NON MOLLARE MAI
 ~不屈の心はこの胸に~

「幸せ れいぞうこ いっぱい分」





TweetsWind
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ユズキです。
仕事でミスしてその日の残業が決定したりするとすっごいテンション下がりますね。
昨日そんなカンジだったんですが、最後の方はもうテンションが逆転してアホみたいにテンションが高かったです。
午後の仕事は基本的に一人なので問題ないですが、あのテンションの上がり方はなんか怖かったですw

そんなわけでこんにちは。
今はそれほど仕事が忙しい時期ではないらしく確かにここのところ定時で帰れることが多いです。
6時過ぎに家に帰ってこれるとかありがたい話です。
ただ今日は晩御飯の買い物をしててしかもかなり待たされたので結局家に帰ってきたのは7時前でしたがw
こういう風にgdgdやってるからゲームする時間が取れないんでしょうねぇ……


ゲームする時間はなくても四コマ誌はきちんと読みます。
まんがタイムオリジナルの今月号を読みました。
相変らず読んでるのは「満開!sister」だけです。
今回は武士とカンナが姉弟の距離感について話す回。カンナメイン回と見ても良さそうですね。
カンナはどうやら「普通の姉弟関係」に憧れてるようです。ただその結果がこれまでの行動だと思うとカンナはいったい何を考えてるんだwってなりますけどね。
しかしカンナはなかなか底の見えないキャラですね。月ごとに新たな魅力が出てくるというか新しい話しを読むたびに好きになっていきます。こんな姉キャラは初めてです。


お部屋探訪第7回。
今回は本棚中編ですね。もうホント本棚ばっかりで申し訳ない。でも俺の部屋の1/4は本棚だからね。仕方ないね。
まずは今日晒す部分の全体画でも。
SN3Q0586.jpg
改めてみると結構シリーズごとというか作品ごとに綺麗に分けてありますね。
ごちゃごちゃしてるのは左上だけですね。

とりあえず上の方から順に解説していきましょう。
SN3Q0581.jpg
左側はとりあえず背の高い本を集めてあるスペースですね。
天広の画集とかべびプリのファンブックとかはカラーボックスには入らないんですよね……
この中だとたぶんトリコロのファンブックが一番読んだかな。いやプリキュアぴあの方が読み込んだかw
すぐ横にスクライドとたまゆらがありますがこれはスペースの都合上とりあえずここに置いてある感が強いですね。
なんとなく買ってなんとなくここに置いてあるカンジです。ちなみにここの奥はぴたテンです。
そろそろ読み直したいなぁと思ってるんですがなかなか手が出ないですね。今ちょうど読み直してるひだまりが6巻なので次辺りぴたテンにしようかなぁ。

右側は説明不要の名作キャプテン翼ですね。奥にチラっと見えるとDNAコミックスはあれ月姫とメルブラのアンソロです。あれらを買い漁ったせいで高校入学当時は本当にお金がなかったのを覚えてます。
話をキャプテン翼に戻して、どうにも世間的にはキャプ翼はトンデモサッカー漫画だと思われてますが俺はそれに対して異を唱えたいです。小さい頃から読んでるという信者補正を抜きにしてもかなり面白い漫画だと思うんですけどね。特に無印はなんつーか泥臭くて……
ちなみに無印で一番好きな技は小学生編の翼と岬の時間差オーバーヘッドです。
でも好きなキャラは日向とか松山だったりw

SN3Q0582.jpg
二段目の画像がコチラ。
ソウルイーター、らき☆すた、HELLSING、ドリフターズが並んでますね。
らき☆すたがちょっと浮いてますが、これだけ見たらどんだけ厨二病こじらせてんだよって思わなくもないですねw
ただ俺の本棚で数少ないまともなエリアであることは確かです。
だってここの奥ってSHUFFLE!とかギャラクシーエンジェルとか魔導物語とかローゼンとか大魔法峠ですしw

更に一つ下がって三段目です。
SN3Q0583.jpg
ポケスペ、ムダヅモ、ダイ大、マリロワの四作品ですね。
ポケスペ早く続き買わないと……溜め込めば溜め込むほど纏めて買うのが辛くなりますしねw
ポケスペも子供の頃から読んでますがなんだかんだで好きな章はずっと第一章のままですね。
特に3巻が熱いです。ヤマブキシティ決戦→ハナダの洞窟でvsミュウツー→サカキと勝負→ポケモンリーグ決勝でグリーンと勝負ってどんだけ盛り上げるつもりだよw
でも展開的には3章の東西ジムリーダー対抗戦が好きです。
ムダヅモはかなり初期からの読者なんですが、まぁ今の展開ってあんまり面白くないですよね……鳩山が出てきてから少しマシになりましたが、でも面白くなりそうな伏線も見え隠れしてますしこれからが楽しみです。
ダイ大はたぶん一番好きなジャンプ漫画だと思います。暇さえあれば読み返してますしね。
もう改めて何か言うようなことはないですw

SN3Q0584.jpg
いま気がついたんですが今日晒してる本棚って有名な作品が多いからあんまり書くことがないですねw
この4段目も見えてる部分はみなみけとアマガミ、奥は清杉、マサル、キミキス、DQ6幻の大地、SO2ですし。
どれもこれも有名作品ばっかりですね。ちなみにマサルは俺がジャンプで二番目に読み出した漫画だったりします。
一番目は意外にもラッキーマンだったり。でもラッキーマンって今読んでもそこそこ面白いですよね。
アマガミは関連書籍が多いですけどどれもこれも小粒なのが悲しいところです。こういろんな雑誌でやらないで一発ドデカいのがあればそれでいいんですけどね……
っていうか梨穂子がメインの話のはコミックスでないの……?
ときメモ2の攻略本もここに置いてありますね。しかし買ったいいけどあんまりこの攻略本活用してないですね……光を攻略する場合は選択肢とかもその時の気分で選んでその結果に一喜一憂するプレイスタイルですし、まぁでも4の時どうよう作業プレイが増えてくればこの攻略本が役に立つ日が来るかもしれないですね。

SN3Q0585.jpg
最後の5段目です。
封神演義、ストライクウィッチーズ、犬マユ。奥は中途半端に集めたDBとCanvas2が置いてあります。
そういやストパンはしばらく関連書籍が出てないですね。今あんまり金ないから有難いんですが、このまま作品が先細りしそうで怖いですね。
封神演義はすっごい面白い漫画だと思うんですが、なかなか「好き」という人と巡り合えないです。
若い頃は普賢が好きでしたが今はいろいろあって黄天化と聞仲が好きです。あとは王天君なんかも結構好きです。
一番好きなシーンはやっぱ仙界大戦の終盤、飛虎が封神されるところですね。昔は天化の最後のところが好きだったんですがw黄家ばっかりだな俺w
でも天化の「俺っちにももう戦う理由がねぇから…」からのあの最後は悲しすぎると思うんですよ。
そして俺の心の書、犬マユ。そういやこれも子供の頃からずっと読んでる作品ですね。読み始めた頃は小学生だったのに今や25歳とかwそれだけ連載してるのに7巻しか出てないってのも不思議な話ですね。
っていうかソルプレーザ以前は結構単行本化されてない話ありますよねw
7巻の旅マユは内輪ネタがすごく多かったですが次出る8巻はどんなカンジになってるんだろうか……

とまぁこんなカンジです。なんか部屋晒してるというよりは持ってる漫画のレビューみたいになってしまいましたが、長々と続けてきた部屋晒しも次回で最後です。
さて、こっからどうオチをつけたらいいんだろうか……?


最後に動画でも


ユリウスverもあったのかw
そして相変らずの音源の豊富さww
カビラとktzwさんがマジメに解説してると吹きそうになりますw


では、今日はこの辺でノシ


スポンサーサイト
どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事がありました。
【男性編】好感度が下がる待ち受け画像ランキング
別に誰かの好感度を上げたくて今の待ちうけに設定してるわけじゃないですしおすし。
そもそもそんなよく知りもしないで待ちうけを見ただけで引くような人間とは関わりたくないです。
アニメ系の待ちうけが一位かと思いきや一位は「自分」なんですね。自分の待ちうけがダメならケータイにプリクラを貼るのもダメなんじゃないの?その辺の線引きがちと曖昧すぎじゃありませんかね?

そんなわけでこんにちは。
もちろん俺はアニメ系の待ちうけです。
今はラブライブの待ちうけなんですが、もう秋も深まってきましたしそろそろ違うの変えようかなと思ってます。
いつまでも水着の画像で夏気分ってわけにもいかないですしねw

画像で思い出したんですけどふとPC内のフレプリ画像フォルダを見てみたらほとんどブッキーでワロタw
ラブさんの画像全然ないでやんの……当時の俺がいかにブッキチだったか解るってもんですねw
最近フレプリの再放送を観てるせいかラブさん熱が再び高まってきてヤバイです(*´Д`)
どっかにラブさんとアイマスの真美とworkingのぽぷらを合わせたようなキャラ落ちてないかなぁ……


そういやまんがぱれっとの今月号を読みました。
今月読んだのは「未確認で進行形」と「だんちがい」の二つ。
両方とも11月にコミックスが出るみたいですね。今は金に余裕があるので「だんちがい」も買ってみようかと思います。
今月の「だんちがい」を読んでて思ったんですが夢月って天然系のキャラだったんですね。ずっとキリっとしたクールな姉かと思ってたんですが……ぶっちゃけこれがコミックス購入の決め手だったりします。
「未確認で進行形」の方は今の章もいよいよクライマックスですね。あと荒井チェリー作風変わった?
なんていうかブチ抜きというかコマ割が大胆になってるような……


お部屋探訪第6回。今回は本棚前編です。
まずとりあえず写真でも。
SN3Q0576.jpg
机の上にひだまりが置いてありますが、最近読み直しててようやくなずなの魅力が解り始めてきました。
だいたいなずなと乃莉が登場してそろそろ3年半ぐらいかな?なかなか険しい道のりでしたね。登場当初からなずなが可愛いと言ってたやまとくんはやはり見る目がありますね。
さて、話を本棚に戻しましょう。この写真でだいたい部屋にある本棚の1/3ってところです。
まだこの横に4つぐらい棚がありますしw
ちなみに一番左の本棚の下三段は物置というか単純な収納スペースになってます。畳んで袋にいれたスキーウェアとか、小さい頃遊んでたぬいぐるみを入れた袋があったり卒業証書を入れてある細長いやつとかがあります。

段ごとに個別に見ていきましょうか。
SN3Q0577.jpg
まずは左の上三段です。基本的にG'sばっかりですね。
べびプリが本格的にスタートする号から現行分まで全部あります。あと2005年10月号も。
そろそろ入りきらなくなるので新しくスペースを作らないといけませんね。ラブライブはともかくとしてべびプリのマンガが続いてる内は絶対に買いますし。
Bに「読むところだけ抜き取ってファイリングすれば?」とか言われましたけどなんというかこの本が並んでるという感覚が好きなのであんまりそういう気にはならないですね。

SN3Q0578.jpg
隣の棚の最上段はARIAやあまんちゅといった天野こずえゾーンです。
奥にはARIAのゲーム一作目の攻略本も入れてあります。ちなみにARIAの奥には「初音みっくす」や東方の関連書籍があったりします。そうそう読まないので安心して奥に入れてられますねw
その下にはぱにぽにとそれほど好きじゃない四コマを置いてあります。放課後プレイとか相沢家とか……
「ご注文はうさぎですか?」もここですね。俺はなんでこの漫画を買ったんだろうか……orz
ここの奥には「スーパーマリオくん」が1巻~23巻まであります。小さい頃はマリオくんばっかり読んでたような気がします。マリオくんとカービィが初めて買った漫画だったような気がします。

SN3Q0579.jpg
更に下に下がって入ってなのはシリーズとクロサギですね。クロサギのところは「クロサギ」と「新クロサギ」だけでいっぱいになりそうです。何気にあわせて35巻も出てるんですね。クロサギの20巻でいっかい仕切りなおしてるから全然長編ってカンジがしないです。
なのはの方はもう完全に惰性で集めてます。ForceとVividなんて買った時一回読んでそれっきりですからね。
普通何度も読み直したりするもんなのに……だからか丸っきり展開が頭に入ってませんorz
なのはのところの上に乗ってる冊子は「リリカルなのはStrikerSクロニクル」だったかな?いわゆるStSのファングのプレ版というかそんなカンジ。StSまでは本当に好きだったんですがもう今のなのはシリーズにはついていけないです。それでも過去シリーズのリメイク映画をやってるから見ざるを得ないっていう……悔しいッ(ビクンビクン
あと、なのはの奥にはカービィが1巻~24巻まであります。最終巻だけ買ってないです。もう見るに見れなくて……まさかあそこまで酷くなるとは思いませんでした。結局古本屋で立ち読みしてそれっきりですね。

SN3Q0580.jpg
最後に一番下。スパイラルが置いてあります。アライブも小説もきっちりありますよ。ドラマCDもファンブックもあるはず。あ、でも小説の一巻だけないです。あれは幼馴染に借りて読んで結局自分では買わなかったので。
スパイラルは初期の推理モノが面白いよ派とブレードチルドレンと勝負してる頃が面白いよ派とカノン編派とそれ以降派がざっくり分かれてますが、個人的には理緒とかと勝負してた頃が一番好きです。次に終盤。正直カノン編はそんなに好きじゃないです。
アライブだと最初期が一番好き。っていうか伊万里が好きです。俺のほかにも伊万里の声を井上麻里奈で脳内再生してる人はいるんだろうか……?
ジャンプがあるせいで観辛いですがスパイラルの奥にはヴァルキリーとSO2のアンソロがあります。中学生の身分に一冊900円のアンソロを買い続けるのは本当に辛かったです。あっと言う間に小遣いがなくなったのを覚えてますw
でもそれなりに面白かったですし後悔はまったくしてません。

次回はこの隣ともう一つ隣の本棚を晒していきたいと思います。
この辺りから好きな漫画が増えてくるので今回以上に語ってしまうかもしれませんw


スペースがちょっと余ってるのでまとめスレでも
ドッジ弾平の思い出
こしたてつひろって言ったらレッツ&ゴーばっかり話題になるけど俺はこっちも好きです。
小学校4年ぐらいの時にビデオレンタルして全話観たぐらい好きです。

以下抜粋。
陸王が小学生という設定>>
「荒崎小の陸王冬馬」の語感の良さw

なんかボール潰してから投げてた>>
陸王のパワーショットかな?

炎のシュートとスカイなんとかは皆練習したはず>>
スカイショットとか今でもやるわw

パスワードは全部ちんねん>>
SFC版のは母ちゃん、タマ公、タマ公、珍念、みさとで最終ステージだったような。

明らかにお前おっさんだろって奴がまざってる>>
聖アローズの五十嵐とかな。

スイッチショットの練習したやつ挙手>>
ノ でもだいたい右手で投げてましたw

何か親父の墓にバンバンボールぶつけてたら墓が倒れてその下に…ダメだ思い出せねえ>>
それ第一話の冒頭のシーンじゃね?w


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
ちょっと前に朝バタバタしてて遅刻しそうになりました……
トライアル中なのに遅刻とかシャレにもならないので大急ぎで行ってなんとか事無きを得ましたがかなり焦りましたね。
朝「さぁ行こうかな」と思ったら原付の鍵があるべき場所にないとか考慮しとらんよ……

そんなわけでこんにちは。
結局鍵は原付にささったままになってただけでよかったですよ……
本格的になくしてたらマジで遅刻してましたからね。っていうかあの日、朝のネット巡回が普段より5分早く終わってなかっても遅刻してましたね。まさに紙一重だったと言えるでしょう。
貴重品の管理は徹底しようと心の底から思いました。


まんがタイムスペシャルの今月号を読もうと思って本屋へ行ったんですが何故か置いてませんでした。
まぁスペシャルはいまのところ読むマンガもありませんし、それほどダメージはなさそうです。
また後日別の店で立ち読みしようと思います。


プリキュアの感想でも
【スマプリ】第32話感想 なまけ玉に閉じ込められた4人・・・そしてロイヤルクロック(9,240円)の真の力とは
なんかスマイルは話の本筋に関わる回とそうでない日常回がすごい乖離してますね。
独立した話としてみればなかなか面白い回だったと思います。
ただやっぱり個人的にはみんなが一斉に正気に戻るんじゃなくて時間をかけて一人ひとり正気に戻っていくほうが好みの展開でしたね。あと一人で戦うハッピーを見てジョーカーが「やりますねぇ」って言ってたんですがそこは「やるようになりましたねぇ」の方がしっくりくるような気がします。それだとハッピーがプリキュアとして成長してるって解りますし。
セリフ回し一つでも受ける印象って違いますしスマイルはその辺が結構気になります。

以下抜粋。
スーパー絶望タイム終了のきっかけ=今までの個人回をアレコレ
見続けた人にしてみれば涙腺を刺激しかねない回だったな >>

そうか?

