NON MOLLARE MAI
 ~不屈の心はこの胸に~

「幸せ れいぞうこ いっぱい分」





TweetsWind
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/15~6/21までの一週間はいろいろとイベントがあって全然ブログを書けなくてストックが減っていく一方でした。
今回はそんな一週間のことを纏めて記事にしたいと思います。

そんなわけでこんにちは。
前回のオフレポで次メイちるさんのところに遊びに行くのは7月とか書いたような気がしますが、別にそんなことはありませんでしたw
普通に6/14、15とメイちるさんの家に遊びに行きましたw
あれは金曜日の夜だったかな。お誘いのメールが来たんですよ。いや来たというか来てたというかw
メイちるさんは夕方ぐらいにメールを送ったんですが、俺が気づいたのが夜の9時過ぎぐらいだったっていうか……
「さ~て、週末は何も用事ないしここらでガッツリ三つぐらいブログのストック作っとくかな」と気合いを入れた矢先にメールを確認して「マジかw」ってなりましたw
だって8日に遊んだ時に「次は早くても7月」ってお互いに確認しあってたので完全に不意を突かれたカンジでしたね。
結局2,3分迷って参加する旨を伝えました。マリカーもしたいしね。

当初の集合時間は20時半ぐらいだったはずなんですが、土曜日の朝に来たメールでは20時、同日夕方に来た最終確認メールでは19時半とどんどん集合時間が早くなっていってこれは困ったw
20時半集合なら余裕余裕とか思って、何も準備せず仕事に行きましたからね……案の定、定時退社でも時間がギリギリという有様にw
久しぶりに三重への道中をカッ飛ばしましたね。去年のアレ以降、速度には結構気を遣ってたのであれだけのスピードを出したのはすっごい久々でした。
なんとか19時半をちょっと回った辺りか20時前ぐらいに到着してちょっとメイちるさんの部屋で休憩。やっぱ集中して運転してると疲れますしね。今回の場合は時間との勝負でもあったのでなおさらです。
こういう風に急に誘われた時はだいたい最初の会話が「どうして遊ぶことにしたのか?」という質問になってる気がします。
メイちるさんは仕事柄、休みの日はきちんと休養しないと体力が持たなさそうなのでいっつも「俺は別に平気だけどメイちるさん遊んでて(体力的に)大丈夫なの?」ってカンジのことを聞いてます。
そっからはだいたい仕事の愚痴というかそういうもが定番の流れになってますねw

少し休憩してから近場の駅までやまとくんを迎えに出発。
無事に彼と合流し、とりあえず晩御飯を食べることに。最初は王将へいくつもりだったんですが、あまりに混んでたのでココイチに行くことに。最近オフ会では困ったらココイチに行くようなカンジになってますね。カレーが大好物の俺からしたら非常にありがたいことです。
たしかこの時はスマブラの話をしてたような気がします。E3の直後でしたしね。
メイちるさんが「持ちキャラを女キャラで固められる」って目を輝かせながら言ってましたね。そこまでする執念に恐れ入りますねw
俺は相変わらずとりあえずソニック、ロックマン辺りでトゥーン、リンク、カービィにも手を出したいなというカンジです。
やまとくんはカービィだって言ってたかなwiifitトレーナーも使うとか言ってたような……新作でも使用キャラの傾向はそれほど変わらなさそうですね。

飯の後はメイちるさんの家に戻ってマリカーです。
やまとくんもマリカー買ったみたいなんで、持ってないのは俺だけということになりますね。
相変わらずヘイホーで頑張ってるんですが、虐殺に次ぐ虐殺で勝負にもなってなかったですね。
やまとくんもメイちるさんも強すぎんよ……でもどこのコースか忘れましたが初めて一位を取れて良かったです(小並感)
いろいろ盛り上がりすぎて寝たのは二時前とかそんなんでしたね。
新作ゲームをワイワイやるとテンション上がって時間の経過を忘れてしまうのが困りますね。

翌日は日曜日なのでプリキュアが始まる前に起床しました。
プリキュア観てDB観てワンピース観てってカンジでダラダラしてたらW杯の中継が始まっちゃったのでそのままの流れでW杯も観てました。
ここで驚いたのがやまとくんの愛国心というか日本代表を応援する姿勢というか……
「あれ?君そんなにサッカー好きだったっけ?」って聞きたくなるぐらいの応援ぶりでしたね。
正直に言うと俺はサッカー観戦は好きですが、日本代表にはこれっぽっちも興味がないんですよね。もともと興味がないのもそうなんですがW杯の時期になると、世間が「みんなで日本を応援しよう」っていう空気になるじゃないですか?あれが凄く気持ち悪いんですよね。せっかくの大きな大会なんですし、どこ応援しようと勝手だろって思います。
そりゃ日本が勝ったら「お、頑張ったじゃん」とは思いますが、あんなバカ騒ぎしたいなんて微塵も思わないですしね。
「○○を応援しよう」という空気で思い出したんですが去年の日本シリーズもそうでしたよね。もう世間が楽天の優勝を期待しててTV中継もそういう風なのばっかりで観てて結構うんざりしてました。だからこそ巨人がそういうの全部ぶち壊しにしてくれないかなーっと思ってたわけなんですがw
俺の「流行りものが嫌い」ってのは単純にアニメや漫画だけに適用されてるわけじゃないんだなとその時初めて気が付きましたw
というか結局コートジボワール戦を前半丸々観てたわけなんですがどうして二人ともスマブラやろうって言い出さないんだろうって思ってましたw

ハーフタイムぐらいでようやくスマブラを開始したんですが、今回は前の時ほど三人対戦で残念なカンジにならなかったですね。
たぶんメイちるさんがやまとくんのカービィ対策にゼルダを取り入れたからだと思います。
ピーチが居ないのであれば俺のリンクが無残に落下死することもないのでその火力を存分に活かせるぜ!ってカンジなんですよね。メイちるさんのピーチは俺の使うキャラに対策を立てすぎてて困る。ソニックだしてもリンクだしてもダメってどうすりゃいんだよっていうw
メイちるさんはとにかくカービィをなんとかしたいみたいで執拗にカービィを狙っててその分俺が自由に動けて勝ちにつながったみたいです。パワーを活かして早期フィニッシュや横取りをするのもそうですが、ゼルダ自体を疾風のブーメランで落とせるのがでかかったですね。
メイちるさんがピーチを使えば俺が不自由になってやまとくんが猛威を振るう。
メイちるさんがゼルダを使えばやまとくんが不自由になって俺が猛威を振るう。
広い目で見れば同じことなんですよね。これでやまとくんも少しは俺の乱戦での苦労を理解してくれただろうか……
良くも悪くも三人対戦はメイちるさんのキャラ選に左右されてる感がありましたね。
どうでもいいことなんですがスマブラの休憩がてらW杯を観たら日本逆転されててワロタw

そんなカンジで昼間で休憩しつつスマブラしつつってカンジでした。
昼飯はオフ会では久しぶりのコンビニ飯。そして恒例になりつつあるアタック25の視聴とw
クイズ番組ってみんなで観るとなかなか面白いですね。相変わらず俺はバカなので全然答えが解んないですがw
昼からは再びマリカーです。
ちょっと慣れてきた感はあるんですがやっぱりまだまだ敵いませんね。昔は人の家で初めてやるゲームでも二回目からはその持ち主よりも上手くなってたもんですがやっぱ全盛期のようにはいきませんね。この歳になったらもう実力向上には努力あるのみなのかも。このままいつまでも負けが続くようならマリカー8を買って本格的にプレイした方がいいかも知れませんね。何よりやられっぱなしは趣味じゃないですし。とにかく負けたくないんですよね……表には出してないですがすっごい悔しいですし、何より下手な自分が許せないというか……
あ、「とにかく負けたくない」というフレーズで思い出したんですがサッカーでよくあるリードしててファウルさそって怪我したフリして時間を稼ぐのってそんなに問題ある行為なんですかね?
W杯観てる時にやまとくんがそのことに関してコートジボワールをボロクソに叩いてたんでちょっと気になります。

流石に二週連続で遊ぶと疲れるので今回は割かし早くお暇しました。
19時前にはもう亀山駅に向かって出発してたと思います。
後はやまとくんを降ろして家に帰って風呂入って寝るだけだなーっと思ってたんですが、鈴鹿峠に差し掛かる辺りで友人から電話がかかってきてそのままカラオケに行くことに……
へとへとでぶっちゃけ断ろうかなとも思ったんですがしばらくカラオケ行ってなかったのもあって結局二時間ぐらい歌ってたのかなw
家に帰ってきたら23時を回ってたっていう……
その日もそうなんですが月曜日も仕事から帰ってきて20時にはもう寝てましたw


で、その次の6/17の火曜日に仕事終わってから友人数人とカラオケに行きました。
オフ会の後に疲れてるのにカラオケ行ったのはこの日のためにちょっと慣らしておこうと思ったからってのもあります。
実はこのカラオケは前々から企画してたというかそういうので参加する4人の予定を合わせるのに結構四苦八苦しました。
参加者は俺、このブログでもカラオケでおなじみHK、P、あとこの記事で遊んだCちゃんの四人。
定時で上がって帰宅して順番に拾ってってカラオケって流れだったんですが、バタバタしてたせいで晩御飯のことをすっかり忘れてましたw
結局カラオケ行く前に四人でファミレスでご飯を食べることに。
その時に俺がブラコンのエイプリルフール企画にガッツリ騙されたって話をCちゃんにしたら爆笑された……
image_201406262204311c7.jpeg
↑これね。
酷いなぁ……俺これがウソ企画だって解った時結構凹んだのにw
はぁ……どっかに良い姉モノホームコメディ作品はないんだろうか……(遠い目

で20時過ぎぐらいからカラオケ入ってフリータイムでガッツリ歌いました。
今回歌った曲目はこんなカンジ。
STAND PROUD
SWORD SUMMIT
いーあるふぁんくらぶ
よっしゃあ漢唄
GET THE WORLD
Escape from the city
TOUGH BOY
O2
素敵な君
GET WILD
亡国覚醒カタルシス
めざせ天下一
キラメキラリ
恋は渾沌の隷也
GO GO MANIAC!!

四人で行って一人15曲だからだいたい5時間ぐらいだったかな?
最後の方はもう完全に飽きてたというかそんなカンジだったので電波曲を歌ってましたねw
HKやPとはもう何度もカラオケに行ってるのであれなんですが、今回はCちゃんというニューフェイスがいるのでそっちについて少し書きたいと思います。
とりあえず女の子は綺麗な高音が出せて羨ましいなと思いましたね。あれならどんな曲でも歌い放題じゃん……
CちゃんはゲキテイとかアクエリオンとかマクロスFのライオンとか有名どころが多かったですね。あとグルグルの晴れてハレルヤもあったか。「wind climbing」じゃない辺りにこだわりを感じる良い選曲だったと思います。
ゲキテイのセリフ部分も恥ずかしがらずにきちんと歌ってたのでせっかくなんで俺も「よっしゃあ漢唄」のセリフのところを気合い入れて歌ったりしました。まぁ俺は普段からセリフのところもきちっとやってるんですがw
「素敵な君」はあずきちゃんのOPなわけなんですが、まぁ俺らくらいの世代だとやっぱ観てるよねw「めっちゃ懐かしい」とか言ってたような言ってなかったような。

そんなカンジで夜中の一時ぐらいまでカラオケを楽しんでました。
俺とHKは翌日も普通に仕事なので正直遊びすぎたって思いましたねw
まぁなんにせよ気まずい雰囲気にならなくて良かったです。HKとCちゃんはそれほど面識があるわけではなかったのでそりが合わなかったら悲惨だなぁと思ってたのでw
またなんかそのうちカラオケに誘われそうな空気すらありますね。今回はこっちのホームにCちゃんを呼んだという形なので今度は向うのホームにお呼ばれしそうで怖いな……
男のオタが好むアニソンなら今でも情報が入ってくるけど女オタが好むアニソンってさっぱりだもんなぁ……
今回だってヘタリアのキャラソンとか宮野真守の曲とか全然知りませんでしたしね。
正直ここまで文化が違うとは思いませんでしたw
「次はヴァルヴレイヴのOPをデュエットしよう」とか言われましたけど、俺その曲知らねぇよw
水樹奈々もTMRも好きだけど結局どっちの曲も買わなかったしなぁ……ラジオで一回聞いたきりっていうw


