NON MOLLARE MAI
 ~不屈の心はこの胸に~

「幸せ れいぞうこ いっぱい分」





TweetsWind
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ユズキです。
気が付けば大晦日ですね。12月はホントあっという間だったなぁ……
結局ろくにゲームやれてないっていうw
まだ三国無双7猛将伝の総プレイ時間10時間も行ってないと思います……
でも呂布伝はクリアしましたよ。次は蜀の外伝をやろうかな。


そんなわけでこんにちは。
今年はなんか一年中ブログを書いてたような気がします。
後、いろんなものを買いましたね。というか金をやたら使いました。
車買って、PC買い替えて、アニメのBD買ってと。社会人になったらやろうと思ってたことだいたいやったような気がします。
後はもうロフトベッド買って本棚買い足せば買い物はだいたい終了かな。
まぁここからが長そうなんですがwロフトベッドはどう探したもんか……

真面目な話をすると今年一年は思ったほど成長がなくてガッカリな一年でしたね。
毎日毎日同じことの繰り返しで刺激が少なかったように感じます。
来年はもっと刺激的な一年になりますように……!


今日は順番を変えて先にまとめスレを紹介しようと思います。
幼い子供にゲームを与えてはいけないという風潮wwwww
ゲーム大好きな俺ですが、実はこの論調に賛成だったりします。
英才教育を施すのでなければゲームは6歳ぐらいまで触れさせない方がいいと思います。

以下抜粋。
あり得ない
あれほど英才教育に適した教材はないだろ>>

そうだろうか?
小さい子供は外で遊ばせた方がいいと思うけどな。

ちょっとGTA5プレゼントしてくる>>
年齢制限は守ろうぜw

語彙は増えるわ
効率を覚えるわ
計画を覚えるわ
我慢を覚えるわ
うはうはですわ>>

語彙増やすんならゲームするよりも本読ませろよw
まぁゲームのノベライズ読んで語彙が増えた俺が言っても説得力ないですがw

よく中学生になるまでゲームはさせないとか言ってる教育ママ(笑)がいるが、エゴの塊でしかないwwwww>>
ゲームさせないじゃなくてゲームと勉強とをバランスよくやればいいだけなのにね。

友達が流行りのゲームの話題に盛り上がってる中で孤立する子とか可哀想だよな>>
今はどうか知りませんが、小学生って話題の中心がゲームですからね。
故に俺は子供の頃は常にグループの中心にいました。ゲームばっかやってたのでw

子どもってゲーム持たせるとゲームしかしなくなるんだぜ?
外に遊びに行く時もゲーム
ご飯食べ終わったらゲーム
親が風呂入ってる間にゲーム
親戚が来てもゲーム
そういうのが良くないってんだろ>>

それは親のしつけの問題だろ。
特に外食の時に子供に携帯ゲーム機持たせるとかバカとしかいいようがないです。

子供がゲーム好きじゃないならまだしも
親がゲーム禁止してる子でロクなやつ見たことない>>

そんな狭量な親だから子供もそうなるのでは?

昔はテレビゲームだったから、おばあちゃんや親が見たいテレビあるからゲームやめてって言うのがよかった、仕方ないなってなったし>>
これがあったからおさがりでテレビを確保するのに必死でした。
TVは観れなくていいから外部出力につないでゲームするだけでいいってカンジでしたしw

ゲームする上で家庭内でのルールを作ることが必要だね>>
小学生の頃、家にあった主なルール。
・ゲームは夕方5時まで
・休みの日は朝5時から夕方5時まで。
・ただし携帯ゲームは風呂入ってから寝るまでの間もOK
・9時消灯厳守
・夏休みや冬休みの間は家では午前中ゲーム禁止
・門限は5時
こんなカンジだったかな。

子供の頃まったくゲームさせてもらえなかったおかげで大学でゲームにはまりまくって留年した>>
子供の頃からゲームやってたから大学時代はあんまりゲームしてなかったです。
せいぜいスマブラぐらい。


さて、ここからは大晦日恒例の好きキャラランキングの話になります。
興味ない方はここでさようならです。よいお年を。

エントリー条件は例年通り「PC携帯内に画像が一枚でもあること」「出典作品を保持しているorしていた」の二つ。
二年ぐらいから年一での発表になってるんですが、よくよく考えたら年に二回も発表してたなんてよっぽど暇だったんだなぁとwもしくは今よりも自己顕示欲が強かったのかも知れませんね。
最近はランキングにさしたる変化もないので年一でも多いぐらいじゃないかと思ってます。
上位どころか中位も全然変わらなくなってきましたし……
というわけでカウントダウン方式で発表していきたいと思います。

まずは40位から31位。
(New)40.一ノ瀬かえで(アイカツ!)      (New)39.石原浪花(僕の妹は『大阪おかん』)
(New)38.島松真帆(世界の果ての真ん中で)    (↑)37.大場湊(マリッジロワイヤル)
(→)36.天使春風(Baby Princess)   (New)35.姫川友紀(アイドルマスター シンデレラガールズ)
(↓)34.巡音ルカ(VOCALOID)            (↑)33.鈴凛(Sister Princess)
(↓)32.シャルラッハロート(アルカナハート)     (↓)31.宇和島伊予(マリッジロワイヤル)

春風さんが据え置きな以外は結構荒れてますねw
シャルとかルカとか大暴落ですし。やっぱ中途半端な思い入れだとズルズル下がってきちゃうのかも知れませんね。
そういう意味では伊予ねぇは粘った方ですね。作品自体が好きだとランクダウンしにくい傾向にあると思います。それと同様に急にランクアップしたりね。湊と鈴凛がまさにそれですし。
鈴凛はともかくとして湊が急に上がってきたのが自分でも結構不思議というかなんというか……
もともとルックスは文句なしで声も小清水で問題なし、性格が引っ込み思案だけどそれもまたよしってカンジで基本的に否定する要素があんまりないんですよね湊って。逆にいうと積極的に肯定していく要素も少ないのでむちゃくちゃ好きになったりはしないのが困りものなんですけどね。
ニューフェイスはかえでちゃん、浪花、真帆、友紀の四人ですね。ルックスが好みだととりあえずランキングのこの辺りに放り込むカンジになってますねwそこから性格だったり設定だったりを気に入ると上の方に上がっていくんですよね。
フレプリのラブさんとかてーきゅうのまりもとかも最初はこの辺りに放り込んだ記憶があります。

お次は30位から21位です。
(↑)30.リリカ・フェルフネロフ(アルカナハート)       (↑)29.伊藤香苗(アマガミ)
(New)28.弥生(君が舞い降りてきた)      (↓)27.天使綿雪(Baby Princess)
(↓)26.藤浪朋子(Canvas2)          (↓)25.天使海晴(Baby Princess)
(↑)24.星空凛(ラブライブ!)          (↑)23.ルキア(QUIZ MAGIC ACADEMY)
(↓)22.乃莉(ひだまりスケッチ)       (→)21.山吹祈里(フレッシュプリキュア!)

ここはブッキーが基準か。海晴姉さんや綿雪はちょっとしたことで結構ランキングが変動するんですが、最近は下がるばかりになってます。やっぱ原作が終わっちゃったのが原因か……
なんかよく解らないことがあってリリカとシャルの順位が逆転してますね。声はシャル、ルックスはリリカ、戦闘スタイルもリリカ、でも使いやすいのはシャルというカンジで結構拮抗してるんですよね。この二人。それとは別のところではぁとのポイントがぐんぐん上がってるわけなんですがw今回はぁとはランク外ですが、下手すると来年はアルカナ勢ははぁとだけになっちゃいそうな勢いです。
古参のルキア、朋子が結構頑張ってますね。やっぱり若い頃好きだったキャラってのは何年たっても好きなままというかそんなに悪い扱いにできないですよね。
ここでのニューフェイスは弥生のみ。11月かそこらに単独でブログのネタにするぐらい好きになりました。惜しむらくは設定がちょっと残念だったことか。それさえなければワンチャン最上位ということもあり得ただけにね……
最近あぁいう黒髪セミロングのキャラが少なくて困る。

ランキングも佳境の20位から10位まで
ここからはキャラ一人ひとりにコメントをつけていこうと思います。
画像も付けておきますので、気になったのであればキャラの名前をクリックして画像を確認してみてはいかがでしょうか?
(New)20.板東まりも(てーきゅう)
今年一番の有望株だったと言わざるを得ない。
黙ってたら普通に美人なのに口を開けばというか動きを見せればもうアウトってのが逆にツボに入りました。
関西弁ってだけでも高評価なのにそこに更に長身属性がついて魅力は倍率ドン!更に倍!ってなもんですよ。
あと子供に嫌われるというかそういうことにちょっとコンプレックス感じてるってのもいいですよね。そういう部分を描写されると一発で好きになります。
今も生きてるか解りませんが「人と話するのが苦手」という設定を扱った一番最初の話もいいカンジですよね。あぁいう風に弱みを見せられるとね……しかもオチ以外は結構いい話ですしあれw
メディア展開もまだまだありそうですし今後にも期待できるキャラだと思います。

(↓)19.マリア・オーエンス(SDガンダムGジェネレーション)
去年は11位だったんですがやっぱ一年近くゲームやってないとそら順位下がるわな……
そろそろGジェネの新作が欲しいところです。
マリアの影響で濃い茶髪のストレートロングがやたらと好きになりました。
冷静に考えれば清楚系の才女って現在俺が探してるキャラそのものなんですよねw
ルックスも悪くないですが、やっぱり軍人ってのがネックかな。

(↑)18.鷺澤縁(Memories Off それから)
縁は順位を一つ上げて18位に収まりました。
やっぱルックスがドストライクってのが大きいですよね。
縁自体にはもう諦めがついてるカンジなんですがたまに画像を見返してはハァハァ(*´Д`)したりしてたりw
7年前のランキングからの数少ない生き残り(しかも上位をキープ)なのでこれからもこんなカンジでずっと心に残り続けるキャラになるだろうと思います。

(New)17.犬飼貴色(マイぼーる!)
期待のニューフェイスの貴色は結局それほど伸びず17位になりました。
それでもまったくのランク外というか作品自体が初エントリーの中でここまでくるってのは俺自身驚きです。
貴色のおかげでわんこ系美少女の良さがちょっと解ったりもしましたね。
そういう意味では今年のニューフェイスは俺の萌える属性拡大に貢献したキャラが多く入ってる印象があります。
貴色本人の話をするといかんせんサブキャラなのでこれからも本編ではそんな目立たなさそうってのが残念なところではありますが、作品自体に勢いが結構ありそうなカンジなのでことの成り行きと貴色というキャラの成長を見守っていきたい所存です。

(↑)16.七咲逢(アマガミ)
まだまだ粘るアマガミ勢w
ゲームやってたのがもう5年ぐらい前だったと思うんですが、いまだ色褪せないってのは結構凄いことだと思います。
あと昨今珍しい黒髪のショートってのが強みになってるんじゃないかなぁと分析してます。
クーデレとみせかけてそれだけではないいわゆる愛が重い系のキャラだったのがツボでしたね。
あと依存度が凄い高いのも実に俺好みです。なんだかんだ言うけどちゃんと信頼してくれてるみたいなスタンスが七咲最大の魅力だと思う今日この頃。

(↑)15.四葉(Sister Princess)
二年前は21位だったんですがやっぱり下地があると上位にひょっこり戻ってくる傾向にありますね。
去年も書いたと思うんですが妄想でよく立夏とセットで動かすのでその分どんどん好きになっていってるのかも知れませんね。シスプリだと可憐>四葉≧花穂=咲耶ぐらいの妄想頻度だったりします。
後、このランキングを作る直前にSincerely Yoursを読み直したってのが地味に効いてると思います。

(↓)14.立夏(Baby Princess)
四葉は上がったんですが逆に立夏は下がっちゃいましたね。
二人の差がなくなってますますニコイチ感が強くなってますが立夏のことはまだまだ好きですよ。
ただ今年の数少ない屈辱的な事件というか自分の衰えを感じる出来事がありまして……
これはブログにも書かなかったんですが、ファンブックの、というかべびコレシリーズの立夏回のアイスをあーんしてくれる絵のことを思い出そうとしててなかなか思い出せなかったってことがあったんですよ……「誰かがあーんしてくれる系の絵だったよな……」「う~ん……誰だっけ……」ってのが仕事中に2時間ぐらい続いたんですよ。他のキャラならいざ知らずまさかべびプリのしかも立夏との思い出を忘れてたってのが屈辱的で屈辱的で……orz
来年はこうならないようにもっと気合いを入れていきたいです。

(New)13.城ヶ崎美嘉(アイドルマスター シンデレラガールズ)
今年のニューフェイス、いや美嘉の場合はニュージェネレーションと言った方があってるかw
今年の新規勢最後の一人です。たしか6月ぐらいに興味を持ちだして割とすぐCD買ってそれっきりってなってたんですがなぜか年末にアンソロ買ったり四コマ買ったりで結局ずっと上位をキープしてました。
性格というか中身はともかくとしてこの手の外見のキャラってあんまりいないので新鮮に感じたってのがまず第一だと思います。
逆に言うと美嘉についてはそれだけなんですけどね。新鮮味、これが全てです。
でも美嘉の声自体は結構好きです。佳村はるかってシュっとしたというかどことなく小清水亜美系の声ですよね。

(↓)12.可憐(Sister Princess)
去年は9位でしたが今年は少し下がって12位でフィニッシュ。
なんだかんだで最上位に上がるには可憐を超えないとダメという不文律が俺の中で出来上がりつつあります。
可愛さというかルックスとかではなく可憐以上にそのキャラを愛すことが出来るかどうかという線引きというか境界線になってるんですよね。
そういう意味では30位台や20位台で順位が変わらなかった春風さんやブッキーみたいな基準点となるキャラという扱いになってるのかも知れません。

(↑)11.古谷カンナ(満開!Sister)
コミックス三巻のブーストで一時的に可憐を抜いて11位に上がりました。
去年のランキングでは結構ボロクソに書きましたが、あんまり気合いを入れずにゆったりとこの一年読み続けたおかげもあってかだいぶ評価を持ち直しました。
俺が探してる姉キャラのタイプとは違いますが、姉キャラとして一つの完成形なんじゃないかなと思います。いわゆる構ってくる系の快活な姉みたいなタイプ。
正直、8年前の俺が見たら一発で惚れてたと思います。そういう意味では出会うタイミングが悪かったというか遅すぎた感はありますねw

(→)10.桃園ラブ(フレッシュプリキュア!)
今年も安定のプリキュアキャラの最上位です。やっぱずっと再放送観てたのが効いてるんでしょうねw
あと虹裏でフレプリスレ見つけたらそのたびに見てるせいってのもありそう。少し前に朝にスレのログ見つけて最後まで読んでたら遅刻しそうになりましたしw
ラブさんについては男前と母性の同居が度々話題になりますが、個人的には前向きに明るい点とそれでいて折れやすいメンタルという危ういバランスが素晴らしいと思います。
やっぱこういう風に欠点というか脆いところがあると男はきゅんと来るわけですよ。
せっかくなんで今ケータイの待ち受けにしてる画像も晒しておきます
凛々しいキュアピーチもいいけど赤面のラブさんもいいよね!


いよいよ最後の9位から1位までです。
こっからがいわゆる最上位陣ですね。今年は最上位枠が一つ拡大して9位からになりました。
基本的には右のプラグインの「これが俺のドリームチームだ!」のキャラばかりです。
どんなキャラかわかりやすいように画像も貼っときますね^^

(↑)第9位 柳冨美子(ときめきメモリアル4)
24934704a.jpg
去年の14位からジャンプアップ。まさかふーちゃんがここに食い込んでくるとは思っても見ませんでした。
やっぱ秋ごろにときメモ4を再プレイしたのが効いてますね。あの時のプレイでなんかピンと来たというかバラバラだったピースが一つになった感があるんですよね。
ふーちゃんのイベント一つ一つにつながりがあったって解ったというかなんというか……
やっぱキャラのことを真に理解できるとぐっと好きになれますね。
こうやって下の方からじわじわとランキングを上がってきたってキャラは初めてなんでなんか新鮮ですw

(↓)第8位 東條希(ラブライブ!)
20060430577037a.jpg
希は大きく下落して8位でフィニッシュ。というか去年の4位が高すぎましたねw
アニメ化による期待度が大きくなりすぎてその煽りを受けたカンジです。
アニメ後のメディア展開やアニメそのものは文句ないんですが、やっぱ希のキャラクター性の唐突な変更に対応できなくてgdgdやってた時期が長かったのが敗因か。
今の希に慣れてきたのって秋に入ってからだもんなぁ……周りがサッと今の希に適応していってる中俺だけが対応できなくて非常にみじめな思いをしてました。
そういう意味では「微熱からMystery」や6thのドラマパートに救われた感がありますね。あれがなければもっと時間がかかってたでしょうし。
希と言えばもうすぐsidの希編が発売しますね。当初は年内発売だったのでそれを読んでから最終評価をと思ってたんですが延期で年を跨いじゃったのが残念と言えば残念です。あれがあったらもうちょとと順位が高かったかも知れません。

(↓)第7位 新城音羽(マリッジロワイヤル)
037a.jpg
去年の新規勢だった音羽はもうこの辺りでずっと落ち着いてます。
妹キャラを数多く見てきましたが、音羽みたいなタイプを好きになったのって意外と音羽が初めてなんですよね。「兄に結構キツめに当たるけど普通にお兄ちゃん大好き」ていうツンデレ三歩手前みたいなカンジがなんとも心地よいです。
タイプ自体はアマガミのみゃーに近いのかな。美也に兄妹仲限界突破のアビリティをつけたようなカンジとでもいいましょうかw
性格がキツい割りには普通に良い子ってギャップも音羽の魅力の一つかなぁと思います。
ぶっちゃけるとオタクに結構寛容ってのが決め手になったんですよねw
えびのと仲良くやってる音羽が一番が好きというか魅力を感じます。

(↑)第6位 シャーロット・E・イェーガー(ストライクウィッチーズ)
1382618010918a.jpg
シャーリーは相変わらず最上位の真ん中あたりをウロウロしてる感じですね。
来年はアニメが控えてるのでそれ次第でランクアップも充分期待できます。
なんだかんだでもうシャーリーを知って3年半も経つんですね。全然意識してなかったけどこれもう長い部類だ……
魅力とか好きなポイントとかは過去三回のランキングで語りつくしてる感があるので今回は何を書いたものか……w
そうそうシャーリーで妄想する時、今までは対等な関係というか悪友みたいなポジションだったんですが最近はシャーリーをいじるというかシャーリーをぐぬぬってさせる妄想が増えてきたような気がします。サッパリとした性格だからこそ焦らして依存してもらいたいというかそんなカンジです。
……間違いなく虹裏のシャーリースレの影響です。本当にありがとうございました。

(→)第5位 九条カレン(きんいろモザイク)
29ee1ec6a.jpg
上下に変動が激しい最上位中盤に置いてまさかの5位キープです。
アニメ化に際しての期待云々について希で失敗したのが上手く働いたみたいなカンジですね。
期待はするけど過度な期待はせずに、落ち着いて、悪く言えば淡泊にきんいろモザイクのアニメを視聴した甲斐があったというものです。
騒がし系ヒロインとして俺の中で確固たる地位を築いてる感がありますw
ただやっぱり去年期待した「3強に食い込んでるくるレベル」までは到達しませんでした。
多汰美を喰えるかなぁと一瞬思ったんですがそんなことは全然ありませんでした……
ただきんいろモザイク自体がまだまだ未来のある作品なんでカレンのこれからには依然強く期待してます。
2年に進級してからも穂乃花ちゃんやクッシー先生というほぼカレン専属のサブキャラが増えたりして個性の強化というか存在感を放ってますしね。一回だけでいいから次のカレンのメイン回はカレンを中心に据えてカレンの一日を追っかけるカンジで話を作ってほしいですw

(↑)第4位 陽ノ下光(ときめきメモリアル2)
1308928464179a.jpg
結局光が4位に返り咲いて、ここから先は予定調和の予感です。
去年のランキングで「来年以降はまたしれっと5位以内に入ってそう」とか書いたら本当にそうなっちゃったよ……一年前にぼんやり予想したことがそのまま現実になるってこの一年どれだけ成長してないかがよく解りますね。
光にはなんか不思議と定期的に惹きつけられるというか2か月に一回ぐらいのペースで「あぁ光は最強に可愛いな(*´Д`)」というカンジになります。そしてその度にときメモ2やりたいなぁってなるんですが結局時間がなくてできないっていうね。
ときメモ2のプレイスタイルが光といちゃつく>他のキャラを攻略するになっちゃってるのも原因かも。いざときメモ2やるとなんだかんだ理由をつけて光ばっかり狙ってる気がしますしw


(→)第3位 天使蛍(Baby Princess)
hota_20121223133721.jpg
今回直接画像を貼った中でホタだけ画像を変えませんでした。というか代わりになるような画像がないんですよね……orz
さて去年に引き続きホタは三位安定です。実質的にはもう多汰美と同じぐらいなんですけどね。
二位が二人いるのもあれなので先着順でホタが3位になってます。
漫画版も終わってべびプリの企画そのものが無期限休止中の小説を除き終わってしまったのでもう新しいホタの姿や設定を拝むことはないですが、それでもこれまでの5年間で充分すぎるほどの思い出を積み重ねたので平気です。というかもうホタがいないと生きられない状態ですw
今でも日記やファンブックを結構な頻度で読み返してますしね。自分でもなんでここまでホタを好きになったのか本当に解らないです。
9位のふーちゃんもそうなんですが、案外、キャラを好きになるってそういうものなのかも知れませんね。一言で言うと理屈じゃないというか。

(→)第2位 由崎多汰美(トリコロ)
1362582022901a.jpg
そして2位は例年通り多汰美です。
去年も書きましたけどもうホントに描くことがないです。
あ、今年は妄想の中で多汰美を動かす時に「優しさ」みたいなのを前面に押し出してたような気がします。にぎやかし担当だけじゃカレンと立場が被っちゃいますしね。同時に妄想で動かす場合は差別化を図らないと……!
こういう風にあーでもないこーでもないとキャラのことを考えるのが日常になりつつあります。っていうか寝る前に毎日ちょっとずつ妄想の中で動かす用の設定を練ってます。その中だと多汰美は実はギャルゲで言ういわゆるメインヒロイン枠になってたりするんですよね。いろんなルートの話を考えるけど多汰美とくっつくのが正史だよーみたいなカンジw我ながらキモいこと考えてんなww
そういやもうしばらく多汰美が夢に出てきてないなぁ……そろそろトリコロを読み直そうかしら。

(→)第1位 花穂(Sister Prncess)
20060430577037.jpg
説明不要すぎるな……w
三年前のランキングで「何があっても揺らがない鉄壁の地位」とか書いてたんですがまさにその通りですね。
今後どんなキャラが出てきても花穂の一番は揺らがないと思います。っていうかもし揺らいじゃったらそのショックで頭がおかしくなりそうで怖いです。
花穂のお兄ちゃまになったのが16歳の時だったので今ちょうど10年なんですよね。なんというか今までありがとう&これからもヨロシクってカンジです。
まぁ節目の割には特に何もないんですがwその何もなくても大丈夫なところが花穂の絶対的さを物語ってますね。なんだかんだで毎日フィギュア見てるし、画像も毎日見てますしね。妄想こそしなくなりましたが逆に花穂を目にする頻度は上がってると思います。
花穂、一位おめでとう!