泣けたなあ、スイートのラストバトルに通じるモノがあったわ >>
いい回だとは思いましたが泣けるかと言われれば微妙な回だったと思うんですが。

ロイヤルレインボーバーストって回数制限ありの必殺和?
12回しか使えないのかな? >>

たしかにロイヤルクロックの仕組みが気になるところではあります。
残り話数を考えてあと11回撃てるとして43話ぐらいか、個人回が5回挟まれて48話だからもしかしたら12回目あたりでさらなる真の力が解放されて最終戦限定の超必殺技が撃てるようになるかも。

サニーカッコ良すぎだろ>>
あそこから少し肉弾戦があったら尚良かったですよね。

ハッピーいつの間にこんな成長したんだ・・・・・>>
みゆきにもピンクプリキュアとしてのオーラが出てきましたね。

熱かったわ
今までになくハッピー主人公回だった>>

しかしキャンディがいなかったらみゆきもナマケ玉に取り込まれてたことを考えるとキャンディのメンタルってそうとう強くなってますねw


スペースが余りまくりなので久しぶりにまとめスレを沢山使いたいと思います。
なんでモバマスはこんなに人気でたんだろうな
たしかに不思議です。
でも一番不思議なのは俺がモバマスにハマらなかったことだと思います。
あの手のマイナー感は本来俺が最も好むモノのはずですからね。

以下抜粋。
しかしなんでモバマスはこんなに人気でたんだろうな
キャラの可愛さか?>>

キャラは正直そこそこ可愛いと思う。
でも俺は課金兵にはなれなかった。

個人的な見解だけど、他のソシャゲーと違って物じゃなく人にした点が大きいと思う
それぞれに個別のイラスト・性格が設定されてて、人数も多いから「自分のアイドルを育ててる」って感覚が味わえるんだろう
あと「濃ゆい」キャラが多くて、二次創作にも使い易いから活発なんじゃない?
俺もモバマスとかアイマス興味無かったけど、杏ちゃんの設定見てから一気に引き込まれた
嫁がたくさん居る人は大変だろうな>>

あぁなるほど、俺はその「自分だけのアイドルを育ててる」というのがしっくりこなかったんでしょうね。
ゲームの方のアイマスや、ボカロ辺りで「アイドル」という属性にある種限界を感じてたので……

何故ここまでえげつない搾取をする運営が叩かれないのか>>
アイマスっつったら搾取上等みたいなところがあるからじゃないかな?


お次はこちら
なんでお前らハルヒとからきすたの話しなくなったの?
俺はらき☆すたの話は今でもちょこちょこしてるぞ。
逆にハルヒの話はまったくしませんが……

以下抜粋。
昔はあんなに熱心に語り合った記憶があるんだが
幻想だったのかな(´・_・`)>>

本当に好きなものだったら流行廃りに関係なく語り合えるはずです。
流行に乗っからないと語れないというのは最初からそれほど好きじゃなかったってことなんでしょう。きっと。
自分がその作品を本当に好きかどうか確認するのには「流行に乗っからない」ことが一番手っ取り早いと思います。

ローゼンの事も思い出してあげて>>
ローゼンいつのまにか7巻ぐらい出てて驚きました。
巻かなかった方のジュンの話が終わったところで読むのをやめちゃったんですが今どうなってるんでしょうか?

こなた一択>>
いろいろあった末にかがみんに落ち着きそう。

それに最近のアニメ好きと言われる人たちは
ハルヒ等上げなくなったけど・・・
見てないのかな?>>

まさかw劇場版あったのって去年だっけ?その前だっけ?
あの頃はもうみんなハルヒハルヒって言ってたような。

けいおんに流れたんじゃないの? >>
けいおんもいつか廃れるんだろうか……
っていうかもしかしてもう廃り始めてる?だとしたら俺のけいおん叩きもここまでですね。

らきすたは二期
ハルヒは原作の続編

これがないことには無理>>

作品を語るのに公式側から供給されないとダメってどういうことだよ……
そういうのなくても延々といつまでも語ってられるのがオタクってもんなんじゃねぇの?
甘えにも程があるだろ。

ハルヒの原作とかもう埃だらけだわ
驚愕も出たから買っただけでろくに読んでない
完全に終わった>>

俺なんて驚愕すら買ってない。

まあスクライドだってエウレカだってAIRだってクラナドだってギアスだって化物語だって当時話題になってたけど
今じゃ全く聞かないよね
アニメのはやりすたりなんて所詮そんなもんなんだって>>

語る場所さえあればまだまだスクライドについて語れるぞw

でもなんだかんだでスレ立てれば集まってくれるのは嬉しい・・・
たまには話題に出してあげてくださいね・・・>>

VIPはそうでもないけど虹裏だとシスプリスレやときメモ2スレが立ってそこそこ伸びる辺り平均年齢の差を感じます。

らきすた見てから人生狂った気がする>>
正直らき☆すたにそこまでの影響は受けなかったなぁ……
ま、その辺は人によりけりか。

というか三期始まったらまたそこそこ流行るんだろ>>
ハルヒはそうかも知れないけど。
らき☆すたはもうダメだと思う。
アニメ化するところが原作の面白くない話ばかりになりそうですし。


次はこれを
最近のアニメってなんか雰囲気変わった
それはきっと俺達が大人になったからだよ。

以下抜粋。
2008年くらいまでは楽しかった
でも最近のはあんまり見たいと思わない
けいおんあたりから雰囲気変わった気がするのは気のせい?>>

気のせいだと思いたいけど否定もしきれないですね。
俺もその辺りからアニメあんまり観なくなりましたし。

試しに2000年代前半のアニメ見てみ
あれ、こんなつまらなかったっけってなるから >>

当時あれだけ楽しんでたハピレスは今観たら「作画ww」ってなるでしょうしねw
シスプリだって信者補正があるから平気ってだけでやっぱり普通に「作画ww」ってなるしw

なんか最近のって中身が無くない?
キャラ重視というか>>

キャラ重視になってるのに中身がないって矛盾してるだろ。
作品に中身があればキャラも重厚なものになるはずですし。

飽きただけじゃね>>
っていうかどれ観てもどこかで観たようなキャラや設定ばかりってのが……

巨人の星みたいなアニメが今出たらどうなるだろうな
新鮮で意外とうけるか空気で終わるか(´・ω・`) >>

っていうか「巨人の星」そのものが今観てもそこそこ面白いぞ。

つうかジャンプアニメが深夜ってのもなんかな>>
最近のジャンプアニメは深夜アニメばっかりで残念です。
かと思えばスケットダンスやべるぜバブが朝やってたりする不思議。

ネットでみんなと同じものを追いかけて神輿のようにかついでヨイショしてはしゃいで
飽きたら次の餌を見つけて同じように繰り返してく
アニメが好きなのかアニメを餌にしてわいわいやりたいだけなのか、どっちなのお前らって>>

これね。もうホントにこれね。
前者なら屋上で握手、後者なら屋上で決闘ですよ。ホントに。

まずラノベはタイトルを普通にしてくれ
タイトル一覧にあるとうわぁってなるわ >>

これは思う。でもあれはあれでラノベの文化ってやつなのかなぁとも思います。

643:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 00:54:06.61 ID:zbtZv3S40
オタが満足できるバトル物って相当作るの難しいよな

650:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 00:55:18.39 ID:/pN5OnNy0
>>643
ぼっこぼこ殴り合ってたらそこそこ満足すると思うぞ>>

単純に殴り合ってればいいと思うよ。
変に武器使ったりビームとか撃つからややこしくなるんですよ。
DBばりの高速戦闘や接近戦をやってくれれば俺ら世代に大ウケすると思うんですが。

良くも悪くも最近のアニメはネットが大衆化したせいか
自分の評価→作品に対する意見の話し合いではなく
作品に対する意見の話し合い→皆の評価→ぼくのひょうか

みたいになってる気がする >>

これは危惧すべき現状だと思います。
アウトローであるべきオタクが長いものに巻かれてどうするんだっていう。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
この間の連休を利用してメイちるさんのところへ遊びに行ってました。
今回はそのことについて書きたいと思います。

<ここからオフレポ>


9/15 一日目
今回の日程は15日の夜から17日の夕方までの三日間。当初は16日の夜に終了の予定だったんですが、それだといかんせんバタバタしてしまうのでもう一泊してゆとりあるオフ会にしようということで三日間の日程となりました。
結果から言うとこれは大正解でしたね。オフ会後の疲労が今までに比べて格段に少なかったです。やっぱり昼過ぎに帰るってので心に余裕が出来て疲労そのものが溜まりにくかったんだと思います。
とまぁ、そんなことは置いておいて当日合流したのは9時過ぎだったかな。
俺は元々8時過ぎ以降ならいつでもOKと言っておいたのでメイちるさんの都合に合わせたカンジです。
何故8時過ぎ以降かと言うと土曜日はホラ……いまフレプリの再放送がやってますよね。あれをどうしても観たくてw
当日の放送はブッキーの初変身回でした。いまこうやって改めてみるとパインの可愛さが仕事で疲れた体にスーっと効いて、これはありがたい。
以上の理由から一年間ぐらいは土曜日からオフ会がある場合は集合時間を八時以降にお願いすると思います。

さて無事に九時過ぎに合流して一路三重県へ。
毎回のことなのであれですが、合流する→飯食ったか聞かれる→当日の仕事の顛末を聞くって一連の流れが美しすぎて噴くwだいたい一号線に出るまではこの話題の流れですよねいつもw
そしてやっぱりお互い晩御飯は食べてなかったので途中王将に寄って晩御飯となりました。
今回はやまとくんの就職祝いというか合格祝いも兼ねてるのでそのお祝いをどうしようか?みたいな話をしてたんですが、俺もメイちるさんも第一候補が「焼肉を奢る」でワロタw更にもっと言うと俺は「メイちるさんの耳の快復祝い&やまとくんの合格祝い」で奢ろうとしてたのに対してメイちるさんは「俺の就職祝い&やまとくんの合格祝い」で奢ろうとしてたっていう被りっぷりw
お互い考えることが一緒すぎるw結局今回はメイちるさんが先にお祝いして俺はまた次の機会に。ってなっちゃいました。何かこういう時に合格祝いプレゼントでもサクっと思いついちゃうのがカッコイイ大人なんだろうなぁ……とぼんやり思ったり思わなかったり。まぁ実際たとえ仲の良い有人から何か貰っても困るだけですし、豪勢な晩御飯を奢るというのは意外と安牌な選択肢なのかも知れませんね。
俺も以前Bから就活激励の意味を込めてネクタイを貰いましたが結局今に至るまで一回も開けてないですし。
形に残るものよりもその場でパーっと祝っちゃう方が当たり障りがないのかもw

そんなことを思いつつ、夕食後再び三重県を目指して出発。
車内では安定の「読みたい漫画」トーク。このネタになった時のビーダマンの登場率は異常。
他のコロコロの漫画だと超速スピナーとかグランダー武蔵とか読みたいです。後はドッジ弾平も。
ぬ~べ~やたけしとかのジャンプ系も読みたいこと読みたいですがジャンプ系はなんだかんだで結構記憶に残ってるんですよね。たぶん大学の時にそれとなく読み返したからでしょうけどw
ミニ四駆のカスタム技術についての話もしたかも。曰く今だったら肉抜きとか楽勝で出来るみたいなw
メイちるさんはそのお仕事上、工具は一通り揃ってますしね。そしてそれを扱う技術もある。そりゃ子供の時は丼違いの改造テクニックがあるでしょうw俺は今でも不器用なままなので当時とあんまり変わってなさそうですがw
スプレーでの塗装は難しいよね。って話もしましたね。どうしてもベッタリとした塗装にしかならないですしw

後はホラー話もしましたね。もう秋だって言うのに……
俺の記憶がたしかならやまとくんは怖がりなのであの場に居なくてよかったと思います。っていうかこれから寝泊りする家についてのホラー話を振ってくるなんてメイちるさんもいい根性してると思いますw
俺はそういうホラー系の話は結構苦手ですが嫌いではないのでなかなか楽しかったです。
その時の話の流れで車に轢かれた野生動物のその後の処理の話をしてたんですが、あれって市役所とかの担当の課の人が処理してくれてるんですね。初めて知りました。バイクで通勤してるので結構轢かれちゃってる小動物を見るんですよね。で、それが猫とかだったら「可哀相に……」と思わず同情というか神妙な気持ちになります。
メイちるさんのお家も近くなってきた辺りでプリキュア関連の話もしましたね。もうね最近はほんとラブさんが可愛すぎてですね……あかねも一時期に比べてだいぶよくなりましたし、毎週プリキュアを観るのが楽しいです。
プリキュアのキャラはいい意味で評価が覆ることが多いですよね。最初どうでもいいと思ってたキャラを好きになるとかザラですし。俺に取ってはかれんさんがまさにそんなカンジでした。

なんだかんだで11時に家に到着。
翌日は5時半起きなので比較的早く寝ましたね。
まぁしばらくはマナさんも交えてTV観ながら駄弁ってたんですがw
マナさんとあんなにゆっくり話したのって結構久しぶりな気がします。
その時に気づいたんですがマナさんガタイの割りに足すっげぇ細いのねwなにあの美脚w
結局12時半ぐらいまでダラダラと喋ってましたw


9/16 二日目
二日目は前述の通り五時半起きだったんですが、どうにも寝つきが悪い&眠りが浅いのでしょっちゅう目が覚めてました。結局4時半ぐらいから起きてたのかな。三時間ぐらいしか寝てねぇやw
こういう時にケータイがあると便利ですよねあっという間に時間を潰せますし。
メイちるさんとマナさんは5時半に起きて即用意して45分に家を出発しました。
三人でやまとくんを迎えに行くのってすっごい久しぶりな気がします。少なく見積もっても1年振りぐらいですよね。
前回と違って快晴だったので気分が良かったです。マナさんが写メを撮ろうとする気持ちも解ります。
時間通り7時半にやまとくんを拾って三重にUターン。最近のやまとくんは遅刻も少ないどころが俺達が集合場所に向かった時にはもうそこに居ますね。昔の怠惰な彼はいったいどこにいってしまったのか……まぁ今の状態の方が変に気を遣わなくていいので楽なんですけどね。以前は「起きてるか心配だからメール入れとくわ」みたいな会話を迎えに行く車内でしてましたしw
いつもはやまとくんを拾ったら近くのマクドで朝マックだったんですが今回はコンビニで朝ご飯を調達しました。
なんで朝マックじゃなかったのか良く解りませんでしたがまぁコンビニ飯でも特に問題はないです。

9時半ぐらいに戻ってきてそこからは四人でひたすらスマブラです。
今回は試験的にマルスを投入してみたんですが、マルスで2on2をやるとバカ勝ちやアホみたいに負けることはないですが、安定した成績を残せる気がします。これが……強キャラ……!
何よりマルスだと俺の他の持ちキャラと違ってスマッシュをブンブン振れるからぐっと倒しやすくなりますね。
そこからマナさんが夕方に離脱するまでずっとスマブラやってたような気がします。
今回は特にスマブラについて書く事はないかな。先月にあれだけ書きましたしw
とりあえず今後乱戦ではマルスの切り札の発生の遅さをどう補っていくかが焦点となりそうです。アイクみたいに確定条件が簡単に作れる切り札だったら良かったのに……トゥーンリンクもそうですが、技が発動すらしないってのはなんとも悲しいものです……

で、夕方にマナさんが大阪へ行ってしまったので残った三人で焼肉を食べに行くことに。
三重県と言えば松坂牛ですよ!松坂牛!しかも奢りですし。
生憎俺はセレブではないので肉の美味しさの違いとかはよく解りませんがとりあえずご飯がアホほど進むぐらいには美味しかったです。メイちるさんも言ってましたがあれだけ食べてあの値段ってのは中々リーズナブルな話ですよね。次回、俺が奢る時もあの店になるのかな?
焼肉に行くとホントみんな肉を黙々と焼いてガツガツ食べるだけになるのが困りモノです。おしゃべりしながらたくさん食える画期的な焼肉はどこかに無いものか……このコンセプトで女性向け焼肉店とかいって売り出したらなんかの間違いで一山当りそうな気がしないでもないですねw

ご飯を食べた後家に戻ってきて、朝に録画しておいたプリキュアを観ることに。
感想の方は別件で記事にしたので省きます。それよりもやまとくんが先々週の青山先生が作監だった回の絵が微妙って言ってて俺は悲しみを背負いましたorz
俺はあの回のスタッフロールを観た後「あ、なるほど。」って納得したぐらいだったのに……やはり絵の感性というか好みみたいなのも人それぞれですね。
その後はまたスマブラしてました。マナさんがいないので三人乱闘ですが。
どうにも三人乱闘が苦手で困ります。メイちるさんは三人乱闘が凄く上手で羨ましいです。やはり経験ってのは大事ですよね。俺、対人戦はほとんどタイマンしかやったことないですし。正直乱戦するのはオフ会の時だけっていう有様です。それだけに本当に経験値の差が出てると思います。もうホントに乱戦だと何していいか解んないです。
普段の立ち回りがダメになるとどうしたらいいのか解らなくなりますね。結果無駄な動きが増えてタイマンの方でもそれが変な癖みたいなので影響が出るっていう……
そうそうタイマンも少しやったんですがメイちるさんのスネークがまたちょっと強くなってましたね。もうソニックじゃキツくなってきました。トゥーンを出してようやく五分ぐらい。いまメイちるさんの中ではスネークとウルフはどっちが上なんだろうか?