ここで余りに疲れすぎたのか先週はもう常に仕事から帰ってきたら即寝るの繰り返しでしたね。
土曜の夜は土曜の夜でHKの誕生日を祝うために二人で近所の居酒屋で飲んでましたしね。二人で15kも行くとは思いませんでしたよwしかも俺ほとんど飲んでないのにw
なんかめっちゃ久しぶりにガッツリとHKと飲んだというか喋った気がします。ここしばらくはHKが忙しくて連絡もろくに取り合ってなかったですしね。めっちゃ愚痴聞いたしめっちゃgdgdしたしでなかなか良い時間を過ごせました。
Bがイタリアに留学してから地元の友達と何かするってのが全然なかったので知らぬ間にストレスが溜まってたみたいなんで、先週に盛大に遊んだのは大正解だったと思います。
まぁ、そのせいでブログのストックがヤバイことになってるんですがw
今度はそっちに補充で時間を取られそうです……いったいいつになったら何も気にせずゲーム出来るようになるのか……(遠い目


最後に動画でも


仮面ライダーソニックタグわろたw
カラーズもなんだかんだで面白そうですね。
これも手に入る間に確保しとこうかしら。


では、今日はこの辺でノシ
スポンサーサイト
どうも、ユズキです。
この間、夢を見たんですよ。夢。
いつもネタにするような二次元な夢ではな普通の夢です。
内容としては初恋の子がまた出てきて、その子に告白する夢です。しかもフラれるっていうw
夢の中ぐらいもっとこうイイ思いをしてもいいと思うんですよねw

そんなわけでこんにちは。
相変わらずあの子は俺の夢に出てきまくって精神衛生上非常に嫌なカンジですね。
朝から俺の古傷をえぐるのは勘弁してほしいですよまったく。
でも今回の夢はなかなか面白い夢でした。新旧友人のオールスターでしたしね。
夢の続きが見たいとはこれっぽっちも思いませんがw


話は変わりますがこんなものを買いました。
DRAGON BALL Z SPECIAL SELECTION DVD (<DVD>)DRAGON BALL Z SPECIAL SELECTION DVD ()
(2011/08/05)
鳥山 明

商品詳細を見る

amazonで買ったわけではないんですけどね。駿河屋で買いました。
バーダックと未来トランクスのTVSPが一つに纏められてるDVDです。
ちなみに初回版ではないのでヒーローズのカードはついてません。
一日の内に両方とも見たんですがやっぱドラゴンボールは面白いですね。話もほとんど覚えてるのに楽しく観れるって素晴らしいことだと思います。
個人的にはバーダックの話の方が好きかな。というかTVSPって基本的に戦いに負ける話ばっかですねw
トランクスの方なんて三回あった戦闘シーンで全部負けてるし……wバーダックの方もはしゃいでたのはカナッサ星を制圧してる時だけですしねwどうにも俺は負け戦を見るのが好きなようです。力及ばず負けるけど一矢報いる的な展開が好きなのかもしれません。
さて、次は劇場版のどれを買おうかな?とりあえずターレス辺りから行っとくかな。


そういやまんがタイムファミリーの今月号を読みました。
ファミリーでは相変わらず「ぽちゃぽちゃ水泳部」と「大家さんは思春期」しか読んでないです。
ぽちゃ水はもう三か月ほど対抗戦の話が続いてるんですがいい加減飽きてきましたw
しかもまだ来月に続くっていうw健ちゃんが海鮮高校のゴツい子にフラグを立ててたのは面白いなと思いましたね。あの子あゆたんと仲いいしその辺りであゆたんがしっちゃかめっちゃかにかき回す話があっても面白そうw
「大家さんは思春期」の方はチエちゃんの恋愛観についての話。タイトルに思春期ってついてるのにそういう展開が全くないのはどうかと思うのでもっとこう恋愛要素があってもいいのよ?
まぁメインの男キャラが少なすぎてどうしようもない上に学校ではチエちゃん女の子としか絡んでないから望みは結構薄そうですw


アニメの感想も忘れずに
『ハピネスチャージプリキュア!』20話感想 ラブリーとフォーチュン息ピッタリ! おめでとうメッセージは「キュアサンシャイン」
何か重要なことが明らかになった割りにはアッサリ気味な回でしたね。
フォーチュンがひめが原因であることをばらして、それを幻影帝国の誰かが肯定するぐらいの押し込みぶりが欲しかったですね。それにしてもひめもうっかりヤバいもん開けすぎだろww
っていうか箱を開けたのがひめっていうのって序盤で否定されてなかったっけ?俺の気のせい?
話自体は今回のすれ違いネタは後半でやるはずであろう恋愛話にも適用できそうなので面白い伏線の伏せ方だなぁと思いました(小並感
にしてもひめがネガティブすぎて幼女様に嫌われないかちょっと心配です。
冷静に考えて豆腐メンタルなのにひねくれものって扱いづらいってレベルじゃないですよねw
あと今週も作画が超ヤバかったですね。なんで今年はこんなギリギリ感溢れる作画なんだろうか……?
10周年コメントはサンシャインでした。サンシャインってあんな声でしたっけ?もっと高かったような気がするんですがw


スペースが余ってるのでまとめスレでも
ダイの大冒険が中堅以下だったという事実が信じられない
中堅以下というかあの頃は三強が強すぎただけだったんだと思います。
面白さとしては中堅というよりも上の下ぐらいはあるかと。

以下抜粋。
面白かったけど他が圧倒的過ぎた>>
やっぱそうなのか。

とりあえず中堅以下ではないのは間違いない
ドラゴンボールほど大人気でもなかったけどお前が考えてるほど極端に人気なかったわけじゃない
傘でアバンストラッシュの真似するのが全国的にブームにはなった>

傘を持ったらアバンストラッシュ、包帯巻いたら邪王炎殺黒龍波ってなもんですよ。
でもたぶん一番真似されたのはプ-ルで連続エネルギー波だと思う今日この頃。

傘でアバンストラッシュって初めて聞いた>>
傘で牙突世代か

ブラッディスクライドを忘れてもらっては困る>>
あれ真似してるやつは俺の近くにはいなかったなぁ……

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 21:56:27.15 ID:62CV1Tjh0
だれか当時連載してた漫画一覧頼む
それ見て決める

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 22:03:36.53 ID:UXTqWov/0
http://livedoor.blogimg.jp/guideline/imgs/f/9/f944e563.jpg

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 22:05:46.93 ID:rGtorOXOO
>>34
何度見てもすげぇww

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 22:11:20.53 ID:u7F+O9gBO
>>34何が一番ビックリするかって、シティーハンターが最下位なとこだよ>>

シティハンターが最下位ってホントに何が起こってるんだってレベルですよね……

やっぱり当時10歳とかだから華の慶次とか飛ばしてたもんな
後で読み直してめちゃくちゃおもろいやんけって漫画が多かった>>

10歳ぐらいだったらたしかに特定の作品しか読まないってのはありましたね。
あれこれ読むようになったのって中学ぐらいからですし。
といういか世代交代が終わって全部新連載の時から読んでるものになったのがそれぐらいの頃でした。

ダイ大は悪くないよ
ただ若い層に大人気で高校生くらいになると読まなかったかな>>

でも俺がダイ大を全巻買ったのって高校卒業間近になってからだったと思います。


お次はこちら
スラムダンクで地味に好きなシーン上げていこうぜwwww
1cmケツ上げー!のところかなw
シリアスなところだと「仙道のシナリオ」の話が地味に好き。

以下抜粋。
結構マイナーなシーンで好きなシーンを頼む
ギャグ系、感動系なんでもいい。シーンなのでセリフなしでももちろんOK。

俺は31巻ラストの
10番はとっくに限界を過ぎている
ならば最後のタイムアウトを放棄する代わりに交代する間も与えない
深津のゲームメイクに託した
からの深津のガッツポーズ。

地味に好き。 >>

あそこはナレーションというかモノローグが秀逸ですよね。

おれはみっちゃんがポカリ開けられないシーン>>
有名シーンすぎるww

髪の毛切った三井と鉄男が会うところが好きすぎる >>
「その頭……スポーツマンみてーだな。ま、おめーにはそっちの方が似合ってるよ。」
鉄夫渋すぎるな……
その後の「ヘルメットってのが嫌いでよ」もいいセリフだと思います。

メガネ君の3P
赤木とのハイタッチ
それを見守る青田の感慨深げな表情←これ>>

名シーンすぎるな……
陵南戦はいいシーンがいっぱいあって困る。いや困らない。

べただけどシュートの練習は楽しかったってヤツ >>
素人だとシュートの練習というか練習してだんだんシュートが入るようになってくるとマジ楽しいですよね。

スラダン最近読んだんだけどあの終わり方がなんか納得行かなかった
どうせなら優勝ENDにして欲しかったというか
ネットで調べたら終わった理由にはいろいろ諸説あるみたいだね>>

優勝ENDだったらあそこまで名作にはならなかったと思います。
というかあの後に愛和とやって大栄とやって海南とやって名朋とってやってると話が長くなりすぎるような気が……

リョータの切符買っとけよ明日帰るんだろ?はかっこ良かった >
あぁいう啖呵がきれるような男になりたい。

129: 名無しさん : 2014/04/20(日) 16:18:19.54 ID:7SgK5DpQi.net
そんな彼に 部員からの信頼は篤かった

132: 名無しさん : 2014/04/20(日) 16:19:40.26 ID:v/E/c4Z20.net
>>129
宮さんいいよな、俺も地味に好きだ >>

俺も宮益のところ結構好きです。
大人になると良さが解りますよね。


次はこれを
キャプテン翼交通事故大杉ワラタ
困ったら事故や怪我で戦線離脱ですからねw
ちなみに今やってるシリーズでは翼が体調不良で離脱してるっていうw
どーすんだグループリーグ一戦目オランダだぞww

以下抜粋。
翼・・・幼いころサッカーボールで遊んでいてトラックにはねらる(ボールのおかげで無傷)
若島津・・・交通事故からカムバック
ヘルナンデス・・・幼女が危うく惹かれるところを救出(無事)
岬・・・幼女が危うく惹かれるところを救出(岬の左足がぐちゃぐちゃに)
日向の父親・・・交通事故で死亡
レヴィンの彼女・・・交通事故で死亡
松山の彼女・・・交通事故で危篤 >>

たしかに多い。しかもヘルナンデスが救った幼女ってあれシュナイダーの妹じゃなかったっけ?