全体の評価としては可もなく不可もなくといったところですね。不満は特にないですが満足してるかと言われれば微妙なカンジです。
新規勢は全部で8人。今年は去年よりもキャラ萌え的な意味ではダメな一年だと思ってましたが例年よりも発掘自体は力が入ってたようですね。それでも上位に上がったのが元から知ってたふーちゃんだけってのが発掘の無意味さ加減を醸し出してますがw
ラブライブ、きんいろモザイクと大きな作品を二つ消化したんですが俺の中ではそれほど大きな動きはなかったですね。もっとこう俺の中での希とカレンの扱いが劇的に変わるのを期待してたんですが……
そういう意味ではラブライブは二期を控えてるのが有り難いですね。

各キャラの出展作品というかどの分野のキャラなのかを大別すると。
全40キャラのうち
アニメ出身が5人     ゲーム出身が13人
漫画原作出身が8人    G'sマガジン出身が14人
というカンジになってます。ルカは便宜上ゲームのところへ入れました。DIVA的な意味で。
あとシャーリーは分類に困ったのでとりあえずアニメのところに入れときました。
意外にゲーム出身キャラが多くて驚きです。漫画原作出身より多いとかw
漫画原作出身と言えば今年も引き続き四コマ漫画からの発掘に力を入れてたんですが、またしても不発に終わってしまって残念です。来年からは読む作品も新しい作品に触れる機会も減るはずですし、ここらで一発最後の花火を打ち上げるような気持ちでデカい当りキャラが欲しいところです。
そして安定のG's関連キャラの多さよwやっぱり読参企画と相性がいいのか……
ちなみにG'sの内訳はシスプリ4人、べびプリ5人、マリロワ3人、ラブライブ2人となってます。
やっぱこれで見てもラブライブの扱いが微妙になってるって解りますね。キャラ自体は魅力的なんですがそれよりも作品全体として魅力が先にきてるのがラブライブの辛いところではありますねw
本来はこんなこと気にしなくてもいいというか、気にすることじゃないんですがやっぱり萌えオタとしてはキャラを好きでありたいですしね。来年はその辺を意識してラブライブを楽しもうと思います。

はてさて来年は一体どんな出逢いがあるのか……年々新しい出会いが減っていってる感があるわけですが、こうやって年の瀬にランキングを作って分析してると意外にそうでもないことが解って毎年驚いてますw
毎年一定数の新しいキャラが出てきてその中には上位や最上位に食い込むようなキャラも出てくるってのは嬉しいことです。
今年はふーちゃんの9位ランクインで丸く収まった感がありますが、そろそろまたカレンを発掘したようなドデカい当りがあるんじゃないかなぁと勝手に予想してますw右のプラグインのドリームチーム画像をきっかり10人で埋めたいですしね。真ん中に空白があると落ち着かないなあれw
理想の姉キャラを探し始めてそろそろ10年になるのでその節目の年に見つかるといいんですけどねぇ……いやまぁ10年の間に姉属性でも方向性がコロコロ変わってるので節目かどうかは微妙なところですがw


ここまで観てくれた方、本当にありがとうございました。
来年も何卒よろしくお願いします。m(_ _)m
では、みなさん良いお年をノシ
スポンサーサイト
どうも、ユズキです。
この間、初めてアイカツのアニメを観ました。しばらくかえでちゃんが出番なくて視聴を躊躇ってたんですが、そうこうしてるうちにかえでちゃんの出番が増えてきたみたいなんで第60話だけ観てみることにしたんです。
流石にこの話だけでかえでちゃんのことを理解しきろうとは思ってないですし、アイカツのアニメを知るとっかかりぐらいにしか考えてないですw
ご飯を食べながら観てたんですがなかなかアイカツのアニメ自体が面白そうなのでまずは二年目に入ってからの分を消化しようかなと思ってます。

そんなわけでこんにちは。
アニメと言えば映画のルパンvsコナンを観に行ってきました。
公開されてからスグ観に行ったんですが、日曜日の朝にしては客の入りが少なかったような……
あの映画館大丈夫なんだろうか……
もう公開からだいぶ経ってるのでネタバレを気にしないで書きますが今回はルパン成分が多めで助かりました。さすがに前作みたいにコナンをプッシュされるとね……
コナンも嫌いではないですがやっぱどっちかっていうとルパンの方が好きですしね。
描写としては五ェ衛門がスマホ使ってるので吹き出しそうになりましたw
普段のTVSPと比べて次元の出番とセリフが多くてすごく嬉しかったです。でもたばこ吸う描写が少なかったような気がしないでもないです。
アクションシーンも気合いが入ってて思わず見入ってしまう出来でした。
不満点を挙げるとすれば蘭がなんか情緒不安定な人みたいになってたのと終盤のとっつぁんの出番が少なかったことかな。
最後にコナンの次の映画の予告がありましたが、ルパンも映画やってほしいですね。
実写の映画があるんでしばらくアニメの方の映画はなさそうですが……


そういやまんがぱれっとの今月号を読みました。
たぶんぱれっとを読むのは二か月ぶりぐらいですね。今月はなぜか紐がかかってなかったのでここぞとばかりに読みましたw
最近コミックスが出た「オレンジぐんだん」ってのを読んでみたんですが期待してたものと違っててガッカリでした。やはり名前だけ借りた萌え四コマか……っていうかサッカーのオランダ代表が云々って作品、「オレンジぐんだん」であってますよね?
他に読んだのは「未確認で進行形」「だんちがい」「そわそわDrawing」の三つ。「そわそわDrawing」は来月からはもう読まないです。全然話が面白くならないでやんの……
逆に今月の「だんちがい」はクスっと出来る良い話でしたね。春樹のスルースキルは本物だな……まぁロリ双子の裸を見て興奮するような主人公嫌ですけどww
アニメを控えてる「未確認で進行形」は読んでない二か月の間に小紅と白夜のデートが終わってしまった……orz
仕方ないこれは単行本でのお楽しみということにしておくかw


今年も大詰めなのでこの一年間で観たアニメの総括でもしようかなぁと思います。
映画作品はノーカウントになります。つっても今年観たのってプリキュア二本にルパンvsコナン、DBになのは2ndぐらいなんですけどね。
・スマイルプリキュア
プッシュしたり批判したりと忙しい一年でしたが、終わってみればいい作品だったのかなぁと思うぐらいには落ち着きました。
やっぱ最初の期待値が高すぎたのがダメでしたね。キャラデザが今までで一番萌えオタ寄りだった時点で期待するなって方が無理なんですがw
話に前後のつながりがまったくなかったってのも結構痛いと観てる当時は思ってたんですが、冷静に考えると他のシリーズも特にMHなんかはそうですよね。
でもMHは結構好きっていう不思議。
嫌いになってた時期が長すぎたかな……今後はこういうことが無いようにと心がけるようになったという意味では俺の中では意味のあった作品になりました。

・フレッシュプリキュア
え~っとこれで三回目だったっけ?通して観るのは。
何度観ても飽きないから不思議ですね。まぁそれだけ俺がフレプリを好きってことなのかも知れませんね。
そして観るたびに新しい発見というかキャラの可愛さを発見できるので自然とモチベーションも上がるってもんです。
ラブさんの一挙手一投足に注目してたはずなんですが、どっちかっていうとmktnの新しい魅力に気が付くことが多かったようなw
あと何度も観てるとあの作画というか背景でも別に気にならなくなりますね。
ただし船回、てめーはダメだ。

・ジョジョの奇妙な冒険
年明けてからなので2部ですね。
2部は記憶がだいぶおぼろげだったのですごい新鮮な気持ちで楽しんでたのを覚えてます。
観てた当時は楽しんでて話もしっかり覚えてるんですが、これと言って感想が出てこないのは俺が萌えオタだからなんだろうなって思います。
来年は第三部があるようなのでそれにも結構期待してます。

・ラブライブ!
今年の大本命ですね。もうね。放映中はほんと毎週火曜日が楽しみで仕方なかったです。
それと同時に日曜夜10半から始まるネタバレを回避するのに必死でしたw
情報遮断しきるわけにもいかないので虹裏で怪しいスレとそうでない普通のスレを見分けるスキルが若干ついたかなと思いますw
アニメの展開そのものには特に文句はないです。希のあの扱いも仕方ないという風に納得できるものですしね。そもそもアニメ化前に自分で「希すっげぇ動かしにくいなw」とか言ってましたしw
信者の数が増えたのにもそれほどイラ立ちを覚えませんでした。
アニメ化の後のCDの売れ行きとかを観るにそこそこ定着したみたいですしね。
ただ一つ不満があるとすればドラマCD時代にちょこちょこあったキャラの恋愛に関する話というのが完全に消去されてしまったことですね。
昨今の繊細なオタに対する対処だと解ってはいるんですが、だからと言って代わりに百合を推されたのではたまったものではないですよ……
こうなるだろうなって予想してたんでなんとか耐えることが出来たんですが、逆に言うと予想出来てなかったらスマプリの時のように半アンチになってかと思うと恐ろしいです……

・みなみけ ただいま
ラブライブの視聴で疲れてたこともあってか頭カラッポにして観てましたw
そのせいか内容を全くと言っていいほど覚えてないんですよね……
今となっては春香姉さまが可愛かったことしか記憶にないですw
あと内田の可愛さがようやく理解できたってのは収穫でしたね。どうやら俺は普通の人が1期の間で出来ることが4期分の時間をかけないとできないようです。
自分の素質の無さにビックリですよw

・ドキドキプリキュア!
スマイルと違って穏やかな気持ちで毎週楽しんでます。
現時点でもう残すは最終章のみというカンジなんですが、ここまで日常回が各クールごとの個人回ぐらいしかなかったってのが新鮮でしたね。
学校関連のイベントもなんだかんだで文化祭ぐらいしかやってないんじゃないの?
っていうか遊んでる描写がほとんどなかったですねw
43話までではやはりあのまこぴー回が群を抜いて出来が良かったですね。
現時点で抱えてる謎がこれから一気に解明されていくと思うと作品名通りドキドキしますね。
そういや岡田はもう出番ないのかな……?

・DD北斗の拳
今年一番の時間を無駄にしたアニメだと思いますw
5分アニメならいざ知らず30分もよくあんなのを見続けられたなぁと思います。
褒めるところがほとんどないアニメってのも珍しいですよ……
だいたいどこかしら褒めるところってあるはずなのにこれは全然なかったですしね。
何より腹が立ったのがフドウ回が漫画版をほぼそのまま使ったってことです。それだったら最初から漫画版ベースにしろよ!って何度思った事か。

・たまゆら もあぐれっしぶ
たまゆらの二期ですね。なんだかんだでアニメも観てコミカライズもきちっと買ってるぐらいには好きです。
毎回安定の最終回ぶりで、極端な話無理やり感動させられてるみたいでちょっと辟易してたりもしました。
でも面白い回は本当に面白いんですよね……二期だと9話と11話は本当に素晴らしい回でしたからね。
三期がもしあるとしたらかなえ先輩の扱いがどうなるのか気になるところです。

・ローゼンメイデン
懐かしのローゼンだったわけなんですが結局話題性は第一話がピークでしたね。
昔あれだけ流行ったのに……もう今の若い世代にはこういうの受けないんでしょうかね?
話の作り自体は次につなげるような作りだったので二期に期待がかかるんですが、果たして二期はあるんでしょうか?

・ロウきゅーぶSS
まったく、小学生は最高だぜ!
この作品を語るのにこれ以上適した言葉はないですねw
ただのロリアニメに収まらずしっかりスポーツしてくれたってのが高評価に繋がったと思ってます。
結構きれいにまとめられてるかなぁと思ったんですすが、原作からのファンに言わせるとかなり端折ってあるみたいですね。まぁその分コミカライズがじっくりとやってみたいですが。
外伝か何かでもっかん達の成長した姿を観てみたいんですが、作者が作者だけにだぶんないだろうなぁ……w

・きんいろモザイク
今年の大本命その2ですね。
ラブライブ程ではないですが毎回生で観るぐらいには気合い入れて視聴してました。
BDも買ってますしね。こっちは気負わずに楽しく視聴してたような気がします。
あ、でも陽子をディスるやつにブチ切れてたので楽しくってのはちょっと語弊あるかw
やっぱアニメになると知名度が全然変わりますね。それまでは絵が上手いってぐらいの四コマだったのに気が付けばMAXの看板作品で原作は売り切れ続出とか……
アニメのcvも違和感なかったですし、アニメ化自体は成功だったと思います。
売上的にも充分二期を望めるレベルですしね。早ければ再来年の頭ぐらいに二期があるんじゃないかって睨んでます。

・てーきゅう 一期+二期+三期
今年観たアニメの中では唯一の知らない作品に手を出した形になります。
もともと全然興味なかったんですが、メイちるさんの家で原作を一気に読んで大ハマリしてしまいましたw
日常モノでもこういう風にギャグに振り切れてる作品はたくさんありますが、総じてもっと評価されてもいいと思うんですよね。
あと、個人的にまりもが可愛いのがアニメ観るに至った最後の決め手だったりします。
関西弁のキャラはもうそれだけで可愛いと思うんですが世間ではそうではないみたいでちょっと寂しいです。

・僕の妹は『大阪おかん』
暇つぶしに観た割には大ハマリしたというか、結構好きになりました。
キャラデザがいいってだけで観始めて最後まで観れたのはやはり5分アニメだからでしょうか。
全部観ても一時間ぐらいですしねw
てーきゅうもそうですが5分アニメってコストパフォーマンスが高いと思うんですよ。

・ひだまりスケッチ 沙英ヒロ卒業編
今年の最後を飾るに相応しい作品だったと思います。
4期+αの積み重ねを一気に放出した感が凄いです。
っていうかゆのの卒業とかじゃないのになんであんな最終回チックな演出になったんだろ?w
一瞬ではありますがこれまでのサブキャラがほとんど出てきてましたしね。
そういうのは本当の最終回に向けて温存した方が……って観てる時に思いました。
個人的に一番の感動ポイントは卒業式での校長の祝辞だと思うんですがどうでしょうか?

全部で14作か。それプラス映画が4作だから今年は結構頑張った方ですね。
年平均10作が基準なのでそれを大きく超える結果となりました。
アニメ自体には文句がなかったんですが、アニメを視聴する自分自身に文句があったというか納得いかない部分も多々あったので来年以降はその辺もきちっとしていきたいですね。
ラブライブもきんいろモザイクもあんなに頑張って楽しんでた割には「本当に好き」なのかどうか疑わしいところがありますし……
これはそのまま来年の抱負に使えそうですねw


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
本当にハマるアニメって「見る」じゃなく「共に生きる」なんだよな
その感覚解らんでもない。
ただアニメという小さい括りで考えてるのが疑問ですが。
そこは「作品」という表現を使うべきなのでは?

以下抜粋。
普通のアニメってただ視聴するだけだが、本当にハマるアニメってのは
そのアニメと共に生きていくって感じなんだよな
わかるかな>>

共に生きていくというよりは自分の中で息づいてるという表現の方が俺はしっくりきます。

わかりません>>
正直、この感覚がまったく解らないってのはオタクとしてどうかと思う。

何となくだが、分からんでもない>>
オタクやってりゃ心当たりぐらいあるはずですしね。

抱き枕を抱えて外に出かける部類か>>
どっちかっていうと辛い時に好きなキャラの画像を見て元気をもらう部類だと思う。

わかる
だからそのアニメがおわるときは俺の中の大事な物が消えた気分になる>>

萌えオタ的に考えたらこの感覚はよく解らないです。
でもアニオタ的に考えるとこの言い分が最近解るようになってきました。

わかるけど生きるまで言ったらのめり込みすぎかもしらん>>
趣味なんてのめり込むぐらいでちょうどいい。

生活の一部なのは確か>>
もはや生活といわず俺の一部

分かる。人生の一部になるんだよな>>
人生の一部とは言い得て妙な

折りに触れてキャラクターの事を考えながら生きることになる>>
萌えオタかくありき

ガルパンとストパンがそうだな
辛い時期を支えてくれた>>

辛い時期を支えてくれたという意味では俺はべびプリがそうですね。

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/26(火) 02:09:36.48 ID:m4PvmFdQ0
あるアニメキャラ好き過ぎて一時期ずっと白昼夢見てた
あと邪な考えのやつ多過ぎ
○○で抜いたwじゃねーよハゲ
俺の嫁!!とか言っときながら3ヶ月後に変わってるやつとかね
遠くから見守るくらいがいいんだよ

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/26(火) 02:12:01.00 ID:P+ZsFSSEO
>>76 3ヶ月で変わるのはなあ・・・嫁は服じゃねえんだぞ!と思うわ>

最近は「俺の嫁」というフレーズ自体があんまり見かけなくなりましたけどね。
というかみんな好きなキャラはたくさんいるけど嫁クラスって実はそう多くないんじゃないかと思ってます。

そういう作品はひとつあればいい
気持ちの面でもお財布の面でも>>

20年のうちに三つぐらいあれば御の字かなと思ってます。


最後に動画でも


津軽☆レインボー!
完全にこれがやりたかっただけですねw
しかしクソルは格ゲがあんなに上手くてMADまで作れるとか凄いなぁ……



凄いDBっぽいなw
っていうかこのゲームこんなにDBっぽい戦闘が出来たのかw
接近戦が大事ってところまでは知ってましたがまさかここまでだったとは……w


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
こんな記事がありました。
『ラブライブ!』新曲「タカラモノズ」ジャケ絵がチア姿のメンバーで可愛い!JR山手線にμ’sのラッピングトレインが期間限定で登場
おっとこれは予想外。
よほどスクフェスが儲かってるのか……
俺もそろそろやり始めないとなぁ。でもその前にスマホに変えないとなぁ(遠い目

そんなわけでこんにちは。
何にせよ新曲が出るのは喜ばしいことです。
相変わらず試聴動画では聞かないスタイルを貫いてるので発売までどんな曲かお預けなのが苦しいところw
ジャケットを観る限りではなんか元気になれそうなカンジなのかなぁと予想してますがはてさて……


そういや今月の中ごろにBと例年のごとくカニ鍋をやりました。
今回はスペシャルゲストとして俺の幼馴染も参戦してくれました。
まぁもう今は俺の幼馴染というよりかはBのフットサル仲間といった方がしっくりくるような気もしますけどね。
その幼馴染の誕生日も近いのでまとめて祝っておきました。
今年のテーマは「量より質」なんですが、これは去年やった時にあれもこれもと買いすぎて結局ケーキが食えなかったりうどんが余ったりと酷いことになったので今回は同じ予算で量を抑えるために質を向上させようと二か月以上前からBと話してたんですよw
で今回のお鍋は3人分で15000となりました。一人5千ぐらいの計算ですね。
流石にお肉が二切れで1700円もしたり10000円のカニが登場したりして、参加者が全員社会人だとご飯がこんなにも豪華になるのかとw
ただ俺の部屋でカニ鍋をしたせいかその後一週間ほどずっと部屋がカニ臭かったですw
酒もなんだかんだでBが用意した乾杯用のシャンパンを一杯飲んだだけっていう……買ったんだけど飲めなかった安酒が部屋に残ってたりします。
幼馴染から面白い話を聞いたりなかなか一般人みたいな楽しい時間を過ごせました。
こうやって友人と仲良く過ごせるのも後少しかと思うと少し寂しいですね。
周りが結婚すればもうこういうこともしなくなるでしょうしね……出来る限り楽しい思い出を作っていきたいものです。


楽しい思い出と言えばこの間の連休にまたメイちるさんのところへ遊びに行きました。
お互いにあの連休はたぶん遊ばないだろうなと考えてたんですが、メイちるさんがまさかの二連休ということで自分の体力のことも考えずに遊びに行っちゃいましたw
最初は土曜の夜に行って、日曜日の内には帰るみたいな日程だったんですが結局月曜日まで普通にあっちにいるっていうwwあれだけ楽しんでてもう一日遊べるのに途中で帰るってのは誘惑に弱い俺にはできないことですよw

<ここからオフレポ>

そんなわけで今回は12/21から12/23までの間、ひたすらメイちるさんとスマブラのタイマンをやってました。
俺もそうなんですがメイちるさんも体力的にアレだったんで今回はT氏も誘わずにひたすら負担の少ないタイマンで立ち回り自体の強化をってカンジでしたね。
今回、俺は前回絶好調だったリンクを試験的に投入してみたんですが、まぁなんというかタイマンだとエアーマンだよねっていうww
使い始めこそをはメイちるさんのピーチにも優勢に戦えてたんですが日曜日の夕方ぐらいになるともうダメでした。普通に手も足もでねぇwwっていうか復帰がしんどいww
これまでトゥーン、ソニックと復帰に苦労しないキャラばかり使ってたので復帰際での攻防が致命的にへたくそなんですよね……リンクには復帰の際「こうしとけば安牌でしょ」って行動がないから困るorz
正直な話ね。リンクとソニックだとリンクの方が精神的には楽なんですが勝ち目がほぼ無い、ソニックだと精神がすり減るんですが勝ち目があるというカンジになってます。まぁトゥーン使えよって話なんですがw
実際、メイちるさんが「崖際でのトゥーン対策を考えたよ(`・ω・´)」みたいなことを言ってたんで月曜日の最後の方はもうずっとトゥーンで戦ってました。トゥーンだと終始自分のペースで戦えるのでホント楽です。自分のペースで戦えるかどうかを端的に言うときっと「相性」という言葉になるんでしょうね。
メイちるさんのピーチの技術も上がってきて少しでも気を抜くと押され始めるから怖いですね。
弱攻撃が入ったら掴まれたり、ピストンキックに捕まったら大きく飛ばされるまで蓄積されるってのが……いやまぁ、両方とも基本的なことは俺が教えたことなんですが……w
俺からピーチを寝取ってからのメイちるさんの躍進ぶりは目覚ましいものがありますね。ウルフを使ってた頃は戦法の変化とか進化とかはほぼ無縁だったのにピーチは戦うたびになんかよく解らない動きをしてきますしね。やっぱ「好きこそものの上手なれ」ってことなんでしょうか?

今回はタイマンばっかりだったんですが、リンクはもともと乱戦の為に発掘したキャラなんで早く乱戦でリンクの是非を問いたいです。前回の様にそこそこの成績を残せるのであればまだまだ頑張る余地はありますしね。逆に乱戦でもエアーマンぶりを発揮しはじめたらもうそこまでですがw
アイテムの活用法とかもリンクについてはよく知らないですしね。
とりあえずスマボが割れる自信が全然ないんだが……割りさえすれば確定コンボがあるのでなんとかなるんですが……w


スマブラの休憩中はだいたいTVを見るというかなんか適当な番組を流しててそれとは関係なくトークを展開するみたいなカンジなんですが、今回は俺が休憩のたびにメイちるさんの部屋にあるときメモ関連の攻略本を読んでたのでときメモトークが多かった印象です。
1の話が記憶に残ってるというかなんというか。メイちるさんが昔はショートヘアのキャラが好きだったってのがなんとも意外でした。てっきり昔からお嬢様系のキャラが好きなものだとばかり……
ちなみに俺は今も昔もショートで活発なキャラが好きです。ときメモ1だと虹野さんとか朝日奈さんあたりが気になってます。
他にも休憩中にPCでスターオーシャン3と4の公式サイトを見たり、三国無双、戦国無双のサイトをみたりしてました。メイちるさん的にはFF13とかのキャラデザがもうなんか気持ち悪い域らしいんですが、無双やSOシリーズに比べると確かに気持ち悪いですね。リアルというかなんというか……
そうそうそこで無双での最近のお気に入りキャラである鮑ちゃんと甲斐姫を進めて置いたんですが「相変わらず柚葵はギャル系が好きだな」という感想を貰いましたw
いやギャル系が好きというか好きになったキャラがたまたまギャル系だったというかw
日曜日だったと思うんですがサンデードラゴンズでしたっけ?あの中日の応援番組。あれの30周年記念SPとかがあったんで見てました。時間的にアタック25の裏だったんですが中日ファンのやまとくんだったらこの場合どっちを取るんだろうか……?


そういやオフ会前にメイちるさんが言ってた「連れて行きたい店」ってのはミニ四駆のお店らしいです。
そんでそこで予算3000円で一つマシンを作って勝負しようぜ的なそういう流れw
なにそれ面白そう!ってなるのがミニ四駆世代のサガかw
まぁ俺はたぶんやってた当時のマシンを再現するのに終始しそうです。アルミの可変ダンパーつけてリアスライドダンパーつけてローラーはアルミにしてスタビライザーつけてってカンジ。
マシンの中はボールベアリングやら超速ギアやら放熱フィンやらゴールドターミナルやらw
なんかグレードアップパーツを使いまくりでとてもじゃないですが3000円に収まらなさそうですねw
たしかモーターとマシンの代金は別ってメイちるさんが言ってたんですが、まずマシン選びで相当な時間を要しそうですね。いやマジで悩むなこれ……
当時の再現ならビートマグナムですが、ソニック系も捨てがたいですし……こうなったら折衷案でビクトリーマグナムにするしか……!
この企画をいつ実行に移すのか解りませんが、時間のある時に考えておこうと思います。


オフ会と言えば飯もそれなりの楽しみの一つです。
俺は普段コンビニ飯ばっかりだからどっか店で飯食うってのが楽しくてしかたないです。
土曜日の夜はラーメン、日曜日の昼がモスで夜が焼き肉、月曜日の昼はなか卯で夜がサイゼだったか。
そして今回もラーメンと焼き肉を奢ってもらいました。ありがたや~ m( _ _ )m
焼き肉と言えば今回は珍しくお腹いっぱいというか限界を超えなかったですね。ホントちょうどいいぐらいの量でした。毎回自らの胃袋を過信して腹が痛くなるってのを繰り返してましたし、ようやく俺もメイちるさんも腹八分目的なものを学習してきたようですw
まぁあの焼き肉は火の勢いが凄すぎてせわしないことこの上なかったですがww

今回T氏を誘わなかったのは先述の通りなんですが、月曜日の夕方ぐらいにメイちるさんの携帯にT氏から電話がかかってきてプリンターについて話がどうのこうのみたいなカンジだったので帰る時間を延長してメイちるさんと一緒にT氏の自宅にお邪魔しましたw
噂のT氏の部屋を観る事が出来ましたwたしかにあれは狭いですね。でも冷静に考えたらたぶん俺の部屋もスペース的にはあれの3倍ぐらいしかないなぁっていうwあと学習机にPC置いてる辺りも被ってますね。
T氏はメイちるさんだけ呼んだつもりだったので俺が「おいすー(^ω^)」みたいなカンジでメイちるさんの後ろから出てきたから驚いてましたねw

その後、Joshinで買い物した後にサイゼで晩御飯って流れでした。
そこで話題になったんですがスマブラXが出た当初のオフ会ではやまとくんって手を抜いてたらしいですね。
正直この事実が今年一年で一番ショックでした……スピード違反でネズミ取りに引っかかった時よりもショックでした。まさかそこまで力の差があっただなんて……
当時「まぁ互角だな……(震え声)」みたいに思ってた俺がバカみたいじゃないですか……
手を抜かれるぐらいだったら全力出されてボコボコにされる方がまだマシですよ。どうして彼はこう実力を出し惜しみするんだろうか?裏を返せばそれだけ余裕があるってことなんでしょうね。常にいっぱいいっぱいな俺とは違うってことか……!
こりゃ次のオフ会では気合い入れて彼の全力を引き出さないとな!
どうでもいいことなんですが、なんでやまとくんは石火キャンの練習をしないんでしょうか?あれ習得すりゃ俺やメイちるさんぐらいのレベルだったらわからん殺し出来るぐらいなのに。ホント勿体ない。

そんなカンジで8時ごろまでサイゼでgdgdやってました。T氏の家についたのが5時半だったことを考えるとサイゼにいたのはだいたい一時間半ぐらいか。こういう時、ここにマナさんとやまとくんがいたらなって毎回思います。まぁ今回は誘ってないからアレなんですがw


その後メイちるさんの家に戻って帰途についたのが8時半。
サイゼでの別れ際にお互い体調に気を付けようぜって話になったのがちょっと嬉しかったというかw
友達が少ないのでこういう普通の友達みたいなことをやってるとちょっとニヤニヤしますねwなんというぼっち思考だ……orz
でも実際の話体調には気を付けないとダメですね。ただでさえ年末なので仕事が忙しいですし。
案の定、オフ会の翌日の仕事は安定の12時間労働でしたしねw家帰ってきたら21時過ぎとかwハハッwwワロスw
毎回オフ会から帰ってきたらすぐ寝ようと思ってるんですが、だいたいいつも寝るのが日付が変わる前になっちゃうんですよね……家帰ってきて風呂入って巡回してってやってたのが悪いのか。
オフ会に行ってた二日分の巡回をやっちゃうのがマズいんだろうなぁ……スマホがあればメイちるさんの家にいながらもスマホから行きつけのサイトの巡回とか出来るんだろうか?