0時過ぎぐらいにゲームはお開きにしてメイちるさんは就寝されたんですが、俺とやまとくんはその後も二時間ぐらい駄弁ってました。
今となってはどんな内容を喋ってたかほとんど覚えてないですが、雰囲気が修学旅行の夜みたいだったのは覚えてますw
人間関係やそれに対するスタンスの話をしてたと思うんですがやっぱその辺は運みたいなもんだと思うんですよね。
望んでてもそれが手に入らないことなんて山ほどありますし、俺からいわせれば大学時代にオタサーに属してて、周りにオタクがいっぱいいるやまとくんの人間関係の方がよっぽど羨ましいですよ。
俺の周りにはオタが居ませんし、仮に居たとしてもせいぜい「深夜アニメをよく観る」タイプですし、俺みたいな萌えオタは周りには皆無ですし、俺のやり方を理解してくれる人も誰一人としていません。それどころか切磋琢磨しあえるような間柄の仲間すらいませんからね。俺マジ孤独。
それだけにやまとくんはもっと頭までドップリとオタクに浸かってると思ってたんですが、よくよく話してみるとそうでもないみたいですね。俺が常日頃からやまとくんはもっと出来る子だと思ってたんですがどうやらその環境の良さに騙されてたみたいです。あれだけの環境に身をおいてたら嫌が応にも高まってくるだろうと踏んでたんですが……
まぁ逆にずっと淀んでて見えなかったやまとくんの底が透き通って見えたような気がしたので仲良くなるにはコレで良かったのかも知れません。何も友達であることにオタクであることは重要なことではないですし。
っていうかやまとくんのオタなのに思考がリア充寄りってのはなかなか新鮮な個性だと思うんですよね。俺とメイちるさんはもう根本から考え方が古いオタクですし、マナさんはゲームやネットにすごく理解のある一般人ですしね。今回居なかったけどT氏なんてもう普通に一般人ですしwなかなかいい方向にそれぞれ個性が磨かれてきてるような気がしますね。案外こういうグループって長続きしそうですよね。
もう既にだいぶ長い付き合いになってますがw
そんなカンジでいろいろと真剣20代前半しゃべり場を繰り広げてて結局寝たのは二時半ぐらいだったと思います。
睡眠時間を削るに値する価値ある話が出来たと思います。おしむらくはメイちるさんが寝ちゃってたことですねw


9/17 三日目
三日目は朝八時半に起きました。二時半に寝たから睡眠時間は6時間かw結構寝たほうですね。
もっと眠りが浅いかと思ってましたが流石に疲労が溜まってたみたいですね。6時間グッスリ眠ってました。
眠気もちょっとありましたがその割には疲労感はあまりありませんでした。やっぱオフ会ってことでテンションが上がってて疲れを認識しにくくなってるのかも知れませんねw
メイちるさんが風呂に行って暇だったのでやまとくんが見逃してた前日のプリキュアのBパートをいっしょに観てました。
やまとくんの感想を詳しく聞きたいところですが、流石にそれをするには微妙な回だったのであえて細かい感想は聞きませんでした。

しばらく駄弁ってまたスマブラをプレイ。我が事ながらホントよく飽きずにプレイしますよw
三日目は三人乱闘とかタイマンだったかな。タイマンを三人で回してるときに思ったんですが、三人で回してると連コできなくて若干ストレスが溜まりますね。負けて負けっぱなしってのがメンタルに良くないです。
普段だったらメイちるさんと二人なので文字通り「勝つまで出来る」んですが今回はやまとくんも居ましたしね流石に俺ばっかりやるわけにもいかないのでモヤモヤしながらも負け抜けのルールに従ってました。
まぁソニックでスネークを倒しきることが出来たので溜飲はある程度下がりましたけどねwマルスを使い始めたんですがやっぱり俺にはソニックの方が性に合ってる気がします。なんていうかソニックは使ってて楽しいんですよね。
それだけにあの乱戦の性能はどうにかならなかったのかって思いますが……調整不足ってレベルじゃねぇぞ!
お昼頃にマリカーWiiを始めました。やまとくんを交えてやるのってすっごい久しぶりなようなそうでないような。
ぶっちゃけこう間を空けて何回もやってると誰とどれだけやったのか忘れがちに成ります。
しかし俺はマリカーWii下手だなぁ……成績が一向に安定しないです。勝つときはあっさり勝てるんですがダメな時はホントダメですからね。1位か最下位かみたいなところがあります。
ちなみに使用キャラはデイジーでマシンはマッハバイクです。自分がそれほど拘ってないゲームなら迷いなく強キャラを使える辺り、俺って対戦ゲーム向いてないんだなぁってつくづく思います。

ゲームが終わった後は帰りの時間までおしゃべりタイムです。
この時のテーマは「麻雀」についてだったかな?正直俺は麻雀がそれほど得意ではないです。っていうか「ルールは知ってる」ってレベルなので駆け引きとかセオリーとか全然解らないですしね。
あとやまとくんが雀荘によく行くという話をしてたんですが、そのせいでやまとくんが相当な打ち手に見えるんですよね、俺の中で雀荘っていったら薄暗くて玄人が集まるアンダーグラウンドみたいなイメージがありますし、やまとくんはそういうところで己の腕を磨いてるわけですから、俺なんかがやると物理的にも精神的にも吹っ飛ばされそうで……
というカンジの話をしてたんですが、今の雀荘ってそんな物騒なところじゃないみたいですねw
話だけ聞いてるとカラオケボックスみたいなカンジになってるみたいです。そんなワイワイした場で麻雀ってあんまり想像できないですね……
メイちるさんは麻雀が結構好きなのでやまとくんと込み入った話をしてました。俺はその話についていけなくなったので仕方なく「てんぱいっ!」という漫画を読んでました。
ゼノンでやってるアレです。ゼノンは基本的にDD北斗しか読んでなかったんですがこれからはコレも読んでみてもいいかも知れませんね。
てんぱいっ! 1巻めっ!―CR「麻雀物語~麗しのテンパイ乙女~」より (ゼノンコミックス)てんぱいっ! 1巻めっ!―CR「麻雀物語~麗しのテンパイ乙女~」より (ゼノンコミックス)
(2012/05/19)
慶優

商品詳細を見る

こんなマンガです。パチンコの作品のコミカライズってどうやるんだ?って思ってましたけど最近のパチンコって作品ごとにそれなりにストーリーというかそういうのがちゃんと有るみたいですね。そういうのもパチンコの面白さに含まれてるのかなぁ?面白い台とそうでない台の違いっていったいどういうものなんでしょう?
ちなみにこの作品だと途中で出てきた「パトランラン」というキャラが好みでした。
pato3.jpg
……ぶっちゃけるとかなり好みのタイプです。頭のパトランプさえなければw
パトランプじゃなくて赤カチューシャだったら俺の命が危なかったレベルです。
マンガだと普通の外国人キャラにありがちな喋り方ですごい可愛かったんですが、原作のほうだと語尾に「パト」がついてるみたいですねw「○○パト」ってさすがに無理があるだろww
すげぇ勿体無いキャラだと思います。正直な話、今年出会ったキャラの中で一番カワイイとすら思ったのに……orz
にしても本当に魅力的な二の腕だ……

そんなカンジで雑談してて3時過ぎにメイちるさんの家を出発して駅に向かいました。
例によってマクドによってご飯を確保して電車の時間まで車内でトークタイムです。
この時話てたんですが、最近の子はよく12話ぐらいでそのキャラを好きになれるというか理解できますね。
俺にはとても真似できないです。描写が少ないというのもそうですが、キャラに深みがないというかきゃらの可能性そのものが薄くならないんですかね?原作等で補完していればたしかに12話でも問題ないことはないですが……
どうにも俺はたった3ヶ月や6ヶ月で「○○は俺の嫁」なんてことは言えないです。真剣にそのキャラを見極めようと思ったら最低でも1年半は必要だと思うんですがどうでしょうか?
ということをやまとくんに話したら「それは好きの基準そのものが違うからじゃない?」的なことを言われました。
好きの基準っていったいどういうことだ……?つまり最近の子は大して好きでもないのに好きって言ってるわけ?何?哲学的な話なの?
そういや昔Bにも別件で同じこと言われたような……その時は友達の定義だったような。
普段遊んでるBとか幼馴染とかHK。後はメイちるさん、マナさん、やまとくん、T氏のネット周りの友人は友達だけどそれ以下は全部「知り合い」と定義してます。そういうカンジのことを話したら「極端すぎる」って言われた記憶があります。
まぁでも俺が極端なのは今に始まったことじゃないので別に気にしてないですけどね。古くは幼少の頃から極端な性格してますし。昔から「口には出さないけど自分の中でYES/NOがハッキリしてる子」でしたからw

電車の時間になったのでやまとくんと共に帰路につきました。
帰りが一人じゃないってのは久しぶりなような……というかたぶん三年ぶりぐらいだw
思えばネット上で出会ってから10年ぐらい経つんですね。やまとくんなんて最初掲示板で出会ったとき中学生でしたもんね。それが今や社会人とは……よくお互い消息不明音信不通にならずに交流が続いてますよ。
まぁ、俺はやまとくんのことは最近までよくわかってなかったんですけどww掲示板でそこそこ話してたと思うんですが何故かその辺の記憶がサッパリ抜け落ちてるんですよね……
これからもこうやって偶に会ってはワイワイしたいものです。

乗換駅でやまとくんと別れて一人になったんですが、一人になった途端疲れがドッと出て来て焦ったw
もう帰りの電車では終始ぼーっとしてたと思います。そこでこんなものを目にしました。
SN3Q0596.jpg
あら綺麗な虹。これ撮った10分後ぐらいにも別の虹を見つけましたけど面倒だったので写メは撮ってません。
しかしこれだけデカい虹を見たのは本当に久しぶりです。
そんなこんなで5時半に家に帰ってこれました。これぐらいの時間に帰ってくるとしなきゃいけないことを全部やってもまだ9時前とかなので睡眠時間的にすごく助かりますね。
俺は今後のオフもこの方式を採用してくれると非常に助かります。


</ここまでオフレポ>


総括としては今回は余裕を持った楽しいオフ会でしたね。
いつも頑張ることに必死で余裕とかゆとりはまるでないですしw
にしてもお互い就職した後もこうやってオフ会で思いっきり遊ぶことが続くとは思ってもみませんでした。
気がついたらメイちるさんは元からですが俺もやまとくんも社会人ですからね。
これからは大人な付き合いというかオフ会を開いていけると良いですね。そういう意味では早く車を買ってメイちるさんのところへ自分でいけるようになりたいです。いつもいつもメイちるさんの迎えに来てもらってばかりですしね。
次回の頃には俺も車を持ってるかもしれないのでその時は自分でメイちるさんのところまで行きたいと思います。
ただ車で行くと帰りの運転がしんどそうだな……

次回は11月の頭にある連休みたいです。
まぁ祝日を絡める連休であるなら俺は確実に大丈夫なので問題ないです。
次は結構間が空きますね。一ヵ月半か……
思えば今年はかなりの頻度で遊んでますね。年始、スマプリ放送開始日、ASNS公開してすぐ、GW、海の日、お盆、そして今回と。4月と6月以外は毎月遊んでるじゃねぇかw
っていうか祝日がある度に遊んでるのかwこれが……大人……!
こうなるとハッピーマンデー法があって良かったってつくづく思いますw

では、オフ会に参加された皆々様。

love20100811000_20120922130737.jpg

本当にお疲れ様&


ありがとうございました!



では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
右のプラグインにあった「おたくの履歴書」の大元のサイトの「おたくま」がいつの間にかなくなってましたw
まぁ見るからに流行ってなさそうなSNSでしたしねwさもありなんってところか。
無くなってしまった物にいつまでも固執しても仕方ないので近い内にあの「おたくの履歴書」も消去したいと思います。

そんなわけでこんにちは。
あの履歴書を作るのにそれなりに苦労しただけにサクっと消すのはちょっと勿体無いような気がしますね。
どっかに画像データだけは残しておこうかな……
っていうか今あの画像を見直してて思ったんですが俺って結構ミーハーっぽいところが見て取れますねw
なんか特定の作品の信者を転々としてるというか……この調子だと俺は最終的にどこに流れ着くんだろうか……?