病気や故障とどっちが多いの? >>
病気は逆に全然無いイメージです。それこそ三杉の心臓病がまっさきに出てくるぐらいです。
故障の話をしたら怪我のデパートの翼がいますし、さすがに故障の方が多いと思います。

若林とか何回故障してんだろうな >>
WY編で両腕故障、治りかけの右腕を肖が破壊、たしかG-23でも接触プレイで怪我してなかったっけ?
小学校編は足をやってて決勝まで出番ないですし。
若林は強すぎるから常に怪我かなんかで試合に出れないイメージです。フルパフォーマンスの若林が出たら絶対勝っちゃいますしねw

え?岬ってもうサッカーできないの? >>
次にまた左足を怪我したらもうプロではやっていけないって宣告されてるはず。

天才過ぎて扱いに困るキャラ
三杉くん

心臓治したら凡人に >>

三杉よりも強いネームドキャラを全員海外に移籍させて三杉を主役にした天皇杯編を始めたらいいと思います。
三杉よりも強いのって翼、岬、日向、松山、若林、若島津(GK)、葵ぐらいのはずだから。
で日本以外のアジアのチームの微妙なキャラを軒並みJに入れればいいんですよ。コンサワット三兄弟とか飛とか王とか。
オワイランにはドイツ辺りで頑張ってもらいたいです。

陽一はとりあえず困ったら事故らせるからな >>
一時的に控えにするとかでいいのに何故か怪我させますよね。単純に今回の翼みたいに疲労が溜まってるからベンチに置くみたいなカンジでいいはずなんですが……


最後に動画でも


サンキューユッキ、ラブリーユッキ、フォーエバーユッキ。
なんだかんだで長く続いたこのシリーズも無事完結しました。
最終回でもしっかりと野球ネタやなんJネタを盛り込んでくるあたり本当に期待を裏切りませんねw
ユッキ主人公でもっと見たかったですが声ついちゃったし仕方ないね。



サンユキの世界観で繰り広げられるモバマスストーリーってとこですね。
基本的にはサンユキに出てこなかったキャラがメインになるみたいです。
サブには見慣れた顔が結構いますがww


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事がありました。
ヘドが出るほど嫌いな言葉
「常識」とか「当たり前」いう言葉があんまり好きではないです。
というよりも個人のエゴを通そうとする時に大多数の意見である「常識」を笠に着る行為がヘドが出るほど嫌いです。
エゴを通したいならそのままエゴを通せばいいのに「常識」という都合のいい隠れ蓑を使うことが許せないんですよね。

そんなわけでこんにちは。
「常識」はこの記事でも上がってましたね。イラっとしてる理由が別みたいですがw
大抵は上が下に自分の価値観押し付けるのに使われるって言われててなるほどなぁと思いました。たしかにそういう風に使われるのも嫌ですね。
価値観の相違を「常識」とかいう言葉でねじ伏せられるのはたしかに俺も経験ありますがあれもなかなかイラっときますね。
他には「わかるでしょ?」とか「お客様は神様 」がなかなか共感できましたね。
「お客様は神様」って客側が言う言葉じゃないですよねw誤用してんじゃねぇよ死ねって思います。


これの感想を書くの忘れてました。
SUPERNAL LIBERTYSUPERNAL LIBERTY
(2014/04/16)
水樹奈々

商品詳細を見る

今これ聞きながらこれ書いてるんですが、一つ前のアルバムの出来がなかなか良かったので今回はダメなパターンかもと思ってたんですがそういうこともなくて一安心w
気のせいかも知れないんですがなんかアップテンポで激しい曲が多いですね今回アルバム。あと曲数多いなw
「アンティークナハトムジーク」がだいたい思ってた通りの曲で吹いたwイントロのエスニック感というかそういうの。
シンフォギアGの主題歌を初めてフルで聞いたんですがサビは印象に残りますが他がサッパリですね。着メロにしたら捗りそうなそうでないようなw
ぱっと聞いたカンジだと「Fun Fun★people」と「哀愁トワイライト」がいいカンジだったかな。
地味だけど「Rock you baby!」も結構好きです。こういう青春全開ソングは水樹奈々にマッチしてると思うんですが、どうにも業界はそう思ってないのが悲しいところです。水樹奈々って言ったら世間的というかアニオタ的にもエレガのあのやかましい音楽って風潮ですし。
何にも考えずに聞くんだったら「Ladyspiker」がなかなかでしたね。「MARIA&JOKER」と「悦楽カメリア」を足して割ったカンジのような印象も受けましたがwあとなんか曲調が古いというか90年代後半というかw
古臭いと言えば「僕らの未来」もそれ系ですね。というかそれ以上にサビが「Abilities」によく似てるんですがw
総合的にはダメではなかったですが当りでもない判断に困るアルバムですねこれ。
バラードが少ないというか一曲のみなのも残念でしたね。


そういやまんがタイムジャンボの今月号を読みました。
今月読んだのは「レーカン!」「きつねとパンケーキ」「あねざかり」の三つ。
レーカンは久しぶりの成仏回でしたね。山田が憑依されるってのは今まであったようでありませんでしたね。
これまで成仏系はだいたい女の子の霊だったんですが、山田を介せば若い男の霊でも出来るってのは目から鱗でした。
ちょっと前から井上の記憶が戻りかけてるんでそろそろドデカい話が来そうな予感です。たぶんその話が5巻の山場になるんだろうなぁと。
「あねざかり」なんですが、これ来月かその次ぐらいにもう終わりそうですね。というかひなたって成人してたんだwずっと高校生ぐらいだと思ってましたw
来月にひなたの仕事の話をやって再来月にエピローグかなと予想してます。
「きつねとパンケーキ」は新キャラ投入回だったので全然面白くなかったです。こういう風な唐突な新キャラの出し方を見ると遠山えまは少女漫画畑の作家だなぁと実感します。もっとこうロリだけで回してもいいのよ?


アニメの感想も忘れずに
ラブライブ第10話の感想です。
悪くない話だとは思いましたが、ご都合主義が過ぎるというかA-RISEに勝ったというのが実感できなかったというか……
本当にA-RISEって強敵だったの?ってのが二期全体を通して引っかかるところではあります。
あまつさえ最終予選の結果をつばさに説明させるってのはどうよ?って思いました。そりゃ穂乃果達の回想で説明されるよりはなんぼかマシなんですが……
後は本戦の説明みたいなのが入りましたね。花陽は二期はこういう解説役ばっかだなw
そして唐突に出てくる「キャッチフレーズが良いと本戦でも有利」とかいう謎設定wこれは流石に観てて「うん?」ってなりました。作中にラブライブの作品としてキャッチフレーズをねじ込みたいのは解りますが、ここまで強引だとちょっとね……
最後のライブの後に穂乃果にMCしさせてその時にそれっぽいこと喋らせた方が感動するんじゃなかろうか?
あと三話で本当に話が畳めるのか不安になってきました……


スペース余り気味なのでまとめスレでも
【画像】ラブライブの星空凛とかいう猫wwwwwww
猫とか言うなww
真面目な話をすると凛ちゃんはあの喋り方さえなければワンチャン最強もあり得たと思ってます。
まぁ今やあの喋り方も凛ちゃんの魅力の一つなんですけどねw

以下抜粋。
画像>>
こういう微妙な顔好き。

画像1
画像2>>

普段が普段なだけにシリアスな凛ちゃんの破壊力が凄まじいですね。
凛ちゃんは前髪が簡略作画だと微妙ですがこういう風にきちんと描かれると破壊力が1.5倍になると思います。

画像>>
この構図大好き(小並感)

画像>>
もっとこういう髪形のキャラが増えればいいのに……

画像>>
やっぱ凛ちゃんと言えばこれよね。

μ'sで1番素直で可愛い>>
その部門は穂乃果もいるからなぁ……

画像>>
結婚式かな?(白目)

画像>>
この絵は初見で超驚きました。凛ちゃんこんな顔も出来るんだぁ……ってw

凛ちゃんにここまで革命起きて大変満足です>>
やはり凛ちゃんに足りなかったのは個人回だったのか……!


お次はこちら
【画像あり】ラブライブ!園田海未の良さを教えてくれ
ソロアルバムのドラマCDパートを聞こうか。
真面目な話をするとスクフェスでもやればいいんじゃね?

以下抜粋。
2期5話の顔芸 >>
あれは良さなんだろか……

まともそうに見えて変人なところがかわいい >>
海未ちゃんはアニメ二期で変な属性が付与されて大変だなぁ……(遠い目
昔はおかしくなるのって相当な極限状態だけだったような気がするのに。

そんなことよりエリーチカ >>
海未ちゃんスレだって言ってんだろ!w

2期の穂乃果は何だか可愛い >>
一期と比べていっぱいいっぱい感が少ないからじゃないですかね?

上品で落ち着いた性格 >>
でもテンパりだすと止まらないイメージ。

海未ちゃんの豊満な胸に山頂アタックしたい >>
それ本人の目の前でも同じこと言えんの?w

リリホワでツッコミと見せかけてボケをかます海未ちゃん可愛い >>
リリホワ三人のドラマCDでのやりたい放題感大好きです。


最後に動画でも


ワンチャン杯の人の認可を受けた新しいワンチャン杯ですね。
これまでの大会に出てたなかった新規勢だけで構成されてます。
はてさて今回はどんなワンチャンが見れるのか楽しみですw



無事閉会してなりより。
元々が非常に人気のある大会だっただけに後を引き継いだこの大会もかなり盛り上がりましたね。
しかしこのメンツが最後まで残るとは思ってもみませんでしたw
特にコングマンとストロンガーww
しかしこの大会のミルドの尻推しはなんだったんだ……


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事を発見しました。
『百合界隈における新参と古参の戦い、今だいたいこんな感じ。』というコラ画像に対する批判的意見、そして百合道とは
解るような解らんような。
でも百合厨と俺嫁厨が対立構造にあることは重々理解してます。
かつて格ゲー板のオアシスと言われたアルカナスレでさえ、その話題で荒れることがありましたし。

そんなわけでこんにちは。
どこにでも古参と新参の諍いというものは存在するんですね。
でも不思議と大体が「古参が信者としての在り方をライトな新参に押し付ける」という形ばかりですよね。
秩序を守る。というと言い過ぎですが、新参が好き勝手やっていろんなものが台無しになったところを見てきた俺からすれば古参のその行動は正しいとさえ思えます。どうして古参新参の溝は深まるばかりなんでしょうか?
このコラだと「新規が来れば業界は盛り上がるだろう。確かにな。その後はどうなる?低俗な顧客に消費され残るものはなんだ?」のところに強烈な共感を覚えました。今はオタ界隈はこの流れが当たり前になってるのが悲しいところですよね。


話は変わりますがこの間の休みに部屋の掃除をしました。
いい加減こたつが出しっぱなしなのはマズいと思いましてw
こたつの上に乗っけてあるものを片付けて、こたつの布団をはたいて一時的に別の場所においといて掃除機かけて床拭いてテーブルを戻してとりあえずですが綺麗にはなりました。
ベッドの下とか気が付くと埃だらけになってるから困る。普段からちょこちょこ掃除してればそんなに困らないんですがそうもいかないのが悲しいところです。
こたつの布団はまた機を見て干して片付けようと思ってます。
今回は例年に比べて作業がすぐに終わったような気がしますね。掃除を始めたのが10時半ぐらいからだったのに11時半にはもう終わってましたし。おかしいなぁ……俺の予定では二時間ぐらいかかるはずだったのにw


そういやまんがタイムきららの今月号を読みました。
チェリブロが休載なので読んだのは「しかくいシカク」「幸腹グラフィティ」「ランキンガール」の三つ。
「ランキンガール」は「帰宅るまでが学校です」の人の新作なんですが、二か月読んでもちっとも面白い部分が見つからないので来月以降はもう読まないと思います。結構期待してたんですが典型的な絵だけ上手い人でしたね。しかも上手いといってもごちうさの作者みたいに飛び抜けて上手いとかじゃなくてあくまで「普通に上手い」というレベルなので内容が面白くないとどうにもならないですね。
「幸腹グラフィティ」はまたも連続ゲストみたいですね。筆速いなぁ……
ここのところリョウが進路のことで悩んだりするネタが増えてきましたね。まだ高校二年なのにwそういうネタは3年目にとって置いたほうがとも思ったんですが、その辺は心配するだけ無駄というものですね。なんだかんだで上手く処理していきそうですし、最近の幸腹グラフィティにはほんと文句のつけようがないです。
「しかくいシカク」は久々に面白いと言える回でしたね。やっぱ男キャラが出ると違うわw今はまだサブキャラだけどもっとくるぶっちと十子のちょっとズレたラブコメがみたいです。十子と言えば今月のポニテ十子はかなり可愛かったですね。
あと生徒会長の人って新キャラですよね?なんの前触れもなく突然出てきたから読み逃しがあったのかと思いましたよw
しかくいシカクもそろそろ進級ネタをやりそうですね。ぱわすまといい幸腹グラフィティといい最近のきらら系は進級ネタを結構扱ってくれるのでありがたいです。


アニメの感想も忘れずに。
『ハピネスチャージプリキュア!』19話感想 ゴン中山さん登場のサッカー回!謎だったキュアフォーチュンの正体が明らかに!
いわゆる芸人回ですね。
ゴンがゴンすぎて安心するというかなんというかw
フォーチュンがデレたと思いきやひめにはまったくデレてなくてワロタw
あまつさえめぐみとゆうこを引き抜こうとするとは……これは今までになかった展開なので次回以降が結構気になります。
予告を見る限り今回の話がそのまま続くっぽいのでここからどう二人の和解に持ってくのか見ものですね。
理想の展開としてはやっぱ戦って認め合ってほしいんですが話の流れ的にそうはならなそうですねwいおながひめを許すかどうかってのがキモになるでしょうし、二人が拳を交えることはなさそう……
10周年コメントはエースでしたね。あれ?エースってあんな顔だったっけ?もっと凛々しくなかったっけ?