とまぁ、今回はこんなカンジですね。いろいろ書きましたが結局はほとんどの時間をメイちるさんとスマブラして過ごしてただけなんで、普段みたいに気合いの入ったものは書きませんでした。
っていうか年末で仕事がクソみたいに忙しいので書いてる時間がありませんでした……
次回は恒例の年末年始の長期オフ会ですね。自分で書いてて「長期オフ会」ってなんだよって思わなくもないですw
俺は30日まで仕事なのでその仕事を終えて一端家帰って準備してってなるんで遅かったら21時ぐらいになってしまうかも知れないです。またその辺は当日にメールします。
一応俺は30日の夜から3日の夜ぐらいまでメイちるさんの家にお邪魔しようと思ってるんですが、やまとくんとかの予定ってどうなってるんでしょうか?いやまぁ、俺が聞いても仕方ないんですがw
きっとメイちるさんとやまとくんの間で連絡とってるでしょうしね。
後は、体調を崩さずというか万全にして当日を迎えるだけです。

</ここまでオフレポ>


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
ミニ四駆のスポンジタイヤって実際に意味あったの?
最近になって意味がなかったという話を聞きました。

以下抜粋。
グリップ力低下しそうに思えるけど >>
でも加速力が上がるイメージ

今思うとあれはファッション的なものじゃないのか
「俺のミニ四駆はスポンジタイヤだぜ」って >>

ワンウェイホイール的な

ボールベアリングの話はもういいだろ
600円は返ってこないんだよ! >>

ボールベアリング無くなりやすすぎ……orz

速くしたきゃドリルで穴あけるに限る >>
そして衝撃で崩壊するボディ

パーツ揃えるよりまずニッカド電池を充電器込で買う方が速くなる>>
そしてミニ四駆やめた後はゲームボーイのバッテリーとして大活躍という流れ

結局ミニ四駆にダウンフォースが必要だったのかどうかは永遠の謎>>
ダウンフォースというか空力というのは70キロを超えないと意味がないみたいな話を聞きました。

放熱フィンを手に入れたときはなんだかものすごいものを手に入れたような気がしていた >>
あとゴールドターミナルもな。


最後に動画でも


こんなドラえもんは嫌だww
でもめっちゃ笑ったのも事実ですw
今も昔もこういうタイプのネタには弱いですw



(*´Д`)カレン可愛いわぁ……
これはまさにカレンファンの聖地とも呼べる場所ですね。
お気に入りに入れとこ。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
年末年始の忙しさの中、ずっと思ってたことがあるんです。
それは、ブログの更新頻度を下げようかなということ。
さすがに新作ゲームを買って、それをプレイするモチベーションも高いのに二週間で2時間しかできないってのは明らかに異常だと思うんですよね……
ネタが溜まってきたらそれを消化するためにブログを書かないとダメってのが頭の中にあって、そうやってるうちに次のネタが溜まってってなって一向にゲームができないっていう……

そんなわけでこんにちは。
一言に更新頻度を落とすといってもそのさじ加減が難しいですよね。
今のままだと更新しすぎなぐらいだと思ってるんですが、頻度を三日に一回にすると今度は物足りなくなるから困る。
年開けてからしばらくは結構まばらというかテキトーな更新間隔になるかも知れません。

で、ブログの更新頻度を下げるということは扱える四コマ雑誌のネタも減るというとこで時間の節約のために読む雑誌を絞ろうかなと考えてます。
きらら系は全部読むとしてタイム系列で何誌か立ち読みをするのをやめようかなと思ってます。
現在ではスペシャル、ホーム、タイム辺りが有力かな。ただタイムの立ち読みを止めるとなれば「大家さんは思春期」のコミックスを買う事になりますがw
あとはぱれっと辺りも危ないかな。読むのってコミックス買ってるのだけですし。
厳しめでいくならきらら系の中でもフォワードも据次タカシのコミックスさえ買ってしまえば読む必要がなくなりますね。まぁその辺は据次タカシの今後の展開次第なわけですがw
何にせよ、更新頻度の件と合わせてその辺も模索していく感じになりそうです。


というところで最後になるかもしれないまんがタイムスペシャルの立ち読みをしました。
まぁ例によって目次しか見ないんですけどね……タイスペはホントに読むものがないです。
今月はオーロラ百貨店がゲスト掲載されてたんでそれを読んだんですが来月以降はもうたぶん目次だけ読んでそっ閉じすることになりそうですw
で、そのオーロラ百貨店なんですが、ちるみさんがゲスト登場してましたwこれたぶんスーパーメイドちるみさんの完結記念のゲスト掲載ですね。話の内容自体はちるみさんがゲストで出てきたっていうだけでそれ以上でもそれ以下でもなかったです。


12月恒例一年振り返り企画。今回の11月分で最後になります。
結構バタバタしましたがなんとか年内に振り返り切れて良かったです。
これで安心して新年を迎えられますね。
振り返って解ったことが一つあるんですが、今年に入ってから確実にグッズを買う回数が増えましたねwもっというと金遣いが荒くなったような気がします。
そういや今年は全然貯金が捗らなかったな……
11月
・ときメモ4を再プレイ
・メイちるさんのところに遊びに行く(一回目)
・夢に貴色が出てくる
・ソニック ロストワールド 購入
・真・三國無双7 猛将伝 購入
・スピード違反の件で罰金を払いに裁判所へ
・↑の続きで免許センターで一日講習
・メイちるさんのところへ遊びに行く(二回目)

スカスカすぎるなwwゲームの方は買っただけで冒頭に言ったように今に至るまでろくにプレイ出来てないですし。
罰金を払いに裁判所へ行ったのは、結果だけ見ると8万円の罰金で残念なことこの上ない結果だったんですが、あれはあれでいい経験だったのかなぁと思わなくもないです。
というよりもその待ち時間にやってたときメモ4ふーちゃんの可愛さを再確認したのがデカかったです。
何にもなかった今年のキャラ萌えで唯一の光と言っても過言じゃないですからね。あの時に暇つぶしにPSPを持って行ったのはファインプレイと言わざるを得ないです。
夢に貴色が出てきた件なんですが、あの時は明晰夢が結構調子よかったんですが今はまた全然な状態に戻ってます。特に今朝のなんてひどかったです。
夢の中であきらかに夢だと気付けるような展開なのに気が付かないし……また小学校の時に好きだった子が出てくるわで朝から精神に酷いダメージを受けましたwなんかむしゃくしゃしたのでちょっと早く出勤して仕事に勤しんでました。
じっとしてるとネガティブなことばっかり考えちゃうんで……そういう時はやっぱ体を動かすに限るね。
なんだかんだで11月は二回もメイちるさんのところへ遊びに行ったんですね。10月が0回だったからその反動もあったのかも知れません。
一回目の方はあれですね。メイちるさんの仕事の手伝いしたり、プリキュアの映画観に行ったりしたやつですね。
二回目はこの間の濃密なスマブラオフ。リンクの発掘は今年のスマブラ関連の出来事でも割とトップレベルに入る驚きだったりw
結局、今年って合計で何回メイちるさんのところへ遊びに行ったんだろう?
15回ぐらい?もう連休があったら確実に遊んでるぐらいの勢いですねw
まぁメイちるさんと遊ぶのが俺の数少ない娯楽なのでこれからもこんなカンジになると思いますがw


アニメの感想も忘れずに
『ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編』感想 とうとう卒業・・・涙が止まらない
ひだまりにしては雰囲気重視の展開でしたが、それも仕方ない話ですよね。
ここで雰囲気重視にしなくていつするのかってぐらいの話ですし。
とくに二話目は感動の連続でした。そしてEDでしんみり締めるってのが好みの構成すぎて割とマジで泣くかと思いました。

以下抜粋。
終わった…
こんな時間でも実況勢いすごくて感動した>>

ひだまりの作品パワーのなせる業よ

視聴オワタ
夏目んとこで涙腺崩壊(´;ω;`)>>

俺は断然校長の祝辞のシーンですね。
あの挿入歌は卑怯(´;ω;`)

夏目がちゃんと報われたみたいでよかった
卒業はやっぱ悲しいけどちゃんと最期があってよかった…>>

沙英ヒロの卒業式でこんだけのクオリティ叩き出しちゃったら肝心のゆの宮子の時に苦労しそうな気配がw

今までなんとなしに見てきたと思ってたけど、終わって初めて俺はひだまりスケッチが好きだったんだと気付いた>>
終わってから気が付くって割とよくありますよね。
俺も最近はひだまりのこと結構叩いてたんですが、今回のアニメみてやっぱり好きだったんだなぁと実感しました。

ひだまりのファンでいてよかった。
原作でもそうだったけど、夏目のシーンと最後の「ありがとう」は泣けるわ。
2番OP、さくらさくら咲くと来てのまたね、ようこそ、ひだまり荘に感慨深くなった。
5期やるにしても原作のストック全然のがなあ・・・>>

流石に来年中にってのは無理そうですよね。
ひそかに毎年ずっとアニメが作られてたはずですがそれも今年までですね。

いちおう主役はゆのだから、きっとのゆのが卒業するまでやってくれると信じてる>>
単行本の収録話数的に、これで終わりってことはなさそうだから安心めされい

ひだまり終わるなよ!!5期つくれよ!!>>
現時点では無理すぎるなw
だって原作のストックが3話ぐらいしかないですし。
ここのところの休載はウメ先生の都合なのか編集部の指示なのかが知りたいところです。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
ダイの大冒険のダイって話題にならないよな
ポップとハドラーが話題になりすぎるだけじゃないかな?

以下抜粋。
主人公として普通に魅力的だったし当時も人気あったのに
ポップが真の主人公とか言われたりクロコダインがネタにされる一方でダイはまるで話題に挙がらない
なぜなのか>>

でも「これが正義か!?」のシーンはいいと思うんですよ。

最後にDieしちゃったからな>>
剣の宝玉の光が消えてないから生きてるよw

ビジュアルがなぁ…
ポップとかヒュンケルがパーティにいて勝てる訳が無いんだ>>

でも竜の紋章はカッコイイと思います。
子供の頃、手の甲にマジックで書かなかった?

ドラゴンキラーで無双して迫害されるところが好き

親父は国滅ぼしてたけど>>

あの話は大好きです。

ダイが逃げ出すシーンとかもポップの見せ場にしか見えないんだよな>>
まぁそれは俺も思うけど、そこは二人の絆のシーンということにしておきましょうよw

ラストバトルでダイの心が折れてもポップは最後まで折れなかったり、
完全に主人公はポップだと思うの>>

だってポップは勇気の使徒だから……

久々に見たら

ヒュンケルにはナメられてるし
ミストバーンは自分よりもバーン様に重宝されてるっぽいし
ザボエラは長い物に巻かれるタイプだから信頼できないし
バランには何時自分の地位をとられてもおかしくないし
フレイザードは自分の息子的な存在なのにナメてるし
唯一信頼しても大丈夫であろうクロコダインは裏切る
おまけにヒュンケル、ミスト、バランは恐らく自分より強いしバランに至っては部下のラーハルト相手にも勝てなさそう

初期のハドラー様がいつ鬱になってもおかしくない>>

まぁこんな状況なら保身に走るのも無理ないですよねw

まぞっほの 勇者とは勇気ある者ッ! のシーンが好きだった>>
終盤の「こんな辺境にも勇者はいるから安心しろ!偽物だけどな!」のところもいいですよね。

偽勇者よかったな
ダイ大はサブキャラに好きな奴多い
ダイも好きだけど>>

昔はロンベルクとかラーハルトとかの強い魔族キャラが好きでした。
今はなんだかんだでダイがやっぱり好きです。まぁ一番好きなのはバランなんですがw


お次はこちら
るろうに剣心で一番好きなキャラクター挙げてけ
やっぱり斎藤かなぁ。

以下抜粋。
挙げてけ 俺はちなみに左之助か斎藤だな>>
左之助はあんまり好きじゃないですが「男の背中」辺りの話自体は好きです。

巻町操>>
操可愛いよね。

僕は三条燕ちゃん!!>>
ロリコン乙

ししお>>
志々雄の存在感は異常。

結局は比古清十郎だな>>
強すぎるキャラいいよね……

瀬田宗次郎一択>>
俺も昔はそう思ってました。

鵜堂刃衛
どう考えても敵キャラで一番かっこいい>>

序盤だと屈指の強敵ですしね。
あの話はもうちょっと尺があっても良かったと思います。
まぁそれを実現したのがキネマ版なわけなんですがw

アンジーか志々雄かな

この如何ともしがたい実力の差をちったあ埋めてからかかってこいみたいなセリフがやばい
そのあとの糞はお前らだろとか>>

左「ク……クソッ……」
志「糞はお前らだろ」
はいつかやってみたいやりとりではあります。

るろ剣って連載時って結構人気あったっけ?アニメから入ったからわからん>>
水曜7時というかゴールデンタイムど真ん中でアニメやってたことを考えれば……
それにみんな牙突やってたでしょw


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
少し前、配達が少ない日があったんでその隙をついて会社のハイエースのタイヤ交換をしました。
この間のワゴンRのタイヤ交換では不覚をとりましたが、ハイエースのタイヤ交換なら二度目ですし、1時間とちょっとでタイヤ交換が出来ました。
正直、ノーマルタイヤがツルツルになってたので一刻も早くスタッドレスに変えたかったんですよねw

そんなわけでこんにちは。
とりあえずこれで冬の間は大丈夫ですね。
俺の住んでる地域はそんなに雪が降ったりはしないんですが、念には念をというやつです。
実際去年は年空けてから二回ほど積もりましたしね。
雪が降ると冬だなぁと実感しますよね。子供の頃なんか雪が降っただけでテンションが上がったものですw


そういやこんなものを買いました。
SN3Q0843.jpg
きんいろモザイクのBD第三巻です。
やっぱ綾が表紙か。綾は正直あんまり好みではないんですが、陽子と絡んでる時の綾は結構好きです。っていうか俺の中で陽子と綾は1セットになってます。
さてこの巻には5話と6話が収録されてます。6話はあれです。夏祭り。Bパート丸々オリジナルだったやつですね。原作にはない話なので既に記憶が曖昧なのでさっそく観たいと思います。

裏表紙はこんなカンジ
SN3Q0844.jpg
陽子ってことは4巻の表紙は陽子か。陽子はアニメの絵と原作の絵だとどっちかっていうとアニメの絵の方が好きです。アニメの陽子は勢いがありますよねw
三方背ケースじゃなくてパッケの方の裏がアリスとカレンだったんですが、この居眠りしてるカレン相当可愛いですね(*´Д`)
3年前にカレンを初めて観てビビっときたあの感覚が間違いじゃなくて良かったですよ。
カレンは割と何から何まで俺の好みなので観るたびに好きになります。外見の評価がほぼ満点ってここ近年だとまったくなかった話ですからね。
特典として綾のキャラソンが付いてたんですが編曲が酒井ミキオで驚きました。
言われてみればどことなくそんなカンジがするようなしないような。曲自体もこれまでの二曲に比べると格段に出来がいいので早速Ipodに入れましたw
この調子でどんどん出来を良くして行ってカレンのキャラソンにつなげてほしいです。


きんいろモザイクと言えばきららMAXの今月号を購入しました。
きんいろモザイクのアニメ情報ページが終わってしまった……
アニメのおさらいまだ途中じゃねぇかwwで、かわりにごちうさのアニメ情報ページがスタートしました。まぁ仕方ないと言えば仕方ないですね。
さて、今月読んだのは「きんいろモザイク」「ご注文はうさぎですか?」「落花流水」「いちごの入ったソーダ水」「ホームメイドヒーローズ」「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」「愛しの花凛」の7つ。
なんかMAXだけどんどん読むものが増えてきたな……
まぁ「愛しの花凛」はフォワードで連載してる作品らしいですけどね。ゲスト掲載されてて絵が綺麗だったのでちょっと読んでみました。面白さとしてはそこそこなので次のフォワードのを読んで今後どうするか決めようと思います。
もうすぐ2巻が発売する「彼氏って(ry」は新キャラがレズでした……予想通りなんだけど予想通りすぎて逆につまらんな……亜梨香狙いってだけじゃなくてただのレズってところが引っかかりますが今後このキャラがどう絡んでくるのか気になるところです。
「きんいろモザイク」「ご注文はうさぎですか?」のMAXツートップは平常運転でしたね。というか今月きんいろモザイクは驚くほど面白くなかったです。まさか「ご注文はうさぎですか?」の方が面白いとか……やっぱアニメ化に際して無理したのがたたってるんじゃ……
逆に「落花流水」は面白かったです。春河がメインというか中心にいるとボケとツッコミが上手く回ってるように感じて面白く見えるみたいです。個人的には春河と真冬ちゃんのやりとりが一番好きです。久しぶりにこの二人メインで一本書いてくれないだろうか?
いちごソーダはまだまだ牛歩というか舞台の広がりを見せてるだけですね。人間関係がどんどん広がりまくるのは荒井チェリーの作風か何かなんだろうか……?
期待しまくってる「ホームメイドヒーローズ」は特にいう事はないかな。ごくごく普通に読める内容でした。さくさく読めるんですが特に感想という感想は浮かんでこなかったですね。


12月恒例一年振り返り企画、今回は10月を振り返りたいと思います。
今年は去年に比べて計画的にこの振り返り企画をやってたはずなんですが気が付いたら去年同様ギリギリになってますねw
10月
・スマブラにソニック参戦 確定
・MUGEN動画をまた観るようになる
・希のフィギュアを購入
・ラブライブBDマラソン完走
・友人AとBと酒盛り
・イケメン君の結婚式に出席
・きんいろモザイクBDマラソンスタート
・ワゴンRを車検に出す

やはりというかなんというか落ち着いた月だったようですね。
観てるアニメが一気に減ったせいか時間があまるようになって温存しておいたMUGEN動画や実況動画を観るようになったんですよね。結局これのせいでゲームをする時間がないっていうw
今は今でブログ更新が忙しいのでまたMUGEN動画を観るのがストップしてる始末。年末年始だからね。仕方ないね。
アニメ周りだとラブライブのBDマラソンが終わったと思ったらきんいろモザイクのBDマラソンが始まった件。これを完走するのが春先で夏前にはまたラブライブ二期のBDが出るっていう……
嬉しい悲鳴ではあるんですけどねw好きな作品が次々展開していくってのは実はあんまり体験したことないので新鮮ですw
ラブライブと言えば希のフィギュアを購入したのもこの月でしたか。なんとなくamazonでグッズ探してたら見つかったんですよね。プライズの物まで通販で買えるなんて便利な世の中になったもんだ……
リアル周りでは結婚式に出席やら車検やらでとにかくお金がなかったですね。次の月の罰金支払いさえなければもうちょっとマシだったんですが……あれのダメージが思いのほかでかくていまだにWiiU買えてないですしw
そうそうスマブラWiiUにソニックの参戦が確定した時は思わずガッツポーズを繰り出しましたよw
あれほど喜んだのって久しぶりだったと思います。即ブログの記事に書くぐらいテンション上がってましたw
ソニックの件は今年の俺の5大ニュースになるレベルの出来事だと思います。

12月は振り返らないので次回が一年振り返り企画のラストになります。
11月はなんだかんだでいろいろあったと思うので最後を飾るにふさわしいネタが披露できそうなそうでないようなw


アニメの感想も忘れずに。
『ドキドキ!プリキュア』45話感想 レジーナ VS エース!今明かされる衝撃の真実
詰め込みすぎだよww
濃密すぎてどこから語ればいいか解らんねw

以下抜粋。
今明かされる衝撃の真実

まあ何人か予想当ててるな
あぐレジが消えるのも王女消えるのも勘弁ですわ・・・・
キンジコ様は王女のパパっぽいな >>

これでキングジコチュー様のバックにまだ誰かいたら笑うw

亜久里とレジーナが騎士ガンダムとブラックドラゴンみたいだとはよく言われていたけど、
まさにその通りだったな
しかし、二人が合体してアン王女に戻るとしたら亜久里もレジーナも消えるということになるがどうするんだ……
もう二人はそれぞれ個人として生きてきたからアン王女には戻れないのか、
あるいはアン王女とは別の魂が育っててアン王女復活するけど二人も存在したままになるとか >>

そこでアイちゃんの存在ですよ。
あと三種の神器が揃って奇跡が起こったみたいな展開もありそう。

亜久里ちゃんとレジーナ、重過ぎるわ…>>
それぞれが三種の神器の内二つを専用装備にしてるってのも面白いなと思いました。

衝撃の展開 まあ槍触れた時点で考察はついてたか >>
槍の時点でそうかもってなって。
この間の髪下した亜久里ちゃんを見て確信ってカンジじゃない?

エターナルゴールデンクラウンの力で融合すんのかな? >>
全ての知識がつまってる賢者の石みたいなもんだからな。あれw
その気になればなんとでもできそう。

キンジコ様はアン王女のトーチャン?、だったらレジーナを娘と呼ぶのも納得出来るな >>
もうキンジコ様もアン王女のパパの闇の部分で、光の部分が別に存在してるって流れでいいよw

979: 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2013/12/22(日) 09:00:06.83 ID:cG/LoUsx0
まだ分かってないことが多いといえ
エースには真実を受け入れ共存という発想はないのか?

988: 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2013/12/22(日) 09:00:55.35 ID:7RhKdFpz0
>>979
そういえば決着を急ぐ理由ってなんなんだろうね
ほっといたら消滅してしまうのかな >>

どっちかを倒して吸収して完全体にならないと……とかいうサガフロみたいな設定が飛び出してきても驚かないです。

亜久里とレジーナの正体についてはほぼ全体像も見えてきた感じだが、
ここに至ってもいまだアイちゃんの正体がさっぱり。
このガキが人なのか妖精なのか素の状態で赤ちゃんなのか大人状態の素体があるのか
それ以前に生物なのか何らかの道具的なものが人の形を取って現れてるのかすらわからん・・・ >>

アイちゃんが急成長するぐらいの超展開はありそうな予感w

もしアイちゃんが王女の本体だとすれば
アイちゃんの数々のチート能力は元々王女が使えた力の一部って事か >>

かつドラゴングレイブとゴールデンクラウンを使えるという……
つえーアン王女つえーww


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
今更きんいろモザイクを見始めた結果wwwwwwwwwwwww
いいぞ。どんどん見るんだ。
でも正直きんいろモザイクって他人に勧めにくい作品だと思います。

以下抜粋
仕事なのに一気見してしまったンゴ・・・・
どう見てもカレン一番かわいいのに
何でいらない子扱いされてんの?>>

追加キャラだから……?
正直、この手の作品で誰かを要らない子扱いするやつは二流だと思います。

いやいらない子扱いされてねーよ
きんモザにいらない子なんていねーよ>>

これが真理

カレンは相手がいないから
シノの愛人枠>>

そこで穂乃花ちゃんの昇格とくっしー先生の登場という補強。

誰かがいらないって言ってる奴はきんモザのこと自体が好きじゃない奴だから>>
きんいろモザイクの限らず、どの作品でも言える事ですよね。

陽子のいないきんモザなんて締まらなくて面白くないぞ>>
ツッコミ不在で物語を進めるにはボケ側に相当なパワーがいるんですがきんいろモザイクにはそれがないですからね。したがって陽子は必要です。
そうでなくても陽子は可愛いですし。

カレンの相手はやろうと思えば登場人物全員いける>>
綾と割と仲良いよね。
正反対の二人だからこそ描ける話もあると思うんですよ。

カレンかわいいよぉ
水着で意外とおっぱいあって興奮したわ
あれは将来はママン並にぼいんぼいんになりますわなぁ>>

カレンはずっと貧乳だと思ってた俺の幻想がぶち殺されたと言わざるを得ない。
そういやきんいろモザイクはあからさまな巨乳キャラっていないですね。

シノは和服が似合う美人さんになりそうなのになあ>>
将来は勇みたいに髪を伸ばしてほしいところです。

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 08:20:27 ID:HxOUZvtP0
カレンのヘアピンって使い方間違えてるよな

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 08:37:54 ID:M2bEXIRH0
>>62
某ひだまり荘の住人程ではない

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 08:57:33 ID:/ZMx8bxfi
>>63
ゆのっちw>>

多汰美の影響か、はたまたはやての影響かヘアピンをしてるキャラが結構好きです。
でもゆのっちはそれほど好きではないですw


お次はこちら
ゲームボーイで画面が薄くなってきた時の緊張感
あれこそまさに
や る か や ら れ る か

以下抜粋。
まだだ…音量を0にすればまだいけるッ! >>
ポケモンは基本的に音量ゼロでやってましたw
今から考えるとありえない話ですねw

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/15(火) 01:19:03.14 ID:E3MCb7AW0
セーブまでもってくれ!!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/15(火) 01:19:06.89 ID:72YMiiqo0
セーブの頻度が増える

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/15(火) 01:20:07.98 ID:toHQzzii0
>>4
そしてセーブ中に電源が落ちる>>

この様式美w
俺はこれでポケモンの147匹ぐらいまで行ったデータが消えました。
流石に泣いたorz

リモコンの電池でプレイ続行して怒られる>>
あるあるwww

画面もそうだけど、左のパワーランプも徐々に薄くなって行くよなあれ>>
最終的に赤なの?白なの?ってくらいまで薄くなった記憶が……

うちは初代ゲームボーイ用のACアダプタがあってバッテリーの心配など皆無だった>>
しかし接触不良という罠
ポケモンを捕まえるために連打してるとその振動で接触不良になって電源が落ちるっていう。


最後に動画でも


小気味よいテンポですね。
勢いだけじゃなくてしっかり編集してあって技術の高さを感じますw
っていうか2分に満たない短い動画によくあれだけ詰め込んだなww



深刻な素材不足ww
っていうか第一話の映像しか使われてないな……
第一話のダイジェストっぽいのに随所に合わせようとしたなごりがあって…これは……力作。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
少し前の日曜日に車のタイヤ交換をしました。
いや、タイヤ交換をしようと思ったんですが、ワゴンRのジャッキアップポイントが解らなかったのでいろいろ試した挙句にちょっと壊したので修理に持っていきましたw
やっぱ素人がその場の思い付きでテキトーなことしちゃダメですね。

そんなわけでこんにちは。
タイヤ交換しようとウチの敷地内で四苦八苦してたら、なんか近所のおばちゃん風な人がやってきてなんか世間話を始めたんですよ。
しばらく話してたら新聞の話になって「あ、これもしかして新聞の勧誘かな……」って思ったらその予想の斜め上でした……
某新興宗教の勧誘というかそういうのだったんです。俺そういうの興味ないとかそういうのは置いといて、まずここ私有地だからね。ウチの本家の所有してる土地ですしこういうのって不法侵入とかにならないのかなぁ?
まったくそういう勧誘はもっと引っかかりそうな人相手にしてほしいですよ。
というか俺はまだしもウチのじーちゃんばーちゃんを勧誘すんな!なんて迷惑なBBAだ(^ω^ #)