そういやきららMAXの今月号を買いました。
表紙&巻頭カラーがきんいろモザイクなら買わざるを得ない。
たとえ仕事の休憩中に本屋で立ち読みして中身を読んでたとしても仕事帰りに買わざるを得ない。
さて今月読んだのは「きんいろモザイク」「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」「落花流水」「ご注文はうさぎですか?」「三種のジンギ」「いちごの入ったソーダ水」の六つ。「いちごの入ったソーダ水」は荒井チェリーの新連載です。せっかくなんでこれからも読んでみようと思います。
「三種のジンギ」と「落花流水」は今月あんまり面白くなかったですね。特に落花流水はもうダメなんじゃないかなぁ……そろそろ話畳んで作者は「インプロ」の方を頑張った方がいいんじゃないかとさえ思います。
三種のジンギも同じく微妙の一言。もともと面白いってわけでもないんですが、面白く成り得る設定だっただけにここまでの大ブレーキは残念です。
逆に今月面白かったのが「ご注文はうさぎですか?」ですね。リゼメインだと面白い回になりやすいような気がします。
っていうかメインキャラだと単純にリゼが一番魅力的だからだと思いますがw
「彼氏って(ry」は相変らずの安定感。今月の話を読んでて思ったんですが学校内というか学生の内のイチャラブイベントの数だけ話が作れるみたいですね。ネタ切れが早そうと思いましたがこの調子だと当分は大丈夫そうです。
巻頭カラーの「きんいろモザイク」は表紙にカレンがいなくて残念とか思ってたら中身がカレンだらけでいい意味で裏切られましたw
まさかここでカレン回が来るとはお釈迦様でも知らぬ仏で。
もうカレンが可愛すぎて頭おかしくなりそうだったからとりあえず写メ貼ります。
SN3Q0597.jpg
はぁ……(*´Д`) カレンまじ最強を狙える器。
っていうかやっぱりカレンは猫のイメージなのかw
話の内容はカレンの喜怒哀楽が描けてて素晴らしいの一言です。
特に4ページの一本目の二コマ目とかもうあれだけでご飯が食べられるレベルです。
後は8ページの一本目、二本目の一コマ目。これね。この喜怒哀楽の激しさこそカレンの魅力そのものだと思います。
カレンは結構ファザコンの気があるけどその辺りを今後掘り下げて欲しいですね。いやーホントに今月は大満足でしたw


お部屋探訪第5回。今回は机周りを晒していこうと思います。
まずは全体が写ってる写真を
SN3Q0570.jpg
たぶん休みの日はほとんどこのスペースにいますね。
基本PCの前から動かないです。っていうかゲームする時とTV観るときと寝るとき以外は基本的にここです。
飯食うのもこのスペースですしね。ノーパソの左に若干スペースがあるでしょ?あそこに晩御飯を置いて、基本的になんらかの動画を見ながらご飯を食べてます。
PCの右側はサイフやら鍵やらの日々でよく使うものを置くスペースになってます。耳かきとかもありますよw
ひだまりスケッチの5巻が置いてありますが、俺のPCはオンボロでちょっと動作が重いのでその隙に読む漫画をここに置いてあります。ひだまりの前はドラゴンボールが置いてありました。

SN3Q0572.jpg
奥はこんなカンジに本棚になってます。
基本的にコミックス以外の読み物がここに置いてありますね。
左の方はゲーム批評やゲームラボの「ゲームは有害なのか?」っていう特集の時の号が置いてあります。あとはオトナアニメの魔法少女特集の号や別冊宝島の「マンガ名ゼリフ大全」とか「僕たちの好きなTVゲーム 80年代懐かしゲーム編」とか、そういうマンガ、アニメ、ゲーム関連の書籍が置いてあります。
「キャプテン」のイガラシ編全国大会から最終回までのコンビニコミックスを挟んで右側はダウンタウンの松本の書籍がちょびちょびとあったりします。松本紳助とかガキ使とかのヤツね。
で、端っこの方にきららMAXのきんいろモザイクが表紙の号があります。ちゃんと表紙の時の絵を保存しておかないと後で後悔するかも知れませんしね。特にカレンが好きな俺にとってはこれらの絵が画集などで再録されないとなるとかなりの痛手ですから。
右側の本棚の高く詰まれているところはいらないG'sの付録です。毎号のようにいらない付録がついてくるので処理が大変です。アクセルワールドとかソードアートオンラインなんて興味ねぇっつーの……

SN3Q0571.jpg
ちなみにイスにはクッションが敷いてあります。
あんなにたくさん付けてあったカービィもこれだけになっちゃった……
元々このクッションは俺が小学生の時に家庭科の授業で作ったものなんですが、最初もっといっぱいカービィのフェルトがついてたんですよね……ケツに敷いてるうちにどんどん取れていって見るも無残な姿になってしまいましたw

机の中も晒そうと思いましたが思いのほか個人情報が特定できそうなものがたくさん入ってたのでそういったものがない、趣味や遊び関連のものが入ってる二段目と三段目をピックアップしたいと思います。
SN3Q0573.jpg
こっちが二段目です。
基本的にここ数年でかったグッズが入ってます。つっても俺が買うグッズなんでたかが知れてますけどね。
ヴィクトリースパークを箱買いしたやつを作品ごとに纏めたやつと、ラブライブのストラップとハンカチ、スマプリのトランプ、ベビプリのOVA初回特典のグッズってところです。
とりあえず希が見えるように物を配置してみましたwあぁ……この頃の希は人気があったのにどうして今は下から数えたほうが早くなってしまったんだ……
まぁ俺は今でも希は大好きなんであんまり問題じゃないんですけどねwでもやっぱりラブライブは人気と出番が直結する作品なんで人気があることに越したことはないですよねwがんばれ希!6thではセンターとろうぜ!

SN3Q0574.jpg
三段目は充電ケーブル系とDSと前使ってたサイフとG's関連作品のCDですね。
PSPやDSやIpodやケータイの充電ケーブルがここにまとめて入れてある上にPCで使うイヤホンとかも入ってるので絡まりまくることこの上ないです。
あと写真には写ってないけど爪きりと毛抜きもここに入れてたかな。

チラっと写ってるCD類は全部でこんなカンジです。
SN3Q0575.jpg
ラブライブのCDは全部本棚に入れてあるのでそれ以外のG's系作品のCDですね。
具体的にいうとシスプリとべびプリとマリロワの三つ。
上段は全部シスプリです。ゲーム2FDの特典DVD、アニメ一期0話のドラマCD、Love Destiny、ゲーム1OP&ED、ゲーム2OP&ED、ゲーム2FDのOP&EDです。
下段は左からマリロワキャラソン集、べびプリOVAのEDとOP、べびプリラジオCDvol1とvol2です。
ここにはないですが、シスプリのドラマCDもちゃんと全部持ってますよ。あっちはメディアミックスではなく原作扱いなんで本棚に入れてあります。

とまぁ、机周りはこんなカンジです。
次回は本棚を詳しく晒していきたいと思います。本棚はちょっと数が多いから二回に分割するかも知れません。
なんせマンガのことなんで語ることが多くなりそうでww


スペースがあまり気味なのでまとめスレでも
cv,広橋涼で打線組んだwwwwwwww
俺がやろうとしてるのはこれの萌えキャラ版ですね。
世界中に存在する萌えキャラで最強のチームを作るって言った方が解りやすいかな。

とりあえず>>1を引用。
1 中堅 咲野明日夏
2 二塁 マイルス ・テイルス・パウアー
3 遊撃 石垣環
4 三塁 川添珠姫
5 右翼 藤林杏
6 一塁 リリィ白石
7 捕手 東谷小雪
8 左翼 山田葵
9 指名 シャーリィ・フェンネス
  投手 アリス・キャロル >>

ユリとカレイドスターの主人公をどっかに入れて、後は代打に旧こなたを登録しようぜ!
1番4番5番と投手がガチ編成すぎてここには文句のつけようがないです。

以下抜粋。
ユリがいない>>
一塁をユリにしようぜ。

テイルスをきっちり入れてきたのは評価したい >>
2番っていう起用法も絶妙だと思います。

泉こなた「」 >>
こなちゃんハマり役だったのに京アニのせいであんなことに……

鈴音ちゃんの恵体を生かさないと>>
そうかぱにぽにの鈴音がいたか……
たしかに入れない手はないな。

私は山田が1番可愛いと思います>>
workingは原作をちょろっと読んだだけだから山田の可愛さがよく解らなかったです。

ユリたそ~ >>
ユリは本当にいつ見てもかわいいな。

アリスちゃんやろうなぁ・・ >>
アリスはいろんな意味で最強すぎる……

アスカターン>>
キミキスのマンガは明日夏の巻から買いましたw


最後に動画でも



貧乏神と愉快な仲間達ww
実際こんなことなったら発狂するわw


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
ちょっと前に就職祝ということで親とご飯を食べに行きました。
親と外食に行くのって何年振りだろうか……?
とりあえず最後に行ったのが中学の時ぐらいだったのは覚えてます。
ってことはだいたい10年ぶりぐらいなのかw

そんなわけでこんにちは。
特に食べたいものもなかったので場所とかは全部親父に任せたんですがまさか鳥料理を食いに行くことになるとは思いませんでした……焼き鳥とか前のバイト先で飽きるほど食ってたっつーのw
まぁ、美味しいですし、代金は親持ちなので全然問題なかったんですけどね。
それに鶏肉のお造りが意外と美味いことも解りましたしw
ただあの店ちょっと店員の対応が悪いというか頼んだものが中々来ないってことが多いような気がします。


そういやまんがタイムファミリーの今月号を読みました。
今月読んだのは「ぽちゃぽちゃ水泳部」と「派手なコ、地味なコ」の二つ。
「派手なコ、地味なコ」ってメインでゲスト掲載されてる雑誌がどこだったか解らなくなるぐらい最近いろんなところで掲載されてますね。こりゃ本当に連載まで行くかもね。ただ今月の内容を見るにそう長続きしそうにはありませんがw
再告白をボカしたのはいい選択だと思いますが、それはもっとネタが詰まった時にやるべきなんじゃないかなぁと思ったり思わなかったり。
ぽちゃ水の方は相変らずの低空飛行。序盤はあんなに面白かったのに最近ホント微妙ですよね。
っていうかキャラの魅力が弱まってきたような気がします。ここらでそれぞれの個人回があるとまた違うんですけどね。


お部屋探訪第四回。今回はテレビ周りの画像になります。
SN3Q0566.jpg
このこたつテーブルも何気に10年ぐらい使ってるシロモノだったり。
少なくとも中1の頃にはもうあったはずなので12年ぐらいになるのか……
電気スタンドは中3の頃に買ったやつなのでこれも10年ぐらい使ってますね。基本的に寝る直前はあの電気スタンドの明かりだけにしてちょろっと漫画を読んだりケータイでなんかやってたりします。
座椅子はたぶんこれで4代目になるかな。今回のは結構いいのを買ったんでまだまだ壊れる気配はありません。
しかもこれ結構すわり心地も良いのでホントいい買い物をしたと思います。

SN3Q0567.jpg
去年買い換えたテレビです。シャープのAQUOSです。24型か27型だったと思います。
もっぱらゲームにしか使ってませんが土日はプリキュアを観るためにテレビ機能が火を吹きますw
大画面で見るプリキュアまじ面白い。大画面でラブさんやブッキーを観てるとかなり癒されますね。
ゲームは未だに3色ケーブルでつないでます。メイちるさんからも早くちゃんとした映像出力にしなよって言われてるんですが別にいまのでも困ってないというか、新しいケーブルを買いに行くのが面倒というか……金がないというかw
テレビ台の収納の部分は昔はPS2やGCがあったんですがこの間の掃除の時に片付けて今はCDラジカセがおいてあります。ラジオを聴きたい時にのみ引っ張り出してきて終わったらまた収納するってカンジですね。

SN3Q0568.jpg
テーブルの方は物を置きすぎてつねに半分ぐらいのスペースが埋ってます。PS3、Wii、リモコン類、電気スタンド、ゲームソフトを入れる籠と。もう飯を食うスペースがまったくないですw
ゲーム機の上にソフトがいくつか乗ってありますが、基本的にやる頻度の高いゲームをあぁやって本体の上に置いてあります。その次に頻度が高いのを籠に、それ以外はこの間紹介したベッド下の収納ケースに入れてあります。
上の写真だとWiiがスマブラ、カービィWii、カービィコレクションでPS3がアルカナと三国6猛将かな。PSPもPS3の上に置いてあります。
ちらっと見えてる「花咲くいろは」のファイルにはアルカナの使用キャラのコンボ一覧をプリントアウトした紙がファイリングされてます。

SN3Q0569.jpg
籠の中はこんなカンジ。普段使わないクラコンproとB専用のPS3コントローラーとGCコントローラー、後はリモコンの予備の電池とかも入れてあったはず。ゲームの方はGジェネ、戦国3&猛将、ソニック、三国6、OROCHI2、ときメモ2がありますね。まぁでもこの中でだったらたぶんときメモ2ぐらいしかやらないでしょうね。
他のはもうクリアしてますし、収納ボックスに入らないからって理由でこっちに置いてあったようなw

と、テレビ周りはこんなカンジですね。意外とシンプルに纏まってるでしょ?
次回はデスク周りというかPC周りを晒そうかなと思ってます。


スペースがあまりがちなのでまとめスレでも。
フミカネ先生が描いたロリシャーリー(12歳)が可愛い!この頃からグラマラス・シャーリーの片鱗があったのか
あらシャーリーちゃんったらカワイイ(*´Д`)
っていうか12歳にしてはいろいろと育ちすぎだろ。

以下抜粋。
うおおおおおおおおおおおついにきたああああああああああああ
ずっとシャーリーの幼い頃が気になってたんだよ>>

いやほんとマジで。
小さい頃のシャーリーって今までずっと謎でしたからね。
今回のこれはよい燃料補給となりそうです。

どうみても12歳の胸じゃないから合法だな>>
ロリシャーリーといたしてもいいのか!?

もう何からコメントしたらいいのか分からないぐらいに可愛いローリー>>
ローリーって語呂悪いなww
外見が明らかになったところで当時のシャーリーがどんな性格だったか気になりますね。

つーかこれ何やってんだ
メッセンジャー?>>

郵便物というか手紙の配達みたいなもんでしょうかね?
12歳なのにしっかりしてることで。やっぱ当時から自立した女の片鱗がありますね。さすがシャーリーだ。


お次はこちら
ロックマンXのボスの名前ってセンスあるよな
ブリザードヴォルファングの厨二病っぷりは異常。

以下抜粋。
マグネ・ヒャクレッガー>>
ヒャクレッガー相変らず人気あるなw

アイシー・ペンギーゴ>>
ロックマンXと言ったらペンギーゴって言う人は結構いると思います。
あと付け設定ですがエックスとペンギーゴって元同僚なんですよねw

エレキテル・ナマズロス
あれ?あってる? なんか違うよな >>

あってるあってる。
3だとシャイニングタイガードが厨二心を擽りますね。

オクトパルドはカッコいいと思うんだ>>
1だったらストームイーグリードがカッコいいと思う。

グラビティ・ビートブート
だっけか? >>

あのステージの曲は今でもたまに作業用BGMとしてエンドレスで聞いてます。

ジェット・スティングレイの鋭い感じがなんかこう好き
ステージBGMも大好き>>

即挟まれて死亡。

マグマード・ドラグーンのかっこよさと言ったらもう>>
ライドアーマーでゴリ押しされるかわいいそうな人……

スパイクローズレッド >>
花京院!花京院じゃないか!!