スペースが余りまくりなのでまとめスレでも
キャラ萌えしないやつって何なの?
完全に萌えオタじゃないアニオタは理解できるんですが
半端に萌えも好き、でも萌えオタじゃないよって人種が理解できないです。

以下抜粋。
萌の定義を…どうかっ! >>
萌えの定義って教えてもらうものじゃなくて自分で見出していくものだと思うんですけど。
それすら出来ない奴に萌えを語る資格はないと思います。

萌えっていうか好きなキャラがいるかいないかかと思った >>
まぁ作品によっては好きなキャラはいないけど好きな作品ってのは普通にあると思います。
でもそれとは別に必ず特定のキャラが好きってのはあると思うんですよ。

この漫画は好きだけど好きなキャラはいないわなんてやつ本当にいんの?>>
少年漫画にはよくあるけどな。
俺の持ってるやつでも犬マユとかクロサギとかは別にキャラが好きで買ってるわけじゃないですし。

世の中の大半の奴はストーリーの流れを熟知せずにキャラの動きを追ってるだけだよ
FF7のクラウド好きな奴に、物語の起承転結を解説してみろって尋ねても即答できる奴はそうはおらん >>

FF7だったらいろいろと各所でフォローされてるからまだ解ると思いますがw
でもたしかにゲームをただやってるだけじゃストーリーの起承転結は把握しづらいですね。

一人か二人ならかわいいキャラ欲しいけど
ガルパンみたいな登場人物ほぼ女みたいなのは何が面白いの?>>

その中から好きなキャラを探すんでしょ。
そういう作品って基本的には萌えキャラの見本市みたいなもんですし。

ちゃんと魅力が伝わるキャラには萌えてるよ
デザインだけで萌えてる奴は理解できない>>

デザインだけで萌えてると長くても3年ぐらいで熱が覚めちゃうんですよね……
やっぱ長く愛そうと思ったら中身に惚れないとダメです。


お次はこちら
オタクと言っても結局いつも完全一致で同種族ということはないからもう分割した。どれに当てはまるかで的確な戦友が見つかるのでは。
オタ友を表現するにあたって戦友という言葉はしっくりくる良い表現だと思います。
慣れ合ったり、傷を舐め合ったりするような関係ではなくお互いを高め合い時には手を組んで難事に挑める仲間が欲しいですよね。

以下抜粋。
画像>>
この中なら①と⑤の合わせ技かな。③も「各自の萌えを追及」という点ではかすってるかも知れませんね。
逆に苦手なのが②の人種です。

オープンオタク忍者オタクみたいな分け方かと思ったら全然違った >>
それはオタクとしての活動の仕方じゃないかな?
今回は在り方というか向いてる方向の話だと思う。

消去法で残ったのが5だった
2はなんか具体的なイメージが湧かないな >>

②はいわゆるライトオタでしょ。

アニメオタクじゃないがこの表の系列は一致するのに好感持てないって知人が居るな
この系列より相性の方がよほど重要だわ >>

まぁ人間としての相性もありますしね。

②はオタクと違うやん >>
omaemo.jpeg

2は言うなれば、一昔前ならアニメとかを馬鹿にして流行のTVドラマを追っかけていた層って所だろうな。
深くハマリもしなければ、自分好みの作品を自分で探そうという意思も無いみたいな。
いうなれば、流行に流されているだけの層。 >>

自分好みの作品を探そうとせずにオタやってる人がいるってのにまず驚きですよね。
俺は常に好きになれるキャラがどこかにいないか探してるというのに……


最後に動画でも


いまこそお前は本物のキングオブはぁと……
この大会は東方不敗がホント輝いてましたねw
超必殺のゴリ押しで勝ち進むはぁともはぁとでしたけどw
そういやダルクが終盤まで残ってるのって珍しいような気がします。



筐体クラッシャーズが終わってしまったので温存しておいた大会を一つ解禁。
前々からランキングを賑わしてる大会だけあってなかなか面白そうなメンツが出てますね。
とりあえずはクーガーやアセルス、あすか辺りを応援しようかな。
後はアルカナ勢や北斗勢も期待してます。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事がありました。
精神的に辛くなったらお前らは何してる?
ご飯をいっぱい食べて、思いっきり寝ます。
しんどい時は何も考えないで人間の本能的な欲求を満たすに限る。

そんなわけでこんにちは。
精神的に辛い時って一回何もかも忘れてぱーっと自由に過ごしてスッキリするのが一番いいと思うんですよね。
あれこれ考えを巡らせても解決しないことならいっそのこと忘れちゃえってカンジですw
まぁ俺はまだ精神的に本当に辛くなったことが無いのでこんなことを言えるだけかも知れませんけどね。

前回に引き続きまたもや二次元な夢をみました。
今回の出演者はこちら
201007171248220002.jpg

陽ノ下光(17)

光が出てきたのは随分久しぶりな気がします。
前に出てきたのってもう一年ぐらい前になるんじゃないかな?しかもその時ってたしか普通の光じゃなくてロリの方だったはずですしw
光の画像をじっくり観てると正面からの画像でもうなじに興奮するというか、光の首筋にえもいわれぬ色気を感じるんですがこれは一体……?
なんか無性に光が愛おしくなってきたのでなんとか暇を見つけてときメモ2を一周したいところです。
さて、夢の内容の方ですがなんか熱っぽそうな光のデコに手を当てたり、デコとデコをくっつけて熱をはかったりしたってだけです。ぶっちゃけかなり好きなシチュエーションの一つなので相当興奮しましたw
その後の展開はまぁ平たく言うとときメモ4の星川さんのあれみたいなカンジでした。
看病するところまで夢を見ていたかったんですが光を家に送り届けた辺りで目覚ましがなって目が覚めたので続きは文字通り見果てぬ夢になってしまいました……残念。
他の好きなキャラに比べて光はどうも夢に出てくる回数が多いような気がします。やっぱ実際にゲーム内で「柚葵くん」って呼んでもらってるのが大きいんでしょうね。


アニメの感想も忘れずに
ラブライブ第9話の感想です。
もうね。展開は見え見えなんですがやっぱり感動しました。スノハレのイントロが流れ始めた時なんてもう鳥肌が凄いのなんのってw
あそこまでゾクゾクしたのは一期の時のぼらららが挿入歌として流れた時以来ですね。
なんかもうこれでラブライブ完ってなってもいいぐらいの完全燃焼ぶりでしたけど、これ勝敗はどうなってるんでしょうね?
次回が正月回というか年末年始回ということで若干コメディの方に振りそうなことを考えても、予選突破みたいですが、それだとラブライブ本戦ってどうやって盛り上げるんだろうか?前回覇者を予選で撃破ってこれもう後は消化試合じゃないですかw
ラブライブ本戦決勝がたしか3月ということはバレンタインの時期に合わせてもぎゅっとの挿入歌ワンチャンあるかなぁ?
まぁ11話~13話はまた一期終盤みたいなシリアスが展開されること請け合いですし、今後はラブライブ(大会の方)というよりも三年生の卒業という要素を前面に押し出してくるかも知れませんね。

今回は本当に不満点もないから書けることが少ないなw
ことほのうみの三人が学校を猛吹雪の中出発した時、「あ、これ一話の時みたいに穂乃果が叫んで天候がよくなるのかな」とか心配しましたが、学校のみんなが会場までの道を雪かきしてくれてるっていう、穂乃果たちの頑張りにオトノキの生徒も感化されてるという描写があってホント良かったです。これも7話で穂乃果たちが生徒会として頑張ってきた賜物なのかも知れませんね。
後は穂乃果とエリチカの絡みが濃厚すぎてワロタw修学旅行の時もそうでしたが、μ'sの運営というか活動についてはこの二人が実質的に舵を取ってるカンジだったのでここで二人が感極まるというか抱き合ったのが良かったです。
こうしてみると穂乃果は誰とでも組める器用なキャラだなぁと再確認しましたw


スペースが余りまくりなのでまとめスレでも
【画像】ラブライブ東條希の初期からのキャラデザの変遷wwwww
3rdの頃が一番好きです(半ギレ

以下抜粋。
????>>
これで言うと左から六番目ね。

戦犯WR >>
駄フラの衣装はそんな悪くないよ。

この頃可愛い過ぎ >>
この頃の希はどこに行ってしまったんだ……
結局、友達と居る時は現在の性格、男と二人の時は昔の性格という風に使い分けてる説で自分を納得させました。

もぎゅとはなんか能力者っぽい >>
でももぎゅっとの絵は割と完成されてると思う。

左から4番目が、なんか、違う。 >>
スノハレの髪形は結構好きです。
常時ではなくたまにあぁいうアレンジをしてくるといいんですが、最近はずっと変化がなくてつまらないです。

なんだかんだで今のが好き >>
結局これに収まっちゃいますね。
俺の場合は「今のも」好きという風になりますが。

アニメで謎のキャラ付け >>
そうしないと空気になっちゃうからね。仕方ないね。

22: 名無しさん : 2014/04/21(月) 16:52:27.05 ID:KOJTQ8Fu0.net
ようやく分かった
ネクタイと髪型だ

23: 名無しさん : 2014/04/21(月) 16:54:32.29 ID:wjY7DMf/0.net
>>22
着崩しもな>>

着崩しがなくなったのが本当に辛い。

着崩しててチャラくて占いとか霊感とか好きな学年に一人はいた女子的なキャラが可愛かったんだよなぁ… >>
でもそれだと浮いちゃうから、アニメでは母性をプッシュするという……
別に新しい属性を付け足すのはいいんですが古い設定をいきなりなかったことにされるとファンは困惑しますよw

一番左がゼノグラシアに出てきそう >>
初期の穂乃果とかもゼノグラシアに出てきそうなキャラデザでしたよねw

アニメではそんな好きじゃなかったのにスクフェスやってたらどんどん好きになった
サマーガールは希と水族館に入れた >>

奇遇だな。俺も希と水族館に入れたよ。


お次はこちら
ラブライブ!の東條希ちゃんの画像ください!!
こういう画像スレ本当に増えたなw

以下抜粋。
画像>>
なんかこれずっと見てたらだんだんと不安になってきた。
ともあれ希はリボンというかカチューシャみたいなの結構似合いますよね。

知ってたけど改めてめちゃくちゃ可愛いな >>
俺も知ってたけど改めてまじまじと見たらやっぱ可愛いわ。

画像>>
このシチュエーションがめっちゃ好き。

画像
これ二期一話のミュージカル風あらすじのシーン?
こんなスピリチュアルな顔してたっけ?