こんなものを買いました。
真・三國無双7 猛将伝真・三國無双7 猛将伝
(2013/11/28)
PlayStation 3

商品詳細を見る

無双だからね。仕方ないね。
買ったのはいいんですが、まだ2時間ぐらいしかプレイできてないです。
年末はただでさえ仕事が忙しいのとブログに書くことがたくさんありすぎてゲームに時間を回せないのが実情です。
アニメ消化するのにすら手間取ってる段階なのにゲームなんて夢のまた夢ですね。
幸い7でキャラはほとんど育ててあるのでプレイ自体はサクサクいけそうです。
呂布伝だけかと思いきや各勢力のIFルートもあるのでボリューム自体はそこそこありそうですしね。
いろんなゲームが出るのでしばらくは退屈しなさそうです。


そういやまんがタイムファミリーの今月号を読みました。
なんか大家さんは思春期がファミリーでも連載されるみたいですね。これは有り難いです。
でも作者的には大丈夫なんですかね?無理しすぎて作品の質が落ちたら元も子もないような……
今月は普通だったのでしばらく様子をみないとなんとも言えませんが。
さて、今月読んだのは「ぽちゃぽちゃ水泳部」「地味なコ、派手なコ」「カラフルぶらぱん」「大家さんは思春期」の四本。
「地味なコ、派手なコ」は正月ネタが少しありましたね。もうこれそうこうしてるうちに春になって進級にして気が付いたら卒業式とかで連載終了が普通にありそうだ……
是が非でもコミックスに纏めてほしいところですが、そもそもこれ連続ゲストって扱いで連載じゃないっていう……芳文社はこの作品の何が気に入らないんでしょう……もしかして連載扱いにするタイミングを逸しただけとかだったら笑えますがw
「ぽちゃぽちゃ水泳部」は久しぶりに面白かったです。やっぱ健ちゃんはあゆたんとかはっつー先輩にいじられてる方が面白いですねwというかはっつー先輩が面白いと作品に勢いがついて普段より面白く感じるような気がします。
「カラフルぶらぱん」は先月の懸念はとりあえず回避できたみたいでなにより。もうちょっとコメディのキレが上がれば安定しそうなんですが「しかくいシカク」並に不安定だから困る。


12月恒例一年振り返り企画。
今回は9月を振り返りたいと思います。ふと思ったんですがこれ年末までに11月まで振り返れるんだろうか……なんか尺が足りないような気がしてきたぞw
9月
・盛大に首を寝違える
・フレッシュプリキュア再放送終了
・アニメ「てーきゅう」視聴開始
・ヴィクトリースパーク ラブライブ&G'sマガジンを箱買い
・ドラベース第一部 全巻購入
・「僕の妹は『大阪おかん』」 視聴
・きんいろモザイク 画集 購入
・メイちるさんのところへ遊びに行く(一回目)
・夢に光が出てくる
・夢にカレンが出てくる
・漫画「Baby Princess」最終巻 購入
・メイちるさんのところへ遊びに行く(二回目)
・メイちるさんのところへ遊びに行く(三回目)

とまぁ9月はこんなカンジですね。
やっぱり前回の記事に書いたように8月が薄かった反動か9月が濃密なこと濃密なことw
メイちるさんのところに遊びに行きすぎだろ……常識的に考えてw
1週目、3週目、4週目に遊びに行ったんだっけ?よく体力持ったなぁ……w
この短い間でもフォックス使ってたりソニック使ってたりで安定してなかったんですね……オフレポのたびにスマブラについてあれこれ書いてますが、言ってることがコロコロ変わってて説得力も何もない文章になってますねw
でもなんだかんだで今年はずっと対ピーチについて考えてたような気がします。
当初はいろいろ大変でしたけど今ではいい勝負ぐらいにはなるようになってきてホっとしてます。
一瞬たりとも気が抜けないので先進の磨耗具合が凄いですがww
漫画も読んで、アニメも観て、二次元な夢も見てと結構ハッスルしてますね。
中でも夢にカレンが出てきたのは嬉しかったです。アニメ効果ってすごいwそしてその夢の内容がただ普通に喋ってたというか仲良くしてたってだけってのが何ともw
夢にことりが出てきた時にも書いたと思うんですが「友達以上恋人未満」な関係って面白いですね。なんか微笑ましくて心が健やかになります。

漫画だと、ドラベースを一気に購入したりべびプリの漫画のレビューを盛大にやったりしてましたね。べびプリのコミカライズは本当に良いものでした。OVAもそうでしたが、企画晩年は結構いいカンジでしたよね。べびプリって。
カラーページ撤退からOVA化発表までの暗黒期を思えば天国のような環境だったとすら思います。
シスプリにハマった後、べびプリにハマるまでしばらく充電期間があったように今回も次に何かハマるまで結構充電期間がありそうな……

アニメ周りはフレプリの終了や夏アニメの終了に伴って余裕が出たのでてーきゅうや大阪おかんなどのショートアニメを観だしたんですよねぇ。
特に大阪おかんは絶好の暇つぶしになりましたwめちゃくちゃ面白いというわけではないですがつまらないというわけでもなく……なんとなく観るのに最適なアニメだったと思います。
首を盛大に寝違えたのはたしかお盆明けぐらいだったと思うんですがストックの都合上9月の出来事になってますね。あれは本当につらかったなぁ……(遠い目
リアルに左を向けないですし、ちょっと首を動かすと激痛が走ってうずくまるっていうw
結局寝違えた日ってずっと寝てたんじゃないかな?ww

9月にこれだけやったら10月は少し落ち着いてそうですね。
次回は10月を振り返りたいと思います。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
すごいよマサルさんの思い出
ラバーメン!

以下抜粋。
ウクレレ講座 >>
アニメ版にちょこちょこ入る謎のコーナーが子供の時はうざったいと思ってました。

めそ… >>
メソってなにさ……

モキュ? >>
舌割れてるー!?
あのシーンはキモいですがメソのぬいぐるみというか外側は可愛いですよね。

マサルとフーミン以外の部員たちを一撃で倒したコペルニクス >>
スーザンを一撃で倒したのが何気に凄い。

お題…鯖を味噌で煮込んだもの!!
鯖の味噌煮!! >>

これが正しい少年誌のギャグ漫画の勢いだと思います。

チッチョニッシーナマッソコブレッシュエスボグリバンバーベーコンさんだってー!! >>
略してポ☆エ☆ム!

エリーゼの憂鬱と放課後キャンパスはよく練習したな >>
エリーゼの憂鬱はたしかにめっちゃ練習した。
でも目が光らせられなくて諦めましたw

opがよかった>>
曲自体もいいですしね。

とし子宇宙へ! >>
野球編は全編通して面白いですww

ヒーローとは神出鬼没
どこから現れるかわかるようではヒーローとは言えない
それは父親にも言えることだ

略して >>

プリンアラモード

同時期の漫画に幕張、ラッキーマン、マキバオーとかあったなあ
この頃のジャンプのギャグ漫画は神がかってる >>

ちょうど俺が本格的にジャンプ読み始めた時期です。
たしかまだマサルさんが二巻出たばっかりとかそんなぐらいだったと思います。


お次はこちら
封神演義で一番かっこいい宝貝は
太極符印か紅水陣じゃない?

以下抜粋。
誅仙陣

「深深と溶けるがいい」
とかかっこよすぎ濡れた>>

陣だと誅仙陣がブッチぎりで強いですよね。

番天印>>
ビームが相殺不可なら良かったんですが……

これは禁便>>
それは禁鞭というか聞仲が魅力的だったのでは?

青雲剣は名前からしてイカすな>>
名前も効果もカッコイイんですが見てくれがあんまりよくないです。
降魔杵の刃モードぐらいサッパリした外見だったら好きになってました。

強すぎなのより微妙なやつのが好きだ
崑崙12仙とかの>>

12仙だと太極符印を除けば莫邪の宝剣IIが好きです。
でもあれを二刀流する道徳コーチは何考えてんのって思いますw

万里起雲煙 名前が>>
名前カッコイイですよねw万里起雲煙(ばんりきうんえん)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/12(火) 22:52:23.68 ID:709T6RvS0
四聖の1番強いやつの宝貝もいいな
編笠みたいなのかぶってるやつ

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/12(火) 22:53:32.71 ID:qfpeGQ/3i
>>33
王魔か>>

王魔の宝貝っていうと回天珠か。
あれファンネルにしか見えないですw

ぶんちゅうが封神される時は泣いたね
という事で禁鞭で>>

聞仲が封神される時ってもう禁鞭つかってねぇじゃねぇかww


最後に動画でも


う~ん……ためになるなぁ。
意外とリンクの攻撃ってつながるんですね。
空前がコンボパーツになるなんて考えもつきませんでした。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
寒くなってきたせいか手のあかぎれがひどくなってきました。
現在、右手の人差指、中指、薬指が切れてて絆創膏をまいてます。
基本的に冷え性や花粉症と言った季節柄の体調不良には縁のない俺ではありますが、あかぎれだけはどうしようもないですね。

そんなわけでこんにちは。
あかぎれと言えば使う絆創膏をコンビニで買ってたテキトーなものから薬局で売ってる物に変えたんですが、個人的にはコンビニで売ってる物の方が使いやすかったような気がします。
まぁ単純に粘着力の問題だとは思うんですけどね。
仕事がら軍手を何度もつけたり外したりするので粘着力が無いと話にならないんですよw
次はまたコンビニに絆創膏を買う事になりそうです。


そういやこんなものを買いました。
アイドルマスター シンデレラガールズ 本日のアイドルさん (ビッグガンガンコミックス)アイドルマスター シンデレラガールズ 本日のアイドルさん (ビッグガンガンコミックス)
(2013/11/25)
バンダイナムコゲームス、木吉 紗 他

商品詳細を見る

少し前に紹介したモバマスの四コマと同日に発売した四コマです。
しかしながら一言でいうとこっちはクソでした。
言いたくないんですがはっきり言って絵もダメですし、内容もダメでいったいどこを褒めればいいのか解らないです。
正直買ったのをすごく後悔しました。
どうも俺はこの作者の描く、空気というか間の取り方が肌に合わないようです。
これだけじゃただの辛辣な意見なので良かった探しでもしてみましょうかw
強いて言えばデレラジさんはまだマシだったかな。というかもうデレラジさんだけでよかった……
でもこれも美嘉がいるってだけだからなぁ……この本はファンじゃないとキツい類の本だと思います。

本と言えばきららミラクの今月号を読みました。
今月読んだのは「城下町のダンデライオン」と「幸腹グラフィティ」の二つ。
「城下町のダンデライオン」は光のアイドル設定が生きててまず驚きましたw一発ネタじゃなかったのか……
ともあれ凄い迷走してる感がありますね。長い目で見れば選挙に向けて各々がこんな活動をしてますよー的なカンジで見れなくもないですが、それは萌え四コマで出来る伏線張りじゃないでしょw
このまま人気が下がっていって打ち切りとかにだけはならないでほしいです。
展開自体は光のアイドル設定の掘り下げってカンジで特に文句はないです。松岡さんが言ってたここぞってタイミングで光が王族だとバラすというところまで話が描ければ今回の回も無駄にならないですし、しばらくは各兄弟姉妹が持ち回りでメイン回をやりそうですね。
「幸腹グラフィティ」は特にいう事ないかな。いつも通りというかいつも以上にご飯食ってて正直語れるようなポイントがないというか……
先月みたいにリョウの心情をもっと描写してほしかったなぁというのが正直な感想です。


12月恒例一年振り返り企画。
今回は8月を振り返りたいと思います。
8月
・HKとN本とカラオケにいく
・この頃から仕事が忙しくて昼飯を食う余裕がなくなってくる
・プリキュアASNS2 BD購入
・向日葵畑を見て癒される
・26歳になる
・お盆にメイちるさんのところへ遊びに行く

8月はこんなカンジかな。
アニメを週6本観てたこともあってかゲームの話を一切してないですねw
もうアニメ観て、その感想書いて、合間に四コマ読んでってカンジです。
たしかこの月はラブライブ関連の本もかなり出たと記憶してます。ビジュアルブック二冊にノベルのことり編、スクフェスの攻略本と更にBiBiの新曲にBD特典のノベルもと盛りだくさんですねw
今年一年は割かしラブライブ漬けだったと言っても過言じゃないような気がしてきましたw
月の頭にHKと一緒にカラオケに行ったって書いてあったんですが、そんなことあったっけ……?
でもLife is SHOWTIMEを歌ったのはよく覚えてるのでたぶん行ったんでしょうw
カラオケはあれが最後ですね。そろそろ歌いたい曲も増えてきたので近い内にHKでも誘って行こうと思ってます。「COSMIC MIND」と「最強のフュージョン」を歌いたいんですよね。

仕事が忙しくなってきたのはこの時期からだったか……8月ぐらいから昼飯を食べれない日が増えてきたんですよね。かく言う昨日も食べてないんですよね。
っていうか昼飯食えないのは別にかまわないんですが時間的に余裕がないってのをなんとかしてほしいです。昼飯を買う時間も食う時間も削ってるのに楽勝で1時間半の残業って……
調べてみたら先月は54時間ぐらい残業してたみたいです。これって普通なの?少ないの?
よほど心が疲れてたのか道端に咲き誇ってた向日葵を観て癒されたりもしてましたねw
あの向日葵畑は本当に綺麗だったな……なんかふとSHUFFLE!を思い出して懐かしくなったりもしてましたw

お盆のオフ会って何したんだっけ……?
今オフレポを読み直してて思ったんですがやたらと詳しく書いてますね。
前回のオフレポとはえらい違いだ……orz
青椒肉絲を初めて食べたのがこの時でしたね。あれはすごく美味しかったです(小並感)
後はてーきゅうの原作を読んだのもこの時ですね。オフ会で読んで、オフ会終わった次の日にはもう全巻買ってましたしwあれは近年稀にみる良い買い物でしたね。
こうやって狙った漫画を一気に買えるようになったのは大人になったなぁって思いますw
スマブラも乱戦にタイマンと盛りだくさんなオフ会でしたね。
特にタイマンはメイちるさんのピーチがこなれてきてお互いにどんどん専用の立ち回りが磨かれててましたよねw
ピーチに勝つためにOP相殺の意識やらヒットストップずらしやらの普段やらないテクニックまで投入するという成長ぶり。やっぱ強い人と戦うのって面白いですよね。
何より連戦出来るってのが本当にありがたいです。俺は要領が悪いので繰り返しやらないと身に付かないんで連戦できないとなかなか成長できないんですよ……
オフレポに書いてあったんですが
俺「ソニックはこんなに速いんだよ!スマブラのソニックはむしろ遅いぐらいだよ!」
メイちるさん「3D酔いする……」

のやりとりを思い出してワロタww

次回は9月を振りかえりたいと思います。
8月がすかすかだったぶん結構濃密な振り返りになりそうな予感w


アニメの感想も忘れずに。
『ドキドキ!プリキュア』44話感想 マナりつのいい夫婦回!赤面レジーナ可愛かった
何この……なに?
日曜日の朝からこんな濃厚な百合を流すとか東映は頭大丈夫なの?w

以下抜粋。
よもや、ベールさんと岡田が同じ回で帰ってくるとは… >>
岡田はいいカンジで戻ってきましたがベールさんは普通に戻ってきててワロタw
もしかしてベールさんホントに焼きそば買いに行ってただけなのか?w

なにこの濃厚なキマシ回は
愛してるって何回言ってるんだよ >>

もはや「愛してる」の大安売りでしたねw

こんな回でも六花が安定してカエル好きで安心した >>
あぁいう何気ないけど本人のことが解る描写は結構好きです。

ジョーさん、しれっと神器ゲットしてきやがったw >>
あれってどんな効果があるんだろう?

なんというか、今回のキャラの顔の作画がすごく良かったのにすごく、こう、熱意を感じる >>
そりゃなんてたって高橋マンさんが作監ですし。

619: 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2013/12/15(日) 08:59:32.57 ID:jHTURJBCO
六花(正妻)
レジーナ(愛人)

ごちそう様でしたw

715: 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2013/12/15(日) 09:03:30.00 ID:3rhPF5md0
>>619
愛人に素直に好きだって告りなさいって言える正妻って凄いと思います! >>

あれは正妻の余裕というものなんでしょうか?w

レジーナ本人居ないと思って大告白、本人に聞かれる羞恥プレイ>>
あれは面白かったw
レジーナの不安定さがマナとキンジコ様を天秤にかけてるってのが解ってとりあえず満足です。

惜しむらくは戦いが終わった後にイチャイチャしてくれなかったことだ
これさえ出来ていれば完璧だった >>

タシカニタシカニ
でもそうするとまこぴーとありすが置いてけぼりになっちゃうし。
せっかくのマナレジも台無しになっちゃうから仕方ないね。

ラブコメにありそうな回だった
来週の展開が楽しみ >>

来週はタイトルがタイトルだけに否が応でも期待が高まりますね。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
【画像】アイマスの星井美希ちゃんエロすぎだろ…
一周して美希にはあんまりエロスを感じなくなりました。

以下抜粋。
ただのビッチやんけ!>>
ビッチというか頭が軽いだけなのでは?
その分思い込んだら一直線ですけどね。そこが美希の魅力だと思います。

高校生が好きそう>>
なんとなく解るわw

まだ中学生だしな……>>
度々この事実を忘れそうになります。

あんな喋り方の彼女ほしいわ>>
美希の喋り方はちょっと……
喋り方というか立ち振る舞いだと律っちゃんが一番タイプかな。

基本的に自由人だけど仲間のフォローとかもバッチリな「デキる女」なのもいいよな>>
本気出したら凄いってのも人気の秘密だと思います。

覚醒美希が良いんだ>>
そういやSP以降、覚醒美希の扱いってどうなってるんだろう?

美希はただのビッチじゃなくて一途ビッチ>>
ビッチ風処女に通ずるものがあるなw

画像>>
美希の良い所はこういう服装がめっちゃ似合うことだと思う。

ショートでもいける美希>>
これはセミロングなのでは?
でも正直このくらいの長さが一番好きです。


お次はこちら
【これは酷いw】「プリキュア」で作画崩壊wwwwwww
河野作画の必要性が解らない内は二流らしいですよ。

以下抜粋
23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/01(日) 11:31:51.66 ID:otfmYEM50
なんか不安になる

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/01(日) 11:32:09.87 ID:A1ui93H0i
コラにしかみえん>>

ごくごく自然な河野作画だと思いますが。

河野がいないとプリキュアが成り立たないと理解してない馬鹿がまた湧いてんのか
河野回は必要悪なんだよ>>

必要悪って表現ひどくない?
そもそもこの回の作画スタッフ三人だったのに……

河野の味も楽しんでこそのプリキュア>>
でも正直スイートのモアイ回はなんとかならなかったのかって思う。

ふえぇ…作画監督とかよくわかんないよお…>>
三年も観てりゃそれなりに解るようになる。

画像>>
この回は作画云々よりも話が普通に面白いです。

高橋と青山が好き>>
稲上作画大好き。


最後に動画でも


こんな面白いMADがあったとはww
事務所の張り紙でまずワロタw
更にレッドの登場の仕方でめっちゃワロタwwww
それにしても切り抜きが自然すぎるな……w



Pが何人もいるせいでなんか事務所が狭苦しいなw
OPも手が込んでて凄いの一言wヒイッツのところは草不可避ww
会話の流れが自然すぎますねこれw


では、今日はこの辺でノシ

どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事がありました。
【ラブライブ!】BEACH QUEENSシリーズに花陽、凛、真姫が登場! これで9人勢揃い!
こうなると全部欲しくなってくるから不思議。
飾るところのない狭苦しい自分の部屋が憎い……!

そんなわけでこんにちは。
にしてもこれ一年生組が軒並み出来がいいですね。
真姫とかかなりいいカンジだと思います。
それぞれを見比べると希は本当に胸があるなww一人だけ爆乳ってレベルじゃねぇぞ!
ケツもデカイし希のフィギュアは絶対入手せねばな!


ラブライブと言えばあれですよ。
6th。記事にするのが遅くなりましたがしっかり入手してますよ。
一時期はkonozamaを食らいそうで気が気じゃなかったんですが最終的にそれもなんとかなって本当に良かったですよw
さて今回の曲は真姫がセンターなわけなんですが、個人的に今回の映像の方はそれほどと言ったカンジです。
4thみたいなのを期待してただけにね……曲そのものについてはライライブの曲によくあるスルメ傾向にありそうなんで特に心配はしてないんですが、映像が残念だったのは……
衣装のせいか頭身がなんか高すぎるような気がするんですよね。
というか、ドラマCD聞いてても思ったんですが、初期の頃に比べてμ's9人だけで完結してるというか9人がみんな仲良しになりすぎてるような気がしないでもないです。
もちろん仲が良いことは素晴らしいことなんですがなんかもうそれだけあればいいみたいなカンジになってて残念でした。あと偶数のシングルって恋愛要素がそこかしこにちりばめてあったんですがそれもなくなっててちょっとしょんぼりしましたね。
やっぱアニメ前とアニメ後でだいぶ作品が変わったってことなのかも知れませんね。
ちなみに今回のこの6th。買ったのはもちろん豪華版です。
SN3Q0838.jpg
これがジャケットというかカバーです。
これだけじゃ味気ないというか存外に地味にしてきて以外でした。外のカバーも派手派手にいくかなぁと思ってたんですがw
SN3Q0839.jpg
真姫ちゃん総受け!
今までは4thの差し替えが一番好きなジャケットだったんですが今回のもなかなかですね。
衣装自体がそんなに好きじゃないのにここまで魅力的に感じるとは……
一番端っこにいることりちゃんは何度見ても笑えるなw凋落ぶりが半端ないですね。
かと思いきや立体物の投票では無類の強さを発揮してますし、やっぱ今回のポジション争いそのものがセンターにまだなってない子を。っていう流れがあったのかも知れませんね。
まぁどんな動きがあろうと俺は希に入れるので関係ないんですがw
曲の方ですが「Music S.T.A.R.T!!」はなんかこうミルホのラジオの主題歌の「はいぱーみるきぃあわー」に近いかなぁというのが正直な感想です。そういやあれもランティスか。
ラブライブの曲であいうと夏色とListen my heartの間って表現がしっくりくるかな。
歌詞カード見ながら聞いてたんですが結局「S.T.A.R.T!」に込められた意味は理解できなかったです。
ちなみにパッケの裏側はこんなカンジ。
SN3Q0840.jpg
封入特典は真姫でした。今はみんな好きだからいいですがやっぱり希が欲しかったなぁ。
というのも今回のテーマが「遊園地デート」だったんですよね。結局ネットで画像を探したわけなんですが、希はお化け屋敷とスプラッシュマウンテンが好きなのね。意外と王道ですね。
というかいま気づいたけどとにかく騒げる系が好きなのかw
話を曲の方に戻してカップリングの「LOVELEE SWORLD」は噂通りのロボットアニメの曲っぽさ全開でしたねw
たしかにこれはロボットアニメだわw今までの曲で言うと「after school NAVIGATORS」が一番近いかな。俺はあれを初めて聞いた時「ボカロっぽい」と表現しましたが今回の「LOVELESS WORLD」はどっちかっていうと「東方アレンジっぽい」と感じました。そういう意味でもやはりマーケティングはしっかりとしてるようですね。曲自体はそれほどでしたが従来のおっさんファンばかりでなく若い層にも目を向けようとしてるのは解ります。はてさてこれが吉と出るか凶と出るか……

豪華版を買ったので特典が三つほどついてきました。
SN3Q0841.jpg
トートバッグとキーホルダーはいいとしてこのアルパカのような何かはいったいどこで使えばいいのやらw
特典と言えば今回の目玉はOVAなんですが、これが思いのほかしょぼくて……
10分程度であの内容だったら別になくても良かったんじゃないかなぁって。
まぁその分ドラマCDがすっごい充実してたのでいいんですけどねw
今回のドラマCDはすっごい面白かったです。やっぱ凛ちゃんと騒いでる希が一番魅力的ですよw
もう海未ちゃんに制裁を加えられるところまででワンセットですねw
テンポもなかなか良くて一時間という長さがまるで苦じゃありませんでした。さすがに穂乃果がかまくらで夜を越そうとしてた時は驚きましたがw
あとドラマCDだと最近ことりが若干空気になってるような気がしますね。
今回は良くも悪くもにこ真姫が目立ってた印象です。どんな条件でも輝きを放つYAZAWAまじアイドルの鑑。
さてしばらくは今回の二曲をヘビロテする日々が始まりそうですw


そういやまんがタイムジャンボの今月号を読みました。
桜乃さん迷走中ってジャンボで連載してたんですね。今月も読んでみたんですが、先月ほど面白くなかったです。というか面白くなさ過ぎて途中で読むのやめましたw
今後どうするかは来月次第ということにしたいです。
さて、今月読んだのは「レーカン!」と「あねざかり」の二本。
「あねざかり」はいよいよ後がなくなってきましたね。ジャンプで言うところのドベ2じゃねぇかw
その割には展開そのものは変わりないですし、相変わらずコミックス2巻の告知もない。そろそろストックが溜まってるはずなんですが……急に最終回とかないよね?
「レーカン!」はごくごく普通の幽霊成仏回です。ただ個人的に今回出てきたエンディングノートは今後の伏線なんかじゃないかなと睨んでます。
俺はレーカンのラストを「響の霊感がなくなるエンド」だと思ってるんですが、それと絡ませてこのノートの設定を使ってくるんじゃないかなとw具体的には普段周りにいる霊が最後に響に気持ちを伝える的な。
やっぱ「レーカン!」って言ったら感動路線ですしね。これ結構いい読みだと思うんですがどうでしょうかねw


12月恒例一年振り返り企画。今回は7月を振り返っていきたいと思います。
7月
・DD北斗の拳 視聴終了
・PCを新調する
・たまゆら~もあぐれっしぶ~ 視聴開始
・ローゼンメイデン 視聴開始
・ロウきゅーぶSS 視聴開始
・きんいろモザイク 視聴開始
・アニメの合間に無双をプレイ
・夢にはやてが出てくる
・二週連続でメイちるさんのところへ遊びに行く