最後に動画でも


実況動画はあんまり好きじゃないですけどやっぱり好きなゲームだと楽しく観れますね。
配偶者の名前を変えるプレイはやったことなかったなぁ。
あのプレイはなかなか面白そうなので次人生ゲーム2をやる機会があれば俺もやってみようかなw



カビラと北沢さんいつからTAS視聴者になったんだw
それにしても音源が豊富だといろんな言葉を作れるんですね。
ネタ系もきちんと抑えてあって非常に完成度の高い動画だと思います。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
少し前からBS11でフレプリの再放送が始まりましたね。もちろん観てますよ。
夜7:30からなんでよほどのことがない限り家に帰ってきてますし。

そんなわけでこんにちは。
5Gogoの時はバイトの時間と重なっててほとんど観れなかったんですがフレッシュは基本的に観れそうなのでホッとしてます。
っていうかフレプリを通して観るのこれで三回目かw本当に年に一回のペースで観てるな……w
観直してて思ったんですがラブさんのピッグテールってあんなに大きかったっけ?
あとラブさん表情豊か過ぎてカワイイ(*´Д`)


そういやきららミラクの今月号を読みました。
今月読んだのは「Lisa Step」と「TEI OH-!」の二つ。
二つともようやくキャラの名前と顔と役割が一致するようになって来ました。
特に「Lisa Step」の方はコミックス発売を目前に控えてますし、きちんと理解できて良かったです。
さて今回はこあ先生回ですね。こういう誰かのメイン回があってもリサ先生がきちんと絡んでくる辺り安定感はありますね。話そのものはあまり面白いとは言えませんがw
ギャグそのものでいったら「TEI OH-!」の方がまだ面白いぐらいですし。こっちもなんとなくキャラを覚えられてきたので読むのが楽しくなってきました。今月は巻末の掲載でしたが人気が出てコミックスまでいけるといいんですが……


前々回の部屋晒しで次は机周りかベッド周りと書きましたね。
そんなわけで第三回目はベッド周りを晒していきたいと思います。
まずはこの写メを
SN3Q0560.jpg
基本的に布団は敷きっぱです。一日以上家を開ける場合はきちんと畳みますけどね。
万年床だとどうもベッドが傷みやすくなるみたいですしね。
枕は座布団みたいな薄いのを使用してます。高さ的にちょっと物足りないところもありますがあの枕もまたカバーは何度も変わってますが中身は子供の頃から使ってたものなので愛着があります。
そういや最近は疲れてるせいかベッドで横になることが多くなりましたね。

SN3Q0565.jpg
ベッドの上にあるクッションは2年ぐらい前にゲマズで買った東方のパチュリーのクッションです。
肌触りがすごく良くて安眠には欠かせません。ちなみにこれはクッションカバーが東方なだけで中に入れてあるクッションはたしかクレヨンしんちゃんのだったと思いますw

SN3Q0561.jpg
ベッドの横には服かけとガラステーブルが置いてあります。
ちなみに俺の部屋にはタンスがありません、部屋から出たすぐの廊下に洋服ダンスがあります。シャツとかは全部そこに入れてありますね。
このガラステーブルも子供の時からずっと部屋に置いてあるものですね。
テーブルの下にはCDが入ってるボックスが二つと雑多なものを入れる収納ボックスが置いてあります。
キンチョールとベープマットもここに置いてあるんですが今年は全然使いませんでしたね。
収納ボックスの中には携帯の箱とかPSPの箱とかビートマグナムとかが入ってます。
写真でもわかるようにひめくりあずまんが2003もありますね。

SN3Q0563.jpg
ガラステーブルの上にはひだまりスケッチの湯のみとべびプリのひちちグラスが置いてあります。
まぁ置いてあるというよりも置く場所がなくてとりあえずここにほっぽりだしてるって方が正しいですがw

SN3Q0562.jpg
服かけの上にはいつぞや作ったプリキュアのバズルを飾ってます。
いつみてもこの絵は微妙だ……
来年の春の映画も物販でこういうパズルが発売されるのかな?

SN3Q0564.jpg
最語にお約束のベッドの下を
こうして見ると埃が結構すごいですね。近い内に掃除しなきゃいけませんね。
こっちはCDを入れるボックスが一つとゲームを収納してあるボックスが一つ。
後は漫画が結構入る箱が置いてあります。この箱には基本的に読まなくなった漫画が入れてありますね。
ベッドの下にあるからと言ってエロ本などでは断じてありません。
ハルヒとかテイルズのノベルとか中途に集めてある金田一とかシュートとかスラムダンクのアニメコミックとかそういうのが詰め込んでありますね。そろそろまた新しくこういう収納ケースを買って本棚に置いてある読まないを詰め込んで本棚のスペース作りしないとなぁ……

とまぁ、ベッド周りはこんなカンジです。
ベッド周りはとくに面白いものもないので淡々とした説明になってしまいましたね。
次回は机周りかテレビ周りのどちらかの写真を載っけるつもりをしてます。


そんなところでアニメの感想を
『スマイルプリキュア!』31話感想 久しぶりの気合だ!からのハッピーシャワーが胸熱
今週正直微妙でしたね。
Aパート冒頭のクッキーの話は予めやっておいて然るべきフラグですし、「辛いことから逃げ出さずに云々」って先々週のオチがそのままブーメランになってますし……
詰め込みすぎだし矛盾もあるしで正直これを絶賛するのは無理があると思います。

以下抜粋。
ハッピーの気合溜めやっぱ熱いなー
ロイヤルレインボーバーストは来週におあずけか>>

あの気合溜めはたしかに良かったですね。
よいMAD素材になりそうな予感。

ペガサスの次はフェニックスかよwwwwと思った次の瞬間

「気合だああああああああああ!!!!」で鳥肌たった

燃えたわ>>

ペガサス→フェニックスって来たら次はドラゴンかキグナスかアンドロメダだろ
聖闘士的に考えて……

相変わらずジョーカーは卑劣だ>>
でもジョーカーさん最近無能だよね。失敗続きだし。
ピエーロ様完全復活の際にジョーカーがどういったキャラに落ち着くのか楽しみです。

体がボロボロになったウルフルンの未来やいかに>>
ハートキャッチの時みたいに「あいつはもう戦えん……ならば…」ってなったら笑うw

プリキュア5じゃねーかw>>
どういう風に差をつけるというか5の時と違いを出してくるのか要注目ですね。

展開が速すぎだろ
プリンセスフォームが早速役に立たなくなるとかちょっと今年は販促がいつもよりがめついですよ>>

なんかスマイルは話詰め込みすぎな回多いですね。
かと思えばどうでもいい回もありますしよく解らないです。

努力・友情・勝利
子供向けアニメはやっぱりこうでなきゃな

来週はどシリアス回でなまためさんか>>

友情はあったけど努力と勝利はなかっただろ……
まぁその二つも来週思う存分味わえそうですがw


スペースがあまり気味かもしれないのでまとめスレでも。
ヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさんヴァニラさん
ヴァニラさん、あなたは天使だ……

以下抜粋。
あぁヴァニラさんあなたは天使だ…
画像1
画像2
画像3
画像4

ゲーム版のヴァニラは本当にかわいいですよね。
俺のクール系キャラ好きの原因の6割はヴァニラにあります。
ちなみに残り4割はナデシコのルリだったりします。

今の技術でヴァニラさんのフィギュアとか
抱き枕カバー欲しい >>

それよりも紋章機のプラモをだな……

ノーマッドいい加減にしろ>>
でもノーマッドなくしてアニメGAは語れないからねw


最後に動画でも


「輝け」ってセリフがあった時から誰かやるだろうなとは思ってましたw
にしてもスマイルの中盤の山場はMAD向きすぎる……!



解りやすいスマプリ前半戦総纏めですね。
編集が凄く上手くて飽きずにずっと見入ってました。
よくこれだけの構成が出来ますね。MAD製作を齧った者として素直に驚きです。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
仕事で車を運転してる時にふと前の車に書いてある「ドライブレコーダー搭載車」ってのが目に入ったんですが、その時は結構疲れててボケてたのか「ドラゴンレーダー搭載車」って読み間違えて更にそれで「あぁこの車をドラゴンボールを集めてるのか……どんな願いを叶えるつもりなんだろ?」って納得してしまったのに後から気がついてすごい微妙な気分になりましたw

そんなわけでこんにちは。
最近またドラゴンボールを読み直してるんですが他の漫画と違ってサクサク読み進められますね。
読みやすい漫画ってのはこういうことなんだろうということがこの歳になって解りました。


二週間ぶりぐらいにBとスマブラをやりました。
やはり対人戦だとマルスの練習が捗ります。ちょっとずつですが動きにバリエーションも出てきましたしマベコンもそれなりに安定してきました。目下の課題は少し距離をつめるときにやはりステップをしちゃうことでしょうかね。そのせいで転んで逆転負けってのが結構ありました。
なんかマルス使ってここぞって時ステップするとほぼ確実に転んでるような……
もっと待ちの比重を大きくしたほうがいいのかも知れません。
あ、ちなみにカラーは緑を使ってます。今までは原作カラーだったんですが持ちキャラにするということでカラーを変更しました。これでソニックは赤、トゥーンは紫、シークが青、マルスが緑とバランスよくばらけましたね。
そうそうマルスを使い始めたのでアイクの使用を辞めました。二つとも使ってると動きがごっちゃになっちゃうのでマルスが安定するまではアイクを封印しようと思ってます。
最終的な目標はマルスを一番強くすることですが、とりあえず近いところでマルスを三番手ぐらいにしたいです。トゥーン→ソニック→マルスってカンジにしたいです。現在の三番手のシークやアイクはちゃんと使いこなせてるか微妙なところがありますしね。やはり持ちキャラにするのであればきちんと使いこなしたいですし。


そういやまんがタイムジャンボの今月号を読みました。
今月号は通巻300号記念かなんかでちょっと豪華でしたね。
まぁ連載陣はいつもと変わらないですし、読む漫画もいつもと一緒なんですがw
で、今月読んだのは「レーカン!」「でり研」「あねざかり」の三つ。
「でり研」これ間違いなくまとめに入ってますよね。つーことは全3巻になるのか……
面白いのに勿体無いとも思いますがそれぐらいの時にスパっと連載終了するのが一番いいのかも知れませんね。後はクライマックスにむけてどんな展開があるか楽しみにするとしましょう。
「レーカン!」は久しぶりのギャグ回。ここのところ感動系の話でしたし、ここらで一つ箸休めってとこですかね?
井上関連のフラグも散りばめてますし三巻の話のキモはその辺りになるのかな?コミックス収録本数から逆算して3ヶ月以内にシリアス回がありそうですね。
ともあれ今月のレーカン!はとにかく上原が可愛いってのに尽きます。普段のサイドテールじゃなくてなんか「きんいろモザイク」のカレンみたいな髪型になってましたがこれが可愛いのなんのって(*´Д`)
「あねざかり」はまぁ特に感想はないです。もうホントに「藤凪かおる」だからって理由で読んでるだけですし。


スペースが余りまくりなのでまとめスレでも。
にわかアニオタ扱いされないためにはどこまで遡ればいいの?
そうやって周りの目を気にして好きでもない作品を観ようとするからにわか扱いされるんじゃねぇの?
極論を言うと物凄く好きなアニメが一本あればにわかじゃないと思うんですが。

以下抜粋。
カードキャプターさくらは
みとこうな>>

ほとんど見てなくてすまない……

ガンダム全シリーズ&映画
プリキュア全シリーズ&映画
クレしん映画
ドラえもん映画
DB全シリーズ&映画
銀河英雄伝説
らんま1/2

これくらいみとこう>>

この中だとプリキュアとドラゴンボールが全部で
ドラえもんの映画が1/4、クレしんもそれぐらい、後はガンダムをちょっと齧ってるってレベルです。

何も考えずに
今期のアニメを作業的に
見れるようになったらアニオタ>>

かもな。
でも俺は狭義ではアニオタじゃなくて萌えオタに分類されるのでそのスタンスは必要ないです。

10本が限度だ(-_-;
それ以上はキャラ全然覚えられないし
次週には内容忘れてる
恋チョコと中妹がごっちゃになって
もうわけわからん>>

恋チョコアニメ化したからってなんで今更話題になってんの……?
俺がちょっと興味持った頃なんて全然だったのに。

見てるだけだからニワカなんだよ
創作しなきゃ・・・>>

別に創作しなきゃいけないってことはないけど、観てその時の気持ちを形として残すのは大事だと思います。

蒸気船ウィリーから始めよう>>
世界最古じゃねぇかww

とりあえず けいおん!とまどか見とけ
にわか扱いされるから>>

けいおん人気もだいぶ下火になったように感じます。

もうなにみてもにわか扱いされるから
開き直ってらき☆すたとか見たほうが楽しい>>

開き直るならもっと面白いもの観た方がいいんじゃない?
らき☆すたが好きだというのなら止めはしないけど。

にわかアニオタされたくなてて
アニメみようとしてる時点でにわかじゃん
好きなの好きなだけみてろよ>>

完全に結論。

ビバップの再放送でもみてろ>>
ワシはフレプリの再放送を観とるよ。

アニメ視聴の多さうんぬんではなく
そのアニメが好きすぎて
全話をコマ送りで見る位の情熱は欲しいな>>

べびプリOVAとシスプリRepureのBパートはこれやりました。
やっぱ好きになるとやっちゃいますよねw


お次はこちら
ニワカが好きそうなアニメ上げてみた
最近のアニオタって「アニメが好き」っていうよりも「アニメ観てる自分が好き」なだけじゃないかなぁと思わなくもないです。

以下抜粋。
ハルヒ
けいおん
とある~
クラナド
AB
エヴァ
ギアス

これはガチ

らき☆すたェ……
ともあれこの中で観たのってハルヒとギアスしかねぇや。

まどかと種が抜けてる>>
種は砂漠で戦闘してる辺りまでは観てましたけどいつのまにか観なくなりましたね。

化物は? >>
結局あれってどんな話なの?

にわかアニメ=人気アニメかよ >>
人気になれば真性のファン以外も寄り付いてきますからね。
そして作品を食い荒らして次に行くっていう……

らき☆すたとみなみけがない>>
こういうチョイスを見てるとVIPでSSスレがよく立つ作品がにわか人気がある作品とみて間違いないですね。

ゆるゆり
じょしらく
けいおん
Aチャンネル>>

Aチャンの場違い感w

オレは通だからこんなアニメみないブヒ

とか言ってる奴のほうがよっぽどアニメを楽しめてない滑稽な奴だよな
お前らのいうニワカのほうが何倍もアニメを楽しんでいる>>

そういう風なアニメ視聴のスタンスじゃないからなぁ……
まず最初に「ピンと来るキャラがいるか」ってのでだいぶ篩にかけられますし。

なのは、ストパン、fateがない>>
ストパンはあんまりにわかが寄り付いてるイメージがない。
そもそもアニメみただけじゃわからないキャラが大量にいますし。

アニメなんて好きなもの観ればいいじゃん>>
ホントはそうなんだけど、にわかな人たちが「○○を観てないなんておかしい」とか煽ってくるからさ……
そうなったら「○○を観てるやつはにわか」って叩き返したくなるのが心情ってもんじゃないですかね?

人気が出るとにわかアニメだと叩かれる風潮>>
違う。人気が出てにわかがたくさん寄り付くから「にわかアニメ」って叩かれるんです。

アニメなんて自分の好きなの見てりゃいいよ
それで気が合う奴らと一緒に語り合えばいい>>

完全に結論。
聞いてもいないのに人気アニメを押し付けてくるのはやめてほしいです。


最後に動画でも


オラわくわくしてきたぞ!
今回は機体のチョイスがなかなか手広いですね。
今ほどPSP買っておいて良かったと思ったことはありません。



こういう一発逆転要素のあるパーティーゲームが好きになれないです。
特定の条件さえ揃ってしまえば一瞬で逆転可能ってのは……
しかもその特定の条件ってのは運次第でなんとかなるってのが。
でも桃鉄自体はそこそこ好きですよ。遊びでやるくらいなら楽しいですし。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
昨日ぼんやりと考え事をしてたらある事に気がつきました。
それは俺の中でラブさん、ブッキー、あかねが三竦みの状態になってるということです。
ブッキーよりはあかねが好き、あかねよりはラブさんが好き、ラブさんよりはブッキーが好きと言った具合に見事にループしてるんですよね……
そりゃいつまで経ってもプリキュアで一番好きなキャラが決まらないわけだわ……

そんなわけでこんにちは。
そこそこ長い間萌えオタをやってますがこんなことは初めてです。基本的に一番好きなキャラを決めてそれを愛し尽くすというスタンスを取ってるんですが、ここまで見事な三竦みは今まで一度もありませんでした。
っていうか同等に好きってのはあったけどループするってのが……
ちなみにこの三竦みすぐ下にはかれんさんと舞がいます。で、ちょっと離れて響がいるカンジ。
スマイルももうストーリー後半ですし、BS11ではフレッシュの再放送が始まりましたしこっから半年ほどは念入りに見比べていきたいと思います。


さてさて前回から唐突に始まった部屋晒し。
今回は部屋の四隅から撮った写真を挙げていきたいと思います。
まず入り口付近から撮ったのがこちら
SN3Q0556.jpg
壁一面が本棚ですまない……
そろそろ本が入りきらなくなってきたからまた本棚を買い足さないと……でも今度はその本棚を置くスペースがないという罠。どうしたものか……
奥の方にはテレビもありますね。いつもあれでゲームをしてます。テレビでテレビ番組を観るのは最近はもうプリキュアだけですね。それ以外は基本的にチャンネルは外部出力3のままです。