画像1
画像2
画像3>>

のんたん写真集かな?(すっとぼけ)

ベストオブのんちゃんが貼られてないんだが?>>
やっぱこの頃だよな。
俺もこれがベストオブのんたんだと思います。

大人っぽいのんたんも良いけどふざけてるときののんたんは突出したものがあると思う>>
大人っぽい→アニメ化以降
ふざけてる時→アニメ以前
二つの性格の融合に成功した時、のんたんは最強になるはず……

クッションいっぱいのんたんかわいい
このベッドにお邪魔したい

画像>>
暫定、二期における希のベストショットktkr


最後に動画でも


凶上位前後という割と人気のクラスなのに普段あんまり観ないのが活躍してて面白い動画でした。
まぁシッパイサムライとかは結構他所でも見かけますがw
ザキと木人形の二人はこの大会の主役と言っても差支えないレベルでしたね。
氏にはまた大会を開いてもらいたいものです。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
誕生石や誕生花が解るサイトを見つけたんで自分の誕生日のものを調べてみたら、石がラーヴァとかいう石で花の方が金盞花でした。
石言葉、花言葉はそれぞれ恋愛と失望。
なんかしっくりこねぇなぁ……

そんなわけでこんにちは。
自分のやつは何ぞやと気になる人は↓のサイトで調べてみてはいかがでしょうか?
誕生石365   誕生花大辞典
どうでもいいことですが8月25日だったら石言葉も花言葉も両方とも情熱になるんですね。なんかズルイなw


話は変わりますが久しぶりに二次元な夢をみました。
今回の出演者はこちら
card_296.jpg

望月エレナ(18)

GF(仮)の夢に登場した最初のキャラはまさかのエレナ様。
というかこのネタを書くにあたって調べて初めて知ったんですがエレナ様18歳というか3年生だったんですね……
俺、ずっと2年生だと思ってました。これからはもう気安くエロナなんて呼べないですねw
しかしなんでエレナ様が夢に出てきたんだろうか……特に別段好きってわけでもないのに。
まぁSWEETの中ではパッと見だと一番評価高いんですがw

さて、夢の内容の方はバイト終わりにデートの約束をするという内容でした。
エレナ様、基本的にレズだから夢の中で断られるんじゃないかとヒヤヒヤしてたのを覚えてますw
夢の内容は本当にただそれだけです。カルピスサワーとかも作ってたような気がしますが、エレナ様が絡んでるのはそのワンシーンだけでした。
相変わらず俺の脳は俺の本当に見たいキャラを夢に出してくれないなぁ……今だったら柚子とか出てきたら相当に幸せになれるくらい高まってるのになぁ(遠い目


GF(仮)と言えばこんなものを買いました。
ガールフレンド(仮)公式ビジュアルファンブックガールフレンド(仮)公式ビジュアルファンブック
(2013/08/08)
ファミ通モバイルメディア編集部

商品詳細を見る

どんなもんかと期待してたんですが、いたって普通のファンブックでした。
全キャラの相関図と発売時点でのキャラが全員紹介されてたのが主な収穫かな。
これが出た時点ではなっつんとか会長とかさとるくんとか、有栖川先輩とかまだ公開されてなかったんですね……なっつんてっきり初期からいるキャラだと思ってました。
あと、まだ知らないキャラが結構いたってのが驚きましたw
弓削楓と吉川繭子はこの本に初めてみたんですがなかなか可愛いですね。
佐伯鞠香の人気が不思議だったんですが、中の人が伊藤かな恵なんですねwそりゃ人気でるわ……
キャラ紹介の一ページ目が桃子だったんで、「!?」ってなったんですがこれ属性別に五十音順なんですね。まぁでも桃子は普通に可愛いと思います。まだ持ってねぇけど。
普段のカードでは見られない立ち絵の下半身が見れたのも大きかったですね。特に真由里はこれでいっきに評価が上がりました。スパッツ履いてるなら最初からそういってくれないと!
声優のインタビューや制作秘話みたいなところは時間がある時にでもゆっくりと読むつもりです。
今後公式はまたこういう本を出してくれるんだろうか……ちょっとぐらい分厚くなって値が張っても買わないので全キャラ全情報を網羅したファンブックを出してほしいですね。


本といえばまんがホームの今月号を読みました。
いつだったか読んだ「新宿さんと周りの人々」だったかがタイトルを変えて本連載になってますね。
「スカート・ダーリン」ってタイトルになってたんですが、たしかにこっちのタイトルの方が読んでみようという気になります。
こういうのってだいたいは編集の指示によるものですが、この人の担当はなかなかセンスがある人のようですね。まぁ、肝心の内容は普通だったんですがw
オーロラ百貨店も読んだんですが、相変わらず安定した面白さというか読みやすさですね。そういう面では荒井チェリーと似たようなものなのかも知れませんね。
コミックスがもうすぐ出るようですが、とりあえずはスルーしたいと思います。いちおう今まで全部の話を読んでますし、わざわざ買うほどでもないかなと思いまして。


アニメの感想も忘れずに
『ハピネスチャージプリキュア!』18話感想 大森ごはんで結婚式!?からあげタワーのインパクトwww
今回プリンセスの戦闘シーンだけやたらと気合い入ってましたね。それ以外は微妙というか普通のところまで作画が怪しかったですがw
話自体は普通に面白かったですね。恋愛観というか結婚観というかそういうのを話してる時にかみさまがさらっと釘を刺したりして恋愛関係のフラグも着々と構築中ですしね。
最近よく思うんですが、ここまで基本的にはプリンセスが主人公してて、ラブリーがその相棒っていうカンジですよね。従来の話の作りと逆にしてあるのも制作側の意図なのかなぁと勘ぐりたくなります。まぁ面白いというか新鮮なので問題ないですがw
10周年コメントは俺のラブさん。
作画が怪しいというか顎が凄かったですが、それでもラブさんは俺の天使なんや……
これでフレッシュ勢は早くも全員が出そろいましたね。ここまでだとやっぱりメロディのが一番良かったかなぁ。
個人的にあとはビート辺りに期待してます。ところで咲ってもう出たんだっけ?


スペースが余りまくってるのでまとめスレでも
【画像】ガールフレンド(仮)がエロすぎる件
谷間画像が多いよね。
基本的に巨乳のキャラが好きなんですがGF(仮)では何故か貧乳キャラばっかり好きになって困る。

以下抜粋。
相楽エミ>>
エミは総合力は高いと思いますが今一つピンとこないです。

玉井麗巳>>
玉井さんのエロさがようやく解ってきました。
ただ玉井さんのカード一枚も持ってないけど。

女子にこんな格好をさせるなんて卑猥すぎます!
少しは生徒会の書記を見習って下さい! >>

むったん落ち着け

浅見景>>
おっぱいバレー先輩はホント裸Yシャツ似合うなw

劇場がエロゲ化してきてる件 >>
この間の七不思議のはどっちかっていうと少年誌のハーレムラブコメっぽかったです。
怖がりの希が凄く可愛くて俺得でしたね。

望月エレナ>>
これって主人公の部屋なの?それともエレナ様の部屋なの?

見吉奈央>>
奈央の髪形好き(小並感)

病弱先輩をYシャツ一枚にする鬼畜主人公 >>
でも病弱先輩、登校ボスの時めっちゃ強いし……

http://girlfriend-kari.jp/schoolroster/
頑張って探そう >>

これは良いページ。

俺のクロエちゃんは? >>
クロエあんなに流行って人気投票も二位だったのにいまいち人気キャラって気がしないです。

かんなたそ~ >>
SRバッジ化余裕でした。

お前ら今から始めようとしてるなら悪いこといわないからやめとけ
マジで画像集めるだけで充分だから >>

でもそれだとキャラのことが詳しく解らないんですよ。
虎穴に入らずんば虎子を得ずってやつですね。

このスレみて何十万もぶちこむやついるんだろな
>>1さん悪い人ネ >>

まぁでも課金は財布と相談してするのが一番いいですよね。
もしくは好きなキャラを引きたい時だけに全力を出すか。
最近だとこれにブッ込めば良かったって後悔しました。


お次はこちら
何歳になってもプリティでキュアキュアな『プリキュア』スレ
最近いろんなところでよく見かける10周年記念の○年後のプリキュア画像を探してます。
メロディ、リズム、ピーチ、ブラック、ルミナス、ドリームは見つけたんですが他が全然見つからないんですよね。

以下抜粋。
成長していってプリキュアが歳とったら
いつまでもプリティでキュアキュアでいられないと思う>>

大丈夫。成長したらそれはそれで新しい魅力が出てくるはずだから。

18歳であがりをむかえた女はプリキュアに変身する資格を失います>
なにそのスト魔女みたいな話。

ジャンルは違うけどアルカナハートは基本10くらいで
素質持った女の子はアルカナを得て18の誕生日と共に失ったはず
でもあの作品5歳児もいるからなぁ
あと数百年生きてる連中もいるし実際の基準は曖昧>>

高次の存在になれば年齢が止まるから大丈夫。
リリカは魔族のハーフだから平気そう。
ガイスト持ちのヴァイスとシャルも大丈夫なんじゃないかなぁ?

逆に問うと
20代半ばに差し掛かってもフリフリヒラヒラな衣装を着て戦うプリキュアを見たいかどうかだ>

それはそれで観たいです。
そういや変身するのを恥ずかしがるようなキャラってまだ居ないですよね?

キュアベリー>>
そうそうこのシリーズ。
このシリーズの画像を探してます。

むしろかれんさんはそれ以上年取っても外見老けないんだから優良物件じゃないかな>>
たぶん10年ぐらいは外見に変化がないと思いますw

プリキュアを極めると全パワーを集中した時一時的に全細胞が全盛期の頃に若返る>>
霊光波動拳かな?(すっとぼけ)


最後に動画でも


少し前のプレイヤーの本命ガールの数のデータですね。
やっぱライトユーザーと廃課金以外はそれなりに強いカードを本命にしてるみたいですね。
トムトム強すぎワロタw



編集技術が上がってますが前の動画の方が観てて面白かったなぁ……
ともあれ晶全然人気ないのなw
かくいう俺も柚子に乗り換えたわけですが。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
最近、何もかも忘れて眠りにつきたいと思うことが増えてきました。
仕事のこととかゲームのこととかネットのこととか全部忘れておやすみー!って出来たらどんなに心が楽だろうかってなカンジに。

そんなわけでこんにちは。
普段は仕事から帰ってきて、飯食いながらネット巡回して、風呂入るまでにブログ更新の準備して風呂あがってもまだブログってやってたらもう寝る時間ですからね。ゲームも出来ないしマンガも読めない。
先週なんてジャンプを読み始めたのが金曜日なんてザマですからね……orz
あれもこれも手を出した結果がこれなんですよねぇ……フリーターやってた頃は時間が充分あったので平気だったんですが、さすがに働きだすとちょっとずつちょっとずつやらなきゃいけないことが溜まってきてその消化に追われる毎日。
仕事中とかでもちょっとしたことでイライラしますしね。最近だとスマブラの乱戦厨とタイマン厨の対立について考えててそれはそれはイライラしてました。禿げるんじゃないかってくらいのストレスでしたね……
いやこの場合はイライラしてたというか「てめーら絶対許さねぇからな。次回作では心を折ってやるから覚悟しとけよ」ってカンジなんですけどねw
なんにせよ精神衛生上非常にギリギリ感が否めないのでしばらくはなんというかゆっくりしたいと思います。


そうそう去る6/9はラブライブの東條希の誕生日だったりしたんですよ。
nozomi20140609000.jpg

希、誕生日おめでとう!!