この月アニメばっかりだなw
春のDD北斗が終わって夏アニメでどばっと観るアニメが増えたんですよねぇ……
この頃はまだフレプリの再放送もやってますし、週6本は本当にキツかったな(遠い目
今だったらとてもじゃないですが無理ですね。まぁ今は今でMUGEN動画を一日二本のペースで観てるんですけどw
DD北斗はホントにクソアニメでしたね。しかもクソアニメとしてもネタにならないぐらいのクソっぷりだったので始末が悪いです。なんかあれ以来漫画版の方も元気がなくてちょっと心配になります。
いちご味の方に完全に人気を持っていかれたんじゃないかなぁ……
夏アニメはなんといってもきんいろモザイクですね。待ちに待ったアニメ化ということで相当気合い入れて観てたんですが、思いの他出来が良くて心底楽しめました。現在絶賛BDマラソン中です。
カレンの声も最初はいろいろと不安だったんですが終わってみれば違和感もそれほどなくほどよくマッチしてていい塩梅でした。これは他のキャラにも言えますね。イメージと違った……ってのがほとんどなかったです。意外なところでは烏丸先生がイメージ通りで驚いたりw
他のアニメはほとんど続きものですね。たまゆらもロウきゅーぶも一期を観てたからってノリで観始めたんだと思います。ローゼンも昔のを観てましたしね。

PCを新調したってのは今年の買い物の中で車に並ぶ大きな買い物でした。
つっても15万ぐらいのを買っただけなんですけどね。前のオンボロノートとは打って変わって大変スムーズにネットが出来て良いカンジです。
ブログの更新もサクサク出来てありがたいことこの上ないですね。ただ前のPCのキーボードに慣れすぎてたせいかいまだにこの新しいやつだとタイプミスが頻発しますorz
ホームポジションとかなにそれ美味しいの?ってレベルの我流タイピングなのでこういう時に応用が利かなくて困りますねw

さっきチラっと出てきた車ですが、その車を買ってからメイちるさんのところへ遊びに行く頻度がかなり上がりました。
具体的には連休のたびに言ってます。もっと酷い時とか月に2回のペースで遊びに行ってますw
お互い休みが少ない身ですが、体を休めるよりもストレス発散をという傾向があるので遊びに誘われてはホイホイ遊びに行くってのを繰り返してたような気がします。
まぁ俺としては休日なんて基本的に家で寝てるだけなのでどっか遊びに行ってる方が建設的なんですけどねww
メイちるさんのピーチが育ってきていつの間にやら俺が挑戦者側になってたのがこのオフ会ですね。
一回目にボコボコにされて二回目は相当対策をあれこれ考えたんですがまだ負けてる……って絶望したのをよく覚えてます。ただ悔しいし対策を練りたいからまたメイちるさんのところへ遊びに行きたいなぁとか思ってたら二回目のお誘いがあったのはマジでありがたかったですね。
向うも向うで「せっかくピーチがノッてきたからこのチャンスに伸ばせるところまで伸ばしたい」という思惑があったみたいですがw
お互い強さに執着してるというか成長への欲望が果てしないですねw

と、7月はこんなカンジだったかな。
たしか7月のオフ会は珍しくマナさんと会えたんですよね。俺、メイちるさん、マナさん、T氏の四人でチーム戦ってかなり懐かしかったような気がします。
次回は8月を振り返りたいと思います。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
ラブライブの穂乃果って自分の容姿に相当自信ありそうだよね
そうじゃなきゃスクールアイドルになろうなんて言い出さないですしね。
真姫ほどじゃないにしろ自分のルックスを中の上くらいから上の下ぐらいだと認識してそうです。

以下抜粋。
だってアイドルになりたいとか自分から言い出すんだもん
そりゃ自信ありありだよね
上には上がいるのにね・・・・(真姫とか) >>

そもそも常に一緒にいる海未ちゃんが既に穂乃果より可愛いからね……

アイドルはアイドルでもスクールアイドルだからな>>
しかも最終目的が廃校の阻止だから最悪一番になれなくても有名になりさえすれば……って思惑もありそう。
人気のスクールアイドルが活発な学校として有名になって生徒を集めればみたいな。

実際天使だから問題ないな >>
一緒にいて楽しそうではある。
そういう意味では凛ちゃんもそう。
でも彼女にしたいというか単に自分にデレてほしいとかだったら海未ちゃんとか希の方がいいっていう。

副会長のなんでいるの感 >>
尺の都合……かな。

あのデブ強引に入ってきたよな
大好きだけど >>

自分からじゃなくて穂乃果あたりが「ここまで協力してくれたんだからもうμ'sの一員ですよ」みたいなカンジで誘えばちょっとは違ったのかな。
ただそのためには希が裏でやってたことを穂乃果が何らかの手段で知らないとダメなんですがw
それも踏まえてやっぱり尺が足りてなかったですね。

全員自分が可愛いと思ってるだろう >>
そうじゃなきゃアマチュアとはいえアイドルやろうなんて思わないでしょ。
極論言えば女の子なんてみんな自分が可愛いと思ってますよw

矢澤にこって子が一番かわいいにこ>>
YAZAWA先輩は姉力というか包容力みたいなのを発揮してる時が一番かわいい

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 00:06:38.05 ID:wHRPUC+L0
マジで副会長が入った理由が分からない

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 00:11:06.97 ID:Z3HZ8xpy0
>>57
考察とかちゃんと読んだ?

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 00:24:16.13 ID:gXRcgWIK0
>>61
なんか納得できる考察あんの?
普通にのんたん好きだけど

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 00:35:42.07 ID:Z3HZ8xpy0
>>73
俺が勝手に納得しちゃってるけど希はホントに初期からμ'sを支えてきてたんだよ。
希はμ'sの名付け親以外にもエリチに何がやりたいかを投げ掛けたり、マキちゃんを素直にさせたり、各話からも分かるようにμ'sの主柱というかやっぱり彼女が居なきゃμ'sは成り立たないわけよ。
勧誘されなかったから必要ないわwwとかよく言われるけど、μ'sに入る正当性はあったわけ。
ただ8話で前向きになれないエリチを待ってたからあのタイミングで入る他に無かった >>

まぁこんなの考察するまでもなくアニメ観てれば解るけどね。
「考察読んだ?」って聞き方が既になんだかなぁってカンジがします。
本当に好きなら納得するために自分で考察せんかい!
そういう意味では>>77はしっかりしてるので好感が持てます。

穂乃果として海未ことり真姫以外は話の流れでμ'sに入れただけなんだよな >>
漫画版だとエリチカを超勧誘してたけどなw

実際スクールアイドルってどのレベルなんだろうな>>
アイドル→プロ野球
スクールアイドル→高校野球
みたいなカンジじゃね?

一番可愛いのは凛 >>
リアクションが面白いという意味での可愛さは凛ちゃんと海未ちゃんの二強。


最後に動画でも


凄いけど字幕がないと何言ってるか解らないなw
そういう意味でも滑舌の隷かww



カオスの一言ww
剣だけかと思ったら他のシリーズからもいろいろ引っ張ってきてるしw
「なんか言えよ!」のところは初見だと絶対笑うと思いますw


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
ちゃおDXの冬号が出てたので「世界の果ての真ん中で」が載ってるかもと思い立ち読みしてみたんですが、今回も載ってたのは「ドーリィカノン」の方でした。
いったいいつになったら世界の果ての真ん中での連載は再開するんだろうか……

そんなわけでこんにちは。
このままだとコミックス化がどんどん遅くなる一方です……
今までに何度もあったんですが、どうにも俺が期待するような作品って世間的には冷遇されることが多いんですよね……この現象なんとかならないかなぁ……
正直、作品の面白さ的には「世界の果ての真ん中で」の方が圧倒的に面白いと思うんですがやっぱりメインの読者層には「ドーリィカノン」の方が人気なんだろうか?
でもさすがに半年の間連載休止はないでしょうに(´;ω;`)


立ち読みと言えばまんがタイムきららの今月号を読みました。
今月読んだのは「チェリーブロッサム」「しかくいシカク」「帰宅るまでが学校です!」の三つ。
チェリーブロッサムはまさかの妙蓮寺メイン回で非常に俺得。サブキャラ同士のカップリングは安心して観れるのでなかなかのラブコメ具合でした。っていうかもっとこういう展開がある萌え四コマが増えればいいのに……
女の子ばっかりじゃなくてもっと男とも絡ませてほしいものです。
「しかくいシカク」はこれ先月から話続いてたんですね。どうも「しかくいシカク」は度々読者が置いてけぼりになる展開がありますね。
というよりも前半に説明せずに意味不明な行動をやらせて、後からそれはこういう意味があったんだよーってする流れが多い気がします。この手法はどっちかっていうと四コマよりもラノベ向きなんじゃないかな?もしくは一つ一つオトさなくていい普通の漫画とかw
話の内容自体はそこそこだったんですが構成が四コマ漫画っていうフォーマットにあってないような気がしないでもないです。
俺が本誌で一番期待してる「帰宅るまでが学校です!」はこれ帰宅部ということを忘れて普通に学園モノの四コマになってしまいましたね……もっと帰宅部として面白おかしくやってほしかったんですがそれはちょっと酷かwネタづまりを起こして三種のジンギみたいになるぐらいだったらしばらくは普通の展開でも我慢します。
ただ一つ気になったのが絵が若干荒れてきたかな?ってことです。気のせいかも知れないんですがなんか夏芽がちょっとのっぺりしてたような。というかシャープさがなかったような気がします。
絵はあれだったんですが、先月の展開も踏まえたおかげか葵と夏芽の距離がちょっと縮んだように見えて非常に微笑ましかったです。そういう意味でもやっぱ先月のは必要な話でしたね。
ただそれを「体育祭」という貴重な年中行事を使ってまでする話だったのかは分かりませんが……


そうそう漫画つながりでこの本の感想でも
アイドルマスター シンデレラガールズ あんさんぶる! (1) (ヤングガンガンコミックス)アイドルマスター シンデレラガールズ あんさんぶる! (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2013/11/25)
バンダイナムコゲームス、千葉 サドル 他

商品詳細を見る

ヤングガンガンでやってた方の四コマって認識で合ってるのかな?
同じ日にもう一冊モバマスの四コマが発売してるんですが、まずは絵が綺麗なこっちを先に読みました。
モバマスをあんまり知らない俺でも知ってるような有名キャラばっかりだったので割とすんなり読めてホッとしてます。
でもやっぱりパッション系に比べると他の属性のキャラの認識が不十分だったなって思いました。
蘭子ってあんな喋り方だったんですねwアーニャも思ったよりお茶目というかそういうカンジだったので近い内にクールのアンソロを買ってもいいかも知れませんね。

この漫画内だと、美嘉を注視するのは当たり前なんですが中盤ぐらいにあった日野茜と姫川友紀のメイン回がすごく良かったです。というかその回の1ページ目の扉絵が良かったです。
各アイドルのプロフも載ってたんですが茜って身長150ないんですね。熱血の割にちっこいとか何それ可愛いw
終盤のシリアスもあんなとってつけたようなものじゃなくてもっと伏線張ったり少し前からシリアスにしたりでもっと良くなったと思うんですけどね……
シリアスをやるならやる、やらないならやらないでキッパリ分けたほうがいいんじゃないかなぁと思わなくもなかったです。


さて、12月恒例一年の振り返り企画。
今回は6月を振り返りたいと思います。
6月
・夢に海晴姉さんが出てくる
・夢に響と奏が出てくる
・夢に真美と美嘉が出てくる
・暇を見つけて無双をプレイ
・ときメモ4 購入
・メイちるさんの家に遊びに行く
・スマブラ新作発表 ロックマン参戦決定
・メイちるさんの家に遊びに行く(二回目)
・6月の最後の休みに休日出勤する

二次元な夢見すぎですねこれww
三日連続で計5人が登場するって……この時の俺はたぶんすごく疲れてたんでしょうねw
海晴姉さんが出てきたのが地味に嬉しかったですね。シスプリは全員夢に出てきたんですがべびプリはまだ出てきてないキャラの方が多いくらいですし。
そして安定の夢に出てきたキャラを好きになってしまうっていうwこれ以降海晴姉さんの評価がぐーんと上がったのは言うまでもないです。
真美と美嘉の二人が出てきた夢はあれですね。二人から「どっちの方が可愛い!?」って迫られた夢ですね。たしかあれには美嘉って答えたんだっけ。やっぱ俺も心の奥底ではJCじゃなくてJKの方が好きだと思ってるのかも知れませんね。

ゲーム周りだと無双をプレイしつつときメモ4がやりたくなったので自分で買ったりしてましたね。
一応メイちるさんに借りて全員クリアしたんですが、やっぱり好きな時にプレイしたくて日曜日の夕方から中古屋へ買いに走ったんですよwでもあの時きちんと買っておいて良かったと思います。
少し前のプレイでふーちゃんのことがめちゃくちゃ好きになりましたし。
ゲームと言えばスマブラの新作発表ですよ。これが今年一番のニュースでしたね。
まさかのロックマン参戦とサプライズも充分であの時から新作に対するワクワクは留まるところを知りませんよw
スマブラと言えばそれの影響かメイちるさんの家に何度も遊びに行ってスマブラをたくさんやりましたね。
たしか一回目の時に団体戦か何かでボコボコにされてその後練習して二回目の時は力をつけて大暴れしたんですよね。スマボが出ればほぼ俺の勝ちみたいなカンジになっててワロタ記憶がw
あの前後で団体戦の立ち回りが大きく変わりました。この時期でもまだ成長が出来るってのがスマブラの面白いところだと思います。

そんな風に全力で遊んでて更に6月の最後の日曜日に休日出勤したのでもうその後は体がボロボロというか体が「もう休ませろ!」って言ってるような状態になってしばらくは仕事から帰ってきてすぐ寝る生活が続いたような気がw
それで一時的にブログのストックが減ったのでたぶんこの頃からブログのストックは2週先以上は作らないって自分ルールを制定したんだと思います。
まぁ、実は今これ書いてる時点では3週間分のストックがあるんですけどねw

とまぁ、6月はこんなカンジですね。
すかすかかと思いきや意外に充実した毎日を送っていたようです。
アニメ関連の話が全く出てこない辺りは割とゲームばっかりしていた一か月間だったみたいです。
次回は初夏の七月を振り返りたいと思います。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
アニソンが音楽チャートを席巻、オリコンTOP10にアニソンがあるのが当たり前に
どうしてこうなった……
アニソンも俺がハマってた時期は叩かれまくってて、いざアニソンから手を引いたらこの盛況具合……

以下抜粋。
いまのアイドルよりかはまだ声優の歌の方が上手いからな。 >>
どっこいじゃね?

10年前からだよね
CDTVで上位にネギま!のキャラソンとか当たり前になってたし >>

ハピマテが毎月発売してたあの時期が懐かしいなw

アニソンっていってもみんなが知ってるアニメじゃなくてニッチな深夜アニメだもんなあ
普通の人にはポカーンだわ >>

まぁ結局いまだにこういう扱いですよね。

昔からアニソンや声優ソングは普通に売れてた。林原とか今の時代より売れてたぐらいだしな。一般人が普通の曲買わないから上がったように見えるんだろ。渇水時のダム底みたいなもん。
キモオタうぜぇとか言う奴らは、お前らがCD買わな過ぎなだけだろセコい貧乏人め。>>

そういやなんでCDって売れなくなったんでしょうか?

声優ユニットならタイアップも許されると思うなよ

本編に出てこない声優だらけのユニットが、本編イメージと無関係の曲をOPにごり押ししてきたことは

絶対に許さないでゲソ! >>

イカ娘は一期のOPの出来が良かっただけにね……
なんであんなことになったしまったんだろうか?

アイマスはアニソンじゃないだろう>>
括りはゲーソンだけどそれも広い意味ではアニソンじゃないかな

パッケージが欲しくならない程に邦楽が終わってるだけの話だ>>
でもCDをジャケ買いするって冷静に考えると意味不明ですよねw


お次はこちら
ジャンプアニソンで好きな曲を挙げていくスレ
「愛を取り戻せ」
「めざせ天下一」
「最強のフュージョン」
「輝きは君の中に」
「デイドリームジェネレーション」
辺りが好き

以下抜粋。
spirit(地獄先生ぬ~べ~)
おはよう。(ハンターハンター)>>

ハンタの「おはよう。」はマジでいい曲です。
ぬ~べ~だと俺もやっぱspiritが一番好きです。
あれ90年代っぽいくていい曲ですよね。

WILL 封神演技>>
OP詐欺!OP詐欺じゃないか!!

アンバランスなkissをして>>
幽白なら「ホームワークが終わらない」とかも好きよ

ロマンス>>
今でもあのOP映像がはっきりと頭の中に浮かびますw

マンキンのop>>
最終的に「over soul」がめっちゃ好きになりました。

太陽がまた輝くとき>>
幽白のED人気だなw

世界が終わるまでは>>
スラムダンクはハズレ曲がないのが凄い

get wild>>
なんだかんだでEDっていったらこれでしょ

炎のキン肉マン>>
キン肉マン旋風もいいぞ!
でも俺はどっちかっていうと二世の曲の方が好き。

ペガサス幻想は男子永遠の夢>>
イントロから既に熱いですしねw


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
この間の休みにこたつを出しました。
もういい加減寒くなってきましたしね。ご飯食べるとき寒いのなんのってw
ただこたつを出すと休日は本当にこたつから出なくなりますねwこたつの周りで出来ることしかやらなくなるから困るw

そんなわけでこんにちは。
そのこたつを出した日の夕方ぐらいに久しぶりにBが遊びに来ました。
そういやPに誕生日プレゼントをやるとかなんとか言ってたっけ。
でPも呼んで誕生日プレゼント渡してしばらくgdgdしてました。
17時から20時ぐらいまでの短い時間でしたが、やっぱり友人と遊ぶとストレスが発散されますね。
ちょっと気が楽になったような気がします。
なんかBか今月の末ぐらいに例年通りカニ鍋をやるみたいなことを言ってましたけど、今年は人数集まるのかなぁ?
去年は人が集まらなくて結局一万円もするカニを二人で食うハメになりましたねw
美味いことは美味いんですが量が多すぎてしんどかったことしか覚えてないですww


毎年12月恒例の一年振り返り。今回は5月を振り返りたいと思います。
5月
・三国無双7 将星モードプレイ開始
・「劇場版ドラゴンボールZ 神と神」を観に行く 
・GWのオフ会に参加
・HKとPと酒を飲む
・モバマスに興味を持ちだす
・夢に希が出てくる
・金欠のところにノーマルタイヤの請求書が届く

とまぁ、5月はこんなところですね。
この辺りから仕事が忙しくなってきてブログの文章量が露骨に減ってきてますね。
というか、何か自分の考えを書くんじゃなくて起こった出来事をそのまま書くだけってことが増えてきました。
この月はまだアニメも観てるしゲームもしてるのでマシな方なんですけどね。
毎回無双のプレイ日記を書いてますし。改めて観ると俺の攻略結構牛歩だな……
アニメはDD北斗しかない地獄のようなクールでしたけど代わりにDBの映画があったのでトントンってところですね。神と神はなかなか面白かったですね。俺が求めてたDBとはちょっと違いましたがw
四月にあれだけいろんな物を買って金欠を翌月も引きずってたらタイヤの請求書が届いてえらい目にあったのも懐かしいです。あの手の請求書は忘れた頃に届くから心臓に悪い……
車関連はタイヤのこともそうですが、車検やら保険やらでこの一年やたらと金を使ったような気がします。
この月も二次元な夢見てるのなwしかも今度は大本命の希。
いやぁあの夢はなかなかに興奮しましたね。逆に言うとただ興奮しただけでなんの面白味もないただのエロイベントみたいな夢だったんですが……違うんだ。俺はもっと希と普通にいちゃいちゃする夢が見たいんじゃあ……orz
二次元キャラ関連のことではモバマスに興味を持ったってのがありましたね。まぁ画像を見て「おっ、この子可愛いな」ってぐらいの話なんですがw
あのタイミングでスマホ持ってたら確実にモバマス始めてたな……(遠い目

5月の最大のイベントと言えばGWのオフ会ですね。
四月末ぐらいからはこのオフ会のために生きてたといっても過言ではないですw
そのオフ会で何があったか確認するために自分で書いたオフレポを読んだんですが何あのクソ長い記事w読む側のこと何にも考えてないですねw
いざ読もう思ったらちょっと「うへぇ」ってなるような文量を書いたのをちょっと反省。
オフ会についてですが、この辺りからだったんですね。やまとくんとパネポンするようになったのはwパネポンで集中してる時に出るアドレナリンというかそういうのっていいですよね。
あとスマブラの団体戦で心が折れそうになったのもこの時ですよね。夜中の三時まで延々と負け続けりゃ心が折れるのを通り越して新しい闘志が沸いてくるってなもんですがw結局あのオフ会の後必死に練習して団体戦の動きが結構マシになったんですよねw
やっぱこういう風に努力出来るのってもうスマブラだけかも……
っていうかオフ会の間、どんだけやってんだってぐらいスマブラやってますねwそれでも俺は「飽きるぐらいタイマンもやりたかった」とか書いてるしwどんだけスマブラ好きなんだよって自分でも思いますw

次回は6月を振り返りたいと思います。
6月はたしか休みが全然なかったので結構すっかすかな予感w


そういやまんがタイムの今月号を読みました。
今月はぽちゃぽちゃ水泳部がゲスト掲載されてましたね。そして本編の展開よりも普通に面白いっていうw
夢の中だからって斬新すぎる展開でしたね。カツ代が痩せてて他がみんな太ってるってのはw
でも一番可愛かったのは最後の寝起きのカツ代だったっていう不思議w
その他に読んだのは「大家さんは思春期」と「ほめよめ」の二つ。
「大家さんは思春期」の方は普通の回だったんですが、「ほめよめ」が急展開に突入してました……
いいね。あの重苦しい展開w不人気漫画ならこの話をやって話を綺麗に畳むレベルでの話ですがほめよめって今本誌の中でどれくらいの立ち位置なんでしょうね?
話の尺的にもこの話やって全二巻ってのが一番しっくりくるんで来月の話の展開には結構期待してます。
はてさてどうなることやら。


アニメの感想も忘れずに
『ドキドキ!プリキュア』43話感想 亜久里の出生の秘密が判明!涙目エースが色っぽくて可愛い
亜久里回二連発なわけなんですが、これ正直3クール目にやっておく内容じゃない?
あ、でも3クール目だとレジーナが復活してないからやっぱこのタイミングしかないのか。
相変わらず内容が詰め込まれまくりで濃密な30分でした。

以下抜粋。
前髪下ろした亜久里ちゃん
マジでレジーナだった……>>

ここまでやっといてもう無関係だなんて言えませんよね。
王女と亜久里とレジーナの関係が気になりすぎる……

Aパートが重要情報満載だったな今回
そしてエルちゃんの出番無かった(´・ω・`) >>

そういやエルちゃん出てこなかったなw
学校が出てきた時ちょっとでも出てくるかなぁと思ったんですがw

涙目のエースが色っぽくてかわいかった>>
そうかなぁ?
ちょっと顔が幼かったからあんまり興奮はしなかったです。
ただただイイハナシダナーとしか

思ってたほど泣ける感じの話ではなかったw
どっちかっていうと亜久里の謎解明に重きが置かれてたかな >>

それねw
次々新しい設定が出てくるので頭がおっつかなかったですw

お泊まり会の部屋の空気を缶詰にして売ればひと財産出来そうだな>>
ビッグビジネスの予感!

予告は一切ハードっぽい描写を見せなかったな
これはかなり濃い展開が来ると予想 >>

予告はいわゆる「予告で持っていくパターン」か「次回の内容を平均的に見せるパターン」か「あえて重要なところを隠すパターン」がありますが、次回はなんとなく二番目のような気がします。

普通の子が天啓を受けてってイメージだったのに
生まれからしてアレだったとは予想外だった

そりゃおばあちゃん物事に動じないはずだわw >>

たしかに俺も天啓を受けたんだろうなぁと思ってたので空から降ってきた挙句、急成長したってのは相当驚きました。
亜久里ちゃんは髪下したらレジーナに似てるってことは
レジーナもなんか変身みたいなのして王女っぽくなってラスボスにとかならないだろうか?w


スペースが余り気味なのでまとめスレでも。
スーパーマリオワールドとかいう傑作
不朽の名作すぎる……

以下抜粋。
ロックマン2と並ぶ大正義アクションゲー
正直スーパーマリオブラザーズより好き>

俺もなんだかんだでマリオシリーズならワールドが一番やったかも知れません。

この傑作がローンチタイトルとして用意されたスーパーファミコン
そら大正義になって当然やな>>

でもマリオ64がローンチだった64は敗北しちゃった……
マリオ64も負けず劣らずの名作のはずなのになぁ。

好みでわかれそうやが
マリオワールドとスパドンはこのころの二大傑作やなかろうか>>

ドンキーってもうちょっと後じゃない?