次は入り口の対角線上の隅で取った写真を
SN3Q0559.jpg
なんか上手く撮れなくてテレビの前に置いてあるテーブルとかが写真に収まらなかったです。
っていうかベッドと服掛けと机写ってねぇな……あとプリキュアのパズルかw
ベッドのところにサンタ帽が掛けてありますが、毎年クリスマスはこの帽子を被って過ごしてます。同じところに掛けてあるビニール袋はBの忘れ物です。何が入ってるのかまでは見てないので解りません。
ノートPCの横にピンク色のコップが置いてありますが、あれ小さい頃から使ってるけろけろけろっぴのコップなんですよね。小さい頃、兄が青いコップで俺がピンクのコップだったことにすごく納得いかなかったのを覚えてます。アニキばっかり青色でズルいとか親に直談判したこともあったようななかったような。
イスにおいてあるクッションというか座布団は小学生の時に俺が授業で作ったクッションです。最初はもっとボリュームがあったんですが尻に敷いてるうちにあんなにペッタンコにw

次はこの写真を
SN3Q0557.jpg
うわっ!これ写真写り悪いな……
まぁ部屋の各スペースについては次回以降、詳しく解説を入れるので今回はこれで我慢してもらう方向でw
ベッドとこたつテーブルが写ってますね。基本的に友人と遊んでる時は俺は座椅子に座ってます、で、友人がベッドに腰掛けてテーブルを囲むというカンジです。唯一幼馴染が遊びに来た時だけ、幼馴染が座椅子に座って俺がベッドに腰掛けます。ベッドはこれ子供の時から使ってるやつなんですよね。俺の記憶が確かなら6歳の時にはもうこれを使ってたような気がするんですよね。まぁ中学生ぐらいの時に横の柵みたいなのが邪魔だったのでそこだけぶっ壊したんですがw

今日の最後はこの写真
SN3Q0558.jpg
ベッドの上から撮りました。
意味もなくダーツの的とかがありますが、あれは俺が昔、休日の午前の予定をダーツで決める遊びを思いついた時の名残です。今はただの的を飾ってあるのでそれなりにインテリアっぽくなってるんですが、少し前まであれに覆面と鼻眼鏡がセットで飾ってあってワケの分からないオブジェだったんですよね……
ノートPCの奥にも小さい本棚がありますが、これは俺が中学の時に授業で作った本棚だったはず……あれ?片方は夏休みの宿題だったかな?
机も未だに学習机ですし、俺の部屋は昔から使ってるものがそのままになってるカンジですね。
家具とか滅多に新調しないのでいつまでも同じものを使ってる気がします。頻繁に買い換えてるのは座椅子ぐらいですよ。座椅子は安いのだとスグにダメになりますからね。布が破れて金具が飛び出してきてフローリングが傷だらけになりますし、座椅子は安物ではなくちょっといい物を買った方がいいですよ。いやホントに。

次回以降は部屋の各スペースを重点的に紹介していきたいと思います。
まずは机周りかベッド周りのどちらかになると思います。


スペースがあまり気味なのでまとめスレでも
かなりカービィ好きなの職場の連中にばれた
カービィは大正義任天堂のキャラクターだからセーフ。

以下抜粋。
俺カービィと生年月日全く一緒なんだけど>>
カービィの生年月日って92年4/27でいいのか?

星のフームたん>>
アニメはいつか全話通して観たいと思ってます。

語尾にペポつければいいと思うよ>>
最近のは「○○なのだ」みたいな喋り方してるかそっちでもいいよ。

俺も幼稚園の頃からカービィが好きだ
周りがなんと言おうが構わん >>

俺も小さい頃からずっと好きだわ。
64のスマブラを始めてやった時、迷わずカービィを選んだぐらいには好きです。

ワドルディ可愛い>>
最近のバンダナ巻いてヤリ持ってるワドはちょっと微妙。

カービィ可愛いよな
カービィ3の絵が一番好きだ>>

今のところWiiの絵が一番好きです。
コピー能力の絵なら今でも夢の泉が好きです。

スーパーデラックス>64>夢の泉デラックス  >>
夢の泉DXってそんなにダメなのか。夢の泉しかやってないから知らんかった。

基本は丸♪>>
丸描いて♪丸♪

0%   0%   0% >>
即2時間ちょっとで100%


最後に動画でも


鬼才現る……
megamariをブロリーがプレイシリーズを彷彿とさせる作りですね。
これで続編があったらたいしたもんですよw



ポップ人気すぎるだろ……
トベルーラとかメドローアとか実装されたら面白いでしょうね。
ボイスがない部分をどう補うか要注目ですね。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
リンクに新しいサイトを追加しました。
亞里亞藩
前の「私だ!(亞里亞)」がブログサービス終了の関係でなくなっちゃったのでわたり氏が新たに開設したシスプリ情報サイト(でいいのかな?)です。
チラっと見た程度なので解りませんが過去の記事も移転する際に全部拾いなおしてあるみたいですね。
前サイトからの引継ぎで先方のリンクに俺のこのブログがあったのでこちらかもリンクを貼ることにしました。

そんなわけでこんにちは。
一ヶ月前かそこらにわたり氏が新サイトの名前をどうするか悩んでるみたいでしたが結局「亞里亞藩(アリアハン)」になったんですね。元々これってシスプリ聖誕祭で出たネタですよねw始まりの地「亞里亞藩」w
あの頃は本当にスレに勢いがありましたね。あれってもう4年ぐらい前になるのかな?時が経つのは早いものです。


そういやまんがタイムきららの今月号を読みました。
今月は何故か発売日がちょっと早かったですね。まぁ俺はいつもどおり9日に読んだわけですがw
今月の表紙はアニメ化が決定してる「ゆゆ式」、でも巻頭カラーは「チェリーブロッサム」でした。予想通り沙咲野と三葉が園芸部に合流しましたね。ここまで予想通りに事が進むと逆に安心さえ覚えますね。
しばらくは三葉を中心に話を回すだろうから来月辺りはつばき関連でなんかあるかも知れないですね。
ただメインキャラが増えたことによりちょっと作品そのものがやかましくなった感はありますね……ただこれでアニメ化に一歩近づいたってのも同時に感じたわけですがw
「しかくいシカク」も読んでるんですがこの漫画本当に面白い時とそうじゃないときの差が激しいな……
最近全然面白くないですし連載当初に感じたわくわくみたいなのは俺の勘違いだったんでしょうか?


ブログのネタ切れ感が凄まじいので何かないかと考えたところ、一年前にケータイを買い換えた時にやろうと思ってそのままお蔵入りになった企画があったのを思い出しました。その企画とは

部屋晒し!

ケータイを買い換えたことでケータイのカメラの機能が上がり鮮明な写真を取れるようになったので俺が生活してる部屋はこんなカンジですよーってのをやってみようと思ったんですよね。
結局当時はときメモ2のプレイでそれどころではなくなったのでやらなかったんですがw
せっかくなので何回かに分けてチビチビと部屋を晒していきたいと思います。
第一回の今日は部屋の入り口の写真でも。

SN3Q0554.jpg
微妙に暗くてすまない……
ブログを書く時間の都合上、夜しか部屋の写真が取れないんですよね。昼間は基本的に仕事だし、休みの日は昼間って寝てるのか友達と遊んでるかのどっちかですし。
事務室って書いてありますが別に事務仕事はしてないです。中学生ぐらいの時にこういうプレートを100均で買うのにハマってた時期がありましてそれの名残です。
この写真では見えてないですが左上に「非常口」のプレートも貼ってあります。でもやっぱり俺の部屋は非常口ではないです。

SN3Q0555.jpg
同じくこの「関係者以外立ち入り禁止」も貼ってあるんですがこれは真剣な気持ちで付けました。
俺の部屋は関係者以外は入って欲しくないです。非常にプライベートな空間なので。
ちなみにこのドアの右にちょっとしたスペースがあるんですが、基本的に物置みたいになってて実質俺のドアの前までで行き止まりです。つまり俺の部屋は家の一番奥まった所にあります。
このドアの向こうには俺のプライベートな空間が広がってます。ちなみに六畳間です。
部屋の中は次回以降で晒していきたいと思います。


スペースがあまり気味なのでまとめスレでも
お前らすっげえ落ち込んだらどうしてんの?
ヤケ食いしてグッスリ寝る!これね。
何か辛い事があったらとりあえず食欲と睡眠欲を満たすことにしてます。

以下抜粋。
発狂すりゃあいいんだよおあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ>>
発狂とまではいかないけどある程度開き直るのは効果あると思います。

さらに自分を落ち込ませる
いけるとこまで>>

辛いけどそのことを考えに考えるってのは早期解決のための第一歩ですよね。

金使う>>
コンビニ行ってなんかテキトーな物を買えば気晴らしにはなりますよね。

うまいもん腹いっぱい食って一服かヒトカラかジョギング>>
凹んでる時はあんまりカラオケいきたくないなぁ……

酒だよ
酒に逃げる>>

深酒は翌日にまで影響でるからオススメしないです。
ほろ酔いぐらいだったらいいんですけどね。

悲しい曲を聴く>>
辛いときこそバラードを聴け

誰かに打ち明ける>>
凹んでる原因になったエピソードを誰かに話すとちょっと楽になりますよね。


お次はこちら
「スーツ姿」で思い出したキャラは
十傑集の主な面々。

以下抜粋。
トバルカイン・アルハンブラ >>
HELLSINGだとスーツっていったらウォルター(爺)の方が印象に残ってます。

ブンビーさん>>
個人的には5GoGoで作業着みたいなのを上に羽織ってるブンビーさんが好き。

若ギース >>
ナイスファイ!

衝撃のアルベルト >>
絶対出ると思ったw

次元がでてないとは… >>
次元みたいに黒スーツを着こなせる大人になりたかった。

静かなる中条
激動たるカワラザキ
混世魔王樊瑞
素晴らしきヒッツカラルド
衝撃のアルベルト
眩惑のセルバンティス
マスクザレッド
白昼の残月
暮れなずむ幽鬼
諸葛公明
幻夜

↑こいつら全員>>

スーツにマント羽織ったりするナイスガイ達じゃないか!
個人的にレッドのジャケットの下が鎖帷子になってるのにフイタw


最後に動画でも


大会で見れなかった面白そうな組み合わせの戦いが収録されてます。
しかしふと思ったんですがこの大会をAI全開でやったらどんな結果になったんだろうか?



おまけというにはあまりにデカい規模の大会が始まりましたw
タッグだと北斗が振るわなさそうなのでちょっと不安です。
さて、どんなチームが上がってくるのか……


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事がありました。
世界一ゲーマー ゲームは「年齢も立場も関係なく勝負できる」
高橋陽一の言うサッカー論みたいだ……
ともあれ格ゲはたしかにそうですよね。筐体の前では自分の実力が全てですし。
対戦系のゲームがもう一度大きなブームになったらいいのに……

そんなわけでこんにちは。
どうでもいいことなんですが、俺は将来の夢が「プロゲーマー」だった頃がありました。
仮にもし自分に息子が出来たらその夢を託しそうで怖いです。確実に息子が不幸になるでしょうからね。
親が自分の夢を子供に託すのってなんかいいイメージがないです。


まんがタイムの今月号を読みました。
今月読んだのは「ほめよめ」「満開!sister」「大家さんは思春期」の三つ。
まさか「満開!sister」がゲスト掲載されるとは思ってませんでしたから嬉しかったです。
2巻の発売日も11/7に決まったみたいで今からもう楽しみでしょうがないです。
今回はカンナやさくらちゃんのスキンシップ過多なことについてチョロっと書いてましたね。ゲスト掲載だとやっぱ細々とした話はやりにくいかwゲスト掲載いっつもこういう話ですし。それでもカンナのいろんな面が見れるので俺としては嬉しいんですがw
「ほめよめ」は前回から続いてるのか文化祭のネタでしたね。ここ数ヶ月微妙に面白くない展開が続いてますが大丈夫なんだろうか……「ふつつか文香さん」もそうですが、ギリギリコミックス買わないラインで留まってるのでもうちょっとかんばって欲しいです。
「大家さんは思春期」ってまだ連載じゃなくてゲスト扱いですよね?もうなんかここのところ毎月読んでる気がしますがw


プリキュアの感想も忘れずに。
『スマイルプリキュア!』30話感想 なおちゃん食いすぎ!キャンディ「これは何クル?」→CM「これはロイヤルクロック」の流れwww
CMでのネタバレはシリーズ恒例だと言わざるを得ないw
ある程度予測してても笑いを堪えることができませんでしたがw

以下抜粋。
実質、なおちゃんの世界食べ歩き紀行だったな>>
なおは結局大食いキャラということで纏まったのかな?

ジョーカーさん返り討ちフラグ>>
ロイヤルレインボーバーストは去年で言うスイートセッションアンサンブルクレッシェンドみたいなもんなんでしょうかね?

プリキュアシリーズも必殺技効かない→新技登場って流ればかりだな>>
そりゃ必殺技が効くんだったら新技なんて必要ねぇだろw
あとS☆Sは技が効かない→満と薫にお任せ!ってなってチーム戦を上手く描けてたと思います。

毎年恒例販促シーズンだけど
必殺技の寿命短いなおい>>

それは去年のあのクレトン無双を反省してのことじゃないかな?
ヒーリングチェスト手に入れてからはずっとスイートセッションアンサンブルばっかりでしたし。

ロイヤルクイーン様、引きこもり過ぎだろ…>>
飲んだくれのクレトンよりはww

636 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2012/09/09(日) 09:01:00.75 ID:MRmNqPq90
なおはもう腹ペコキャラでいいよな?

726 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2012/09/09(日) 09:05:02.12 ID:4CilR5GX0
>>636
普段強気だけど実はヘタレで
家族思いで兄弟の面倒見のいい長女で
運動神経抜群だけど、勉強の苦手な子で

そして腹ペコ
どんどん要素が追加されていく進化していくなおちゃん>>

なおちゃん属性盛りすぎw
あかねに少しぐらい分けてあげても……

年相応に食べ物モリモリ食べる女の子ってかわいいよ、うん>>
食べ物を美味しそうに食べるってのは魅力的だと思います。


スペースが余りまくりなのでまとめスレでも
【画像】雪歩は見た目だけならナンバーワンとか言う風潮wwww
中身もいうほど悪くないよw

以下抜粋。
性格もおしとやかでかわいいだろ!いいかげんにしろ!>>
ごめん。お淑やか系は俺あんまり好みじゃないから……

同姓からは嫌われるタイプ>>
これは思う。

親友の女らしくなりたいという気持ちを踏みにじった畜生>>
雪歩と真は一見ナイスコンビに見えますけどアニメのあの描写だけ見てると雪歩が自分のことしか考えてないのがわかりますよね。
昔のアイマス漫画とかだとちゃんと女の子らしい服を着せてあげたりしてたのに……どうしてこうなった。

ルックスも性格もやよいが圧倒的やな >>
やよいの謎の完成度

見た目だけならナンバーワンならミッキに新規取られないやろ>>
いわれてみるとたしかに。
見た目No.1はやはり美希か

意外とガッツ有るし意外とガッツく>>
ファッキューガッツ

いいにおいしそう>>
たしかに雪歩はいい匂いしそう。
でも春香さんが一番女の子らしいいい匂いがしそう。

「泥棒猫なのッ!」
と美希にビンタ喰らった特別編で爆笑してしまった >>

特別編は本当に面白かったねw


お次はこちら
可愛すぎて本当に辛くなる二次キャラ
「好きになりすぎてヤバイ」ってなったのは花穂、多汰美、蛍の3人だけかなぁ。
あ、でも高校卒業の直前にちょっとこのみに浮気してた時はこのみがめっちゃ好きだったのを覚えてます。

以下抜粋。
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 02:25:40.04 ID:zjLYpwMdO
平沢憂
ツラいお…>>

10月にコミックスでるからそれで我慢しろ

フェイトちゃん
抱き枕カバー買えて良かったお… >>

フェイトはエロさ>可愛さな時点でお察し

千反田える>>
目元が嫌い

ぼくは桂ヒナギクちゃん!! >>
そういやハヤテのキャラの人気分布ってどうなってるの?

トゥールデはもらって行きますよ >>
なら俺はシャーリーをもらっていこうかな

木之本桜ちゃん!
ホシノ・ルリちゃん!
結城美柑ちゃん!
袴田ひなたちゃん!
内田ユカちゃん!>>

ロ、ロリコンだぁー!!