今年も無事祝えて本当に良かったです。
最近、アニメのメイン回があったせいかようやくスポットを浴びてるというかそんなカンジですよね。
一期の頃はさんざんな言われようでしたが、これで少しでも希のファンが増えてくれればいう事なしですね。
一時期は結構グラグラしてましたが根気強くファンやってて良かったって最近は思うようになりました。
継続は力なりとはよく言ったものですね。
希と出会ったのは2011年の9月の末ぐらいだったのでもうそろそろ3年になるんですね……長かったような短かったような……
正直ラブライブという作品自体が大きくなりすぎてもう「俺の手には負えない」って思ってるんですが、まだもうちょっとだけラブライブの信者として頑張りたいと思ってるのは希への愛あってこそだと思います。
なんにせよ来年もまたこうして誕生日を祝えるといいですねぇ。


話は変わりますが6/8にまたメイちるさんの家に遊びに行きました。
例によって例のごとく6/7のうちに合流したわけなんですが、GWの時といいなんか最近は体の調子がすこぶる悪いです。
今回は肩を痛めてて、トイレのドアを締めるのに右手を使うと右肩が痛いレベルだったんですよ。
幸い運転やゲームするのには支障はなくて無事に向うに行って無事に帰ってこれたんですけどね。

今回はやまとくんは不参加、T氏も参加すると見せかけての不参加だったので俺、メイちるさん、マナさんの三人態勢でした。
こうやってマナさんを交えて遊ぶってのがかなり久しぶりな気がします。
マナさん本人の諸事情もあってこうやって遊ぶのはこれが最後のチャンスだったりそうじゃなかったりするみたいですが、だとしたらやまとくんは非常に勿体ないことをしたと言わざるを得ませんね。
普段から観てて思うんですがやまとくんはどうにも俺やメイちるさんと話してるよりもマナさんと話してる時の方が楽しそうに見えますしね。二人の一般人トークに絡んでいくのもなかなか面白かったんですが、今後はそれが出来ないと思うと……まぁちょろっと喋るぐらいなら今後も普通にありそうなんですけどね。その辺は本人のさじ加減一つか。

さて、合流したのはメイちるさんの仕事の都合により夜の9時半。
この時間に集合とあれば俺は仕事上がって一端家に帰って、入念な準備をする余裕がありますね。
飯食って風呂入ってアニメ観て、余裕をもって出発できました。おかげで日曜日の夜に帰ってきて即風呂入って寝るということが出来て疲れを残さない立ち回りが可能でした。
今回はマリカ8発売直後ということでさっそくやらせてもらったんですが、これWiiより圧倒的に難しいですね。
メイちるさんは落下する回数が減ったとか言ってたんですが、どう考えてもWiiの時より落ちる件。コースを間違えて落ちるなら可愛いもんですが、普通にドリフトで曲がり切れなくて落ちるとかが普通にあるから怖い。
結局土曜日に一回、日曜日に一回と全コース通して勝負したんですが、勝負になってないっていうレベルじゃありませんでした……orz
あまりの屈辱に帰りにwiiUを買おうかと思ったぐらいです。っていうかアルカナ3LMが無かったら買ってましたね。
やりたいゲームが複数あるって辛い……orz

マリカ8についてですがキャラはヘイホーを使用してます。強キャラとか弱キャラとかは全然解らないんですが今回はヘイホー一本でいくと思います。
マシンはバイク、ジェットライダーかスーパーコメット。
タイヤはサイバースリック、グライダーはその時の気分でってカンジです。
マシンに性能差がないのであればバーニングボール辺りに乗せたいんですがやっぱ勝とうと思ったらその辺も調べないといけませんね。
二回やって痛感したのはやっぱり腕の差というか経験の差がモロに出てますね。昔だったらこれぐらいのハンデは跳ね除けて無双するぐらいにはセンスがあったんですが歳取ったせいかボッコボコにされました。
今回はやまとくんがいないからまだいいけど彼もいたらブッチギリの最下位で二度とマリカなんてやるか!状態になりそうで怖い……

日曜日ということで朝から起きてプリキュアを観てたんですが今回いよいよメイちるさんがプリキュアの時間に起きなくなりました。
まぁ録画が溜めてある状態ですし、仕方ないと言えば仕方ないですね。
それでもDBの時間にはきちんと起きてくる辺りがw
その後は三人でスマブラしてました。午前中はタイマンで回してたんですが、やっぱリンクだとどうにもならんね。
蕪を落とされると死が見えるとかどうしろと……トゥーンだと余裕とまではいきませんがだいぶ楽に戦えますね。ソニックでも決め手にきちんと気を配れば五分ってところです。
最近タイマンしてなかったので不安でしたがそれほど腕が鈍ってなくて一安心しました。

昼飯にピソリーノに行ったんですが、俺の地元のところと違ってなかなか流行ってて驚きました。
それもそのはず普通に飯が美味いというかなんというかwもしかして俺の地元の店がダメだっただけなんだろうか……?
値段は1500円とぼちぼちなカンジです。もっとも今回は奢ってもらったんですがw
飯食って家に戻ってきてTVを見ながら休憩してたんですが今回アタック25がサッカー関連だったんですよね。
そのせいか結構面白かったです。ラストのあれの答えが明智光秀だったのは「そこもサッカー関連にしろよ」って思いましたけどw

昼過ぎから帰るまでまたマリカとスマブラです。
もうこの日はずっとゲームやってましたね。あんなにゲームやったのは久しぶりです。
最近は日曜日はずっと寝てすごしてますしw
他にもいろいろと雑談したりしたんですがあまりにマリカの結果が屈辱的だったので全部忘れちゃったというか記憶に残らなかったです。
次回では少しでもリベンジできたらなぁと思います。
で、次のオフ会ですが、予定通り海の日周りになるみたいですね。しばらくはメイちるさんは仕事が死ぬほど忙しいようなので急に誘われるということもなさそうです。
次はやまとくんとT氏と会えるといいなぁ。

オフ会に参加された皆様。

お疲れ様&ありがとうございました。



最後に動画でも


なんだかんだでX3も実は初めて自分だけでスタートからクリアまでやったシリーズとして思い出深かったりします。
風の噂でビームサーベルの存在を知り実際にやってみて「つえー!」ってなったのもいい思い出です。
曲そのものとしてはありきたりですがやっぱりビートブートステージが大好きです。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
この間、会社に俺を名指しで電話がかかってきて、その場に俺はいなかったので後からかけ直したらなんか悪徳業者というか迷惑電話の類でした。
ちょっと調べたら出るわ出るわその手の情報がw
電話で相手してたカンジだとどうしても直接会いたいみたいなカンジだったのでそこで何かを押し売るか怪しい契約書に無理やりサインさせる気だったんでしょうね。
ヘッドハンティングだとか言っておけばこちらが黙って事を進めると思ったら大間違いだぜw
その詐欺手口はクロサギで見たことあるわ!w

そんなわけでこんにちは。
うっかり携帯からかけちゃったのはミスでしたがとりあえず着拒にしたのでもうこれ以上は何も起きないでしょう。向うだって詐欺のノルマがあるわけですし、俺に構ってないでもっと簡単に騙せそうな人を相手にした方がやりやすいですしね。
っていうかそもそもあんなやり方で引っかかるヤツなんかいるだろうか……
それっぽい会社名というか会社名自体は本当にあるまっとうな会社で部署というかその下請けの会社名から嘘っていうねw向うの電話番号も固定電話じゃなくて携帯の番号だったし、ホント何考えてるんだろう……
一番腹立ったのが、電話口で向うが何喋ってるか聞き取りにくいことですね。早口で何言ってるか全然解んないでやんのwwそれじゃ騙せる人も騙せねぇよww


こんなどうでもいい話は置いといてこんなものを買いました。
どんなときもずっとどんなときもずっと
(2014/05/08)
μ's

商品詳細を見る

OPとは違いこっちのジャケットは素直に可愛いと思います。
野良猫の相手してる希が普通に可愛くて困る。いや困らない。
でもなんとなく顔の造形がおかしいなってキャラが何人かいますねw穂乃果とことりこれ顔逆じゃない?
ラブカはYAZAWA先輩でした。まさか評価爆下げ中のYAZAWA先輩を引いてしまうとは……物欲センサー恐るべし……!
今回のラブカのテ-マは「図書館デート」だったので是が非でも希が欲しかったんですがorz

さて、曲の方ですがアニメでEDを聞いてるだけじゃこの曲の良さは伝わり切らないですね。この曲はフルで聞いてこそだと思います。
個人的にはBメロが好きです。合いの手が入るところね。後は曲の終わり。各メンバーの笑い声というかそういうので終わるってのがなんともくすぐったくて良いです。
俺の気のせいかも知れませんがOPとちょっと曲調似てません?アニマスの時みたいに最終話付近でメドレーとかやってくれたら猛烈に感動します。
OPは一期>二期と言いましたがEDに関しては逆になりますね。「きっと青春が聞こえる」も良い曲なんですが今は「どんなときもずっと」の方が好きです。
カップリングの方はなんか懐かしいというか、一昔前のアイドル曲というかそんなカンジ。
これもBメロがお気に入りです。というか歌詞がお気に入りです。各メンバーのイメージカラーが歌詞に盛り込まれてるとか胸熱ですね。
間奏のとこがちょっとぷわぷわーおに似ててワロタ。ラブライブはこういうカップリング曲も手抜きがあまり無いのがいいですよね。「きっと青春が聞こえる」のカップリングも輝夜でしたし。OPEDで使われてるA面よりもカップリングの方に期待してたと言っても過言ではないですw


ラブライブつながりで今月のG'Sの感想も
G'sマガジンの方ですが、これリニューアル前よりも読むところ少なくなってますね……
ラブライブも連載部分は実質消滅してますし、ただの情報誌になっちゃってるのが悲しいところです。
のぞまきえりも無いですしね。コーナーリニューアルで「のぞまきえり」という単語がなくなるなんて考慮してないし、ましてやコーナー開始時の三人のちょこっとしたやりとりすらなくすとか編集はいったい何を考えているのやら。
更にゲームの発売も延期ときたもんだ。今月は良い情報がまったくと言ってなかったですね。

G'sコミックの方は相変わらずラブライブしか読んでないですが、これ本編よりもSIDの方が安心して読めますねw
まぁ単純に本編は話の進みが遅い、SIDは一話完結ってなってるんで読後感の問題なんですが。
そういやウチの近所の本屋さんがさっそくG'sコミックを置かなくなりましたwやっぱこれ雑誌を分けたのは失敗だったんじゃあ……そのくせG'sマガジンの方は値段据え置きですからねw
ラブライブのヒットでちょっとは息を吹き返すかなぁと思ったんですがG'sの迷走はまだまだ止まりませんね……prz


アニメの感想も忘れずに
ラブライブ第8話の感想です。
もうね。待望の希回ってこともあってか、食い入るように観てました。希の一挙手一投足を余すことなく満喫しようと思いまして。
理想を言えばもう少し掘り下げてくれたり、sidとの整合性を取ってくれるとありがたかったんですが、今のままでも充分な出来だったと思います。
散々ネタにされた「うちを入れて9人や」のところもきちんとした解答を用意してくれましたしね。そうかのんちゃんは居場所がほしかったんやな……
一期では素直になれないエリチカに対して希が問いただすという形だったのが今回は逆になってたのもポイント高いです。
ところでエリチカと言えば今回は私服姿で髪下してましたけど髪下してるだけでぐっと大人っぽくなりますね。
希の家というか暮らしもsidから設定引っ張ってきてそれにμ's誕生のための裏工作をリンクさせるとは恐れ入りました。
ここ数回のクソ回はこの回のためにあったんですね。きっとそうに違いない。
最終予選のための曲作りという大筋のテーマを蔑ろにすることなく希のメイン回としても申し分ない回でした。
おそらく最終予選の曲はスノハレになるでしょうし、来週も放送時間に正座待機せざるを得ないですね。
今回ほどラブライブを好きで良かった、希を好きで良かったと思った事はありません。

そういや何気にのぞえりまき回だったんですね。毎月ちゃんとG's読んでるのにアニメ観てた時はすっかり失念してましたw
希とエリチカの出会い方はぼかされてましたけど、俺はどっちかっていうとSIDの方が好きかな。アニメ版の設定でもそれはそれで面白いというか希というキャラクターの根幹をなす要素になりうるので軽んじるわけにはいかないですよね。
ふと思ったんですが、アニメの希はタロットをよくしますが、他の占いってあんまりしないですね。そういうところでもちょっとずつ差があるのかも知れませんね。スピリチュアル度というかそういうのは漫画版(オカ研部長)>SID版(占いで周囲に溶け込む)>アニメ版(カードが告げるぐらい)ってカンジになりそう。
今回の肝はやはり一歩引いてる希、希の願いを叶えたすぎて強引なエリチカ、それを不審に思う真姫の微妙な関係ですよね。
そういう意味では一期の10話の裏返しになってるとも言えるのか……
そこから全員と仲良くなるというかμ'sが一つになるという流れも一緒ですし、今回やたらと気合い入っててホントビックリですよ。完全燃焼待ったなしw
ともあれ二期全体を観てて不安に思う部分もありますけどね。二年生組の全体的な空気感というかそういうの。
特に穂乃果の主人公力の低下、ことりの空気化、海未ちゃんの変顔キャラ化とこの三つは最終回までになんとか払拭してもらいたいです。
仮に9話の挿入歌がスノハレだとしたら穂乃果、海未ちゃん、希の三人にスポットが当たるはずですし、ここらで一発盛り返してもらいたいものです。


スペースが余り気味なのでまとめスレでも
ラブライブの穂乃果ちゃん大好きです!!!
俺も大好きだけど、LOVEかLIKEかで言われればLIKEだと思う。

以下抜粋。
でも最近ことりちゃんとかよっぺが熱い >>
俺は一周して結局希に落ち着きそう。

穂乃果ちゃんならここが好きだ>>
俺はチラッのところが好き。

女神様かな >>
これは俺も女神かなと思った。

可愛すぎて涙出る
3番目に可愛い >>

たしかに3番目くらいに好き。

最強のトップ
もちろん全員好きだが >>

俺の中では凛ちゃんと熾烈な次席争いしてるカンジです。

わかるわかる >>
これsome全体的に映像いいですよね。

穂乃果は男性に興味ありませんよ。 >>
海未ちゃんは座ってて

31: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2014/05/01(木) 12:02:42.20 ID:LvPy7J1h0.net
μ'sって異常にれべ高いよな
音ノ木坂学院ってハイレベル美少女しか居ないの?