トーピードいる面が鬼だった>>
ソーダ海だっけ?
バターブリッジの下の面の

ヨッシー乗り捨てで隠しゴールは気づきにくい>>
最初やった時はマントでやりましたが後になってからヨッシー乗り捨てれば楽じゃんってことに気が付きましたw

スペシャルコースの2がトラウマ>>
バルーンのやつな。
子供の頃はあそこがクリアできなくて詰みましたorz

18 :風吹けば名無し[] 2013/10/31(木) 09:34:41.05 ID:OZl6VPkT
タヌキもそうだけど、マントで難易度下がりまくるよな

21 :風吹けば名無し[] 2013/10/31(木) 09:35:44.45 ID:+OR/DcMw
>>18
正直、あのマントを上手く使えるやつは普通にやっても上手いはず>>

言われてみればそうだなw

23 :風吹けば名無し[] 2013/10/31(木) 09:36:51.63 ID:GAx1+KC2
難しすぎず簡単すぎず
このころから難易度調整については錬度の高さを伺える


26 :風吹けば名無し[] 2013/10/31(木) 09:38:43.81 ID:+OR/DcMw
>>23
1も2も3も、ライトゲーマーには辛すぎるんだよなぁ
2は論外だが3は笛がなかったらまともに最終面まで行かれへん

28 :風吹けば名無し[] 2013/10/31(木) 09:40:04.23 ID:lck21VVD
>>26
3を遊んでたぼくしょう、笛2つ使って8面に行くも戦車に駆逐され死亡>>

俺がいるww

USAって1.2.3より面白いと思う>>
USAはサクっとプレイできる名作だと思います。
コレクション版しかクリアしたことないですが。


お次はこちら
マリオの人生って時系列順に並べるとどうなってるの?
これは興味深いスレ

以下抜粋。
とりあえず一番最初『出世持』の物語はヨッシーアイランドだよな
コウノトリに両親の元に届けられる前に、ベビークッパの部下に襲撃され、
マリオはヨースター島に落下、ルイージは攫われてしまう。
マリオはヨースター島の恐竜、ヨッシーたちに拾われ、家族の送り届けるため、
そして双子のルイージと再開するために、ベビークッパの城へと向かうことになる


つまり出生直後からすでにクッパとの因縁は始まっていたんだな>>

あれってヨースター島だっけ?
ヨッシーアイランドって名前の場所だと思ってました。
そもそもヨースター島って恐竜ランドの島ですし。

次がマリオワールドじゃないか?
雰囲気的に>>

ワールドは3の後。沈没船ってあれ3の飛行船ですし。
3は1や2の後。

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 13:25:33 ID:eOkJU5pE0
マリオRPGでスターロードの存在を知らないからRPGはワールド以前だな

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 13:49:39 ID:3TlfaMkC0
>>3
いやヨッシーとはもう知り合いっぽかったからワールドの後だろう

これ悩むな……
ワールドの後にRPGの話があってそこでスターロードをしってワールドのスターロードにという流れだと割とすっきりするかも

マリオランドはスーパーマリオの後だな
キノコ王国を救った英雄(マリオ)に助けを求めた的な事が書いてあった>>

ランドは123がしっかり並んでますね。
1のラスボスのタタンガが2でボスやってますし。

とりあえずヨッシーアイランドがマリオが大人マリオの活躍する前の前日譚とすると
基本的には発売された順番に考えたほうがいいかな
となるとヨッシーアイランドの次はドンキーコングかな
青年となったマリオはドンキーコングに攫われた恋人のポリーンを助けにいったわけだ>>

テニスの審判とかレッキングクルーとかは配管工になる前のバイトってとこか

サンシャインも忘れんなよ>>
サンシャインは64の後のバカンスってカンジかな?
でもキノ爺が居たような気がするし……

六つの金貨はタタンガの関係でマリオランドのすぐ後だな>>
問題はランド1がワールドの後なのか先なのかってことだと思う。

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 13:50:55 ID:eOkJU5pE0
クッキー屋はヨッシーとやってたからワールドの後か?
ヨッシーのたまごはあれは何をやってたんだ?

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 13:53:23 ID:KrxUTglp0
>>60
マリオとヨッシーがコンビを組むクッキー屋が次々とクッキーを作っていくという設定。
またバイトだな>>

ヨッシーのクッキーもバイト扱いかw
Drマリオとかもそうなるとバイトですね。時期的にはピーチを救出して次にさらわれるまでの間だからどこにでも差し込めそう

スーパーマリオUSAは別物と考えたほうがいいかな
もともと別のゲームだし
スーパーマリオブラザース以降のどこかと考えればいいか>>

サブコン自体が夢の中にある国だからどこでもいいんじゃない?

そういやカービィーのスーパーDXにもちょっとだけマリオが出てたな
プププランドとキノコ王国って近いのかな>>

そうなるとキノコ王国もポップスターの中にあるということに……

マリオランドだと城持ってるし最後のほうかな>>
スーパーマリオ君だとマリオは幼少期にあそこで過ごしたことになってましたね。
自分の城、自分の島が全部丸ごとワリオのせいで敵になってるってのは面白い展開でしたがw

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 14:23:32 ID:F4Pjn3Uw0
クッパと一緒にスポーツしてるのは後半だろうな

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 14:25:26 ID:KrxUTglp0
>>111
クッパとちょっとだけ和解したのがマリオRPGだから
それ以降の話だろうな

和解したふりをして虎視眈々と悪巧みしてるんだろうな>>

でも64では割と本気で殺しに来てるから64はRPGの前ですね。

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 14:30:56 ID:F4Pjn3Uw0
そういやマリオカート(SFC)だとドンキーコングJrがでかくなってたな
ゴリラの成長速度は知らんけど、少なくとも最初のドンキーと戦った時から数年は経過してるだろう

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 14:32:39 ID:G832e+p7i
クランキーコングが初代ドンキーコングだからな
マリオは何歳なんだ?>>

クランキー爺さんが初代ドンキー
マリカーに出てたのがドンキーjr
今一般的にドンキーって言われてるのはドンキーjrの子供ってことでいいのかな?

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 14:39:54 ID:QuJxjJMT0
ゲームウオッチの頃は何やってたん

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 14:42:00 ID:eOkJU5pE0
>>119
荷物トラックに詰んでた

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03 14:46:58 ID:Gk9WMWzc0
まさに下積み時代>>

誰が上手いこと言えとww


最後に動画でも


9条の人来た!
(女とは言ってない)ワロスw
ルールはこれ「新時代のSUMOU」と同じという解釈でいいのかな?
普段ネタ担当になってるやつが勝ちあがったりして展開が読めないですw
まぁ展開が読めないのはいつものことなんですがw



なんだこのネタ大会ww
しかもサムネにいるレイは出てないっていうww
やっぱネタ大会は総当たりに限りますね。
ツッコミどころが多くて楽しい大会になりそうです。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
ジャンプを読むようになって長いんですが、この前初めて先週分のジャンプを読み切る前に新しいジャンプを買ってしまいました……
まさか週刊漫画雑誌を積むような事態が起こりうるとは思いませんでしたよw
もうちょっと漫画を読むスピードを上げていかないとダメですね。

そんなわけでこんにちは。
ただ単純にスピードを上げるといってもどうしていいか解らないんですけどね。
今はまだいいですが年末になれば仕事も忙しくなるし、更に新作ゲームも出る。
それぞれにどれくらい時間を当てるかってのを考え直さないとダメですね。
具体的にはPCやる時間を減らさないとダメですね。
巡回先が多すぎて時間がかかってるのがたぶん一番の原因ですし。


漫画と言えば前回に引き続きこんなものを購入しました。
アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion (DNAメディアコミックス)アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion (DNAメディアコミックス)
(2012/12/25)
アンソロジー

商品詳細を見る

アンソロのvol1ですね。
一巻と二巻の表紙を見るに茜って結構人気あったりするんだろうか?
パッションの女の子はホント個性的すぎて可愛いですね。
アンソロ一巻の中だったら姫川友紀が可愛かったかな。趣味が野球観戦じゃなくてサッカー観戦だったら危なかった……あれ?これ茜にも言ったようなw
アンソロ読んだおかげで有名どころは把握できたような出来てないようなカンジなんですが、やっぱりまだまだモバマスにはキャラがいるからこのまま発掘続けてたらそのうち凄いのと巡り合えそうな気がします。
現状ではパッションだと美嘉、茜、友紀辺りが好きかな。やっぱ活発なタイプが好きみたいですw


そういやまんがホームの今月号を読みました。
読んだのは「ようこそオーロラ百貨店」の一つのみ。
またキャラが増えた……作中でも言ってたけどこの店変人しかいないのかww
ホーム読んでて思ったんですが「桜乃さん迷走中」ってホームで連載してたんじゃなかったのね。
先月、どの雑誌でだったか忘れたんですが読んでみたら面白かったのでひそかに期待してたんですが……
何にせよスペシャル同様ホームもしばらくしたら読まなくなるかも知れません。


恒例の一年振り返り企画。今回は4月を振り返っていきたいと思います。
四月
・電撃ヒロインズフィギュアコレクション 購入
・レーカン!ドラマCD 購入
・三國無双7 絶賛プレイ中
・夢に凛ちゃんが出てくる
・メイちるさんの家に遊びに行く
・みなみけただいま 視聴終了
・夢にラブライブのキャラがいろいろ出てくる
・カービィのぬいぐるみを買う
・ラブライブ 視聴終了
・モバマスの城ヶ崎美嘉のCDを買う
・ジョジョ 視聴終了
・劇場版スマイルプリキュアBD 購入
・魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's 購入
・DD北斗の拳 視聴開始
・ラブライブBDマラソン開始
・プリキュアAS全員集合☆レッツダンス! 購入

四月はだいたいこんなカンジでした。
あぁ道理で5月は全然金がなかったわけだ。四月にこんだけいろいろ買ってりゃそりゃ金欠にもなるわw
ラブライブのBDにプリキュアの劇場版、なのはの劇場版、モバマスのCDにレーカンのドラマCDってw
さらにカービィのぬいぐるみを買ったり、電撃20周年記念のフィギュアセットと……
俺金使ってないように見えて結構使ってるんだな……
電撃のフィギュアはあれっきり箱に入れたまま飾ってるだけですが、あのアートワークみたいなのだけでも買った価値がありましたね。当時のアニメやらなんやらの思い出が蘇ってくるようで、あの記事を書いてた時すごく懐かしい気持ちになったことを覚えてます。
美嘉に興味が出たのでモバマスのCDも買いましたね。最近アンソロを読んでその勢いでまたモバマス関連のCDを買いそうになりましたけどなんとか踏みとどまりましたw
目をつけてる中だと日野茜のCDがあるんですが、やっぱり美嘉と比べたらそこまで好きかと言われれば微妙なところですしね。
CDと言えばレーカンのドラマCDは凄い出来が良かったんですが、たぶんアニメ化の際に声優の変更があるだろうってのが残念なところですよね。芳文社のタイム系列は恋愛ラボに続く弾を探してるところなのでレーカンのアニメ化もそう遠くないとは思ってるんですが、実際恋愛ラボのアニメ化って成功だったんでしょうか?例の話題ばっかりでアニメの内容の感想とかを全然見かけなかったので不安で仕方ないです。
アニメ周りだとラブライブ、みなみけ、ジョジョout DD北斗inというどうしようもないクールでしたねw
だからこそプリキュアのゲームとか無双とかをやりまくれたわけですがw今年はアニメをたくさんみるクールとそうでないクールがざっくり別れすぎてたような気がします。
スマプリの劇場版を観たのもこの月だったんですね。三月の末ぐらいだったような気がするんですが四月まで食い込んでたとは……見た当初は出来いいなぁと思ってたんですがドキプリの劇場版が更に出来のいいものだったのでスマイルの映画の内容とか一気に吹っ飛んでしまいましたね。
ふと思ったんですが本編と密接にリンクしてるスイートの映画は除くとしてフレッシュからこっちはなんか過去の出来事を掘り返してピンク担当のプリキュアを絶望させる展開が多いですねw
劇場版といえばなのはの映画のBDもこの時期か。あれは本当に感動しましたね。すっげぇ長くて観てる時は若干しんどかったんですがw
やっぱ1クールを2時間半に収めるのは無理があると思いますw一本2時間にして前後編にすればいいのに……そういやまどかはこの手法でしたっけ?

これだけあれやこれやと買ったりしてて更に二次元な夢をちゃっかり観てる辺り当時の俺は余裕あったなぁとw
短い間隔でラブライブが二連続ですしね。両方ともに凛ちゃんが出てきて嬉しいったらなかったです。
二連続というか夢の種類自体は三種類だったんですよね。一晩で二種類の二次元な夢を見たってのはなかなか珍しい体験でした。出てきたキャラは同じだったんですけどねw
とまぁ、四月は盛りだくさんだった印象がありますね。
次回は5月を振り返りたいと思います。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
ラブライブの星空凛ちゃん
かわいい(確信)

以下抜粋。
1:風吹けば名無し :2013/11/01(金) 00:13:27.56 ID:EiFWOFFB
誕生日、おめ!w >>

こういっちゃあれですが凛ちゃんってあんまり11月ってカンジしないですよね。

猫かな? >>
じゃれてくる猫ですね。

EDのマラカスほんとすき
おめでとう >>

なんでEDではマラカス振ってたんだろう……?

ラブライブってにこと凛くらいしかおっぱい揉みまくりたいキャラいないよな >>
うん?
その二人にはもむほど胸がありませんが?w
あれか揉んで育てる系の人なのか。

うわーッ
りんちゃんだーッ >>

うわ
りん
がなんJにも浸透してたとは……

にゃんカス >>
語感がにゃんぱすみたいだ。

にゃーって言わない方がかわいいと思ってたけど、俺が間違ってた >>
これは誰もが通る道

どの層を狙ったのかわからないキャラNO2>>
No.1は希かな(白目)

火焔猫お凛ちゃんかな?、 >>
東方の話なら他所でやれw

あ^~ショートカット最高なんじゃ^~>>
なんでショートカットキャラって不人気が多いんでしょうね?

画像1
画像2>>

凛ちゃんが可愛すぎて頭おかしくなりそう(*´Д`)


お次はこちら
ラブライブで一番スクール水着が似合うキャラは?
海未ちゃんでしょ。

以下抜粋。
ことりだろ>>
ことりのエロボディをスク水に押し込めるアンバランスさは嫌いじゃないです。

スピデブ>>
希はたぶん一番似合わないw

これは海未ちゃん>>
アニメではなかったけど海未ちゃん水着買いに行って悩んだ末スク水が一番落ち着くとか言うからねw

画像>>
キューティーパンサーの衣装はまじYAZAWA先輩が可哀想w
でも貧乳にスリングショットって結構斬新ですね。

画像>>
これ海未ちゃん明らかに胸を盛ってますよねw


最後に動画でも


これは出オチぶりにファッ!?ってなるww
「あなたは最低です」→「やりすぎだよ…」のコンボにワロタw
そしてオチは安定のにこまきww
アニメ以降にこまき勢増えすぎだろ……w

では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事がありました。
『ラブライブ!』BEACH QUEENS「絢瀬絵里」「東條希」「矢澤にこ」登場!のんたんのお尻が凄いボリューム
よし!(チャキ
ともあれ出来はそんなに悪くないようで一安心ですね。
希のあの微妙なポーズはなんなんでしょうか?w

そんなわけでこんにちは。
BEACH QUEENSシリーズは最初は全員買おうかなと思ってたんですがとりあえずは希だけにしようと思います。
今回発表された三人だとぱっと見はYAZAWA先輩が一番出来良さそうなんですが、なんか違和感もあるのでたぶん実物みたらガッカリする系のフィギュアだと思います。
この調子でどんどんラブライブのフィギュアが増えてくれると嬉しいですね。
でも全員万遍なく立体化されてるせいか、クオリティが低いような気がしないでもないです。
この分散してる分の予算を一つにぶっこんで出来のいいのを一つ作ったらいいのに……


そういやこんなものを買いました。
アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion VOL.2 パッションなドラマCD付 (IDコミックス DNAメディアコミックス)アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion VOL.2 パッションなドラマCD付 (IDコミックス DNAメディアコミックス)
(2013/10/31)
アンソロジー

商品詳細を見る

モバマスのアンソロですね。
非公式のアンソロコミックに公式のドラマCDが付くってもうこれ意味わかんねぇなw
ちなみに今回買ったのはvol2です。vol1も見つけ次第購入する予定です。地元の本屋にはなかったので会社の近くの本屋を仕事帰りに巡ってみるつもりです。
さて、感想の方なんですがまぁアンソロなんで美嘉以外のパッションのキャラを知るとっかかりになればと思って買った程度なんで、中身には最初からそれほど期待してません。
どんなキャラがどんな性格なのかを把握できるだけで充分です。
パラパラと読んだカンジだとやっぱり日野茜が良かったかな。あとみりあちゃんの合法力にも納得がいきました。ありゃ人気出ない方がおかしいわw
日野茜と言えば、喋り方が結構丁寧なカンジで驚きました。あの手のキャラにありがちなセオリーを外してくる辺りに面白味を感じましたね。
趣味がラグビー観戦じゃなくてサッカー観戦だったら危なかったな……

ドラマCDの方はもうなんかぐちゃぐちゃで面白かったです。
それぞれに個性が際立ってるせいか誰が喋ってるのかもすぐ理解できましたし、結構新参に優しいドラマCDで良かったですw
こっちでの驚きは本田未央の存在そのものですね。もっとおとなしいキャラだと思ってただけにあんなにネタ偏重なキャラだとは思いませんでした。ドラマCDを聞くまでは本田未央の中身は島村卯月みたいなカンジだと思ってたので……
まぁぶっちゃけ未央か卯月のどっちが好きかを聞かれたら普通に卯月の方が好きなんですけどね。
あときらりがなんか凄かったです。昔はあの手のキャラは苦手だったんですが今はむしろ好きな部類だから人間変われば変わるものですねw電波キャラもある程度イケるようになったのは素直に成長の証だと思います。
ソシャゲということで敬遠してましたが、割とモバマスのキャラってしっかりしてるというか愛着を持ちやすいというかそういうカンジになってるんですね。
流行ってるのも少し納得できました。


本と言えばG'sマガジンの今月号を買いました。
あれ?G'sってこんなに読むところ少なかったっけ?
今期アニメのところをパラパラと見て、後はラブライブの特集ページに漫画にファンページだけってカンジです。昔は掲載されてる他の漫画も読んでたんですが、今ではもうロウきゅーぶすら読んでないです。G'sは捨てないで全部とって置いてあるんでその気になればいつでも読み返せるってのが悪い方向に働いてるのかも知れませんねw
で、ラブライブの特集ページは見事に6th一色でしたね。発売直後だしさもありなん。
まだブログの記事にはしてないですがきっちり発売日に買って即視聴しましたよ。
そっちはそっちでまた感想を書くつもりです。
ゲーム版の続報も載ってたんですが希の紹介文だけひどくない?何「スピリチュアルなアイテムが大好き」って……orz
もっとこう「みんなを支える~」みたいなカンジで良かったのに……
穂乃果が「一生懸命なμ'sのリーダー」
にこが「アイドルへの”想い”は誰よりも強い」
エリチカが「とっても頼りになる生徒会長」
凛ちゃんが「ニッコリ笑顔がトレードマーク」
とかアオリ文→名前と読み上げたらしっくりくるカンジなのに希だけなんか微妙だぞこれw

フィギュア投票の一位だったエリチカのフィギュアイメージイラストが掲載されてました。
意外にも二位だったことりもフィギュア化するみたいです。人気作品だとこういうこともあるんですね。ことりはにいてんごにもなってフィギュアにもなってと忙しいな。プライズのとBQのを含めたら現時点で穂乃果よりもフィギュア化してるんじゃないかな?
あれ?ことりって夏色のフィギュアあったっけ?あれは穂乃果だけだっけ?

sidの凛ちゃん編の先行掲載の続きが載ってたんですがあの凛ちゃんが別人のように可愛すぎて目を疑いました……凄いぞこの凛ちゃん、まるでクール系キャラクターみたいだw
文章の方はsidでまとめて読もうと思ってるので実は読んでません。っていうかもうsidの凛ちゃん編買ってあるしねw
文章と言えば1Pノベルはエリチカと穂乃果でした。もしかしてこれ二周目始まった……?
エリチカを取られたってことは希はいったい誰と組むんだろうか?ドラマCDで絡みの多い凛ちゃんかはたまた三年生同士ってことでYAZAWA先輩か……
けど二周目は一周目でおまけ扱いだったというか独白形式にならなかったキャラがメインになりそうなので希はどうにも空気になりそうなw
何にせよどんな絵のどんなシチュエーションになるか今から楽しみです。

ラブライブの漫画の方ですが、第一部完ってカンジの話でしたね。
エリチカが入って、μ'sが9人揃って「さぁ私たちのラブライブはこれからだ!」みたいなカンジでした。
実際には次号以降も続くので3巻はここらで一区切りって風になりそうです。
PV作成云々という話題が漫画内で出てましたけど静画である漫画でそれをどこまで表現できるのか……ラブライブ本戦とかもそうですが、ここからが大変そうですね。この漫画。


一年振り返り企画。今回は三月です。
主な出来事はこんなカンジです。
三月
・真 中華一番 2巻~12巻 購入
・μ's LIVE FHOTO BOOK 2012 購入
・HK達と飲み会をする
・夢にことりが出てくる
・マイぼーる!を読み始める
・メイちるさんのところへ遊びに行く
・HK達と飲み会後カラオケに
・三國無双7 購入

三月って結構スカスカだったイメージがありますが、それなりに結構満喫してたんですねw
飲み会二回に新作ゲーム購入。新しい漫画の発掘に昔好きだった作品の買い直し、メイちるさんのところへ遊びに行ったり二次元キャラの出てくる夢を見たりって私生活充実しすぎだろw
今とはえらい違いだww
この中で大事なのは五つ目の「マイぼーる!」を読み始めたことですね。あれ正直今一番期待してる漫画ですし。あわよくばアニメになってほしいんですが、サッカーって正直アニメ向きのスポーツじゃないですよねwしかも超人サッカーですらないから地味なアニメになっちゃいそうですしw
今3巻ぐらいまで出てるんですが個人的には10巻ぐらいで完結してくれるとありがたいです。ちょっと引っ張って17巻までだったら我慢できます。4巻で最初の練習試合が終わって、その後練習して予選始まって、強豪相手にするための特訓やって決勝で雉南と対戦、もしくは雉南をかませにしたチームと対戦して全国決定ってところで最終回だとベストです。
蜜とか貴色とか葉子の昔のチームメイトが敵として出てきても面白いかも知れませんね。そういう意味ではおそらく一番強いであろう赤音と青衣の昔のチームメイトを出しちゃったのはもったいなかったかも。
漫画周りでは中華一番を集め直したのもこの月だったんですね。最近また一から読み直してて今最終巻です。たぶん今年だけで通して8回ぐらいは読んだようなw
三月は飲み会を二回ほどやってますが、たぶん今年はこれっきりだったと思います。
もう長いことHKらと飲んでないですね。誘いもかからないってことはたぶんHKが新しい彼女でも見つけてそっちにお熱なんだと思いますw
メイちるさんのところへ遊びに行ったのはあれですね。ASNS2を観た時のオフ会ですね。
たしかあの時は珍しくチーム戦が出来たんですよね。タイマンだとそうでもないんですがチーム戦とか乱戦だと俺が一番弱いから困る。次回作ではそうならないように万遍なく力をつけて行きたいところです。
ゲーム周りだと無双7を買ったのがこの時期か……
っていうか今回無印発売から猛将伝までが早いですね。10月切ってるじゃないかw
それにしてもことりは本当によく夢に出てきますね。たしか去年も二回ぐらい出てきてたような……でも完全にことり一人が出てくるってのはこの時が初めてだったんですよね。
あのことりといちゃいちゃした夢は本当に楽しかったなぁ……(遠い目

三月はこんな風に非常に充実した毎日を過ごしてました。
まさか半年後仕事が忙しくなりすぎてこんな優雅な生活が送れなくなるとは思ってもみませんでしたw
次回は四月を振り返りたいと思います。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
アイマス好きな俺がラブライブのアニメを見た結果wwwww
正直アイマスとラブライブって全然毛色が違うと思うんですよ。

以下抜粋。
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12 14:07:02 ID:btXilm++0
面白かったです!!!>>

そいつは良かった。

ただマキちゃんの棒っぷりがな>>
しばらくすればあれが気持ちよくなってくるから問題ない。

スピリチュアルさんとあずささんにはさまれたい>>
雪歩と花陽もタイプ的には似たようなもんかも

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12 14:10:53 ID:NMww92rt0
画像

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12 15:48:26 ID:xtBlY6ZTi
>>5
こういうのがもっと増えればいいんや!>>

意外にこの手のコラボ絵ってすくないですよね。

ラブライブ!好きな僕がアニマス見た結果→我那覇君可愛い>>
いろいろあって最終的に真美に流れ着きました。

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12 14:19:27 ID:f54GEKnli
僕は四条貴音ちゃんと東條希ちゃん!

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12 14:47:52 ID:ElXk+uXHi
>>10
デブ専 >>

だから
希は
デブ
じゃねぇ

ラブライブの方が面白いよね>>
より好きな方を面白く感じるってだけだと思います。

ぼくりんちゃんすきなんですけど?>>
凛ちゃんいいよね。俺も大好きだ

海未ちゃん可愛い>>
実は最初海未ちゃんのこと劣化千早だと思っててすみませんでした。

アイマスのキャラは地味だけどラブライブのキャラは派手だわ>>
そんなあなたにモバマスのキャラを
ラブライブが地味に見えるくらい派手派手ですよ


お次はこちら
アイドルマスターとラブライブってどっちが人気あるの?
これは流石にアイマスでしょ。

以下抜粋。
人気あるほうみるわ>>
観るアニメぐらい自分の意志で決めればいいのに……

わた春香さんという女の子が可愛いですよ!>>
春香さん自演すんなw

前者は信者向け、後者は新規向け>>
ラブライブが新規向けとな……
ドラマCDやイラストノベルの深淵具合を知ってもまだ同じことが言えるかな?

アイカツがNo.1>>
かえでちゃんを襲う特に理由のない不遇はなんとかならないんですか!?

貴音かわいすぎワロタ>>
あんなに完成されたお嬢様系の外見なのにジロリアンという訳の分からない設定を植え付けられるあたりアイマスのカオスぶりがよく解りますねw

アイマスって最近はモバマスばっかだしな
今はラブライブのほうが上がり調子>>

グリマスとモバマスで食い合っちゃってるのが……
っていうかなんであんな風に分裂しちゃったの?