青山澄香>>
珈琲貴族のオリキャラなのに人気ありすぎるだろw

赤座あかりちゃん
何度アニメを見なおしても可愛さは不変>>

あかりは声可愛いけどそれ以外がぱっとしないイメージ。

岩崎みなみちゃん!
いまだに好きな奴みたことないよっ!>>

一時期らき☆すた内では一番好きでした。
総合だとたぶんアマガミの七咲を知る前ぐらいまでは10位ぐらいにいたと思います。

CC>>
CCがかわいいという理由でギアスを観始めたのは秘密だ

秋山澪ちゃん
衝撃だった >>

けいおんから勢からしたらやはりけいおんのキャラはすごく魅力的に見えるんでしょうね。
俺はいまひとつピンとこねぇけど。

安城鳴子ちゃん!>>
顔は好きだけど髪形があんまり可愛くない。


最後に動画でも
最近プリキュア熱血MADに「もっと評価されるべき」系のタグをつけまくってる人がいますね。
タグ増やすと検索に引っ掛かって削除される可能性が増えるってわかっててやってるんでしょうか?


なんというプリキュア超銀河フィニッシュ……
解りやすいスマイルプリキュア22話&23話ですねw
改めて観るとやっぱあの辺りはすっごい面白いですね。



フォーゼつながりでもう一つ
ごちゃまぜすぎて逆にすげぇ!
個人的にゾクっとしたのがムーンライトからアンジェに切り替わるシーンですね。
あの繫ぎはちょっと思いつかないですよ。こういうのがセンスってやつなんでしょうね。
あと3サビに入るところでブラックとホワイトが手を繫ぐシーンをつかったのも良かったです。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
この間、幼馴染が俺の誕生日を祝いに家へやってきてケーキをくれたりジュースをくれたりしました。
ここのところあんまり会ってなかったですが、やはり昔なじみの友達というのはいいものですね。

そんなわけでこんにちは。
その時に幼馴染とDX人生ゲームⅡをやったんですが、俺がすっごい順風満帆な人生だったのに対して幼馴染が波乱万丈すぎる人生だったのに終わってみればいい勝負になっててワロタw
人生ゲームだと順風満帆な人生を送れるのになぁ……(遠い目
まぁそれでも二浪して大学入って即学生結婚とかイミフなプレイでしたけどw
しかも小説家になってなかなかランクアップしなくてしばらくは嫁さんの稼ぎで食っていくというなさけなさw
結局テニスプレイヤーに転職してシード選手になった辺りでようやく嫁さんの収入を上回ることができました。
人生ゲーム2の恋愛キャラは意外とかわいいのが結構いると思うんですよね。「ともみ」とか「れいこ」とか今でも通用するルックスだと思ったり思わなかったり。
時間があれば桃鉄とかもやっても良かったんですが晩御飯を食べに行くつもりだったので桃鉄はまた今度ということになりました。
ご飯は悩んだ末に何故かサイゼに行くことに。まぁあぁいうところだと長居してダラダラと雑談できるので嫌いではないですけどね。

しかし俺の誕生日にこれだけしてもらえると、幼馴染の誕生日には一体どれだけのことをすればいいんだろうか?
今までみたいにシュークリーム片手に部屋に上がりこむだけでは無理ゲーな気がしてきたぞww


話題は変わりますがラブライブの新曲が少し前に発売になりましたね。
俺は例によってamazonで買ってるので購入が少し遅れましたがなんとか入手しました。
SN3Q0587.jpg
これが今回のジャケットです。穂乃果が端っこだと違和感がすごいなぁ……
曲自体はとりあえずは普通と言ったところです。ただμ'sの5thというよりはデュオ企画の最後の一枚という方がしっくりきますね。歌詞がデュオシリーズと似通ってるところがありますし。
カップリングの方も特筆するところはないですね。前回の「あいしてるばんざーい」が良すぎたせいもあってかすごく物足りないですが、きっと今回の二曲も聞きこんでいくうちに好きになっていくスルメ曲に違いない!
現に前回の「もぎゅっとloveで接近中」は物凄いスルメ曲でしたしね。何回も聞いててある日突然いきなり好きになるっていうw
映像の方は安定のクオリティの一言に尽きますね。
今回PVでは真姫がすっごい優遇されてましたね。逆に希は2,3ヶ所よいシーンがあっただけで後は終始端っこで踊ってるだけっていう……次あたりまた3位ぐらいに返り咲けるといいんですが……
PVと言えば今回エリチカがやたらと可愛かったですね。髪形というかなんか顔そのものが変わったのかと思うほど魅力的になってました。

差し替えジャケットとカードはこんなカンジでした。
SN3Q0588.jpg
希はこっちの方が可愛いですね。
カードは見ての通り矢澤先輩です。裏側のプロフィールに得意科目・得意料理・子供の頃の夢という項目が追加されてました。こうなってくると希の当該項目が気になるところ。しばらくはラブライブのまとめwikiを小まめにチェックしないといけませんね。俺の予想では希の得意料理はパスタだと思うんですがどうでしょうか?
ドラマパートはエリチカと凛ちゃん無双でしたね。今回凛ちゃんファンは大興奮だったんじゃないでしょうか?
っていうかこれ明らかにテコ入れだよねw最下位&ブービーに愛の手をってところかw
希が好きな俺から見ても今回のドラマパートのエリチカと凛ちゃんはすごく可愛かったです。おばけ屋敷でマジビビリするエリチカとか何それ可愛い……!凛ちゃんの方もテンプレな展開でしたがだからこそ見えるものもありますよね。
これはいいドラマパートでした。ご飯3杯は軽くいける素晴らしい出来栄えだったと思います。
ちなみに希はまだまだ空気ですね。エリチカがツッコミを放棄してたので変わりにツッコミ係になってましたけどw
やはりどこまでいっても便利屋か……なんでも出来そうなところが逆に仇となってるカンジですね。
っていうか3年生グループで行動してると矢澤先輩とエリチカが個性的すぎてどうしようもないねwがんばれ希!次回辺りで今回の凛ちゃんやエリチカみたいに女の子らしい一面を見せて新規ファンをがっつりゲットしようぜ!


スペースが余りまくりなのでまとめスレでも
スラムダンクが成功した理由は花道が変に覚醒しなかった事
いやそんな小難しいことじゃなくて単純に面白いからだと思う。

以下抜粋。
ジャンプにありがちな血筋もなかったのも良かった>>
いまのジャンプはとにかく血筋が重要だからなw

連載を止めるタイミングが良かったからだろ
だらだら続けてたら駄作になってた>>

いまでもよくあそこで連載止められたなぁって思います。

スポーツ漫画にありがちな常識はずれの必殺技とかがないのがいいな>>
リアル系スポーツ漫画ってジャンプだともう当らないんじゃないかってぐらい流行らないですよね。
今、黒子のバスケがアニメ化してますけど同時期にやってたフープメンをいったい何人が覚えてるだろうか……

花道の後に、やれやれ系主人公とか、「私は地味な主人公です」って自虐主人公を見ると、
「お前らやる気あんの?」と言いたくなる>>

花道のキャラが面白いってのも人気の一つだと思います。

清田はもっと評価されるべき!! >>
清田はあの身長でダンクできるから凄いと思う。

つまるとこ身長がないとだめってことだよ >>
バスケは身体能力のスポーツだからな。

まさに「友情」「努力」「勝利」の漫画 >>
結局この三本柱が揃ってる漫画が一番面白いですよね。

スラダンはどの巻も面白いのがいい >>
なんとなくテキトーな巻を読むとそっから後ろの巻全部読んじゃうよねw

31巻というのが個人的に理想>>
個人的には31巻~36巻ぐらいで纏まってると大作だなぁって思います。
でもコミックスを纏め読みするとしたらやはり全12巻~全15巻ぐらいが一番読みやすいです。


スラムダンクつながりでもう一つ。
スラムダンクについて語ろう
スラムダンクならいくらでも語れるぜ!

以下抜粋。
1番好きなのはやっぱミッチー!
次点で洋平! >>

最近はゴリの良さが解るようになりました。
でもなんだかんだで仙道と藤真が好き。

鉄男一択>>
ヘルメットってのが嫌いでよ。

ベストバウトは神奈川大会の湘北陵南戦
異論は認めない>>

シチュエーションが良すぎるもんなあの試合は。
たしかに異論なしだわ。

じんがかっこよかった記憶がある>>
神って地味にイケメンだよね。

64:VIPがお送りします:2012/08/25(土) 02:23:27.04 ID:AaPgZrdK0
牧はどう見ても30代

67:VIPがお送りします:2012/08/25(土) 02:24:48.26 ID:Chzod/GMP
>>64
赤木の方が老けてるぞ>>

気にしてたのか……

30巻で桜木が怪我してベンチに下がったときの過去の回想シーンが一番泣ける >>
まるでこの三ヶ月間が夢だったかのように……だっけ?
あそこは確かにグッときますね。

てゆうかよく考えたらあいつらよりもう10も年上か…>>
歳とったもんだわ……
気づいたらもうぬ~べ~と同い年だからなw


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
ちょっと情報が遅いですが真・北斗無双が出ることを最近知りました。
「無双は2作目から」がお決まりですし、真北斗無双買ってみようかなと思ってます。
ただシャチとかも出るみたいなので発売までにちゃんと二部の方を読み直さないといけませんね。
とりあえず完全版の残りを買うことから始めたいと思います。

そんなわけでこんにちは。
なんか電撃大王の方で海藍が何か動きを見せると聞いたんですが電撃大王の今月号にも何も情報ありませんでしたし、アンチスレも信者スレも静かなものです。結局あの噂はデマだったのかな?
3キャプの最終回がポシャったところまでは覚えてるんですがあれがもう一年前の話なんですね。
海藍になもりぐらいの生産力があれば今頃はもうトリコロもちゃんと完結してたんだろうなぁと思うと悲しくなりますね。


この間Bとちょっとした口論になりました。両者とも半端に酒が入ってたのが悪かったんでしょうね。
まぁ口論といってもケンカになったとかではなくて単純に俺が弱音を吐いたらそれをBがバッサリ切り捨てたとかそんなカンジだったんですがw
曰く、俺は「ホンモノのファン」ではないらしいです。アニメもろくに見ないし、流行ってるものはとりあえず叩く、新参に厳しい、シリーズ間の派閥争いで身も心も消耗する、といったことが理由みたいです。それでもシスプリやべびプリに全てを賭けて生きてきたのにたったそれらの理由で「ファン失格」の烙印を押されるのは酷いと思うんですよね……
Bからすると俺が新参にやたらと厳しいのが気に入らないみたいです。この間のプリキュアを楽しむスタンスもそうですが、マイナーな作品を応援してファンが増えて欲しいと思ってるのにいざアニメ化とかで新参が群がると「新参氏ね」とか言うダブスタ具合がイライラするんでしょうね。
何も俺は新参が嫌いというわけではないんです……ただどうせいずれその作品への熱意を失ってファンを辞めるなら最初からファンになるなって思ってるだけで。熱意のある、覚悟のあるファンなら諸手を挙げて歓迎しますよ。
アニメやゲームの中の萌えコンテンツというのは流行に左右されるものではなくて死ぬほど好きな作品を自分が死ぬまで愛すことに意味があるんじゃないかなぁと常々思ってます。

そういうことがあってこの一週間は結構凹みがちでいろんなことを考えてました。
真のファンとは、正しい楽しみ方とは、何故Bはにわかやヌルオタの肩を持つのか、とかそんなところ。
結局困った時は自分の原点に立ち返るのが効果的だと思っていろいろ考えた割には何も変わらなかったんですけどねwもともと俺は他人と違うことがしたい、他人には批難されて当たり前ということを覚悟してオタになったのに最近のブームみたいなものでその辺の気持ちがちょっと弛んでたのかもしれません。
一般人であるBが俺の在り方を批難するということは、俺が一般人とは違う「オタク」という生き物であるということの証左でもありますし、俺は俺で迷わずこの道を進みたいと思います。

オタクが増えたように見えても実際はあんまり増えてなかったんだなぁと改めて思い知りましたね。
ただアニメを観る人が増えた程度の認識でこれからは活動した方がいいかも知れません。


アニメと言えば上記のことをいろいろと考えてた時に「何故俺は最近の深夜アニメを楽しめないのか?」ということの答えが出ました。
基本的に俺は萌え関係のものは全部キャラ発掘を目的に観たりプレイしたりしてるんですが、最近はその発掘しようとしてるキャラが「満開!sisterのカンナを超える義理の姉キャラ」で作品の内容が「そのキャラがメインのホームコメディ」の一点張りだったんですね。ただでさえホームコメディって少ないのにカンナを超えるって条件までつけちゃそりゃ観るアニメが無いってなるわなw
いろんな作品に触れて好きなキャラが増えていくごとにアニメへの興味が失せていくのにはこういうカラクリがあったんですねw数年前ならそれこそ好きなキャラは花穂の一人だけだったんでいろんなキャラを発掘していく楽しみみたいなのがあったんですが最近は自分の中で「このキャラが好き」ってのが固定化されすぎててちょっと視野が狭くなってましたね。
今、好きなキャラは花穂、多汰美、蛍、シャーリー、カレン、光、希、音羽と8人居ますが、上で言ったカンナを超える姉キャラってのがその9人目にあたるキャラなんですよね。ちなみに最後の10人目はもう本当に惚れたキャラを入れようと思ってるので基本的に空席にしてあります。最近だと一番の有力候補はプリキュアのラブさんかあかねですね。とりあえずこの二人を超えるキャラも同時に探していきたいところです。


スペースがあまり気味なのでまとめスレでも
無双シリーズの女性キャラ一覧作ったよー
右下に並ぶものなき美の化身がww

以下抜粋。
元姫たああああああああああん!!!
ってなんか右下に変なのいないか?>>

王元姫がなんであんなに人気あるのか未だに解らないです。

小喬ちゃん>>
小喬も可愛いけどちょっとおバカ過ぎるのが……

綾ちゃんに踏まれたい>>
綾御前は久々の当たりキャラだと言わざるを得ない。

大喬たんマジ天使>>
マルチレイドの覚醒も天使姿だしな。

僕はくのいちちゃん!>>
3のくのいちのデザインだけはめっちゃ好き。

星彩が4衣装じゃない
やり直し>>

6の星彩の方がかわいいと思うけどなぁ……
武器も使いやすいし。

無印の阿国とくのいちは素敵>>
俺は両方とも3のデザインのが好きです。

甲斐姫>>
甲斐姫単純にすごいかわいいと思うんだけどあんまり人気がない不思議。

そこで俺がガラシャたんを貼る!!>>
ガラシャは作品によって強い弱いがハッキリしてるからいいよね。
デザイン的には3の衣装は結構お気に入りです。

綾御前>>
武器が薙刀ってことは3の時の絵かこれ。

夏侯覇>>
覇はマジでイケメンだと思う。
俺が女だったら惚れてるレベル。


お次はこちら
コロコロのビーダマンの漫画ってあったじゃん
読み直したい。

以下抜粋。
プレス機止めるとかな>>
そもそもビーダマンがあんな大層な設備で作られてるのがw

締めうちで指破壊する子供続出 >>
ホールドパーツの締めすぎで……指が折れとる……!

水中から水面のターゲット狙うとかヤバイ
銃弾ですら抵抗で止まるのに>>

つまりタマゴの足を使った締め打ちは銃弾以上の威力が出てるってことかw

また読みたくなってきた
売ってるかな>>

全巻揃って売ってたら即確保しなきゃいけないレベルには希少。


ビーダマンつながりでこれも
俺「ビーダマンてボンバーマンだよね」ゆとり「は?」
時代の流れを感じる……

以下抜粋。
今は大学生でもミニ四駆を知らないからな>>
そもそもミニ四駆でもフルカウルとレーサーとスーパーでけっこう溝がありそう。
ちなみにもろにフルカウル世代です。

ワイノワイルドワイバーンや>>
これがワイのワイルドワイワーイ!