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/01(木) 12:05:27.99 ID:ILnlaqjT0.net
理事長ですら美人だもん >>

一部が飛びぬけてるだけだと思う。

でもやっぱり笑顔が一番似合うよ >>
花丸笑顔が一番似合うと思います。

穂むらに買いに行ってありがとーございます!って笑顔で言われたい >>
たしかにこれ言われたいw
っていうか穂乃果の声は結構脳内再生しやすいですね。

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/01(木) 12:22:41.58 ID:pxMxPosgi.net
スーパーとかで偶然遭遇してあ、いつもの人だー!こんにちはー!って言われたい

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/01(木) 12:25:24.63 ID:ruFmQ8on0.net
>>46
ドキドキしちゃうからやめろ >>

穂乃果の屈託のない朗らかさは素晴らしいですね。

あー本当に談笑しながら一緒に歩きたいわ >>
妄想の行き着く形が某所と一緒でワロタw


お次はこちら
ジャンプ信者「ジャンプに月1000円払うのは有意義」←わろた
有意義かどうかは解りませんが毎週買ってます。
読む漫画が無くならない限りはこれからもたぶん買い続けると思います。

以下抜粋。
ネカフェでいいだろ>>
ネカフェにいってガッツリ読むほど時間がないです。

毎週買うこと自体を楽しんでる人もいるからな>>
ギクッ

部屋でまったり読みたい
月1000円くらいの他人の娯楽にケチつけるのが…>>

部屋で好きなタイミングで読めるというのはデカいと思います。

1000円くらいの出費あってないようなものだろ>>
出費的には誤差の範囲内ですよね。

金がもったいないんじゃなくて、家にあると邪魔なんだよな>>
溜まってきたら廃品回収へ

ジャンプ買った後の処理が面倒だから立ち読みするようになった>>
月曜日の仕事中に買って会社の車の中に放置で仕事の休憩中に読んで、次買うまでに捨てるってのが理想かなと思います。


では、今日はこの辺でノシ
どうも、ユズキです。
三週間ぐらい前にこのブログでもちょくちょく名前が出てくるBがイタリアに旅立ちました。
それに先立って送別会みたいなものをやりました。Bと親しい友人というか中学同級生周りで今なお交流があるカンジのメンバーで近所の居酒屋で飲んでたんですが、あんまり送別会という空気にならずにいつも通りやってたようなw

そんなわけでこんにちは。
まぁ無理にしめっぽい空気にするのもなんか違いますしね。
いつも通りってのがBらしくていいと思います。渡伊を控えて内心ドキドキしてるだろうとは思いますがそれを表に出さないのがメンタル強いなぁって思います。
ちなみに送別会で餞別に何か渡そうかなとも思いましたが特に思いつかなかったので何も渡しませんでした。
ぶっちゃけかなりBには世話になったのに薄情者すぎるなこれww
何にもなしというのもアレなので送別会の費用というか飲み会のBの分の費用を持つことにしました。


その二日後にも仕事終わりにちょっと俺の家でBとAとPと遊びました。
このメンバーで俺の家で遊ぶのって高校の時以来かw
ウイイレをやってたんですが、童心に帰るってあぁいうことを言うんですかね?
別れを惜しむかのようにあの週は頻繁に会ったわけなんですが、Bの留学ってとりあえずは一年間なんで別に今生の別れでもなんでもない件w
寂しくはなりますが、一年後、ビッグになって帰ってきたBを迎えられるように俺も頑張りたいと思います。


そういやまんがタイムオリジナルときららキャラットの今月号を読みました。
オリジナルの方は「満開sister」のみ。相変わらずカンナが可愛くて生きる元気が沸いてきます。
凄い勢いで話が進展してますが、しばらくはこういう風に進路のことで話が続きそうですね。カンナがブラコンすぎるというかカンナの家族愛が凄くて読んでてニヤニヤしてしまいますね(*´Д`)
そういや作中では今何月ぐらいの設定なんだろうか?

キャラットは安定のひだまり休載。もうこれなんなんだろうね?
富樫化なんだろうか……?ネタが浮かばないなら沙英ヒロ卒業のところで話〆ればよかったのに。
新キャラ出したから連載も安定すると思ったんだけどなぁ(白目
というわけで今月読んだのは「ぱわーおぶすまいる。」の一本のみ。
ぱわすまは三巻発売ということもあってか巻中カラーでしたね。意外にカラーが多いイメージです。
今月から新章というか二年生編のスタートのわけなんですがそれに伴って観久がイメチェンしましたね。そういうの大好きなんでどんどんしてほしいです。っていうかこれ二年生の終わりに環が告白して玉砕して髪短くするってのも充分ありそうですねwで最終的に宗ちゃんはまゆさんとくっつけばいいです。そうなると優白の扱いをどうするかでこの漫画の評価が大きく変わりそうな気がします。
キャラの扱いと言えば隔離するのかなぁと思ってた宮乃が進学によりメインキャラに昇格しましたね。チェリブロみたいに当て馬を出すのかと思いきや景佑とフラグを立ててるのがなんか良かったです。そうそうサブキャラはサブキャラどうし仲良くやってると話の本筋に影響が出なくて好きに話を作れますよね。
あれ?でも宮乃って景佑をホモだと勘違いしてなかったっけ?いかんなそろそろ一巻から通して読み直さないとw
なんにせよ観久の告白からちょっと作品の展開が怪しくなってて心配だったんですがまだまだ続くみたいで安心しました。


アニメの感想も忘れずに。
『ハピネスチャージプリキュア!』17話感想 誠司マジイケメン!オレスキー将軍(CV:子安武人)の「無駄無駄無駄ァ!」www
やっぱあれ子安のアドリブなのかなぁw
10周年コメントはルージュでしたね。もう朝から「うわぁぁぁぁ!りんちゃんだぁあああ!」と大変でしたw
それにしてもルージュのイケメン力はすげぇなぁ……可愛いとか完全通り越してますねあれw
内容の方は誠司とひめの絡みが思いのほか面白いというか微笑ましくてビックリでした。
誠司は割かし誰と絡んでもいい仕事をしますね。不快感の無い男キャラって得難いものだと思います。
めぐみと神さま、誠司とヒメみたいなカンジでフラグが立ちつつありますが、最終的にめぐみと誠司がくっつくと面白いなぁと思ってます。もちろん様々な恋愛回を挟んで、ですが。やっぱすれ違いやケンカやら仲直りやらを見たいですしね。
そういう意味でも誠司にはラブコメ要員としてこれからも頑張ってもらわないとw


スペースが余りまくりなのでまとめスレでも
ゲームボーイカラーでクリアパープルを選んでいた奴は将来オタになる
何 故 解 っ た ・ ・ ・
もろにクリアパープルでしたw

以下抜粋。
そもそもゲームボーイカラー買って貰ってないわ
みんながカラーで遊んでるとき俺だけ初代のでかいゲームボーイだった
ポケモンとかギリギリ通信対戦できたからまあ不便しなかったけど>>

ゲームボーイ→ポケット→カラーと順番に買ってもらってましたね。
アドバンスからは携帯ゲーと疎遠になりましたが。

ポケモンでサーナイトを育てたやつはキモオタになる >>
ミミロップ育ててたやつはケモナーになりそう
ちなみにザングースとマニューラが好きです。後はオオスバメなんかも好き。

ずっと初代の重くてでっかいモノクロのヤツ使ってたわ・・・ >>
ちなみに初代は白ではなく赤を使ってました。
ポケットも赤です。
更に言うと大人になってから買ったPSPと3DSも赤です。

キモヲタは家庭科のナップサックをブラックドラゴンにする
あと裁縫道具入れる箱をランバードにする >>

ナップサックはサッカーの日本代表のロゴだったかな。

モンスターズとセットで買ったんじゃ! 悪いかコラァ! >>
ポケモンとゲームボーイ
モンスターズとポケット
ポケモン金とカラーという組み合わせ

つまり・・・選ばれし者ってこと? >>
違う。既に選ばれてたってことでしょw


お次はこちら
PSのメモリーカードの思い出
パワプロの鬼消費

以下抜粋。
発売日にプレステ買って
メモリーカードついてなく出来ず
絶望した>>

他の絶望エピソードだと
兄弟でメモカを共用してデータを上書きされるってのがありますね。

当時はすごくハイテクでかっこ良く見えたなぁ>>
DCのビジュアルメモリが超ハイテクに見えました。

なんかシールがついてた>>
Vジャンとか攻略本についてたシール張ってましたね。
基本的にチョコボの何かだったと思います。レーシングだったりスタリオンだったり。

15ブロックしかないから何枚も買ったよなwwwww>>
最終的に6枚ぐらい持ってました。

友達の家にアーマードコアのデータ持ち寄って対戦したなぁ>>
俺の場合はモンスターファームかな。
あの手の対戦は熱くなりますよね。

俺の屍を越えてゆけ 脅威の6ブロック >>
シスプリはたしか4作全部を一つのメモカでちょうど管理できるサイズだったと思います。
ときメモ2はシステムデータとセーブデータとボイスデータでえらいことになってたようなw

PSメモリーカードはセーブデータが飛んだこと一度もなかった
バックアップカートリッジは飛ぶのが常識 >>

セーブデータは消えないものという今では当たり前のことがすごく有り難かったですよね。

ゲームの進行度とかでアイコン変わったり何気に凝ってたな>>
ゲーム入れないで電源いれると出てくるメモカの管理画面ってなんかワクワクしますよね。


最後に動画でも


やっぱXは2が一番人気っぽいですね。
ストーリーとかは個人的には4が好きだったりするんですがw
2だとZERO戦が短いながらも熱い名曲だと思います。


では、今日はこの辺でノシ


どうも、ユズキです。
いきなりですがこんな記事がありました。
【朗報】”ラブライバー”の定義が結構自由だった件wwwwwwwwww
公式の見解なので俺もそれに従うしかないんですが、正直なところこういう風に甘やかすのはどうかと思うんですよね。
公式側は商売なんでこう言うしかないのは解るんですが、ファン側は安易にそれに乗っからずに厳しく定義していくべきだと思うんですよ。

そんなわけでこんにちは。
昨今の萌えオタ界隈にも言える事ですが公式から与えられたものをそのまま鵜呑みにしてそれで終わりっていうのには警鐘を鳴らしたいです。
ラブライバーの定義についてはアニメ化前後で古参と新参に大別されるわけですがその古参や新参の中でもきちんと階級分けした方がいいんじゃないかなぁというのが俺の意見です。
誰もかれもがラブバイバーを好きに名乗れるなんてそれもうただの名乗った者勝ちになっちゃうじゃないですか……
ちなみに俺は自分自身を古参の最底辺レベルだと位置付けてます。
3rdの頃からなので企画が始まって一年も後に知って、公式の関連書籍は全所持ですが関連CDが全部じゃないですからね。ラジオCDは買ってないですし、ニコ生も観てない。
ライブも行ってなければ、店舗特典は最低限しか入手しないといった有様ですし。
二期のBDも結局悩んだ末にCDが特典の三店舗でしか予約しませんでした。でもこれはラブライブへの愛云々じゃなくて単に金を出せばだれでも出来ることですしね。
正直、かなりラブライブへの愛が薄れてきた感はあります……orz
希が好きーってよりもラブライブという作品そのものが好きになったせいかキャラ萌えという観点で観れなくなったのが大きいですね。こういう時に相談できる仲間がいればなぁと弱音を吐かずにはいられないです。