ラブライブ=一発芸人

アイマス=ダウンタウン

こんなレベルに差がある>>

アイマスは再来年で10周年ですもんね……
一方ラブライブは再来年に企画が生きてるかどうかも解らないですし。
まぁG'sの読参企画なんて5年サイクルですし、そんな長く続くとは最初から思ってないです。

ラブライブ見てないけど、貧乏な女の子がすき>>
YAZAWA先輩か……

貴音と希ってどっちもスピリチュアルな雰囲気が似てるよね

どっちのほうがデブなん?>>

だから
希は
デブ
じゃねぇ

ラブライブは流行ってのはなんかしっくりくるな
アニメでアレだったことりがセンター投票で奈落に落ちた当たり

古参ラブライバーはアニメの展開に不満ないとか言ってたけどもう殆ど新参じゃん>>

不満はないよ。1クールでやろうとしたらあぁするしかないですし。
ただそれとキャラの人気は別ですよ。そもそもことりねんどろいど投票と助手席ガール投票では一位になってますしね。
センター投票自体、最近は「まだセンターになってないキャラに」って傾向があるらしいですし。

アイマスは元々ゲームだしつよい
ラブライブはアニメだから手軽な感じある

どちらも今から全部追うには相応の覚悟が必要そうなのが>>

ラブライブの原作がアニメだと思ってる人たち消えてくれないかなぁ……

今の瞬間的な人気は流石にラブライブだろうな
でも時間が経ったときアイマス程濃いファンが残るかは分からんね
そこらへんは二期とかこれからの展開に掛かってるな>>

その辺は鍛えられたG's読者なら大丈夫そうですけどね。
問題はアニメからの新参さんたちだと思います。

結論:みんな可愛い>>
千早で落とすのやめろww


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
少し前に免許センターに行ってきました。
あれです。免停期間短縮のための一日講習みたいなの。あれを受けに行ってました。

そんなわけでこんにちは。
当然受けにいったのは平日だったので仕事は休みを貰いました。
ただその翌日会社に行ったら仕事が溜まりすぎてて地獄を見ましたけどw
やってもやっても仕事が終わらない……やっぱ仕事休むとダメですね。ホントマジで仕事が終わらなかったです……結局帰ってきたのが20時半前とか勘弁してくれ……

免許センターでの話なんですが、その日はなんかめっちゃ寒くて薄着で講習を受けに行ったことを激しく後悔しました。っていうかセンター側も暖房ぐらい入れてくれればいいのに……
にしても座学なんて久しぶりでしたね。大学出たのが4年前で大学4回の頃は座学なんてもうほとんどなかったので実質的に5年ぶりぐらいかw
久しぶりにやって解ったんですが、じっとしてると眠たくなりますねw
あんなに眠たくて退屈な午前中ってのも久しぶりでしたよw
結果から言うと免停は一日で済んだので翌日から普通に車に乗ってます。
いろいろあったけどこれからは交通ルールをそれなりに守っていきたいと思います。
っていうか次なんかあったらクビが危ないですしねw


恒例の一年振り返り企画。
今回は2月です。2月の主な出来事はこんなカンジ
二月
・ラブライブ ベストアルバム購入
・ドキドキプリキュア 放送開始
・放置してたときメモ4をプレイ
・ときメモ2 楓子攻略
・ラブライブ 1stライブBD購入
・ワゴンR購入
・オフ会直前で体調を崩す
・半日休養してオフ会に参加

二月は結構バランスよくいろんなことが起こってますね。
ラブライブ熱が高まってたのがちょうどこのくらいの時でしたね。ライブBDを勢いに任せてポチったのは今でもファインプレイだったって思ってます。
あれがなかったらライブに興味がないままでしたしね。ラブライブのライブを観てないなんて今の俺からしたら考えられないですしw
ちなみにベストアルバムの方は開けただけで一回も聞いてないと思います。だってベストアルバム買うまでもなく全部のCD持ってますしねw完全にコレクションアイテムだこれw
ゲーム周りではときメモ関連を精力的にプレイしてますね。たぶんオフ会かなんかで楓子が可愛いって教えてもらって、とりあえず4が途中だったからそれ片付けてそのままの勢いで楓子攻略って流れだったんでしょうw
楓子の攻略は今でも秋の間にときめき状態にできなかったのが悔しいです。近い内にあのイベントだけでも回収しておきたいですね。メイちるさん曰くあのイベントは非常に大切というか楓子の可愛さがよく解るイベントらしいので。
メイちるさんと言えばオフ会の前に体調を崩したのって二月だったのか……
あの時は本当に申し訳ないことをしました。もっと早く体の異変に気づいてればメイちるさんに迷惑かからかったのになぁ……出発の30分前になってぶっ倒れるとか考慮しとらんよw
まぁ結局オフ会には行ったんですけどねw珍しく5人全員が揃うってオフ会なのに寝てる場合じゃないですよw
そういや5人全員が揃ったのってあれが最後か……それでも年一ぐらいでは全員でスマブラやれてるんですね。次に揃うのはいつになるんだろうか?
たしかメイちるさんのウルフが凄まじいネガキャンにあったのがこの時ですよね。結局メイちるさんはもうウルフ全然使ってないみたいですが、そういう意味でもピーチに上手く乗り換えられたみたいで一安心ですよね。これでピーチは使えない、ウルフもダメってなったら悲惨ですしw
車買ったのはたしか一月の末ぐらいだったと思うんですがブログのストックの都合で二月の出来事になってますね。思い切って車を買ったのは今年の俺の買い物の数少ない成功例だと思います。
実際、車を買ってからメイちるさんのところへ遊びに行くことのハードルがぐっと下がりましたしね。
アニメ関連だとドキプリが始まって、スマプリの時の反省から今年は特に好きなキャラを決めずにゆったりと楽しもうって考えたんですよね。その甲斐あってかスマプリよりはドキプリを素直に楽しめてると思います。

とまぁ、二月はこんなカンジですね。
二月ぐらいまでは結構ちょくちょくゲームやってるんですがたぶんここから一気にゲームやらなくなるんだろうなぁ……(遠い目
次回は三月の出来事を振り返りたいと思います。


そういやきららキャラットの今月号を読みました。
読んだのは「ひだまりスケッチ」と「ぱわーおぶすまいる。」の二本。
今月ぱわすまがそんなに面白くなかったですね。まぁ長くやってればこんな回もあるかw
っていうか個人的には女の子5人で話回すとつまんなくなる傾向になりますね。
やっぱ宗ちゃんか景佑がいないと……特に景佑。
ひだまりはいよいよ沙英ヒロの引っ越し回です。今回特に印象的だったのが二人が引っ越した後、カラッポになった沙英さんの部屋を見た宮子のリアクションですね。あそこは映像化するとホントに宮子に共感して涙腺が酷いことになりそうな予感……!
別れの回だった割にはあんまりしんみりした雰囲気じゃなかったんですが、二人はこれっきりで出てこなくなるんですかね?
というかどういうカンジで話が続くんだろう……まぁまだコミックス一冊分は溜まってないのでしばらくはゆの宮子乃莉なずなの四人で回していくんでしょうかね?
来月以降に掲載されるかはわかりませんが、久しぶりに続きが凄く気になります。


アニメの感想も忘れずに
『ドキドキ!プリキュア』42話感想 亜久里とお婆ちゃん回!まこぴーの重い過去も明らかに
今回はロリまこぴー可愛すぎる……に尽きますね。
にしても重い事実をサラっと話まこぴーにはなんかカッコよさを感じましたw

以下抜粋。
今回は色々あったな
やっぱりまこぴーはソード形態が本来の姿でした、とか、
アン王女まさかのリアルBBA疑惑とか >>

アン王女老けなさすぎww

アン王女とジコキングが血縁者にしか見えなくなってきた >>
キングジコチュー様の正体も謎のままですしね。
その辺を一気に解決というか種明かしすれば面白くなりそう。

しかし、今週、自室でだべってるレジーナとイーラが、なんか本当の姉弟みたいだったな >>
ところでベールさんどこ行ったの?

今日のイーラは六花の技をくらいに出てきただけですね >>
最近六花ちゃんがイーラ担当になってて着々とフラグを重ねてるなぁとw

2話連続で亜久里回とはな >>
これでランス回が無いなのが決定的にw

亜久里の出生よりまこぴーの出生に驚いた
はっきり孤児と判明したの、シリーズ初じゃね?
(エレンも匂わせるような発言はしてたけど) >>

満薫、せつな辺りも親の存在が不透明ですけどね。

今日は超面白かったわ
やっぱりドキはたまにこういう丁寧な回があるからよい
オチにも思わずニヤリとさせられてしまった >>

今回は戦闘そのものが蛇足だったぐらい話が良かったですよね。
ちょっと尺が足りないのと、今回お婆ちゃんにエースの正体バラした方が今後のためによくね?とか思ってたら来週も亜久里ちゃん回でワロタw


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
ニチアサないから安価でプリキュア描く!
この間の駅伝休みの時のスレですね。

以下抜粋。
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:02:45.37 ID:lQ6QBxCM0
朝からハピネスがチャージできない・・・ >>

ハピネスをチャージするのは二か月ほど早いだろww

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 11:21:14.84 ID:lQ6QBxCM0
画像
映画はやく見に行きたいよー
41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 11:24:10.85 ID:vY2EoK3S0
>>40
マナちゃんマジ天使 >>

エンゲージモードは可愛い衣装なんですが、あれはなんか戦闘に不向きなカンジが……

ひかりちゃんはかなり好きなキャラ >>
なぎさとほのかの影に隠れがちですがひかりも実はかなり可愛いですよね。
MH中盤以降のひかりは心が成長してきたのか随分と可愛くなったような気がします。

テスト回のひびわおのいちゃいちゃっぷりは最高>>
響の「ごめんちゃい」ってあの回でしたっけ?
ともあれ和音はもうちょっと髪のボリュームが少なければなぁとアニメを観るたびに思ってました。

まこぴーは最初まともだと思ったんだけどなあ。思ったんだけどなあ・・・>>
今もぽこぴーなだけでまともではあるよw

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/04(月) 01:23:46.45 ID:vXhxhHMB0
次ラスト>>340描く

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/04(月) 01:26:12.53 ID:v/MF8V/80
少し型崩れた焦げ強めメロンパンを涙目だけど俺のために焼いてくれたけなげな満

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/04(月) 02:58:27.84 ID:vXhxhHMB0
画像>>
やっとかけた!
寝よう、付き合ってくれてありがとう >>

これが満のポテンシャルですよ!
やべぇ……この満が好みのタイプすぎて爆発しそう……(*´Д`)
素晴らしい絵を描いてくれた>>1に感謝!


お次はこちら
なぜ女児向けアニメに大友が群がるのか
可愛いキャラがいる。それ以上に何か理由が必要ですか?

以下抜粋。
大きなお友達に需要がある理由が不明>>
少年漫画に群がる腐女子と似たようなもんだよ

子供の心を忘れないって素敵な事だと思います>>
物は言いようだなw

深夜アニメと違って媚びてない作りに惹かれるとかやないの
子供アニメはよく知らんが>>

というか基本オリジナルアニメだから先が読めなくて面白いんじゃない?
深夜アニメとかだと原作がありますし。

女児になりたくないの?
幼少期を女児として過ごせなかったから取り戻そうとしてるのではないか>>

アイカツ勢の「幼女先輩」という言い回しにワロタw

プリキュア見て喜んでる男ってキモい
あんなん男が見て楽しいもんちゃうわ>>

本当にプリキュアを観てからそう言ってる?

プリキュアのキャラで百合妄想とかしてるオッサンwwwwwwwwwww

マジでキモい(ドン引き)>>

響奏は友情だからセーフだな。
しかし百合妄想って面白いフレーズですね。
女キャラ同士がいちゃいちゃしてるのを妄想して面白いものなんでしょうか?

68: 風吹けば名無し 2013/09/09 05:47:31 ID:xoHgvcZO
>>1
こういう奴が一番うざい
女児向けアニメは女児だけでなく若い男性もターゲットにして作られてるの知らんのか

70: 風吹けば名無し 2013/09/09 05:48:21 ID:jvnLpPpd
>>68
でもプリキュアって不思議と円盤は出ないで女児向け玩具ばっか出るよな>>

BDとかDVDとかもちゃんと出てるよ。あんまり売れてないですが。
というかプリキュアはレンタルとかの方が主流ってどこかで聞いたことがあります。
そもそも別に映像メディアが売れなくても玩具が売れればそれでいいですしね。
販促アニメとまでは言いませんがそういう気があるのも確かですし。


最後に動画でも


なぜ作った……w
っていうかテリー阿澄懐かしいなぁw
不覚にもギース!で吹いたww



なんという癒し動画……!
カレンは本当に可愛いな(*´Д`)


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
寒くなってきたせいか仕事中に水分を補給する回数が減ってきました。
夏の間は一日に300円が飲み物代に消えていってたんですがこれで少しマシになりそうですw

そんなわけでこんにちは。
最近はなぜか腹もあんまり減らないので去年みたいに無駄に買い食いして金を使うなんてこともなさそうなのでホッとしてます。
まぁ腹が減らないというか飯食ってる暇がないって言った方が正しいんですけどねw

そういやこんなものを購入しました。
勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)
(2013/10/01)
梅原 大吾

商品詳細を見る

ウメハラの新書の二冊目です。
最近まで出てるのを知らなかったんですよねw
この間久しぶりにアルカディアを読んだ時に発売してることを知りましたw
さっそく購入して読んでみたんですが、なかなか為になるというか生き方の上で参考になる本でしたね。
ウメハラが言うように何も格闘ゲームだけに限った話じゃないですよホントに。
スマブラプレイヤーとしてもまた一人の萌えオタとしても結構共感できる話が載ってありました。
特に最後の方の「何かにこだわることには孤立がつきもの」ってカンジの話とか、やり込みの話で基礎固めに時間をかける話とか凄く参考になりました。
次のスマブラで今度こそ上級者になりたいと思ってる俺の背中を押してくれましたね。
「本当に強くなるためにはこういうことをしちゃダメだ」っていうカンジの話では、ずばり今まで俺がやってきたことが書いてあったりしてビックリしましたw
やっぱり何かをやり込む、のめり込もうとするとそういう失敗はつきものなんだなぁと思いましたね。それについての改善方法とかも載ってて、一冊目の新書の帯に書いてあった「これはもはや人生の攻略本だ」ってフレーズは今回の新書の方が合ってるんじゃないかな?
なんにせよ、ウメハラだけでなく他のプロゲーマーたちもこういう本を出してほしいですね。
ときどとかはなんかすごく面白い本が出来そうなイメージがありますw

本と言えばまんがタイムオリジナルの今月号を読みました。
読んだのは「満開!siter」と「ぽぽカフェのチノちゃん」の二本。
ぽぽカフェの方は相変わらずまだキャラを覚えられてないです。っていうかチノちゃん同級生の友達いたんだ……w
作風が大家さんは思春期に似てるような気がするのは俺だけなんだろうか……
これから学校での描写が増えていけば更に展開が被るようなw
満開sisterの方は相変わらずカンナが可愛くて生きる気力が沸いてきますね。
今月はクリスマスの話だったんですが、そういや意外にいままでクリスマス系の話ってしてなかったんですね。っていうか全体的に季節のイベントを結構スルーしてますねwバレンタインだけは毎年やってますがw
今月は意外にも後姿のカンナに一番興奮しました。首筋の辺りでちょうど髪が分かれててちょろっと長さがあるカンジいいですよね(*´Д`)
3巻も発売しますし、ひさびさに一巻から読み返してみようかな。


12月になったので毎年恒例の一年間の振り返りをやりたいと思います。
なんだかんだでこの一年振り返りを始めてこれで三年目になるんですねぇ……
というわけでまずは一月から。
一月
・オフ会に参加する
・ラブライブ アニメ放送スタート
・夢に亜美真美が出てくる
・みなみけ ただいま 視聴
・原付を二回修理にだす
・Gジェネオーバーワールド クリア
・スマイルプリキュア放送終了


一月は思ってたよりあんまり大きな出来事が無かったですね。
ただ今年一発目のオフ会ですっごい大きな出来事があったというか俺がキレまくったというかブチ切れたというか……
あれたぶんここ近年で一番キレたと思います。その節はメイちるさんややまとくんに迷惑をかけて本当に済まないと思ってます。でも自分の意見は今も変わってません。
今になって思えばなんであんなにキレたんだろうと思うんですが、たぶん今同じようなことを言われたらやっぱり同じくらいキレると思いますw理由はよく解らないんですがとにかくディスられた感がハンパなかったんですよね。
アニメ関連だと待望のライライブのアニメ放送がスタートしましたね。毎回リアルタイムで観てました。アニメ感想もどこからの引用もせずに全部自分の言葉で書くくらいの徹底ぶりです。
当時の日記を読んでると観てる時、感想を書いてる時はあんまりネガティブなこと書いてないですね。今もっかい同じように感想書けって言われてもたぶん無理だろうな……いますっごいラブライブにネガティブになってますし。
他のアニメはみなみけを観てたんだっけか?これも一応リアルタイムで観てたんですがラブライブに気合いが入りすぎてたせいもあってか全然覚えてないですねw
覚えてないといえばスマイルの終盤の展開も観てた当時こそは褒めてましたけど展開がほとんど頭に残ってない辺り、やっぱ最後のれいかさん回の辺りで燃え尽きた感はありますねw
ゲームだとGジェネをプレイし終わったのが年明けでしたね。一つのゲームのクリアにあれだけ長くかかったのは生まれて初めてでしたよw社会人をやりながらゲームするむつかしさを実感したと言わざるを得ない……orz
たしかOWを始める前はエリスが一番好きだったんですけどプレイしてるうちにいつの間にかマリアさんが一番好きになったんですよねwたぶん俺が明確にロングヘアのキャラもいいなって思い始めたのはマリアさんがきっかけだと思います。
その他の出来事だと二次元の夢に亜美真美が出てきたり原付の修理したりってカンジか……
そういや年明けはまだ車持ってなかったんですよね。今から考えるとよく毎朝あの寒い中原付で会社まで行ってたな……車の快適さを覚えてしまった今ではとてもじゃないですが無理ですよw

とまぁ、一月はこんなカンジでしたね。例年に比べて働いてるせいか動きが少ない一年振り返りになりそうです。
まぁそれは俺が仕事のことをほとんどブログに書かないからなんですがw
バイトしてる時は結構バイトのことを書いてたような気がするんですが、どうも仕事については最初就職したことを隠してたこともあってかブログに書く気があまり起こらないんですよね。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
最近ラブライブのキャラを性的な目で見てしまうwwwww
魅力的なキャラ達故それも仕方なきこと

以下抜粋。
今までは純粋に応援してたのに
不思議だね今の気持ち>>

逆に俺は知った当初の方が性的な目で見てたような気がします。
今は正直希とことり以外は性的な目で見れません。凛ちゃんなんて以ての他です。

画像>>
凛ちゃんアニメ以降すっかり毒舌キャラが板について……

青春が聞こえない身体になってしまった>>
それはとても恐ろしいことです……

エリチカとか性的すぎるもんねしょうがないね>>
エリチカはそういうキャラだし……
でも俺はあんまりエリチカをそういう目では見れないです。

ことりちゃんとか存在自体がエロいよな>>
これには異論の余地はない

じゃあ逆に一番えろくないキャラは誰にゃ>>
YAZAWAかな……

食べたいんだろ?あ?紳士さんたちよォ? >>
この二人でエロは無理。
でもこの二人と純愛というか青春はしたい。

最近アニメ見たんだけどにこまきって騒ぐ要素なくね?12話で抱きついたくらい>>
シングルのPVを観よう(提案)

のんたんかわいい>>
ここ最近だとストレートロングの希が一番可愛かったと思う

き、急に何を言い出すのですか!!

とか言いそう>>

いい……実にいい…

東條希ちゃん! >>
最近の希はおちゃらけ成分が少なくてつまんないです……
アニメ化にあたって優等生成分を注入されてしまったのがダメでしたね。
でもドラマCDではいつも通りはっちゃけてくれてるので6thのやつにも期待してます。


お次はこちら
【画像】ラブライブで一番エロイ体してるのって
実は真姫だと思う今日この頃。

以下抜粋。
誰かと考えたけどみんなエロかった>>
スクフェスのジャージのやつだと花陽がちょっとエロかった。

希だろ>>
体だけ見ればな。
性格とかはそんなにエロチシズムを掻き立てるようなものではないと思います。

小鳥という恵体>>
ことりはエロいというよりもやらしい

この雌鶏 >>
安定の優勝画像

ドスケベボディといえば絵里だろ>>
金髪なのもポイント高し

海未ちゃん!>>
海未ちゃんがムッツリとかだったらギャップ萌え効果で途端にエロく感じます。

この二人もなかなか・・・
一番抱き心地が良いのはかよちんだと思う
>>

あぁ見えて凛ちゃんは抱きしめると暖かそう

二期で画像さらに増えるな!
期待>>

μ'sのメンバーのいろんなところが見れるという意味では大いに期待してます。

画像>>
今までみた花陽の二次創作画像で一番ドキっとしました。

じゃあのんたんもらっていくわ>>
希を持っていくのはこの俺を倒してからにしてもらおうか!

凛ちゃんは胸がないのを気にしてそうで可愛い>>
なまじ花陽が大きいだけにね。
っていうか凛ちゃんは全体的に女の子っぽくないことにコンプレックス持ってそうでいいですよね。

素人なんだから1人くらい残念ボディがいてもおかしくないとは思わないかね>>
しいて言えば穂乃果の体は毒にも薬にもならないぐらい平凡だと思う。

最近ラブライブ=百合みたいな風潮だからお前らみたいなのがいてくれて本当に嬉しい>>
俺もこのスレ見ててちょっと安心した。

結局バランスの良さは真姫ちゃんかことりちゃんだよな>>
やっぱ大事なのはバランスか……


最後に動画でも


こういうのを待ってたんですよ!
もっと言うとこういうのを作りたかった……凛ちゃんのりんがべー動画といい本人の曲を使った愛のあるMADを見るとなんか安心しますね。
やっぱもぎゅっとのPVの希は最強の可愛いわ(*´Д`)



政宗の理解者っぷりがやばいww
決勝とかまさにGENIUSっぷりをいかんなく発揮してましたしね。
9条の人は次はどんな大会を開いてくれるんだろうかw


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事がありました。
アイドルオタクが「にわか」に苦言を呈す「ファンとしての振る舞いを学べ!」
こういう古参と新参のいざこざってどこの界隈もいっしょなんですね
アニオタとか萌えオタに比べればドルオタはそういうの統制が取れてそうなカンジだったんですがそうでもないみたいですね。

そんなわけでこんにちは。
こういう対立は面白いので好きなんですが、どうしてこういう対立が起きるんでしょうね?
古参が新参を否定するのは当たり前なんで、気にならないんですが、なんでそこで新参が古参側を否定するような否定合戦に発展するのかよく解らないです。
新参が新参であることはゆるぎないの事実なんだから古参に認められるぐらい力をつければいいだけなのに……
ほら、少年漫画とかであるじゃん最初つっかかてきた先輩と勝負して認められてその後は心強い仲間になるみたいなの。そういう風に関係を気づいていけばいいのにって思います。


随分遅くなりましたがきんいろモザイクBD二巻もきちんと発売日に買ってますよ。
SN3Q0836.jpg
二巻の表紙をアリス。まんま不思議の国のアリスの衣装ですね。
原作者の趣味全開というかなんというかw
ケースの方ではなくパッケの方は花束持ってるカレンが描いてありました。
やっぱこの作品は頭身高い方がいいと思うんですけどね……でも原作者はデフォルメ絵を連発するから困る。この辺はひだまりスケッチの功罪ってことになるのかな?
ま、そんなことは置いといて裏表紙とかはこんなカンジです。
SN3Q0837.jpg
裏が綾ってことは三巻の表紙は綾か。まんまコミックスの背表紙と同じ順番になりそうですね。
さて、二巻に収録されてる第3話と言えばカレンの登場回ですね。これからMADをつくるためのシーンの選別のために何回も観ることになるんだろうなぁ……w
gff……カレンを隅々まで研究しつくすんじゃぁ(*´Д`)
しかし本当にカレンの出番だけで5分近くのMADって作れるんだろうか……しかも作ろうとしてるMADテーマが若干原作のテーマから離れてるからこれ結構制作に難儀しそうな……
来年中に完成させたいですね。
そうそう二巻の特典のアリスのキャラソン「つばきいろマイフレンド」も聞いたんですが、まぁなんというか感想に困るタイプのキャラソンでした……
忍のキャラソンもそうだったんですが、俺が欲しいのはそういうキャラソンじゃないんだ……
もしかしてこれ作中BGMに無理やり歌詞つけた系の曲なんだろうか……?


そういやきららフォワードの今月号を読みました。
読んだのは「据次タカシの憂鬱」の一本のみ。
相変わらず面白くて助かります。結構クライマックス感があった最近の流れですが、来月以降の展開でこれで終わるかまだ続くか決まりそうなカンジですね。
まだまだ続くのであればコミックスを買ってもいいかも知れません。
きらら系でも他の作品だと一話一話が長く感じたりするもんですが、据次タカシの憂鬱は毎月短く感じて「もっと読みたいなぁ」ってなるのが不思議です。


スペースが余りまくりなのでまとめスレでも
【初心者狩り】ゲーセンで格ゲーやってる連中怖すぎワロタwwwww
格ゲーは遊びじゃないからね。仕方ないね。

以下抜粋。
明らかに初心者の俺に画面端でコンボ入れられたまま一歩も動かせてもらえなかったんだが 何なのあいつら >>
対戦ゲームなのに接待しろってのがまず意味不明

これが初心者様です>>
今日の記事の最初に挙げた記事にも通ずるものがありますが、初心者とか新参は「自分が優遇されて当たり前」と思ってるのが性質悪いですよね。

基本ゲームやってる奴って初心者に厳しい >>
でもみんな最初は初心者だったってことを忘れないでほしい。
だから初心者も頑張れば強くなれるんです。

練習させてもらえないのは格ゲーの悪いところだよな
新しく入ったゲームは向かいの人にちょっと一人でやらせてもらえませんか?って断りいれなくちゃいけないから困る >>

練習は実戦でどうぞ

ガンダム戦場の絆だっけ?
この前ゲーセン行ったら中で発狂してる奴いて怖かった
「ふざけんかよ!!!!!!!!!!なんだ!!!!!ファーーーーオーーー」とか叫んでた >>

エクバとかでもそういうの多いって聞きますね

手加減してほしいってのはわかる
でも正直初心者とやってもつまらないから早く終わらせたいってのもある >>

それね。ゲーセンは腕試しする場所でもあるってのを理解しないとちょっと理不尽に感じるかも知れませんね。

乱入システム選択制にできれば良いのにね!!>>
そんなことしたらゲーセンの売り上げが落ちるし……

まあ初心者入らないとどんどん筐体も撤去されて居場所なくなるんだからずっとそうやってれば良いよ
どうせ今どき格ゲーなんか流行らない >>

正直、格ゲーに限らず対戦ゲームもっと流行れって思います。

接待する義務も義理もねーよ >>
これにつきる

音ゲー初心者が低難易度をやると周りの「うわあ……」オーラが半端ない>>
あるあるwwもちろん俺は「うわぁ……」される側の人間です。

アケコン買って家で練習が必須だからな
遊びじゃないんだよ

だから俺はやめた>>

アケコン買ったからアルカナハート3LMを家庭用に移植はよ

今いる古参も始めた頃は初心者で数やってるから上手くなったわけですし
最初から勝とうとするお客様気分の初心者様はなんなのか >>

というか最初は負けて当たり前なんですよね。

ツンデレよな
最初は厳しいけど仲良くなればアドバイスくれる人が多い >>

ツンデレというよりも強くなろうとする意志の有る無しを見極めてるんだと思います

家 庭 用 最 強 伝 説 >>
ど れ だ け 連 コ し て も タ ダ


お次はこちら
「このギャルゲー出たら即買うわ」ていうアニメ漫画ゲームといえば?
とりあえずラブライブ。でも公式側はギャルゲ方式を否定してるっていうw
あと萌え四コマ系ですね。
プリキュアはどっちかっていうとギャルゲよりも対戦ゲームが欲しいです。

以下抜粋。
パワプロ>>
そうだパワプロから野球要素を抜こう(提案)

無双>>
クロニクルをやれば良し

ガールフレンド(笑)だっけ?
あれギャルゲーで出してたらもっと売れてたろ
豪華なギャルゲーとか一度はやってみたい>>

あれが据え置き機でギャルゲになるんだったら即買います

なのは>>
是非シュテルを攻略したい。

ガルパン>>
こういう女の子ばっかりの萌え作品はどんどんギャルゲにすべき。

咲>>
咲って男キャラいなかったっけ?
全然話題に上らないですがあいつどうなったの?