ミニ四駆好き=リア充で友達いっぱい
ビーダマン好き=ぼっちで遊ぶ相手がいない>>

両方好きだった俺は?
ちなみにハイパーヨーヨーもやってたよ!

ぶっちゃけゆとりド真ん中だけどなボンバーマン >>
ですよねーw


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
精神的にまいってると仕事でミスが増えますね。まさか二日連続で似たようなミスを犯すとは思ってもみなかったです。特に二回目は結構注意してて慎重にしてたのに……
メンタルは常に良好に保ちたいものです。

そんなわけでこんにちは。
仕事にもそこそこ慣れてきましたがたまにある先輩の無言の圧力が怖いw
基本的にいい人なんですけどね。雑談も結構しますし。
まぁでも働き出す前に考えてたよりもずっといい職場みたいなのでとりあえずはホっとしてます。


そういやまんがホームの今月号を読みました。
今月は「ふつつか文香さん」が載ってませんでした。休載というわけでもないみたいですし、なんで載ってなかったんだろ?
まぁ、変わりに「派手なコ、地味なコ」がゲスト掲載されてたので良かったですけどね。
ゲスト掲載だけあってなんの変哲もない話でしたが、代原でも普通のゲスト掲載でもお呼びがかかるってことはそこそこ人気はあるってことでしょうしね。これからが楽しみです。なんとか連載までいって欲しいものです。


話は変わってゲームの話。
久しぶりに無双6猛将伝をやったんですが、結局6のキャラの強さって無双乱舞とEX攻撃に集約されてますね。
そういう意味ではエンパイアーズでその辺が変わりそうなキャラの今後が気になるところです。
エンパイアーズは一応買うつもりをしてたんですが大喬の武器が再び双杖になると聞いてモチベーションがすごく下がってます。
もしかしたらオロチシリーズでも武器が双杖になる可能性もあるのかな……
扇の大喬が好きなのにそれを俺から取り上げるとはorz
更に男キャラで一番使ってた夏侯覇も武器が変わるみたいですしね。これはもう武器が迅雷剣に変更されると噂の司馬師に逃げるしかないな……
ところでエンパイアーズ系は買ったことないんですがシミュ部分が大半なんでしょうかね?


プリキュアの感想も忘れずに。
『スマイルプリキュア!』29話感想 プリキュアのチア姿可愛い!ウルフルンがまさかの水着に
ふと5GoGoの5DEチャンスを思い出しました。
ただあっちが前後編の二話構成だったのにたいしてこっちは30分に話をまとめなくちゃいけないせいか結構尺がカツカツでしたね。

以下抜粋。
実にスマイルらしい、いい意味で馬鹿馬鹿しい話だったw
つかまたバッドエナジー回収してねえwwそしてオチwww

あとビューティさん…いいお言葉だぜ(´;ω;`)>>

いい意味でも悪い意味でもスマイルらしい回でしたよね。
もうちょっとキャラの成長とか葛藤があると俺好みの展開なんですが……

これほど始まってすぐオチが読める話も珍しいwwwwwwww>>
今回は駆け足過ぎて時間内に話が収まるのかハラハラしましたw

ビューティーいなかったら
崩壊してる話多すぎだろw

たまにはビューティーが足引っ張る話も見たいな。>>

激しく同意。
それでいて仲間の絆を再確認する系の話だったら尚良し。

なんというネタまみれ回…!
マーチのヘディングシュートとゴーグルつけたままのビューティーブリザードに吹いたわw>>

マーチのヘディングは驚きましたw
そのうちオーバーヘッドとかやってくれないかなぁ……

息抜き回かなーと思ってたけど色々ぶっ飛んでて面白かった
オチが完全にギャグ漫画のオチでワロタ
そしてれいかちゃん便利キャラすぎるでしょうw>>

息抜き回であることは間違いないけどな。
退屈な話が少ないってのはスマイルの良いところだと思います。

ハートキャッチがいかに優等生チームだったかわかるなw>>
「学校破壊されないかなぁ」とか思ってたえりかがいるだろ!w

923 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2012/09/02(日) 09:06:46.15 ID:lY+EHf9y0
あかねちゃんはタコが好きなのだろうか

936 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2012/09/02(日) 09:07:27.78 ID:7nd7YlRV0
>>923
関西人のソウルフードはたこ焼きだからな>>

あかねが嫌がるmktnにタコを食わせまくる同人誌とかありそうですよね。


スペースがあまり気味なのでまとめスレでも
『スマイルプリキュア!』キュア“ハッピー”についてのふたご先生の解釈が興味深い件
ふたご先生はホンマすごいお人やで……

以下抜粋。
キュアハッピーとは自分が幸運なのではなくて
どんな状態の中にもハッピーを見つける天才だからハッピーなのだ
+言霊でそういう気質の人は周りを変えてやがて自ら幸運をつかむ、というふたご版解釈も興味深い>>

修学旅行の回とかそういうのを匂わせてありましたね。
今後もっとそういう描写が増えてくるかも知れませんね。

ページ数が少ない分ふたご漫画はメッセージ性が簡潔かつストレートに表現されてるんだよな>>
ページ数が少ない割りにやらなきゃいけないことがすごい多いから漫画版は展開が非常にスピーディですよね。
S☆Sの漫画読んでる時は特にそう思いました。


お次はこちら
『スマイルプリキュア!』2013年カレンダーのビューティさんがまじビューティすぎる!
プリキュアのカレンダーはカレンダー部分を切り離してポスターとして使うもの。
いや、買ったことないけど。

以下抜粋。
2013年用か。
途中から来期プリキュアと時期が被っちゃうのが悲しい所だが、まぁ仕方ないよなぁ>>

今回のカレンダーなんかすごい色っぽいですね。
あかねちゃんがすげぇ女の子しててビックリしました。

カレンダー、ハートキャッチは、イラストは大変素晴らしかったが、
季節感が皆無なのが個人的にはよくなかった
スイートはイラストはまあまあだけど季節感があるのがよかった

さて、スマイルのカレンダーに季節感はあるかな>>

スイートのカレンダーはとにかく響が可愛かったことしか覚えてないですw

響は割となんでも着こなしてくれそうだけどな
画像1

画像2

画像3

画像4

画像5
>>

ベローネの制服がやたらと似合ってるなw
でもやっぱジャージとバレーのユニが一番似合ってる気がします。


次はこれでも
アニメ・漫画で「これは卑怯だわ」と思うシーン
ネタ的な意味で最近のテニヌ。

以下抜粋。
死んだ師匠キャラから受け継いだ技で仇を討つ>>
これよりも最終的に最後のキメが初期の必殺技だと嬉しい。
ソウルイーターの最新刊の最後で服装が初期のものに変わったのはいい演出だと思いました。

優しくて綺麗な先輩ウンディーネがいきなり結婚して引退>>
今冷静に考えるとあれはアリシアさんファンは心折れてもおかしくない展開だとおもいます。

2期モノで最終回のいいとこで
1期のOPが流れる>>

これはマジで熱い。
ゼノグラシアはこれがあったから許したと言っても過言じゃないです。

藤木くんが小銭を拾ってそのまま自分のものにする>>
君は本当に卑怯だな。

主人公が物語半ばで死んだ友人の口癖を真似る >>
スクライドの「意地があんだろ!男の子には!」はかなり良かったです。

テニスのダブルスかと思いきや
3対1になってた時>>

衝撃の裏切り……!

104:VIPがお送りします:2012/08/13(月) 18:25:18.67 ID:uTCbnToo0
0.1秒縮めるのに1年かかる>>

やっぱアイシールドはあのシーンが一番記憶に残ってますね。

通りすがりのジョニーです>>
怪しいというか変だ!

味方やこれまでに戦った敵の台詞が次々とフラッシュバックするシーン>>
るろ剣で剣心が落人群で過去を振り返ってるシーンが結構好きです。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
突然ですがこんなトラックバックテーマがありました。
第1496回「何歳からインターネット始めた?」
相変らず引用方が間違ってるけどキニシナイ(・3・)
インターネットを始めたのは何歳ぐらいだったかな……一番最初に触れたのはモンスターファーム2が発売してすぐぐらいの時だから99年ぐらいか。そのすぐ後2001年前後にBMSAとおもしろフラッシュがむっちゃ流行った事がありましたよね。懐かしいなぁw
で、自分でネットを使って交流やら調物やらするようになったのは高校入ってからですね。ケータイを持ったのも高校からですし、だいたい15歳から16歳の間ってことになりますね。

そんなわけでこんにちは。
この間いっしょに遊んだメイちるさんとかやまとくんとかはだいたいネットを初めてすぐの頃に出会った人です。
いまでも交流が続いてるって地味に凄いことだと思うんですよね。
来年でネット上で出会ってから10年か……月日が経つのは早いものです。


話は変わりますがG'sマガジンの10月号を買いました。
相変らずの月刊べびプリ漫画&ラブライブでしかないG'sマガジンですが、今月は通巻300号記念特別号みたいで、G'sのこれまでの歩みみたいなのも載ってました。シスプリが始まったのが99年の三月号か……
俺、その頃まだ小学生だわw信者補正が大幅にかかってますが、G'sの表紙はこの頃のが一番好きです。
シスプリ、双恋、AB、ラブライブはちゃんと取り上げられてるのに……べびプリは200号記念新企画としてしか触れられてないですね。ひめナビも然り。
まぁゲーム化したりアニメ化したハピレスやストパニがノータッチなところを見ると今回のこの企画はそうとうやっつけで作った企画みたいですね。お嬢様特急やセラフィムコールも文章でちょろっと触れてるだけですし。
俺の中でG'sって言ったら読者参加型企画のイメージが強いので今回の特集は大きな違和感が残るものとなりました。
200号~300号の間の人気投票での通算一位がクドてwG'sの息がかかってるキャラがTOP20中でABのかなでとシスプリの咲耶だけとか……なんかこう悲しくなりますね。
いっそのこと創刊以来の通算にしたら良かったのに。それだったらG's産のキャラももっと食い込んできたかもしれないのにね。
まぁでもランキング自体は「まぁ、こんなもんか」っていうぐらい無難なものでした。大作エロゲの移植作のキャラばっかりになってるのは残念といえば残念ですが元々そういう雑誌ですしね。

さて本命のべびプリ漫画の感想でも。
先月からの続きで決選投票の投票権がト長に委ねられるところからスタート。
結果からいえば日記の時と同じ展開だったんですが、細部がちょっとずつ違いましたね。むしろあの裏ではこういうやり取りがあったのかと感心する次第です。
鉄道博物館と遊園地。二箇所に行くのに決まったのはいいけど話が締めにかかってるのがちょっと気になりますね。
ト長の言う「家に帰ってくる時に決めたこと」ってのがフラグになってそう。
このタイミングでもコミックスの告知がないということはあと二話やって終了なんてことはないですよね?
その他の細々とした見所としては星花のスパッツが挙げられますね。こんななんでもないコマにこんな色気を仕込むとは……脱帽です。
今読み直してて気がついたんですがこれ完全に日記で今回の事件の顛末を知ってることを前提に話作ってますね。最後の方がちょっと強引でしたし。

ラブライブの漫画の方はようやく希が登場しました。
長かった……半年ぐらい待ったような気がします……希の胡散臭い関西弁もチェックが入ってるのかだいぶマシになってますね。エリチカがまごついてしまうぐらい押しの強い希ですが、この後どうやって穂乃果たちと合流するのか気になりますね。っていうかにこといい希といい漫画版は従来に比べて個性がすごく強調されてますね。
これだけ期待してて言うのもあれですがラブライブは正直なところ展開が重苦しいのでとてもじゃないですが面白い漫画とは言えませんね。キャラと作品そのものが好きなのでなんとか読めてるレベルです。何よりシングルのPVではあんなにアイドルとして成功してるμ'sを観てるのでμ's結成の時点で苦戦したり、ライバルユニットとの実力差がありすぎるってのがしっくりこないです。これまでの読者参加企画よりもちょっと話が重いですよね。マリロワやべびプリ、シスプリは基本的にのほほんとした漫画ですし。ひめナビにいたってはギャグ漫画になってましたしねw
ラブライブのカラーページの方は5thの発売前特集とラジオの主題歌CDの発売告知、後は新規絵が二つってところですね。ファンブックの再販は公式ページでチェック済みでしたし漫画版の発売もそろそろかなと踏んでました。取り立てて目新しい情報はなかったかな。
見開きの方の絵で希が花陽のスカートの中を盗撮してるようにしか見えないんだけどw
もう一つの方はもう一つの方で凛ちゃんが薄着すぎて興奮するし……(*´Д`) これで人気最下位なんだから世の中わからないものですよね。まぁ凛ちゃんの場合は外見よりも性格が(というかテコ入れのために追加された語尾が)足を引っ張ってるような気がしないでもないですけどね。
そういやまた人気投票やるみたいですね。5th発売のすぐ後に来年のG'sの表紙を飾るキャラを決める投票をするみたいです。そんなケチくさいことせんでも一年は12回あるんだから一人ずつ順番に表紙飾っていっても3回お釣がくるだろうに……
G'sはラブライブを流行らそうって気が本当にあるんでしょうか?


スペースが大幅に余ってるのでまとめスレでも
初音ミクって何が良くて流行ってるんだ
お手軽感とバンドワゴン効果じゃないかな?

以下抜粋。
ボーカロイドの曲って卒業式の定番ソングなんだろ>>
あれは今でもなんであんなことになったのか解らない……

かわいい>>
ルカは好きよ

絵だろ>>
まぁでも冷静に考えればミクはいかにも「人気でそうな絵」ですよね。

藤田咲ちゃんの仕事が増えるだろ>>
藤田咲いい声してるのに何故かあんまり売れてないよね。不思議です。

この前テレビで特集されてたし、流行してないは無理があると思うぞ>>
でも一般層にまで普及してるかどうか?って言われたらちょっと怪しいよね。
聞いてるの中高生だけなんじゃねぇの?

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:38:36.87 ID:Szb/xmsT0
友達がいないDTMerでも歌モノが作れるようになった
余計なキャラ付けがなけりゃこんなに流行ることはなかっただろうな

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/10(金) 21:40:08.30 ID:1mHsaBbs0
>>57
公式にはキャラ付けなんてものは一切無いけどな
名前とビジュアル、身長体重スリーサイズしかない
性格も好物も一切設定されてない>>

年齢も決まってたはずだけど……
でもその二次創作での弄りやすさは人気の一端かも。
東方の時と同じ考え方になっちゃいますが。


ボカロつながりでこれも。
初音ミクの良さが分からん
俺にも解らん。
っていうかボカロは追っかけようと思うとまず常に生まれ続ける新曲を聞くための膨大な時間が必要ってことに気がついて「それはちょっと無理だなぁ……」って思ってドロップアウトしました。

以下抜粋。
絶対領域>>
ルカやLilyにもあった気がするけど。

聞いてみれば良い>>
まぁたしかになんだかんだで人気ある曲はミクの曲なイメージがありますね。

ルカ可愛いマジ踏まれたい>>
ルカは結局Sなの?おっとりのなの?
その答えが出せなくてルカに萌えることができませんでした。

ボーカロイド2が15000って高いと思う?安いと思う?>>
ボーカルという楽器としてみれば安い部類に入るんじゃないかなと。

ミクは何が良いってオリジナルなのが良いよな
なんとも聴いた事が無い音程や音色が不思議に合ってるし
悪いものは淘汰されてる厳しい環境前提での話だが>>

売り上げとか流行とか気にしないで曲を作るから掘り出し曲が結構見つかるイメージですね。
もちろんどうしようもないような曲もありますが……

メルトいい曲だよ>>
メルトそんなに好きじゃないなぁ……
なんだかんだで「ショットガン・ラヴァーズ」とか「鎖の少女」が好きです。


最後に動画でも


もうトキとラオウがダメ人間まっしぐらになってる……
ケンの「にいさん……なんとかして」にフイタw



動画タイトルに出てるレイよりもユダの方が目立ってるw
変な人たちにいいよられて涼ちんも大変だなぁ……(遠い目


では、今日はこの辺でノシ


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。