ラブライブと言えば二期の主題歌CDの感想を書くのを忘れてました。
それは僕たちの奇跡【DVD同梱】それは僕たちの奇跡【DVD同梱】
(2014/04/23)
μ's

商品詳細を見る

発売日に買ったんですが聞いたのは実を言うと最近になってからです。
特典のラブカはかよちんでした。コメントしづらいなw
このジャケットが公開された時にもいろいろと話題になりましたが、正直このジャケット絵は微妙だと思います。
僕今が凄く俺好みのジャケットだったせいか、ことさらこのジャケット絵がダメに見えます。
というかこの絵がですね。ロマサガ2のラストの七英雄のあれにしか見えなくてですねw

さて、曲の方ですがOPの方はまずまずと言ったところです。
毎回言ってるような気がしますが、ラブライブの曲はライブで使われてナンボなところがあるので現時点ではやはり評価しにくいですね。
そういうのを無しにしたら非常にアニメ主題歌らしいというかなんというか。最終回で全部やり切ったあとこれがスタッフロールで流れたら感動できるだろうなぁというカンジw
現時点では一期OP>二期OPという評価になりそうです。
カップリングの方は最初聞いた時「またなんちゃって和風ロックかw」って思いました。輝夜と上手く対になってるとかだったら面白かったんですが、そういうのもなさそうですし、ごくごく普通の曲ですね。大サビ前のセリフが無ければねwただこの手法だとライブがまた盛り上がりそうだなぁとw
耳障りは悪くないので聞き込んでいけばそのうち好きになりそうなカンジです。
「LOVELESS WORLD」といいこういう曲調が今ランティスで流行ってるんでしょうかね?


アニメの感想も忘れずに。
ラブライブ第7話の感想です。
6話が余りにもクソだったので7話を見るまでは戦々恐々としてたんですが、今回はまともな話で良かったです。
ただかよちん回でもないのにEDの羽掴む係がかよちんだったのはなんか可哀想だったと思います。
話自体はダイエット周りと生徒会周りの二つの話があんまり噛み合ってない印象を受けました。ダイエット関係の話はもうちょっと最初の方にブッ込んだ方が良かったんじゃないかな?そんな急に太ったとか言われても……
しかもそんな状態で海未ちゃんからめっちゃダメ出しされてるのにこの間のハロウィンライブで観客ウケがよくて最終予選はA-RISEとμ'sの一騎打ちみたいなカンジになってるじゃないですかw矛盾があるってレベルじゃねぇよw
単純に身体がなまったからキツいトレーニングをして身体を良い状態にもってくって話にした方が良かったんじゃないかと思います。それも穂乃果だけではなく生徒会活動にかかりっぱなしなことりと海未ちゃんの三人を他の6人が徹底的にしごくという話の方が面白かったと思います。割とマジで。
後半の生徒会周りの話は、あれたぶん二年生組の成長とか結束とかそういうのを描写したかったんだと思います。
そういう意味ではきちんと描写出来てたと思うんですが、今回のエピソードそのものが特にラブライブ(大会の方ね)というかμ'sの活動に関係ないというかフィードバックされる気配がないというか……
二年生組三人だけで苦境を乗り越える。と言葉にすれば凄い燃える展開だったので調理の仕方にガッカリでしたね。
どうせなら三人だけでどっかでゲリラライブやるとかで「ススメ→トゥモロウ」を挿入歌に使えば良かったんじゃないかなぁ……
特に最近二年生組が空気なのでそういうので一発ビシッと初期メンバーの凄さみたいなのを描いてくれればうれしかったんです。
今回の生徒会を通じて学内に穂乃果たちの凄さみたいなのをアピールできて、それが最終回付近にきっと何らかのフラグとして機能するんだろうと予測してるんですが、実際これぐらいやらないと今回の話の意味ってないですよね……
ここ数回、微妙な回が続いてるのは解らないように伏線を張ることに終始してるせいだと信じたいです。
来週はタイトルといい予告映像といいいよいよ希回っぽいですね。
待ちに待った希回。来週は気合い入れて視聴しなければなりませんね!


話は変わりますがきららフォワードの今月号を読みました。
フォワードは読める時と読めない時があるので話が飛び飛びで困るw
相変わらず読んでるのは「愛しの花凛」だけなんですが、なんか来月からあどべんちゃら先生が新連載を載せるみたいですね。
新連載させるぐらいならなんで据次タカシ終わらせたんだろう……あれまだもうちょっと寿命あったろうに。
ともあれ「愛しの花凛」の感想なんですが、終わりそうで終わらないような微妙なカンジです。
とりあえず花凛がむちゃくちゃ可愛いのでそれだけでも充分読む価値があると思います。
恋愛モノなので話も気になりますけどね。途中から読んでるせいでなかなか話を理解するのが大変です。なんで一巻どこにも売ってないんだろう……orz


スペースが余りまくりなのでまとめスレでも
格ゲー廃人「格ゲーかぁ…あんまり得意じゃないなぁ」馬鹿「マジ?」
この後の展開が容易に予想できるなw

以下抜粋。
馬鹿「俺かなり強いよ!」
格ゲー廃人「本当?お手柔らかに」ニヤ

性格悪いと思う >>

いやこれは性格云々よりも強さの基準がお互いに違うだけだでどっちにも非はないと思う。

格ゲー上手いやつって才能だよなあ >>
どんなに才能があってもやっぱり練習しないとダメですよ。

廃人が強くないアピする時ってだいたい全一とかそういうのと自分を比べてるからな>>
そりゃ「強い」ってのの指標はだいたい上の実力者になるでしょうに。

初心者狩りを楽しむのは、初級者~中級者ちょい下のゴミカス
これはガチ >>

そりゃそれ以上の人は初狩りなんかしても面白くともなんともないでしょうし……

格ゲーなんて明らかに弱い相手とやってもつまらんだろうに
明らかに強い相手とやってもつまらんし>>

明らかに強い相手とは心が折れない限り連コして学べるだけ学びたいですけどね。
実際は何かを学ぶ余裕もなく負けるので意味ないんですがw

自分で上手いよとか言っちゃうのもあれだし>>
魔法の言葉「そこそこ」

さっきからちょくちょく出て来る「全一」ってなに?>>
全国一位でしょ。

初心者の「俺格ゲー強いぜwwww」を真に受けて
廃人が「(全一クラスとくらべたら)俺そんなに強くないよ」って言ってその後初心者がボコられて
初心者「クッソあいつマジ性格悪いわ・・・」って勝手に毒づいてるイメージ

格ゲー知らんけどポケモンとかならこのパターンあるわ>>

強さを語るならそれ相応の責任というものが発生するのを理解してほしいですよね。
学生の時にスマブラで何回このやりとりがあったことか……

廃人ってのは「俺エンジョイ勢だから闘劇本戦一回戦ボーイだわww」くらいのレベルの連中だよ
このスレで挙がってる殆どの奴らは単なる中級者程度>>

闘劇に手が届くレベルだともう身内とばっかりやってそうなイメージがあります。
たしかにこのスレのような事態には中の下ぐらいの実力の時に発生しやすいと思います。

スマブラは格ゲーに入りますか >>
スマブラは対戦アクション。


お次はこちら
今さらだがシスプリにはまった
よ う こ そ

以下抜粋。
周りに知っている奴がいなくて切ないわ>>
最低でも27歳以上だもんな。当時を知る人間って……

連載開始が16年前だものな… >>
もうそんなに前になるのかw

春歌が好きだった >>
ゲーム2の私服はセンスあると思う。
っていうか本人に言ったら傷つくと思うけど春歌は洋服の方が似合う。

僕は白雪一筋 >>
白雪はちょっと電波のところを除けば割と普通の妹だと思う。
というか、料理という一芸でおつりがくるレベル

シスプリは知らんが、ゴッドワールドは文章がすごく恥ずかしい >>
2011091921362276b.jpg

14 :名無しさん :2014/04/19(土)02:17:45 ID:lGSF2yXU1
で、誰が好きよ

17 :名無しさん :2014/04/19(土)02:21:33 ID:PxRBWsNbo
>>14
鈴凛こそ真の妹だ! >>

鈴凛いいよね。距離感という意味なら可憐、咲耶と並んで三強だと思います。

まさかの鈴とかすげぇ趣味 >>
なんでや!鈴凛可愛いやろ!

始めは可憐に入れ込んでたけど、ゲームやって印象が変わった
アニキとの距離感が絶妙でやきもきするのがいい>>

解ってらっしゃる。

数名マジに実兄に恋愛感情持ってた妹がいたような・・・ >>
咲耶、千影、春歌、可憐あたりはガチ。
鞠絵や鈴凛も年齢的にみてそろそろガチ勢になりそうな勢い。

岡崎律子さんが亡くなった時はガチ泣きしてしまった…
シスプリ抜きにしても素晴らしい方だった >>

未だに岡崎律子が生きていれば……って思う事があります。
というかべびプリのOVAの時に何度も思いました。

そういやゲームには実妹エンドと義妹エンドがあったよね。 >>
初プレイは衛の血縁ベストだった記憶。

ゲームは仲良くなりすぎると義妹ルートとか
なんだよそれっという設定 >>

血縁度が下がるような選択肢ばっかり選ぶからだよw
健全にきょうだいとして接すれば血縁エンドになるはず。

笑顔にはかなわない とか涙腺決壊するよね >>
個人的には「素顔」の方がやばい……

41 :名無しさん :2014/04/19(土)02:46:41 ID:WpGjdi22u
ここまで名前があがってない可哀想なシスターズ…

49 :名無しさん :2014/04/19(土)03:02:37 ID:PxRBWsNbo
>>41
花穂、雛子、鞠絵か…
なんというか…その、ドンマイ>>

そうかなら花穂は貰っていこう。

画集やイラストだけ眺めてると平等に愛でられるのだけど、声やエピソードがつくと、どうしても…>>
それね……
一番新しい書籍の嫉妬する花穂とか、ポケストの兄との思い出がなくて泣き出す四葉とか大好き。
ゲームだと可憐と美術館でデートとかが強く脳裏に刻まれてます。

57 :名無しさん :2014/04/19(土)03:16:15 ID:NB8D3cmee
桑谷夏子は最近見ないな

62 :名無しさん :2014/04/19(土)03:23:38 ID:PxRBWsNbo
>>57
電撃Gs作品に必ず?出てるという話を聞いたが…はたして>>

ナチャーンを出さないラブライブを許すな。
あとハピレスに出てたっけ?
双恋、ストパニ、マリロワ、べびプリに出てたのは確認してますが……

シスプリの誤算は
兄さん
て呼んでくれる妹がいなかったことだと思う。出来る妹 >>

普通なら千影がその枠なんですけどね。
でもG'sは常に斜め上にいっちゃうから……w

91 :名無しさん :2014/04/19(土)04:14:30 ID:lGSF2yXU1
ああああ本読み直したくなってきた実家漁りたい

94 :名無しさん :2014/04/19(土)04:29:20 ID:PxRBWsNbo
>>91
シスプリは逃げませんぞ!>>

一人暮らしすることになったらシスプリ関連はたぶん全部持って出ると思います。


106 :名無しさん :2014/04/19(土)05:06:53 ID:PxRBWsNbo
睡魔がウォームアップを始めている!
さすがに眠くなってきたのでそろそろ寝ます

みんなシスプリ談義に付き合ってくれてありがとうな
機会があったらまた……来世……と言わず今生で語ろうぜ
では おやすみなさい >>

心が温かくなる良いスレでした。
なんか一年に一回ぐらい「シスプリにはまった」って人を見かけてる気がします。


最後に動画でも


ほとんどパワプロBGM集じゃねぇかw
いいカンジにアイドルとセットになる野球選手に吹くw


では、今日はこの辺でノシ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。