最後に動画でも

その血の運命
これホントすげぇなw
ここまでMAD映えする対戦ゲームってそうないような気がします。
まぁ、肝心の対戦ゲームとしての出来はあんまりいい噂を聞かないんですがw



見事な筋肉だと言わざるを得ない。
キントレスキーさんマジ強い……
強すぎて咲舞も接近戦一切できなかったですしねw
バリア&引き撃ちで対処するっていうガチ具合w


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
前々回に紹介したストラップなんですが、なんか金具というかリングの締まり具合が緩いせいかポロポロと取れて困ってます。
こんなに簡単に取れるのは売り物としてどうなんだろうか?
やっぱ輸入物だからか……

そんなわけでこんにちは。
まぁ金具が緩いってんなら締めてやればいいだけなんで仕事が終わったあとタイムカードを押して、ちょっと残って会社の工具を使って直してました。
直すっていうかちょっと開いてる部分を力づくで締めただけなんですけどねw
それ以来は取れる事もなく快適そのものになりましたw


前々回の記事と言えばときメモ4をクリアしたと書きましたよね。
早くも次のプレイに向けての構想が出来上がったので近々またときメモ4をプレイすることになりそうです。
どうもにもふーちゃんが今俺の中で大人気というか大ブレイク中なんですよね。もともと好きなキャラではあったんですが、そんなレベルに留まらないぐらい好きって気持ちが溢れてきてしまいましてw
そこで今回は前回気が付いた点である、ふーちゃん、一稀、瑠依ちゃんの個人的三強を同時に攻略しつつ青春を謳歌しようかなと。
あといつも使ってる「三顧の礼」を縛りたいと思います。あと部活以外の能力上昇促進系の特技も縛ろうかな。
それでいて目標は
・三人をときめき状態に
・中型二輪免許取得+中型二輪購入
・サッカー部でインターハイ優勝
の三つに設定したいと思います。能力アップ系なしで中型二輪とインターハイ優勝はキツいかも知れませんがたまにはこういうプレイしないとねw
もちろん最終的にはふーちゃんに告白されたいです。されるように頑張ります。
これだけ構想練ってても始めるのはいつになるか解らないんですけどねw


そういや先月号のG'sで見落としてるところがありました。
しかもよりによってラブライブのページを見落としてました。
希とエリチカのイラストストーリーのページを丸々読み逃してました……orz
なんかおかしいなとは思ったんですよ。そういやイラストストーリーねぇな……とは思ってたんですがまさかページが引っ付いてるのに気が付かなかっただなんてw
で、ついに念願の希のイラストストーリーなわけなんですが、相変わらず希は後ろから見守るスタンスなんですね。でも心理描写はのぞみメインだったのでキュンと来たというかなんというか。
「あぁ希は大切な人相手にはこういう風にふるまうのか」ってなカンジでw
こうやって希視点というか希の一人称視点(っていうのかな?)で文章を書かれると断然sidの希編が待ち遠しくなりますね。
上記のときメモ4のふーちゃんもそうなんですが、希もようやく俺の中で火が付き始めた感があります。
希を知ってからもう二年とちょっと経ちましたけど俺のラブライブはこれからだ!


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
フミカネ先生がオーロラの魔女に登場したルーッカネンさんの原案を公開!北欧勢としては珍しい黒髪のメガネ美人!
なんか地味だw
たしかにスオムスって金髪というか髪の色素が薄いキャラばっかでしたよね。
そういう意味でも画面映えというか誌面映えしそうですね。

以下抜粋。
ボーイッシュでメガネっ娘ですなぁいいですねぇ>>
スオムスはなんか髪短いキャラが多くて俺得です。
でもこの子はちょっとストライクゾーンから外れてます。

久方ぶりの補給だーッ
ベアドッグ可愛すぎわろた >>

WW方面で絵付きってたしかに久しぶりのような。
スト魔女は気を抜くと設定とキャラがガンガン増えていくから困る。

メガネフェチが歓喜 >>
ペリーヌ、ハイデマリー、ルーッカネン、あとロスマン先生ってメガネしてたっけ?

65: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/09(土) 01:51:49.12 ID:q0JcDbu6P
ルッカネンさんってどこの誰や

70: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/09(土) 04:01:11.12 ID:yAMoVHE00
>>65
スオムス時代のエイラたちが居た部隊で一番偉い人

原隊の隊長か。
今まではハッセが隊長だとばかり思ってました。

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/09(土) 05:20:45.09 ID:sej6AZe50
メガネ+おっぱい=優勝

72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/09(土) 05:21:49.16 ID:QNJNZXAB0
つまりペリーヌさんのワールドチャンピオンですわね >>

たしかに優勝というか最強だけどペリーヌは座ってろw


お次はこちら
【スト魔女】好きなウィッチ5人選抜して分隊を結成と言われたら誰を選ぶ?
単純に好きなウィッチだったらシャーリー、ニパ、リーネ、ジョゼ、ラウラ(スオムス)の五人かな。
国のバランス的にラウラをロスマン先生辺りに変えてもいいけど。
戦闘的な意味だと直ちゃんとドミニカとジェーンは入れたい。その三人+ニパ&ハッセかな。

以下抜粋。
お姉ちゃん・エーリカ・マルちゃん・直ちゃん・もっさん・の防御ナニソレ?な部隊>>
もっさんと直ちゃんが特に「防御なにそれ食えんの?」ってカンジですね。

ウィルマアメリーフランシーラウラ角丸>>
ワイト島じゃねぇかww

ブレイク3名+魔王
あと一人は隊長的な人か・・・じゃあエルマさんで>>

敢闘精神旺盛すぎてww
ストライカーユニットが壊れまくるな……

好戦的な4名が先行ばっかしてエルマさん何もしないまま成長しない説>>
というか戦闘中はいいけど普段の生活とかエルマさんついていけなさそうだw

ハルカ・ジュゼッピーナ・伯爵・エイラ・エルマさん>>
エルマさんをいじるスレになりかけてるぞww

サーニャ、ハイデマリー、アンジー、ラウラ(ト)、ウルスラ

真・サイレントウィッチーズ結成>>

それはサイレントと言うよりも会話がないだけでは?w

マリー・グンドュラ・ルーデル・マルセイユ・エーリカ
これで勝つる!>>

全員カルスラですね。やっぱ強キャラ集めるとカルスラばっかりになって困る。

芳佳隊長、シャーリー、オヘア、ハイでマリー、リーネ
4方向からか・・・>>

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

マルチナロスマン姫若本エーリカ
の絶望ペチャパイ小隊>>

それはそれで

カンノ、魔王、ニパ、もっさん、宮藤…かな
部隊名は「突撃ナイル川」>>

ニパが若干浮いてますねw
wiki読んでて知ったんですが魔王と直ちゃんってつながりがあったんですね。
しばらくスト魔女から離れてたから解らないことだらけになってますw

トゥルーデ、エーリカ、ヨハンナ、ウィルマ、アウロラでグランドシスターズ>>
お姉ちゃん!

実は隊長おタケさんラルさんドッさんグリュンネさんな
艶やか分隊に翻弄されるのも夢だったり>>

艶美すぎる……


最後に動画でも


意外としっくりきてるのがズルいww
ポテトとか腋とか細かいところまで合ってるのがw



実に解りやすい2期の名シーン集ですね。
こうやって見てもやっぱりスト魔女は面白いアニメだと胸を張って言えます。
例のフレーズだけで嫌ってるというか観てない人は是非観るべき。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
11月の連休にメイちるさんのところへ遊びに行きました。
今回は連休に開催で更にやまとくんも参加ということで久々のオフ会らしいオフ会ということになりますね。
前回はメイちるさんと二人でゲームやってただけですし、10月はオフ会自体が無かったですしね。
丸々二か月ぶりというなんとも久しぶりなカンジでした。

そんなわけでオフレポスタート!


<ここからオフレポ>


一日目 11/22
前回に比べたらこの日はそれほど仕事が忙しくなくてサクっとメイちるさんのところへ行けそうだなぁとか思ってたんですが、配達を終えて会社でちょっとゆっくりしてたら気が付いたら7時半だったので慌てて三重に向かいましたw
これじゃ何のために前日に20時過ぎまで残って仕事してたかわかりゃしないですねw
夕方ぐらいにメイちるさんに「今日は何時ぐらいにそっちいけばいい?」みたいなメールをしようと携帯を手に取ったらメイちるさんからメールが来ててワロタwエスパーかw
たしかそのメールには「20時以降なら大丈夫」的なことが書いてあったので19時に仕事上がればいいカンジだなとか思ってたんですよね……
実際、配達を終えて会社に戻ってきたのが7時前だったので「今度こそ勝つる!」って思ってたんですが、実際はその後もちょっと仕事が残っててひと段落ついたのが19時半だったっていうw

仕事が忙しくて昼ご飯の時間が盛大にずれて17時ぐらいに昼ご飯を食べてたんですが、それでもお腹が結構減ってたのが不思議です。確かこの時ぐらいだったと思うんですよね。「あ、カレーが食べたいな」って思ったのは。
疲れてたのか体が少しダルかったので三重に向かう間はずっとラブライブ関連の曲を聴いてました。
やっぱ元気がない時はラブライブに限るね。
そんなカンジで20時半にメイちるさんの家に到着。
部屋に入ったらメイちるさんはまだ事務仕事というかそういうのをやってたので、これ幸いと思い。とりあえず仕事着から私服に着替えときました。
冬場はどうしても服関連で荷物が多くなるから大変ですね。汗かかないのでその点ではマシなんですがw

ほどなくして晩御飯を食べに行こうという話になって、本当はカレーが食いたいんだけど「とりあえず肉以外だったらなんでもいい」とメイちるさんに任せることにしました。
家庭環境のせいか俺は「自分の意見を通す」というのがどうも苦手でして、本当に欲しいもの、やりたいこととかがあっても隠してしまう性分があるんですよね。大人になったんだしその辺治したいんですが三つ子の魂百までとはよく言ったもので、なかなか治らないんですよね……
ちょっと話がズレましたね。メイちるさん的には最近外食が多いから返って判断に困るとか言ってたのでそこで俺がここぞとばかりに「カレーか中華」という二択を迫りました。
ここでカレー一択にしないところが俺の優柔不断ぶりをよく表してると思います。
まぁ結局カレーを食べに行ったんですけどねw
無事にカレーが食えて良かった良かったw
coco壱に行ったんですが1辛で既に「辛ッ」って思うようになったのはやっぱり俺が歳を取ったからなんだろうか……

その時にいろいろ話してたんですが、正直どんなことを話してたか全然覚えてないんですよね。
プリキュアのまこぴー回の話をしたような、スマブラのピーチについて話してたような、ときメモの話をしてたような……
やっぱ一週間も開くと記憶がおぼろげですね。
ご飯の後は家に戻ってきてゆっくりしてました。何をするでもなくまったりというかただ駄弁ってただけかも知れません。
この日って寝たの何時ぐらいだったっけ?1時ぐらいにもう寝るかなみたいな話をしてたような気がするんですがw


二日目 11/23
今回は土日の連休ということでこの日は土曜日です。
土曜の朝ということはプリキュアが無いので久々にゆっくりできる朝でしたね。
ゆっくりできるというか思う存分寝てられるというかw
まぁ結局8時半ぐらいに起きてたけしをずっと読んでたんですがww
当初はたしかやまとくんが10時半ぐらいにこっちに来るとかいう予定だったので二人して「じゃあ九時半ぐらいまで寝てられるな」とか言ってたんですよねw
結局やまとくんは11時半の電車でこっちにきたので時間がちょっと余ったんです。
せっかく時間が余ったのでスマブラのタイマンをやったり、前日に話してたピーチの崖降り蕪抜きを試してみたりしてました。
タイマンだとやっぱりピーチ:ソニックがしんどいです。だいぶマシになったんですがちょっとでも気を抜くとすぐに相手のペースになって困る……orz
良い時は割とポンポン攻撃が当たるんですけどね、流れが悪いと地面に立てないというか連続して着地を狩られてるイメージがあります。というかメイちるさんがだんだんソニックのスピードに慣れてきた感がありますね。
ここらでもう一段階スピードをあげられたらいいんですが、どうやったらいいか解らないっていうw

そうこうしてるうちに時間になったのでやまとくんを迎えに亀山駅へ
駅でやまとくんを拾って途中でマクドに寄って昼飯を確保して再び家に。
チキンフィレオがなんか新しくなったとかで食べてみたんですが、チキンフィレオってこんなんだったっけ?
あとなんか最近俺の中でてりやきがブームです。なんか毎週食ってるような気がします。
というか前々からやってたダブルクォーターパウンダーチーズ+フィレオフィッシュという組み合わせに飽きてきただけかも知れませんがw
そうそう今回やまとくんがなんかおしゃれなダッフルコートを着てました。いいなぁ……背が高いとどんな服でも似合って……
ちっこい俺が無理しておしゃれしても服に着られてる感が拭えないので背が高いってのは真面目に憧れる要素です。
それはそれとして昼飯の後はT氏が来るまでマリカーをすることに。
なんかマリカーもえらく久しぶりな気がします。相変わらずデイジーを使って頑張ってる割には安定しない成績というかプレイスタイルが先行逃げ切り型なのでスタートダッシュが成功しないともう厳しいというか……
マリカーWiiのスタートダッシュマジで成功しない……ちょっと前までは普通に出来てたのにorz

マリカーが半分ぐらい終わったところでT氏が登場。
たしか14時前ぐらいだったと思います。とりあえずT氏には少し待ってもらう形でマリカーを続行しました。最終的な結果からいうとまたもややまとくんの勝利でした。
やまとくんがブッチギリの一位、俺とメイちるさんが接戦の2位3位みたいな形が定番になってきましたね。
四人そろったのでここからはもうずっとスマブラをやってました。
最近チーム戦もなかなか好きになってきました。やっぱ勝てるようになると勝負が面白くなりますいね。
理想は自分がチームを引っ張ることなんですが、まだまだそのレベルには達してないので精進あるのみです。
今回は久々にトゥーン多めでやってみたんですがこれがなかなかいいカンジでした。
やっぱスピード、飛び道具、それなりのパワーといいカンジに揃ってるからですかね。以前までの決定力不足が嘘のように決められるようになりました。これが成長の証……!
空前や空上を積極的に振るようになったのがその要因かも知れないです。基本的な立ち回りはタイマンで練りに練ってありますし、ダメージ蓄積もお手の物ですしね。
このオフ会での集まりだと今はメイちるさんのピーチにダメージレースの覇者を譲ってはいますがもともとダメージ蓄積、ダメージレースをやらせれば俺が一番でしたしね。
元々の強みが乱戦でも活かせるようになってきたってのはやっぱり俺が乱戦に慣れてきたってことでしょうね。ここまでホント長かったwソフトが発売してもう7年ぐらいになりますしw

夕方までちょくちょく休憩をはさみながらずっとスマブラをやってたんですが、俺はやまとくんとチームになることが非常に多いです。そしてそのたびにT氏やメイちるさんに「厄介な組み合わせだ……」って言われますw
メイちるさんがピーチを使う以上、相性が死んでるソニックは出せないですし、必然的にトゥーンになっちゃうんですよね……やまとくんはカービィ、ピカチュウどちらを使ってもメイちるさん的にはキツいみたいですし。
というかあの飛び道具の中を抜けてくるT氏のアイクはホントいったいどうなってるのか……
近年、T氏のアイク限界説を俺とメイちるさんの二人で唱えてるわけですが、この分だと次回作が出るまだ本当にアイクで通しそうですね。
アイクと言えば、攻撃が解ってるのによけれないってのが結構ありました。
azumanga_hamamatsucho.jpg
何回このセリフを叫んだことかw
思うにT氏はスマッシュホールドが上手いんだろうなぁと。
俺なんかは着地狩り以外では一切ホールドしないですからね。頭から「相手がスマッシュを溜める」ということ自体が抜け落ちてる可能性がありますw
俺もこういう技術的というか駆け引き的な上手さを身に付けたいものです。

この日の晩御飯はたしか回転寿司だったと思います。
俺もメイちるさんも特に食べたいものがなくてやまとくんに話を振ったらくら寿司がいいとか言い出したのが発端だったと思います。
あの辺の立地に詳しくないので解らないんですがくら寿司ってメイちるさんの家からだと遠いの?近いの?
普段行ってたかっぱ寿司に比べたら格段に美味しいらしいですが、正直味オンチの俺にはよく解らなかったです。っていうか基本的に醤油とわさびをたくさんつけるのでその味しかしないというか……寿司ネタの部分は実は食感しか味わってないというかw
そうそうくら寿司と言えばなんかラジオでラーメンの数が増えたとかCMをやってたのでそれも楽しみにしてたんですが、350円もする割りには微妙な味でした。
そもそもあれはとんこつなんだろうか……?なんかとんこつってカンジが一切しなかったんですがw
スープの色もあれどっちかっていうと味噌だろっていうw
まぁそれでも1300円分ぐらい食べて満足したんですけどね。

家に戻ってきてからはしばらく休憩がてらテレビを観てました。
こうやってみんなで何をするでもなくテレビを見ながら雑談できるってのは友達が少ない俺にとってはすっごい新鮮というか嬉しいことなんですよね……
まぁ嬉しいこととか言っときながらこの辺りの事はほとんど覚えてないんですがw
たぶんこの時が疲れがピークだったんでしょうね。
土曜日の夜はすっごく眠かったですし。たしかこの後もスマブラやってたはずなんですが全然記憶に残ってないんですよw
っていうか何時に寝たかも覚えてないんです。
やまとくんが居る時はだいたい夜消灯してからも結構喋ったりしてるんですが、それもしませんでしたね。
とにかく疲れてて自然と眠っちゃったような気がします。


3日目 11/24
そして余りの疲れからか、やまとくんがテレビをつけてそのテレビの音で目が覚めるという始末w
普段だったら俺が一番に起きるんですがやっぱり相当疲れてたみたいです。
たしか鎧武のBパートぐらいだったんで8時20分ぐらいだったと思います。
顔洗って着替えてってやってたら着替えてる途中でプリキュアが始まって割と焦ったりw
この時の回はあの残念なありす回ですね。観てた時から「ありす回は犠牲になったのだ……ハイクオリティなまこぴー回。その犠牲にな……」って思ってましたw
プリキュアが終わってしばらくニュースやらを観てまったりしてたんですが、その時PCやっててやまとくんのニコ動のマイリストをちょろっと見せてもらいました。
まぁ、案の定覚えてないんですけどねw興味を引かれないと次々忘れていく鳥頭ですまない……
その流れで俺のマイリストも見せて更に俺が作った動画も観て貰ったんですが、ぶっちゃけシスプリにもべびプリにも思い入れのないやまとくんやメイちるさんに観て貰ってもしかたないですよねw
典型的な好きなものを薦めるオタとそれを迷惑がる一般人の構図になっててワロタw

どうにもT氏は朝の内は来ないっぽかったので昼前からスマブラを起動してタイマンで回してました。
ピーチ:カービィがどれだけ苦しいかちょっと試してみたんですが、たしかにこりゃキツいねw
ソニック:ピーチと同じくらいキツいんじゃないかな?
更にこれを乱戦の中で相手しろってんだからあれですよね。もうこれキャラ対するより対カービィ専用キャラをかぶせた方が早いんじゃないかな?俺がピーチにトゥ-ンをかぶせるようにドンキー辺りをかぶせたほうが建設的かも知れませんね。
今回乱戦をやってて思った事が一つあるんですよ。それは手数で押す軽量級キャラとパワーで押す重量級キャラを使い分けるのが一番手っ取り早いってことです。
メイちるさんは割と前からそう言ってたんですが、どうにも俺は重量級キャラにしっくりこないのでずっと使ってなかったんですよね。
まぁ今回それが意外な形で払拭されるわけですがw

程なくしてT氏が来たのでまずは腹ごしらえということでなか卯に向かいました。
しかしあまりに満員だったのでそこから近いモスに行くことに。
前々回ぐらいから利用するようになったんですが早くも有力選択肢の一つになりつつありますね。モスバーガー。
この時食べたフィッシュバーガーが美味すぎてビックリしました。モスはポテトはイマイチですがハンバーガーが総じて美味いような気がします。
で、昼飯食べながら録画してあった先週のプリキュアを観てました。俺とメイちるさんは既に観てたんですがやまとくんが前回分を観てないとか言ったので「それはいけない!あの回は観ておかないと!」みたいなノリで飯食うついで観る流れにw
あの回は何度観ても良いですね。正直ドキプリで一番良い回になるんじゃないかと今の時点から思ってます。
その後、やまとくんの希望でアタック25を観ました。やまとくんはアタック25が好きすぎるなw
今回はちょっと上の年代向けの問題が多かったですね。っていうか番組側も出場者に合わせて問題の難易度を変えてるんですね。それがちょっと意外でした。
アタック25って割とガチで難しい問題を出してくるイメージがあったので。
タイピングがどうこうとかやってたのはその後だっけ?飯買いに行く前だっけ?
T氏はタイピングがおぼつかないとか言ってましたけどもう充分早いと思います。割とマジで。
それよりも俺のミスタイプの多さが露呈してしまったことが恥ずかしいですw
掲示板とかブログとかで自然と身に付いたものなので間違えても消せばいいぐらいにしか考えてないんですよねw

その後は帰る時間までずっとスマブラしてました。
メイちるさんが息抜きにガノンを使ったらまさかの大暴れでワロタw
しばらく相手にしてなかったせいかみんな対ガノンの動きを忘れてるんじゃないかってくらいの大暴れぶりでしたね。ガノン使ってるのに成績が+で安定しまくるってww
しかしそれは俺とて同じことです。パワー系でいいのがいないかなぁとあれこれ考えた結果、とりあえずちょっとリンクを使ってみることにしたんですよ。そしたらこれが今までの戦いが嘘のような好調ぶりでしてw
メイちるさんとかも「エアーマンwww」とか言ってたのにしばらくしたら「どういうことなの……」ってなってましたしw
普通に考えればたしかにもっとエアーマン振りが見れるはずなんですが、その辺はまぁトゥーンで磨いた素の立ち回りでカバーしてたカンジです。トゥーンでも乱戦で戦えるようになったので更にパワーのあるリンクを使えばさもありなんってカンジだったのかもしれません。
リンク個人には特に思い入れはないんですが、他のパワー系に比べればだいぶ好きな方なのでしばらくはちょっとリンクを模索しようかなと思います。
今回は乱戦向けにリンクを発掘できたことが一番の収穫だったと思います。

そんなカンジで6時過ぎぐらいまでずっとスマブラやってました。
やまとくんが7時過ぎの電車で帰ると言ったので俺も合わせてその時間にメイちるさんの家をお暇しました。
俺の車でIpodを流すとラブライブの曲しか流れないように設定してあってそれじゃやまとくんが可哀想ということでMDでj-popを聞くことに。
俺が大学一回生ぐらいの時に流行ったというか俺が好きだった曲をまとめたMDを聞いてたんですがもしかしたらやまとくんにはこっちの方が苦痛だったかもねw知ってる曲全然流れなかったでしょうしw彼、ラップとか嫌いそうですし。
う~ん……他人と音楽センスを合わせるって難しい……
無事に7時過ぎに亀山駅に到着して彼を下して俺も帰途につきました。
後になってから気が付いたんですが、この時すごく体調が悪かったみたいなんですよね。やたらと寒気がしてましたし、体調が大崩しなかったのが不思議なぐらいです。
まぁ、オフ会後一週間は仕事から帰ってきて飯くって風呂入って即寝るみたいな生活だったんですがw


</ここまでオフレポ>


とまぁ、今回のオフ会はこんなカンジでした。
ひさびさの乱戦でしかも大きな収穫があったので個人的には大満足でしたね。
もしかしたら次の時にはリンクが通用しなくなってるかもしれませんが……
次と言えば次回は年末年始のオフ会になりますね。年間でも最大級に長いオフ会ですし、しっかり体調を整えておかないといけませんね。
いつぞやみたいに胃腸風邪をこじらせるとかしないようにしないとw
年末年始の休みの日程はもうすぐ解りそうなので確定次第またメールか何かで連絡しようと思います。
メイちるさんは「体力と仕事に余裕があれば12月の連休にも遊ぼう」と言ってましたけどたぶんそんな余裕なさそうですねw年末年始の追い込み真っ最中でしょうしw

では、オフ会に参加された皆々様。
1311696961129_20121011213726.jpg

本当にお疲れ様&


ありがとうございました!



では、今日はこの辺でノシ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。